徳島県鳴門市にある【有限会社 佐藤松】です

昭和39年に創業し、温暖で豊かな自然に恵まれた土地で、鳴門のうず潮に揉まれたわかめを、

伝統の『灰干し製法』で乾燥わかめに加工し、ホテルや料亭に卸しておりました。


しかし、コロナウイルスの影響で注文がストップ。

飲食・観光業が打撃を受けている今、ホテルや料亭などに卸している私たちのような納入業者も同じように打撃を受けています。


そこで、今まではなかなか一般の方のお口に入ることが無かった

佐藤松の本場鳴門糸わかめを、これを機に本場鳴門のわかめの味を知っていただけたら、

佐藤松を助けていただけたら、ありがたいです。



佐藤松のわかめは


【水で戻すだけの糸わかめ】



定番のみそ汁に入れる

わかめたっぷりのみそ汁

シャキシャキした食感が◎

みそ汁だけでなく、お刺身と一緒にわさび醤油で食べたり、

すき焼きに入れてもすごく美味しいです!!

すき焼きのお供に入れても◎


酒の肴に、わかめだけをゴマだれといただくのもヘルシーでおすすめです。

色も鮮やかで歯ごたえがあり、しっかりわかめの味がします。


あまり知られていない卵焼きinわかめ

卵焼きの中に入れるなど、様々な食べ方ができます。


戻す前に、乾燥のままキッチンバサミでカットすれば、手間もかかりません。


ご家族やお友達に、プレゼントとしても喜んでいただけると思います。


商品・お店が作られた背景


 温暖で豊かな自然に恵まれた鳴門市。

 鳴門市の中でも鳴門金時「里むすめ」で有名な里浦町に佐藤松はあります。

元はわかめ生産者の一人でしたが、

47年前佐藤松商店として製造・加工・販売をはじめ、

1996年有限会社佐藤松に名称を変更いたしました。

 現在は、地元の「本場鳴門糸若布」を中心に、製造加工および販売をしております。

 地元若布生産者との昔からの繋がりにより、安心・安全で良質な若布を皆様にご提供していきたいと思っております。

                                                                                      

私たちの商品・お店のこだわり

                                               

糸わかめに加工する漁師さんが毎年減っているのが現状です。

なぜなら糸わかめにするのには手間が数倍かかるからです。

灰干し糸わかめは、天候に左右され、お天気が 3~4 日続く日を見計らっ て漁に行き、

顔が真っ黒になりながら活性炭をまぶし数日かけて乾燥させます。

それから糸わかめにする工程に入ります。

本当に手間のかかる作業をこなさないと美味しい糸わかめには仕上がりません。

佐藤松のわかめは、地元の漁師さんから直接買い付け、人の目と手作業で良質なわかめを選別し、商品にしています。


リターンのご紹介

【リターンはいらないけど、佐藤松を応援したい!!】

温かいお言葉とご支援ありがとうございます!

ささやかですが「手書きのお礼のメッセージ」を贈らせて頂きます。

※クラウドファンディング期日終了後、順次対応させていただきます。



【佐藤松のわかめ】※ギフト用としても対応しております

【2000円コース】

・本場鳴門湯通し糸わかめ2袋(ギフト可)
・お礼のメッセージ
・簡単レシピ小冊子付き

【3000円コース】

・本場鳴門湯通し糸わかめ3袋(ギフト可)
・お礼のメッセージ
・簡単レシピ小冊子付き

【5000円コース】

・本場鳴門湯通し糸わかめ6袋(ギフト可)
・お礼のメッセージ
・簡単レシピ小冊子付き

【10000円コース】

・本場鳴門湯通し糸わかめ12袋(ギフト可)
・お礼のメッセージ
・簡単レシピ小冊子付き


で、お送りさせて頂きます。


※ギフト用の場合は備考欄に、相手様のお名前と住所をご記入ください。
クラウドファンディング期日終了後、順次そちらに発送させていただきます。


プロジェクトで実現したいこと

『鳴門の地場産業である鳴門わかめを守っていきたい。』

伝統の灰干し製法で作る100%国産の鳴門の糸わかめを扱っているのは、鳴門でも数件。

さらに、わかめを採ってくれる漁師さんも年々減ってきております。


『多くの方に本場鳴門の糸わかめを食べてみて欲しい。』

一度食べれば違いがわかります。

ほんのり磯の香りがする味わいある佐藤松のわかめをぜひ味わってください。 

                            

資金の使い道                                 

コロナの影響で商品が売れないと、今年の新糸わかめが仕入れられなくなります。

漁師さん共々廃業になりかねません。

その仕入れ資金を集めたくて、クラウドファンディングを立ち上げました。

私たち、食品の加工卸売業、料亭、ホテルや、関連業者さん、

コロナウイルスの影響で本当に苦境に立たされています。

それでも、美味しいわかめを今までお口に入ることが無かった皆様に知ってもらえる機会だと思い直し、奮闘しております。

リターンはわかめだけですが、私たちが大切に作った本当に美味しいわかめが

まだじわじわと続く自粛や、お家時間に華を添えさせていただくきっかけになればありがたいです。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

佐藤松の詳細情報

住所:徳島県鳴門市里浦町里浦字花面656−2

電話:088−685−4030  

FAX:088−686−8744



<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください