MAXTANDは航空機にも使用されるハイグレードなアルミから削り出しで作られるモニター+PCスタンディングアーム。削り出しでパーツを少なくし、特殊ヒンジ構造を採用することで抜群の安定性を確保。高さを自在に調節でき、デスクや床、スタンディングなどあらゆる場所での作業を効率的に行えます。

プロジェクト本文

Maxtand - 4つの特徴
  • ✔︎ 航空機グレードのアルミニウム削り出しで製造される美しいボディデザイン

  • ✔︎ 特殊ヒンジロック構造が可能にする、圧倒的に堅牢・抜群の安定感

  • ✔︎ ミニマルに折り畳め(16x18cm)、軽量(約2kg)で持ち運びも可能

  • ✔︎ ハンガー付きクランプで安定性がよりUP


ノートパソコン、モニター、キーボードなどに使用可能な、ポータブルで汎用性の高いスタンディングアーム、「Maxtand(マックスタンド)」の登場です。

Maxtandは、油圧式でも、バネ式でもなく、パーツ数を必要最低限に減らし素材の強度と特殊ヒンジデザインによって、かつてない圧倒的安定感を実現したソリッドスタンディングアームです。

設置する面積もミニマル、どこでもスタンディング環境が作れます。


航空機にも使用されるグレードの高いアルミニウムから削り出して作られるMaxtandは、パーツの少ないシンプルな構造と、実用的でミニマルなデザインでとても美しい仕上がりです。

同じくアルミニウム素材が採用されることの多い、お手持ちの愛用のPCやキーボードなどの機器とも、相性ピッタリです。


私たちが削り出しのアルミニウムから製造する理由は、見た目の美しさのためだけではありません。

どんな製品もパーツが多くなると精度が落ちるため、強度や安定感が犠牲になります

そこで、「Maxtand」は、米軍でも使われるほどのハイグレードアルミ合金を直接削り出して作ることで、極力パーツを少なくし、特殊なヒンジデザインによって、精度もさることながら、圧倒的安定感を実現しました。

各アームを繋ぐヒンジ部分には、8つの溝があり、ここがキッチリはまらないとネジもしまらない特殊なデザインを採用しています。これによって素材の強度に加えて、アーム接続ポイントでの安定感も確保しています。

超堅牢で抜群の安定性を誇る「Maxtand」で快適に作業をしましょう✔︎


もうすこし安定感が欲しい場合は、付属クランプをデスクに取り付けることができます。 

このクランプは最大4.6cmの机の厚さに対応し、ハンガーもついてくるので、カバンやヘッドホンなどをかけることもできます。(最大5キロの負荷までOK)


3箇所のヒンジがそれぞれが8つの角度(ポジション)に固定できるため、利用用途によって様々な高さに調節できます。

垂直方向に一直線にのばすと、最大で38.1cmの高さでノートPCをホールドできます。

3つのヒンジをどのような角度に設定するかによって、使う際の姿勢に合わせて調整できます。



最高38.1cmの高さから、約5cmの高さに折りたためるので、とてもコンパクト。

重量も約2kgと、カバンなどに入れて持ち出せる携行性が特徴です


Maxtandの設置に必要なスペースは16cm×18cmとかなりミニマムです。

デスクなどの作業スペースを減らすことなく利用可能です。



自宅で作業をする際に広いスペースがなくても、これだけのスペースがあれば「Maxtand」は設置できてすぐ作業に取り掛かれます。


マグネット式のカバーを外すと調節ネジが表れます。以下の3ステップで調節が可能です。

1. ネジをゆるめる

2. アームを溝から抜く

3.希望する角度の溝に差し込んでネジをしめます。


調節ネジ箇所にはマグネットで「カチッ」とくっつくキャップが付属しています。何かの衝撃でネジが緩んでアームが折り畳まれる心配はございませ


調節後はきちんとマグネットキャップを戻しておくと安心です!




モニターアームや、デスク上での利用、床上での利用でMaxtandは活躍。近頃増えた在宅ワークでの仕事効率化も狙えます。

もちろんオフィスや、カフェでの作業の際へ持ち出しての使用も良いでしょう!

そのコンパクト性で、ワーケーションやリモートワークの際にも持ち出せるので、場所を選ばず最適な仕事環境を作れる、一つは持っておきたいアイテムです!


スタンダードな利用といて、デスク上でのPCスタンドとしてお使いいただけます。
通常だと高さが合わないローテーブルとチェアなどの組み合わせでも作業を可能にします。

今お使いのデスクでも、「ちょっと高さが合わないな」と感じる方や、「デスクの高さを調節できたらいいのにな」と思った方にオススメです。


映像コンテンツなどを、ソファでリラックスをしながら見たい時や、座りながら作業をしたい時にも活躍。

PCを膝上でホールドすると、角度が合わなくて首が疲れたり、PC本体の熱が伝わって不快だったりもしますので、PCのホールドも「Maxstand」にお任せしましょう!


さらに、「Maxstand」は上下を逆にして使用することもできます

クランプがつけられない位置で使いたいときにも、通常のPC座面(大きい面)を下にして、通常の床設置面(小さい方)を上にして利用可能。

上下を逆に使うことで重心が低くなり、クランプなしでも安定感を得られます。


オプションのVESAマウント用板を付けていただくことで、モニターアームとしてもご利用いただけます。

モニターの推奨サイズは30インチ程度まで、対応VESAサイズは75と100mmです。


在宅ワークを始めて、作業用のデスクやチェアが欲しいなと感じませんでしたか?

デスクやチェアを新たに購入するのは部屋のスペースを取る上に、オフィスのデスクと比べて高さが合わない、違和感があるなどの問題も。

「Maxtand」はスペースを取ることなく、自宅の床をそのまま作業デスクにしたり、ローテーブル上でチェアとPCの高さを合わせるスタンドとして使ったり、今あるデスクの使い勝手をより向上させるために使ったりなど、幅広い用途で在宅ワークの効率をUPするのに向いています。

また在宅ワークでは、実際のオフィスと違い、PCでの作業やWEB会議などで、終日同じ場所に座って作業することも。

ちょっと気分を変えたり、座りっぱなしで血行が悪くなるのを防ぐために、立って作業するのもいいかもしれません。

そんな際にも「Maxstand」は活躍。今あるデスクをスタンディングデスクに早変わりさせることができます


理想とされるスタンディングデスクの環境では、肘が90-100度とされています。

ご自身の身長と机の高さによってピッタリ合うスタンディングデスクも変わってきますが、高さを自在に調節可能なMaxtandなら、あなたにフィットする高さが見つかるはずです!


各サイズと重量


本体・VESAマウント共に3色から選べます。

※ オプションのVESAマウントは、Maxtand本体と同時申し込みでのみの取り扱いとさせていただきます。オプションのみお申込みの場合、終了後にキャンセルとさせていただきますので予めご了承くださいませ。
オプション品については、本体の支援お申し込み時に「まとめ支援機能」で合わせて申し込みいただければ1度のお申込みで完了できますのでご利用ください。



※ご注意事項※

オプションのVESAマウントは、Maxtand本体と同時申し込みでのみの取り扱いとさせていただきます。オプションのみお申込みの場合、終了後にキャンセルとさせていただきますので予めご了承くださいませ。
オプション品については、本体の支援お申し込み時に「まとめ支援機能」で合わせて申し込みいただければ1度のお申込みで完了できますのでご利用ください。



情熱的なプロ集団で、革新的な製品を生み出すために活動しています。過去にはモバイルバッテリーやスマホ用のハイグレードなスタンドなどを制作してきました。私たちは常に創造し、インスピレーションを求め、デザインと製品開発の分野で新たな挑戦と冒険を追い求めています。

輸入代理店(プロジェクト起案者)について

海外の革新的な製品や、世界を変えようとする想いが詰まったモノ作りをしているプロダクト/チームの日本進出を支援するバイヤーチームです。 日本進出をサポートしている製品はホームページでご覧になれます。

株式会社ハンズエイド URL http://www.hands-aid.jp

今後の製品にもご期待ください!


<FAQ>

Q1. 16インチのラップトップも置けますか?
A1. はい、大きい天板のサイズは320 x250mmなので、安定して置けるかと思います。

Q2. ウルトラワイドモニターもサポートしていますか?
A2. もちろんです。ただし、100 mm (100 x 100) 、あるいは 75mm (75 x 75) のVESA対応であることをご確認ください。

Q3. 3kg程度の重いノートPCも安定して利用できますか?
A3. はい、3kg程度であればまったく問題ありません。ヒンジを曲げた形態でも60kg、垂直の形態でも、80kg載せても安定してご利用いただけます。下記は先日ジムでテストした時の画像です。形態AとCは60kg、垂直形態のBは80kgまで載せてもぐらつくことがありません。

Q4. Maxtandは3色ですが、クランプは2色とあるけど、どれがどの色についてくるの?
A4. ブラックとシルバーは色も塗装も同じですが、スペースグレーのみ、シルバーのクランプが付属します。


スケジュール

2020年6月5日 プロジェクト公開予定

2020年7月20日 プロジェクト終了

2020年11月中 配送予定

クラウドファンディングにおけるリスク・諸注意

※皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
※デザイン・仕様は変更になる可能性もございます。ご了承ください。
※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名:株式会社ハンズエイド

◯ 事業者の所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂6-4-22

◯ 事業者の連絡先:Tel: 03-6277-6170 / e-mail: info@hands-aid.jp
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り
※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り
※ リターン価格とは別にcampfire(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はcampfireが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

  • 2020/07/21 00:21

    昨日をもちまして、クラウドファンディングを終了しました。たくさんの方からのご支援で無事目標金額を達成することができ、現在、各製品の生産を進めています。予定しております2020年11月のお届けまでの進捗状況につきましては、この活動レポートにてご報告いたします。今回のプロジェクトを通して多くのみな...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください