KOPが集まるプラットフォーム「リバプールFCラボ」をご支援してくださる方を募集しています!支援金は開発・運営資金に企てます(赤字解消含む)。LFCラボのこれからの発展が私自身も楽しみですし、ぜひ一緒に盛り上げて頂けると嬉しいです。YNWA!!

プロジェクト本文

こんにちは、リバプールFCラボ(以下LFCラボ)の管理人です。このページをご覧いただいているということは少しでもLFCラボのご支援にご興味を持っていただているということだと思います。ありがとうございます。この先にLFCラボに込めた思いやこれから実現していきたいことを記載していきます。もしご共感をいただけるようでしたらぜひともご支援をご検討ください!

▼リバプールFCラボはこんな思いで始めました。

私はリバプールFCに魅了されてから12年が経ちます。海外には数多くの名だたるサッカークラブがあり日本におけるリバプールのファンの「数」はバルサやレアル正直勝てないと、12年も応援をしていればよくわかります。しかしリバプールのファンは一人一人の「濃度」がものすごく濃く、コアファンの数は随一だという実感値があります。それはリバプール・サポーターズクラブ日本支部の20年の歴史の賜物であり、ジェラード含む名選手達の遺産であるに違いないのですが、そのコンテンツ力を集結させることで兎にも角にもわくわくすることができるはずという確信がLFCラボを始めたきっかけです。

もう少し具体化すると、ばらばらにネット上に置いてある時間とともに流れていってしまうリバプールならではの良質で味のある文章や、今はまだ一ファンの胸の中に留まっているマニアックな知識や感情・考察をストックできるプラットホームがリバプールFCを「日本一応援するのが楽しい欧州サッカークラブ」に向かわせることも十分に可能だと、そう考えています。

これは以前リバプール・サポーターズクラブ日本支部にLFCラボをご紹介頂いた時にお話しした内容なのですが、このような思いで2017年2月にLFCラボを発足いたしました。

▼リバプールFCラボはこんなことをやっています!

LFCラボでは発足以来、以下の2つを軸にプラットフォームを構築し運営しています。

・既存の日本のリバプールサポーターの週末、オフシーズン/移籍期間をより一層わくわくする時間にしリパブールFCを応援することの価値を最大化すること。

・日本でリバプールに少しでも興味を持った新しいサポーターが熱中するきっかけを提供すること。

上記2つの達成のためのLFCラボの中心コンテンツは以下の3つです。

①KOPライターによる記事更新
約30人のKOPライター陣が、試合プレビュー、戦術分析、移籍考察、選手の紹介、小ネタ、ティップスなどなど多岐にわたるテーマについての記事を更新しています。記事の総数は約4ヶ月で「240記事」に登ります。中にはリバプールのことを知るだけではなくその周辺の知識についての学びを深める記事もあり、私自身もとても興味深く、楽しく読ませて頂いています。魅力に溢れる多種多様なライター陣無くしてラボの発展はありません。

②リバプールFCの試合後選手採点
試合後に選手を採点できるレイティング機能を構築しました。試合を終わって考えること感じることを感覚的に共有できるこの場所で、最大で1試合2100人ものリバプールサポーターがここに集い採点をしています。

③リバプールFC掲示板(フォーラム)
リバプールFCのことについて発信し合う掲示板機能を用意してあります。誰でも簡単に自分の意見や感じたことを発信することができます。トピックは移籍や特定の選手について試合後のコメントなどがあり、これまでの総書き込み数は425件です。(勝ち点を落とした試合の後は掲示板が盛り上がる傾向にあります。)

 

上記の3つの機能が揃い情報が整備された海外サッカークラブはリバプールの他に存在しないのではないかと思います。更にこれらに加え、リバプールFC公式Facebookとの連携をし、また上述の通りリバプール日本支部にご紹介いただくなどLFCラボは急速に発展をしております。上記の価値を提供し続けるために引き続きこのプラットフォーム維持向上をさせていきたいと強く思っています。

▼資金の使い道

LFCラボのコンセプトは「オープン」なので、端的に明確に申し上げますが以前ラボ内でも掲載した通り現在LFCラボはシステムの開発・改修、サーバーコストなどで完全に「赤字」です。用意していた予算もショートする手前です。LFCラボを持続可能なプラットフォームとして機能させ、その中で適切な改善・運用を行なっていくために資金が必要だということは言うまでもありません。今回このクラウドファンディングでご支援が集まった際には赤字を解消して来シーズンに向けて新たな開発および継続運用のためのベース作りを進めます。具体的には以下の内容を考えております。

①選手レイティングデータのデータベース化

サポーターによるレイティングの蓄積データは間違いなく日本におけるリバプールの資産です。これをデータベース化して誰もが気軽に「個別選手のレイティングの推移の閲覧」や「選手間のレイティング比較」をできる機能を実装します。具体的には以下のデータベースコンテンツの構築と、選手名鑑ページへのレイティング推移の埋め込みを予定しています。(以下イメージ図)

▽選手レイティングのデータベースイメージ

▽選手名鑑へのレイティング埋め込みイメージ

 

 

②掲示板のユーザビリティ向上

以前実施をしたLFCラボに関するアンケートでも多数のご意見・ご要望をいただきましたが、現在最も向上の余地があるのは「掲示板」だと考えています。具体的には以下の様なテコ入れを行いリバプールについて誰もがいつでも気軽に発信できる場を目指す所存です。

・レイアウトの最適化

・SNSアカウントとの連携

・投稿に対する返信投稿機能

・誰もがトピックを立てやすくする動線構築

 

③サーバー環境の改善

大変ありがたいことにLFCラボのアクセスは堅調な右肩上がりでここまできております。ただ、今後よりアクセス数が増えることが見込まれる中それを支えられるだけのサーバーを用意する必要があります。コウチーニョが大爆発したウェストハム戦では試合直後のアクセス集中によりサーバーがダウンをしていましました。また、現在はhttpで構築しているのですが、これをGoogleの推奨するよりセキュアな環境であるhttpsに移管することを考えております。

 

④サイト全体のユーザビリティ向上

今後どんどん貯まっていく情報をより見やすく、ユーザーの皆さまが使いやすいサイトにしていくため、サイト内のカテゴリ設計や導線設計を見直す必要があると考えています。具体的には、グローバルメニューの改善、各試合に紐づく情報のアーカイブ化、選手名鑑ページの情報集約化などを考えております。

 

もちろん、上記4点のほか、細かな調整や不具合の解消などについてもスピーディーに対応できる状態を保っていければと思っております。

※上記の開発の方向ですでに準備を進めておりますが、詳細な計画は見直す可能性がある点について予めご理解ください。

▼リターンについて

結論から申し上げると、このクラウドファンディングではグッズなどの物理的なリターンはございません。その様なリターンについても考えたのですが、正直なところ現在筆者のかなりの時間をラボの構築・運営に投下しておりそもそも赤字です。そんな中「現段階ではリターングッズの作成や発送に限られたリソースを投下すべきではない」という判断をいたしました。滞りなくプラットフォームの開発・運営を行うことを優先すべきだと。

そのため、何かしらのグッズ等をご期待されてこのクラウドファンディングにご興味頂いた方がいらっしゃいましたら残念ながらご期待に添えることはできません。上述の文章内でもあえてこの言葉を使いましたが今回は純粋な「ご支援」としてLFCラボをサポートくださる方にご支援をいただきたく思っております。

ただ、ささやかながらの感謝の思いと、ご支援くださった証をリターンとしてご提供させてください!具体的には以下の内容です。

【リターン1】管理人より細やかなご支援へのお礼と今後のLFCラボの展望を綴ったメールをお送りさせていただきます。

【リターン2】ご支援くださったあなたのSNSアカウントを「LFCラボの支援者」というスペシャルコンテンツ内に掲載をいたします。

【リターン3】ご支援くださったあなたの「応援コメント」を同様のスペシャルコンテンツ内に掲載をいたします。

【リターン4】ご支援くださったあなたのリクエストでLFCラボ内で記事を作成いたします。

【リターン5】LFCラボの「中長期プロジェクト計画書」を共有いたします。

▼最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

LFCラボを始動させて数ヶ月ですが、約30名の魅力溢れるライターさんを始め多くの支援者、プラットホームへの参加者の方々の力が集まった時の爆発力を身を以て感じています。つまりラボは着実に面白みを増しているのではないかと。これからの発展が私自身も楽しみですしぜひ一緒に盛り上げて頂けると嬉しいです!YNWA!!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください