伊吹薬草の里文化センターは滋賀県の象徴、伊吹山の麓にあります。この度は皆さんのいろんな想いをランタンに描いて、夜空に一緒に打ち上げようとプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクト本文

霊峰・伊吹山の麓で私たちの“夢”と皆さんの“願い”をスカイランタンに込めて打ち上げたい!

 

はじめまして、私たちは平成31年米原市成人式実行委員会のメンバーです。

私たちは今年20歳を迎え、何か記念になること、記憶に残ることをしたいと思い、スカイランタン実行委員会に入りました。

霊峰・伊吹山にみんなの想いを届けたい!

霊峰・伊吹山に、私たちの“夢”を!皆さんの“願い”をスカイランタンに込めて一緒に打ち上げたいと思っています。多くの皆さんの参加でこのイベントを成功させたいと思っています。

日本百名山の一つ『伊吹山』。古事記や日本書紀にも記述のある歴史ある霊峰です。
猪を神とする今年縁起の良い山でもあります。

 

強風に泣かされた昨年のリベンジ!

昨年、1年先輩の米原市成人式実行委員会のメンバーも、スカイランタンプロジェクトに挑戦されました。

しかし、スカイランタンを飛ばす当日、強風に見舞われてしまい、ギリギリまで待っていたのですが、無情にも風は収まらず、屋内での実施となり、不完全燃焼の形で終わってしまいました。


 (2018年の打ち上げはホール内)

 

そこで今年は、昨年のリベンジをすべく、先輩たちと一緒に、スカイランタン打ち上げに挑み、リベンジしたいと思います。

(会議には先輩たちも参加)

打ち上げはもちろん伊吹薬草の里文化センター!

スカイランタンは、昨年と同じく伊吹薬草の里文化センターで打ち上げます。

伊吹薬草の里文化センターの皆様のご協力で、5月18日に予定されている“SOMOSOMOマルシェ”のファイナルイベントとして打ち上げさせていただくことになりました!
今年こそは芝生広場でスカイランタンを打ち上げて、リベンジを果たしたいと思います。

 (伊吹薬草の里文化センター芝生広場。打ち上げには最高のスポットです。)

 (2018年のSOMOSOMOマルシェの様子)


環境保護のためLEDランタンを使います!!

スカイランタンの灯は、環境保護のためローソクではなく、LED電球を使用し、ヘリウムガスを詰め回収用の糸(30m)を付けて飛ばします。

( ランタンを試作してみました。)

 

霊峰・伊吹山にみんなの想いを届けたい!

スカイランタンには短冊に皆さんの『願い』を書いていただき、想いを込めて打ち上げていただきたいと思っています。私たちの『夢』と皆さんの想いを霊峰・伊吹山へ向かって打ち上げます!

昨年の無念さを晴らすためにも、皆さんのご協力のもと、このイベントを成功させたいと思っています。

(昨年の短冊に願いごとを書く様子)

 

● 実行スケジュール

開催日時:5月18日(土) 18時から(予定)

場所:滋賀県米原市春照37番地 

伊吹薬草の里文化センター 芝生広場

※雨天、強風により順延する場合があります。

 

● 支援金の使いみち

・スカイランタンの材料

・ヘリウムガスの購入費用

・天野川のゲンジボタル保護への寄付

 

地元、天野川のゲンジボタルは国の天然記念物に指定されており、毎年6月には、数百匹のホタルが乱舞する姿を見ることができます。

しかし、環境変化などの影響で年々ホタルの発生数は減少しています。 

そこで、今回のスカイランタン打ち上げに際しての余剰金は、天野川のゲンジボタルを後世に残すための地元の保護グループの方たちに寄付させていただきたいと考えています。

● お問い合わせ先

スカイランタン実行委員会

【ツイッター】   https://twitter.com/ibukiskylantern

【フェイスブック】 https://www.facebook.com/ibukiskylantern/

伊吹薬草の里文化センター(チケットの販売に関すること)

電話:0749-58-0105