心揺さぶる和太鼓の生演奏、実力派揃いの殺陣演技、そして魂の篭った役者たちの芝居。 これらをミックスした新たなるエンターテイメントの創造を目指しております!! 2017年8月19,20日に控えた舞台『鈴鹿山の白纏丸』へのご支援を何卒、宜しく申し上げます。

プロジェクト本文

▼ご挨拶

初めまして!

私、「創作和太鼓劇団 語り鼓」主宰者の鳴子屋 鼓唯太郎(なるこや こいたろう)と申します。

まずはこちらのプロジェクトに少しでも興味を持っていただき、誠にありがとうございます。

この度は概要にもあるように、和太鼓×殺陣×芝居という三つの要素を掛け合わせた舞台の創造を目指して、皆々様にご助力をお願いさせていただいております。

今回、8月の舞台では私どもの団体「語り鼓」に加え、実力派殺陣集団の『劇団命〜みこと〜』様とコラボレーションという形での公演を予定しております。

集まる役者は皆、瞳に強き想いを宿した実力派揃いです。

もちろん和太鼓の演奏者も負けず劣らず、とにかくやかましく、タフで、酒が大好きな強者揃いとなっております。

此度のプロジェクトに限らず、私たちは年齢を越え、性別を越え、言葉を越え、国を越え、文化や価値観さえも越えてお客様が心から楽しめる。そんな舞台を目指しております。

皆様のご支援を力に、より多くのお客様がお楽しみいただける舞台を全力で!!!!作っていく所存でございます。誠に恐縮ではございますが皆様のご協力、心よりお願い申しあげます。

 

↑前回の舞台『殺陣祭り』でのワンシーン

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

 皆様からのご支援金は2017年8月の舞台『鈴鹿山の白纏丸』の制作及びその運営に使用させていただきます。

制作に関しては、もちろん採算が取れるよう節約を行なっております。しかし、私たちが目指すべきものは『できる範囲での舞台』ではなく、『お客様に楽しんでいただける舞台』です。

より質の高い舞台を作るために、より多くの事柄を現実としてその場所に作り上げるために、そして何より、多くのモノをご来場いただくお客様にお届けできるよう、心よりご支援をお願い申し上げます。

 

▼この活動に至った経緯

そもそもこの活動がどうして始まったのか、少しだけお話をさせていただければと思います。

 現代の和太鼓演奏は諸外国の文化を取り入れたものが多く存在し、テレビや海外でその人気を博しております。それは決して悪いものではなく、むしろ和太鼓を世の人々に周知していただく良い機会となると私は思っております。実際、私は一時期海外に一人渡り、現地の方々と音楽を通して交流する中で多くのものを学び、またその良さを現地の方々と共有することができました。

ただ、やはりそれ“だけ”ではどうしても“和”太鼓としての価値やその意味が薄れていってしまうようにも感じております。

そうした中で、私は「海外の音楽や文化と結びつける以外にも和太鼓をエンターテイメント、コンテンツとして発展させることができるものがあるのではないか?」と考えました。そこで私は古くから人々を魅了してきた「物語の要素」に着目し、本団体の演奏手法である『創作和太鼓演劇』を考案いたしました。そしてそれを体現するための団体として創作和太鼓劇団 語り鼓を結成し、活動を始めました。

 

▼『鈴鹿山の白纏丸』の情報

●公演名:『鈴鹿山の白纏丸』

 「今は昔の事にございます。

 舞台は今で言うところの三重県――伊勢国の物語。

 かつて伊勢国の鈴鹿山には『白纏丸』という名の鬼が暮らしておりました。

 戦にはめっぽう弱く、何をするでもなく日がな一日ぐうたら過ごすダメな鬼。

 白纏丸がある男と少女に出会うとき、彼の物語が動き出すのです。」

 

『語り鼓』の作品『鈴鹿山の白纏丸』を公演用にリメイク!

芝居×太鼓×殺陣で紡ぐ和風ファンタジー。

劇中で使われる曲は、全て太鼓を初めとした和楽器による生演奏でお届けします。

 

●日時

2017年8月19日~20日

・19日(土)19時

・20日(日)13時、17時

 

●劇場

川崎市アートセンター アルテリオ小劇場

(小田急線「新百合ヶ丘駅」徒歩5分)

http://kawasaki-ac.jp/th/

 

●チケット代

前売り当日供に3500円

※チケット発売は5月下旬を予定しております。

 

▼各団体のご紹介

◆創作和太鼓劇団 語り鼓

・公式サイト

http://hillsidehouse.ciao.jp/katariko/index.html

・前回公演動画

https://youtu.be/Dmukw4238t8

2015年8月23日:旗揚げ公演『語り語られ奏でるもの』

2016年9月17,18日:拳士プロジェクト・プロデュース『殺陣祭り』劇団 命様とコラボ出演

 

◆ 劇団命〜みこと〜

・公式ブログ

http://ameblo.jp/mikoto-act/

・前回公演動画

https://youtu.be/7LbCAvTlKk0

2007年7月20〜22日:『君に、たった一つの喜びを』

2008年7月10〜13日:『君に、桜の花の祝福を』

2011年7月22〜24日:『君に、輝く光の温もりを』

2012年7月26〜29日:『君に、永遠に変わらぬ微笑みを』

2016年2月11〜14日:『君に、瞬く星の導きを』

 

 

▼ご支援くださった場合のリターンについて

この度はご支援いただいた皆様へのリターンとして、オリジナルTシャツ(2種)や、本公演のイメージイラストをプリントしたポストカード、公演のパンフレット、パンフレットへのお名前記載(企業様、個人様問わず)、キャストからのお礼寄せ書き等をご用意させていただきます。

また、体験型のギフトであるバックステージツアーもご用意しております。どうぞ、お楽しみに!

※リターンにつきましては公演終了後に郵送となります。ご了承をお願い申し上げます。

↑こちらはポストカード用イラストのサンプルとなっております。

漫画家のクボ太郎様ご協力のもと、5種類のポストカードをご用意する予定となっております。

 

▼最後に

ここまでご覧いただき誠にありがとうございます。

私個人の見解ではございますが、日本の文化はまだまだ戦える。まだまだ成長できる。世界中の人々を楽しませることができる力がある!そう感じております。

これからの日本文化発展のため、そして舞台『鈴鹿山の白纏丸』をより良いものにするため、皆々様のご協力を心よりお待ちしております。

役者、奏者、スタッフ一同、全身全霊で挑んでゆく所存でございます故、どうぞ!よろしくお願いいたします!!

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください