知多木綿の産地として栄えた街、知多市岡田。今も残る長い歴史を感じさせる古い街並みを最大限に生かし、地元の食材を使ったクラフトビール、手づくりドイツソーセージ、アート、そして映画×音楽と、岡田の魅力を存分に楽しんでもらうイベントを開催します!

プロジェクト本文

● 古い街と今を融合!音とアートとグルメを楽しむ「岡田村フェス」

 

かつて知多木綿生産の中心として賑わいを見せた、知多市岡田。現在でもその古い街並みを歩くと、そこに息づく歴史を感じることができます。
 この度、多くの方に岡田の古い街並みの魅力と、その中で全国各地で新しく起こりつつあるムーブメントを感じていただき、また、昔から岡田に縁のある方々と新しく岡田にベースを構える方々との間で交流が生まれるイベントを目指して、第1回「岡田村フェス」を開催します。

 


1.岡田の街並み各所にギャラリーを設け、みなさんに街並散策とアートを融合させた新しい鑑賞スタイルを楽しんでいただきます。

去年行われた展示の一部です。

 

岡田の古民家に作品を飾って頂きました。

 

 

 

こちらも去年の作品の一部です。

 

こちらは昔病院だった建物を利用した展示会場です。

現在は機織り体験場として活用されています。

 

 

2.メイン会場ではライブ演奏、岡田の今と昔を感じる写真展、クラフト販売、また岡田に新しく登場したマイクロブリュワリーのクラフトビールと、ドイツ人シェフが知多半島産の豚肉で手づくりするソーセージを中心としたミニ・オクトーバーフェストなどのイベントを開催します。 

 

今年5月に醸造を開始した「OKD KOMINKA BREWING」。 岡田に新たな歴史を築き上げる。

 

 

ドイツ人が岡田で作り上げる本格的なドイツソーセージ。

OKDがこだわるドイツビール、ヴァイツェンと合わせると絶品。

 

 

本格的ドイツソーセージ

 

 

3.夕方5時半野外のメイン会場にて映画上映。ビール片手に全員で夕日を感じながら、その内容を堪能していただきます。

 

 

開催日:岡田芸術祭2019年10月18、19、20日10:00-17:00

    岡田村フェス2019年10月19日 10:00 start

開催地:愛知県知多市岡田地区

公共交通機関でのアクセス:名鉄常滑線「朝倉駅」にて下車し、知多バス東岡田行き「岡田」停留所にて下車。

 

● 支援金の使いみち

 

イベントのPR告知、当日の会場設営等、イベントの運営に使います。

FAAVO手数料を除き、余剰金が出た場合は来年のために残しておき、2回目以降も続けていくことのできるイベントを目指します。

 

● 実行スケジュール


2019年10月19日(土) 10:00~19:00

17:00よりメイン会場にて映画「Stand by Me」を上映します。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

ぜひ 実現に皆様のお力をお貸しください

 

● お問い合わせ先

 

岡田 村フェス実行委員会 

  • 2019/10/12 16:31

    バンド紹介文   バンド名:CheapWine Squad  (チープワインスクワッド)   CheapWine Squadはパーティーバンドです。 気軽に、みんなと一緒に踊りたいという気持ちで名古屋を拠点に活動しています。     メンバーの出身地は多国籍 (アメリカ,南...

  • 2019/10/08 15:58

    10月19日 土曜日  イベント当日会場を飾るのは地元岡田小学校の生徒とOKDメンバーが手がける木綿の装飾です。  ぜひ見に来てください!!    

  • 2019/10/02 11:13

    岡田村フェスで使う テーブルはかつて おかき工場で使われていた小さなテーブルやパレットを引っ張りだしてきて使用します。 昨日は天気もよかったのでゴシゴシ手洗いしました。 村 って雰囲気を醸し出してくれることでしょう!!