とても小さくかつ最軽量の自転車ホイールライトで、夜間の安全性を向上します。360度から見える構造で死角を無くし、あなたを守ります。

プロジェクト本文

新型ウイルスの影響で、3密を避ける為に増えてきた自転車移動…
通勤や通学に自転車を使ったり、夏が始まりサイクリングを楽しむ方も多いかと思います。
あなたの自転車のライトは、あなたを守ってくれますか。
様々な海外メディア・雑誌が認めた自転車用ホイールライトがいよいよ日本に初上陸!


様々な理由で人々は自転車を使用します。 自転車は私たちの一部のように、私たちの情熱であり、私たちのライフスタイルです。 ある人にとっては、通勤、運動やスポーツする為の道具の一つです。 理由がどうあれ、私たちは同じニーズを共有しています。


自転車に乗ることはとても楽しいですが、事故が発生します。 道路を使う事ができる権利は全ての人にありますが、他の人に自分の存在を気づかせる事は私たちの義務です。

警視庁が発表した報告書によると、日本国内における交通事故全体の発生件数は毎年50万件前後

500名ほどが毎年死亡しており、特に都市部を中心に油断できない身近な問題となっています。

自転車に乗る時は、特に注意が必要です。 多くの場合、車や他の自転車、歩行者を巻き込んだ事故が多く発生しています。


主に2つの要因によって自転車事故が起きています。

1.車の運転者の注意散漫により、集中が欠けていたために起きた事故。 

2.注意はしていたものの、自転車や自転車に乗っている人が見づらく起きた事故。

これらを解決するには、高品質の自転車ライトを使っている事が重要です。

自転車のライトは、車の運転手や他の通行人の可視性を高め、事故の可能性を減らします。

最も一般的なフロントバイクライトはハンドルバーまたは前の車輪に前方向に設置されます。リアバイクライトはシートポストまたはサドルに設置されます。これらの照明タイプは、死角を作り、各角度から鮮やかに見えないため、自転車を載っている人を守る安全性には不十分な場合があります。

双方向性と可視性は、安全な自転車の照明を作成するための重要な側面です。 私たちの設計チームは、可視性を最大化するより効果的な照明ソリューションを開発しました。


クリスタルクリアボディのユニークなデザインで電池やストラップを含めて22gと、とても軽量です。 


様々な方向を照らすように設計されています。

Wheely™は、水平面および垂直面で360ºの可視性を提供します。

独自の球形でスタイリッシュな照明を用いる事で、より目立つようになっています。

死角がない。どの方向からもライトを見る事ができ、周りの人の可視性を高めます。

一方向ではなく、360度から見る事ができるのが強みです。

車や歩行者が真後ろにいなくても気づけるよう、設計してあります。



様々なパーツや場所を照らします。



誰でも簡単に工具不要・手作業で簡単に取り付けが可能です。


IPX4という等級の防水ライトです。雨が降ったりして水にぬれても問題なく使えます。


どんなハブでも装着可能です。ハブの太さ・種類によっては、1つのハブに2つのライトをつけるのもオススメです。



クリスタルボディーを使っている事で気づかれにくく、盗まれにくいカラーです。


2つの長さの取り付けストラップがあることで、自転車ハブのあらゆる種類とサイズに使用しただけます。 


前輪は白色、後輪は赤色です。


3つのモードに切り替え可能

1⃣常に点灯(約29時間 640km使用可能)

ボタンを押すと、再びボタンを押すまで点灯し続けます。

2⃣点滅(約60時間 1340km使用可能) 

3⃣1~2秒間に1回点灯(約100時間 2200km使用可能 ) 


点灯している最中もその明かりに強弱をもたせる事で、より注意を周りに促します。
(画像は1⃣常に点灯しているモードの状態です。)


Wheely Bike Lightsは、夜間の走行中の安全を確保します。設計チームは、機能、パフォーマンス、シンプルさを重視しながら、最小サイズでかつ最大限に照らし続けられる商品を開発しました。 

※道路交通法に従い、反射板などとご一緒にお使い頂く事をお勧めします。 



多くのお客様よりご好評いただいております。



パッケージにはフロントライトとリアライトが含まれています。
長いタイプの取り付けストラップ(2つ)と短い取り付けストラップ(2つ)付属

3つのライトモード:常に点灯(29時間)/ 点滅(60時間)/ 時々(100時間) 

・3Dクリスタルクリアボディ
・360°から見える
・4つの超高輝度LEDを使用
・軽量
・IP
4防水機能
・工具無しで取り付け可能
・あらゆる種類のハブに適合
・軽量ボディ:22g×2

電池:1つのホイールライトにリチウム電池 / CR2032を2個使用。(本商品には含まれておりません。)


価格は全て税込み価格です。

※1セット(前後で使えるライト2個入)

2020年6月22日 :プロジェクト開始

2020年8月24日 :プロジェクト終了

2020年9月下旬 :支援者様へ配送


当プロジェクトページをお読み頂きありがとうございます。プロジェクト実行者、Wheely™チームの水口と申します。

私達は、スポーツ用品を中心に日本には未だ販売されていない想いの込められて作られた商品を世界各地から輸入し、想いを引き継いで使われる日本のお客様との架け橋になるべく努めております。

精一杯当プロジェクトに取り組んで参りますので、少しでもご興味のある方は御支援頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。


Q. 防水ですか?
A.防水です。雨などで濡れても問題はありません。

Q. 電池は付属していますか?
A.本商品には付属されていません。1つのホイールライトにリチウム電池 / CR2032を2個購入していただきお使い下さい。

Q. この製品を利用すれば、反射板は不要ですか?
A. 道路交通法に規定された自転車の尾灯または反射板の要件を満たすかは、各都道府県の警察によって判断が異なる場合がありますので、反射板などとご一緒にお使い頂く事をお勧めします。


私たちは「Wheely™ 」を予定通りお届けできるよう迅速且つ丁寧に進めるよう最善の努力を尽くしますが、事情により止むを得ずお届けが遅れる場合があります。予めご了承ください。

・一部素材の調達に遅延が生じた場合、全体の生産スケジュールが遅延する可能性があります。
・海外輸送中のトラブルや通関時のイレギュラー等で、お届け時期が遅れる場合があります。
・並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。
・お使いの端末や閲覧環境により、写真と実物の色味や質感が多少異なって見えることがございます。


特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名 :合同会社ロヂナ

◯ 事業者の所在地: 〒506-0009 岐阜県高山市花岡町3-43-15

◯ 事業者の連絡先: Tel: 050-3749-8387 メール: info@rodzinajp.com
※こちらではお申し込みは受け付けておりません。お問い合わせは当ページの「メッセージで意見や問い合わせを送る」ボタンよりお願い致します。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り
※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り
※ リターン価格とは別にcampfire(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はcampfireが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:
・クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)
・コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)
・銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/
・auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

◯ 支払い時期:当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立します。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期:各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産・物流状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品:当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。

尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または弊社連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

  • 2020/08/08 09:31

    WHEELY™プロジェクトチームの水口と申します。この度は多大なるご支援をいただき、誠にありがとうございます。またご興味をお持ちいただきありがとうございます。Youtuber様に弊社の商品を取り上げていただきました!https://youtu.be/QPrfkakF2Kw残り2週間となりました...

  • 2020/07/18 14:32

    WHEELY™プロジェクトチームの水口と申します。この度は多大なるご支援をいただき、誠にありがとうございます。またご興味をお持ちいただきありがとうございます。新たなメディアに当商品を紹介していただいております。●GIZMODOhttps://www.gizmodo.jp/2020/07/mac...

  • 2020/07/10 20:47

    WHEELY™プロジェクトチームの水口と申します。この度は多大なるご支援をいただき、誠にありがとうございます。またご興味をお持ちいただきありがとうございます。新たなメディアに当商品を紹介していただいております。●lifehackerhttps://www.lifehacker.jp/2020/...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください