皆さんテックボールってご存知ですか? テックボールとは、サッカーと卓球とテクノロジーが組み合わさった新しいスポーツ「Teqball」(テックボール)。2017年6月22日には第一回テックボールワールドカップが開催されます。

プロジェクト本文

▼テックボールとの出会い

世界を熱狂させたW杯ブラジル大会の興奮も冷めやらぬ中、サッカーと卓球を組み合わせた新しいスポーツが誕生し、海外サイトで話題となっている。そのスポーツの名は、「Teqball(テックボール)」。そんなネット記事を目にしたのは、ブラジルワールドカップが終わった直後の、2014年8月頃。

提供:国際テックボール協会http://www.teqball.com/

 「え!何これ!やってみたい!」

でも、そのネット記事を最後まで読み進めてみると、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」上で商品化のための資金を募集している。とあり、

「あ、なんだぁー。まだ出来ないのかぁ・・・」

と、商品化を期待しつつ、そのネット記事のページを閉じた。

月日は流れ・・・2017年2月・・

私はテックボールの存在を

 完全に忘れてました!!!

日々の日常生活の中で、テックボールの事なんて、すっかり忘れ去られていたのです・・・

しかし、運命の再会を果たします!

きっかけは、サッカーを子供たちに教えていたときでした。

そう、実は地域の子供たちが通う、街の少年サッカーチームで、週末は子供たちにサッカーを教える生活をしてるのです。

その少年サッカーチームでの、ある日の練習日。

リフティングの練習をしていたのですが、実は子供たちがリフティング練習をあまり好きじゃないのです・・。

そこで、サッカーテニスなる遊びを導入して練習していました。サッカーテニスとは、その名のとおりサッカーボールでテニスをするゲームです。

そんな時、ん?なんか以前、もっと面白い遊びをネットで見掛けたような・・・

「・・・・・・・」

「何だっけ!あれ・・・」

気になって仕方なかった僕は、練習終了後、サッカー、卓球みたいなワードを並べて検索して・・・

 テックボールと再会するのです!

これ、もう商品化されたんじゃない?日本に入って来ていたら子供たちを連れて行きたいなぁ・・

やはり3年の間に無事に製品化され、海外の有名サッカー選手が楽しそうにプレイしている動画などが、多数配信されていました!

提供:国際テックボール協会http://www.teqball.com/

しかし、残念な事に日本には入ってきていなかったのです・・・。

「でも、やりたい!子供たちにもやらせてあげたい!!」

不思議なことなんですけど、テックボールに対する想いが湧き上がってきて、抑えることが出来ませんでした。

そこで私は行動に移しました。仲間を集めて、アイルランドにあるteqball社に直接交渉を開始!

「私たちに日本でテックボールをやらせてくれないか?」

最初のころ、見事に無視され続け・・・

でも、何度も何度も交渉を繰り返し、気がつけば2ヶ月以上経過したある日・・・

「君たちに日本でテックボールの活動を許可するよ」

と返事が来た!

「やったぁぁぁぁぁぁ!」

思わず声が出たのを覚えています。

そこからは、怒涛の展開で、海外ではなんと!

 2017.3.28 国際テックボール協会が発足!

 2017.6.22-25 ワールドカップ開催!

提供:国際テックボール協会http://www.teqball.com/

何?この急展開だけど、ワクワクする展開!!

じゃあ、僕たちも協会発足して

 ワールドカップに出よう!

と言う事になったわけです。

▼挨拶が遅くなりました。日本テックボール協会発起人、代表理事の阿久津と申します。

きっかけは、私自身がテックボールをプレイしてみたい。子供たちにテックボールをプレイさせてみたい!というところから始まった日本テックボール協会ですが、今、第一回テックボール・ワールドカップの出場を目指しています。

また、日本でのテックボールの認知度向上の為の体験会の実施や、将来的には各カテゴリー毎の大会開催を目指し、国際テックボール協会が目指している、「いつかオリンピック競技へ」を、日本のパートナーとして実現に協力していきたいと思っています。

どうか、この日本でテックボールを広める活動を応援してください!

▼このプロジェクトで実現したいこと

第一回ワールドカップに出場して、日本にテックボールを広めるきっかけにしたい!

そのために、初代日本代表選手を選出いたしました!

▼第一回テックボールワールドカップ in Hungary日程

6.22 到着、ホテルチェックイン、トレーニング、公式トーナメント抽選

6.23 シングルス戦予選

6.24 ダブルス戦、シングル決勝、Teqballショー、ダブルス決勝、勝者と閉会の発表

6.25 帰国

シングルス出場:WASSE選手、菅原佳奈枝選手

ダブルス出場:WASSE選手、菅原佳奈枝選手ペア

▼日本代表選手のご紹介

日本代表 菅原佳奈枝選手

1990年3月6日生まれ27歳

所属 FFCエストレーラNOVO川口でポジション アラとして活躍。

島忠テレビCMやコナミWebCM、日本テレビ番組ZIP!などに多数出演。

日本代表 早稲 昭範選手 WASSE(ワッセ)

1985.9.8 31歳

京都産業大学在学中に、当日最年少の19歳でフリースタイルフットボール界デビュー。

2011年、足裏リフティングの世界記録更新、ギネス世界記録保持者に認定される。

現在は、Jリーグ・Fリーグでのパフォーマンスの他に、モデル・タレント活動も行っている。

▼選手からのメッセージ

菅原佳奈枝選手~ワールドカップにむけての想い~

WASSE選手~ワールドカップにむけての想い~

▼紹介VTR

代表選手2名のご紹介とダブルス戦への意気込み

▼これまでの活動

2017.2 TEQBALL社との交渉開始

2017.4 TEQBALL社との契約合意

2017.4 日本テックボール協会発足

2017.4 第一回テックボールワールドカップ出場権獲得

▼これからの予定(決定分)

2017.5.6 中部ホリエモン祭テック展出展決定

2017.5.14 第4回 ITW杯協賛決定

2017.6.22 第1回テックボールワールドカップ出場決定

▼資金の使い道

今回のプロジェクトは、第一回ワールドカップに出場する為のプロジェクトです。いただいたご支援は、選手が練習するためのテックボードの購入費用や代表ユニフォーム制作費、選手、運営スタッフの旅費交通費(飛行機代や宿泊費など)に充てたいと思っています。

皆さんのご支援がたくさん集まりましたら、より多くのサポートスタッフをワールドカップに連れて行くことが出来ます。また、その後の体験会などの活動費用として活用することが出来ます。

皆さん、ぜひご支援よろしくお願いします。

▼最後に

皆様からの温かいご支援を、どうか宜しくお願いします。

きっかけは、些細なことでも夢を持って行動すれば、必ず叶う!そんな一例になればと思っています。

そして、テックボールという競技、日本テックボール協会を、末永く応援して頂けますよう、誠心誠意努力を重ねてまいりたいと思っていますので、どうか応援のほど、よろしくお願いいたします。

▼運営スタッフのご紹介

代表理事 阿久津 健一

理事   イムラン スィディキ

理事   山上 高広

理事   瀬口 隆志

理事   池田 俊輔

理事   大房 剛樹(パソコン太郎)

理事   藤井 耕太

理事   小澤 崇

監事   遠藤 温子

動画製作 飯田 大元

スチール 崇島 亮

スチール パソコン伝子

企画協力 横路 浩樹 

  • 活動報告

    ステッカーの種類のご連絡

    2017/07/07

    ステッカーのリターンについてのご連絡です ご支援いただいた皆様、いつも応援有難うございます。 さて、ステッカーのリターンの発送準備を進めています…

  • 活動報告

    Tシャツデザインの追加のご報告

    2017/06/17

    TシャツNEWデザイン決定! ご支援いただいた皆様に、より喜んで頂けるようにTシャツのデザインを追加致しました! リターンにTシャツが含まれるコースに…

  • 活動報告

    ジュビロ磐田VSガンバ大阪 テックボールスペシャルイベント開催決定

    2017/05/30

    J1リーグのイベントに出演決定! 日本テックボール協会が、J1リーグジュビロ磐田VSガンバ大阪の試合のスペシャルイベントに参加することになりました! …

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください