【はじめに・ご挨拶】

HOSTEL Ebi写真は笑ってますが、毎日困ってます。

はじめまして。HOSTEL Ebiのオーナー 金志遠(キム チオン)と申します。京都のまんなか四条烏丸で小さな宿「HOSTEL Ebi」をやっております。会社員を辞めて、2016年春にEbiをオープン。以来、「京都を訪れる人たちの食う・寝る・遊ぶをお手伝い」をモットーに肩肘張らない接客で国内外のお客様をおもてなししてきました。2019年には世界有数の予約サイト「Hostel world」からアジアベストホステル2位を受賞。

「さあ、これからだ!」と思った矢先に、コロナ禍になってしまいました。

いま日本だけでなく世界中で、多くの方がコロナの影響で危機的状況に瀕していることと思います。HOSTEL Ebiもなんとか2020年を乗り切りましたが、いよいよ苦しくなってきました。廃業も考えましたが、アジア2位という偉業を期せずして達成してしまったため、気持ちの踏ん切りが付かない状況です。

つきましては、皆様にご支援賜りまして、アジア1位に挑戦するチャンスをいただきたいと思います。皆様も大変な時期かとは存じ上げますが、何卒ご支援をお願い申し上げます。


【プロジェクトについて】

新たな収入源を模索するなか、昨年HOSTEL Ebiはオンラインストア「SHOP Ebi」( https://www.hostel-ebi.com/online-store )を立ち上げ、オリジナル西陣織マスク「ハレノヒ」を販売開始しました。今回は新商品「京都の猫首輪 miaco (みあこ)」をより多くの方に知っていただきたくクラウドファンディグに挑戦します。


<プロジェクトの目的>

・なんとかしてHOSTEL Ebiを存続させる!

・そのためにSHOP Ebiをもっと盛り上げる!

・SHOP Ebiを盛り上げるために「京都の猫首輪 miaco」を多くに方に知ってもらう!


<資金の使い道>

HOSTEL Ebiの運営維持の為に大切に使わせていただきます。


【SHOP Ebiについて】

2020年のコロナ禍。なんとか新たな収入源を模索する中、立ち上げたオンライストア「SHOP Ebi」ですが、そこにはある出会いがありました。

新型コロナ騒動で京都から観光客が消えた2020年のGW。西陣織でできたシルクマスクを商店街で見つけました。「面白いな」と思ってその場で一つマスクを購入。帰宅後何気なくインターネットで製造元を調べると、体に衝撃が走りました。そのマスクは知的障害者の方が福祉施設で作られていたものだったのです。

私の中で「伝統工芸=権威的」というイメージがガラガラと崩れ去った瞬間でした。華やかで権威的で近寄りがたいと思っていた物が、実は社会的マイノリティーたちの手によって支えられ、その技が未来に継承されていく。それに気付いた時、微力ながら彼らの力になりたいと思いました。また、国内外の多くのお客様に、地元の伝統工芸品の良さを知っていただくことが、ホステル経営者としての責務だと思いました。

SHOP Ebiでは、HOSTEL Ebi企画のもと京都の伝統工芸の技を用いた新たな商品の開発販売。ならびに良質な地元<京都>の伝統工芸品を取り上げていく予定です。


リターンのご紹介:その1

HOSTEL Ebiオリジナル
京都の猫首輪 miaco

今回はSHOP Ebiで発売予定の新商品「京都の猫首輪 miaco」をご用意させていただきます。



現在SHOP Ebiの取り扱い商品は西陣織マスクのみですが、それではSHOPの先行きは心許ないので、新商品の構想を常々練っていました。そこでたどり着いたアイディアが水引のデザインを取り入れた「京都の猫首輪 miaco」です。ゲストのいない宿で、ひとつひとつ店主(僕)が手作りしています。


miacoの試作品(初号)をつけたエビス

じつはHOSTEL Ebiの由来ですが、飼い猫エビスから来ており、猫(エビス)が店のロゴマークにもなっています。ステイホームで在宅時間が長くなり、エビスを抱っこしているうちにアイディアを思いつき、首輪を作ってあげたのが商品開発の始まりです。いろいろ試行錯誤しましたがようやく商品レベルまで達することができました。


緊張な面持ちのエビス。
完成版miacoのモデルに抜擢!

お家時間が長くなって愛猫と一緒に過ごす機会が増えた方も多いと思います。是非miacoで猫ちゃんとの時間を楽しく過ごしてもらえたら嬉しいです。


リターンのご紹介:その2

シルク100%の西陣織と京くみひもをつかった
オリジナルマスク「ハレノヒ」

このクラウドファンディングの準備当初キャンプファイヤーの規定上禁止されていた「マスク」が解禁となりました。これを受けて急遽HOSTEL Ebiオリジナルの西陣織くみひも マスクをリターンに追加します。



HOSTEL Ebiのオリジナルマスクは3つのシリーズ展開。どれもシルク100%の西陣織と京くみひもを使用しています。

・つけているだけで気持ちも晴れますようにと名付けた「ハレノヒ」

・一枚仕立ての「ORIGAMI」

・和のテイストを押し出した「洛」

こちらのマスクを作ってくださっている西陣工房さまは福祉と伝統工芸の融合に長年取り組まれております。ハンディキャップを持つ方達が作られたこちらのマスクに、伝統工芸の新たな可能性を感じていただければ幸いです。(西陣工房の詳細はこちら:http://www.nishijinkoubou.com/


【最後に】

今回は猫首輪miacoを中心にリターンをご用意させてもらいましたが、宿泊クーポンや、オンライストアで使用できるクーポンなどもご用意しております。皆様も大変な時期かとは存じ上げますが、どんな形でも結構ですので、ご支援いただければ幸いです。最後までお読みくださりありがとうございました。


<店舗詳細情報>

HOSTEL Ebi

住所:京都市中京区元法然寺町683 烏丸錦ビル4F

電話:075-211-5811

ウェブサイト:https://www.hostel-ebi.com/

オンライストアSHOP Ebi : https://www.hostel-ebi.com/online-store

Facebook : https://www.facebook.com/ebikyoto

Instagram: https://www.instagram.com/hostel_ebi/


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/02/22 16:47

    いよいよキャンプファイヤーからの承認がおりました。本日よりHOSTEL Ebiの挑戦が始まります。くしく今日2/22は猫の日。そしてエビスの誕生日。(記念にエビスが初めて我が家に来た時の写真をアップしておきます。)みなさん、何卒ご支援よろしくお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください