知る人ぞ知る城擬人化娘マンガ『波瀾万城』シリーズの新作を描くための支援を募集します。旧作は雑誌休刊で現存12天守は4つしか描けませんでした。本件は新たに国宝入りした松江城編の制作を目指します。このプロジェクトが成功すれば続編も考えています。

プロジェクト本文

お初にお目にかかる!桝田道也と申す!

 

まかり出でたるはッ!世にかくれもせぬッ!ギャグマンガ家でござるッ!

拙者の自己紹介はあとにせんとす!

今日は!お城擬人化娘マンガ『波瀾万城』シリーズのッ!新作の制作を勧進せむと存ずるッ!

 

お城擬人化娘マンガ『波瀾万城』シリーズとは何ぞや???

 

今を去る2010 年!艦これもとうらぶも無かりし昔のいにしえ!

コミック大河なる歴史マンガ誌ありけりィッ!

 

その雑誌に!連載された!お城擬人化娘ギャグマンガ!それがッッッッ

『どっから見ても波瀾万城』

なりィッ!

 

お城をキャラクター化!すれば!よくある「先生と生徒」ではない雑学マンガになるやも!さう思えばこそ!擬人化でござったァァァァアアア!

 

決してやましき心根から出た擬人化ではッ!ヤッ!少しだけしか!ムッ!多少はッ!イヤサそれなりには!ござれども!ウギャアアアアアアッ!!!

 

ギャグマンガにおける擬人化なれば!その姿そのものが!伏線になることもありし!

しからば!ゲームにおける擬人化とは!デザインコンセプトもアプローチも異なるものでござった!

 

旧作は!そもそも天守がない城もまじりければ!擬人化のパーツに天守が含まれぬこと多けり!しかれども!松江城は現存天守の城ゆえ!デザイン方針は旧作とは若干、異なると思われしっ!!!

 

内容はガチ、高い評価もありしィィイイッ!!!

 

ギャグマンガゆえ!テイストはおちゃらけり!されど!城についての内容は本格的とあれば!世の城好きの評、上なりけりッ!!!

 

しかれど雑誌休刊せりwwwwwwwwワロけりwwwwwwwwwwwワロえぬwwwww

われ泣きぬれて、セルフパブリッシングとたわむれば、拾う紙ありぬwww 

 

まず、実業の日本社のコミックアンソロジー『日本の名城』に作品が安土城・彦根城・松本城が収録される光栄をたまわれり!

 

  マンサンQコミックス コミック日本の名城|実業之日本社

 

 

 

このアンソロジーでは!『お城用語の基礎知識』なるコラムマンガまで描かせていただいたッ!!

 

次なる光栄をもたらしは、その名も新人物往来社ッ!歴史出版物で有名な会社ッ!

そこが!紙書籍として単行本を出して下されりッ!!!

『日本全国波瀾万城』!!!

 

  日本全国波瀾万城 | 桝田 道也 |本 | 通販 | Amazon

 

 

前述のコラムマンガに加え!47都道府県の城をテーマにした4コマも加筆し!晴れて単行本となりけり!

 

さらにッ!全国のお城が検索できるサイト・攻城団より新作の執筆依頼もありぬッ!!!真田の城で新作をや依頼せり!ありがたや真田丸ブーム!ありがたや三谷幸喜!

 

  マンガでわかる上田城(第二次上田合戦) | 上田城の歴史・うんちく | 攻城団(全国のお城検索サイト)

 

 

攻城団のサイトにも!先のコラムマンガは掲載されけり!無料なので御一読あれ!

 

  お城用語の基礎知識 [お城入門] | 攻城団(全国のお城検索サイト)

 

 

かような光栄の数々はッ!歴史好き・お城好きから見て!波瀾万城がなかなかなる作品であった証しとや言うべし?証しと言うべしッ!反語ッ!!反語ォォォオオオッツ!!

  

さりながら!ドロップキック!雑誌休刊ゆえ!現存十二天守のうちッ!マンガにできたのは姫路・松本・彦根・犬山の国宝4天守のみに終われけり!いとくやしひ!くやしひ作者くやしひ!

ちなみに!連載当時の 2010!松江城はまだ国宝ではなかりしぃぃぃっ!

ところが 2016!国宝入りめでたけれェェェァァアアアアアッ!!!

 

  松江市:暮らしのガイド:松江城天守の国宝指定について

 

そこで!!!!!冬でもそこで!!!

 

2016 年に国宝入りした松江城をマンガにせんとや!!

 

商業誌で新作を発表せんと願えども、いとディフィカルト!あなディフィカルト!いみじうディフィカルトッ!!!

 

望みは!濃い城マニア!歴史オタク!感謝してもしきれぬ長き御贔屓のわがタニマチの皆々の集!

 

3つの力をひとつにすれば!クラウドファンディングのちからで!松江城編を描けるやもしれぬ!

 

なぜ松江城か!?!?

 

それは国宝であるがゆえに!そして、お城好きたちのあいだからも!松江城は!

現存十二天守中、最強との声が少なくなし!

はたして最強天守説は事実なりや?ありや?

万人の興味に訴えかける強きテーマにちがいなし!

 

旬の城なりけり!国宝の城なりけり!訴求力のある城なりけり!ならば!われ、その城を描かんと望む!!

 

マンガの制作は、費用と時間のかかるものなれども!材料(紙)代のかからぬ電子書籍ならば!原稿料だけで!新作をリリースできる!

すわ!あっぱれ!日本一の考えなり!

 

皆の衆ーッ!!!出やえっ!出やえーっ!!

クラウドファンディングでござるッ!クラウドファンディングでござるーッ!!

「ブオオーーーーッ ブオオーーーッ(ほら貝)」

「ドォォーン!ドォォーン!(陣太鼓)」

 

作者について 

 

姓は桝田、名は道也。日本(このあたり)に隠れもせぬ果報者(ギャグマンガ家)でござる。第35回ちばてつや賞(一般部門)佳作受賞。

 

  桝席ブログ(作者のサイト)

 

1999 年に、モーニング新マグナム増刊において、『ナカユビ・ストロング』という4コマで漫画家(つわもの)になりけり。

 

同じく1999年、モーニング本誌にスチャラカ時代劇ギャグ『浅倉家騒動記』を発表せり。数年にわたり、モーニングの代原をたびたび勤めし候。ある年、代原の五割が『浅倉家騒動記』だったとぞ聞く。東海一の穴埋め武者なりけり。代原としては異例にも、単行本(全2巻)にまとめられけり。

 

その後。

ビッグコミックスピリッツに短期集中連載にて、クソゲーデバッグ女子マンガ『ゲームちゃん』を発表せり。一部のゲームマニアに強烈な印象を残せり。

 

コミック乱。歴史上の偉人をテーマにした連作読み切りを発表。浅倉家よりは、まじめに時代劇たらんと作者奮い立ちけり。

 

少年ブラッド、のちに WEB ブラッド。シチュエーションコメディ『ファンブル5』(フレックスコミックス)を発表。途中で想定読者層が変わったこともあり、もはや、やりたい放題やった作品でござった。単行本化されり。

 

コミック大河(PHP研究所出版)。お城擬人化娘マンガ『どっから見ても波瀾万城』を発表。本プロジェクトの前身。のちに『日本全国波瀾万城』に改題・加筆のうえ、単行本が刊行されり。

 

その他、読み切りなど多数。

 

世の人々の評。

「このひとは週刊連載させるとつまらなくなりそう。今のまま(たまに載るくらいが)いい」

「単行本は欲しい。だけど、お金を出して買いたくはない」

「私は面白いと思うけど、他人もそう思うかはわからない」

などなど。

 

褒められてるのかけなされてるのかわからぬ。

売れてほしいのか消えてほしいのかわからぬ。

 

この広いマンガ世界において、所在なくふらふらと彷徨う浮遊霊のごとき果報者、それが桝田道也でござる。

 

波瀾万城 網羅大計 01 松江城はどんな物語になるか!?

 

最大で全4話になる話のうち、吉晴・忠氏・忠治の堀尾三代による松江城築城話をネームにせり。レポートで読めるのでご覧あれ。

 

https://faavo.jp/shimane/project/1801/report/11083#pj-single-nav

 

松江城は有名な大いくさのない城でござれば!会話劇が主とならざるをえぬ!

仏の茂助として知られた堀尾吉晴!築城を開始した嫡子・忠氏!天守完成を見た孫の忠晴!彼らはいったいどういう人間だったのか?

 

月山富田城という堅固な城がありながら!なぜ松江に築城したのか!

単に商業の発展を見越したという!ありふれた説明では作者は満足せぬ!

様々な角度から!多角的に!戦国期の城取りについて!考察してみたいと望む!

 

そして、現存十二天守中、最強とも称される松江城の強さについて!掘り下げ!城の強さとは何か!?最強とは!?かような男子の本能とも言うべき!男子ホイホイとも言うべき!王道テーマについて!議論したい!ストレッチゴール達成すれば!それも可能になるであろう!

 

お城の解説がそもそものコンセプトのマンガであるがゆえ!松江城の見どころを、奇をてらわず、まっとうに紹介することにもなろう!

 

しかれど未来は常に不確定であり!作者の根っこはギャグマンガ家にあらば!松江城について調べた結果、よりギャグが面白くなる物語を思いついてしまったら、まったく違う内容になる可能性も、なきにしもあらず!おのおのがた、ご了承めされよ!

 

 

波瀾万城シリーズは!描くお城に実際に訪れて取材するという!原則を!自分に課せり!

(過去、上田城と真田丸では!このルールを守れず!いと無念!)

松江城、すでに訪問済みで候!

これは不経済なルールなれど!作品のために命を削るのは漫画家の習性なりけり!

 

擬人化松江城のデザイン方針については!このプロジェクトのトップ絵の方向なり!

おそらくパーツの位置や大きさは本番で変わることになろう!しかしながら!デザインコンセプトはこれで決定なり!

 

 

目標は 20 万円!!16 ページッ!!

 

目標金額は 20 万円ッ。

そこからクラウドファンディングの手数料とか差っ引いた上で!

原稿を描いてファンディングのプロモーションやってリターン作業とかやるのでござるッ!!

 

たぶん時給換算したら……いやいやいやいや!それはさておき!!!ちょっとくらいアレでも!やるんだ!!!なぜなら!!!第1弾だから!これが成立しないと始まらないから!!!

 

第2弾!第3弾!続けていくには!第1弾が大事!!!現存十二天守を全部マンガにしたい!!!したいったらしたい!!!

 

ストレッチゴールッ!!

 

ストレッチゴール!!!はじめて聞く言葉!!こわい!クラウドファンディングこわいぃぃぃいいいっ!!

なんか!支援金が!目標額に到達したときの、新たに延長される次の目標って意味らしい!!すごい!!クラウドファンディングしゅごいぃぃぃいいいっ!!

 

* 目標金額に到達したら、新たなストレッチゴールとして、10万円毎にページ数を8ページづつ増やさうと存ずる!!

** 最大で 64 ページまでと決めけり!(80万円(400%)到達時)

 

*** 【 30 万円(150%)達成 】…… 8P 加筆いたす!(総ページ数 24P)

*** 【 40 万円(200%)達成 】…… 16P 加筆いたす!(総ページ数 32P)

*** 【 50 万円(250%)達成 】…… 24P 加筆いたす!(総ページ数 40P)

*** 【 60 万円(300%)達成 】…… 32P 加筆いたす!(総ページ数 48P)

*** 【 70 万円(350%)達成 】…… 40P 加筆いたす!(総ページ数 56P)

*** 【 80 万円(400%)達成 】…… 48P 加筆いたす!(総ページ数 64P)

 

* ページが増えれば、登場人物も増やせよう!新たな「キャラになってマンガに登場する権利」を用意できるッ!

** 松平不味公を出したいよぉおおほほッ!!!

* 達成が 20 万なら 1000 円の支援で 16P の電子書籍(支援者名掲載)がリターン!達成が 80 万なら! 1000 円の支援で 64P の電子書籍(支援者名掲載)がリターン!支援者が増えれば増えるほど全員が幸せになる計画なりけり!!!おのおのがた、拡散めされよ!

 

100 万円(500%)を達成したら

紙書籍版を作成し、支援者全員にプレゼントいたす!(要住所)

 

スケジュール!!!!

 

無事にプロジェクト成立と仮定してみむ!!しからば!!

募集終了から二か月後に入金されてから!!執筆開始となろう!!

しかるに!予定では! 1ページ1日くらいの速さ! されども!

執筆以外のリターン品の作業があり!そのうえ!

マンガにいつも新しい試みを入れるのが!この作者の悪癖にして無二の個性であるがゆえに!試みの成否如何によって!遅れる可能性なきにしもあらずや!

とはいえ!大幅に(=2ヶ月以上)遅れることは!ない!約束いたす!

 

目安。

*【 20 万到達 】…16P…7月中に電子書籍完成(旧作原画のリターン等は7月中)

*【 30 万到達 】…24P…7月末に電子書籍完成(旧作原画のリターン等は7月中)

*【 40 万到達 】…32P…8月中に電子書籍完成(旧作原画のリターン等は7月中)

*【 50 万到達 】…40P…8月末に電子書籍完成(旧作原画のリターン等は7月中)

*【 60 万到達 】…48P…9月中に電子書籍完成(旧作原画のリターン等は7月中)

*【 70 万到達 】…56P…9月末に電子書籍完成(旧作原画のリターン等は7月中)

*【 80 万到達 】…64P…10月中に電子書籍完成(旧作原画のリターン等は7月中)

 

電子書籍巻末には支援志士(支援者)一覧を掲載!

 

掲載は任意であるが!氏名もしくはハンドルネームと!アイコンを載せる!アイコン無かりせば空欄もしくは何らかのデフォルトアイコンとなろう!

1ページに七十七名の支援志士が掲載できる予定でござる!

 

 

原画を放出いたす!!!

 

波瀾万城シリーズ旧作の原稿をリターン品として大量に放出するなり。

安いのから!高額品まで!幅広く用意いたしませり!

 

完成品を支援志士に先にお届けいたす!!!

 

完成した作品は電子書籍として!各電子書籍出版サイトで販売を予定するものなり!

さりながら!

完成して支援志士にお届けしてから 30 日のあいだ、一般販売はいたさぬ!

先行して!30 日間、支援志士だけが読むことができる!これが!

支援志士の特権なりけり!

 

原画など!リターンに電子書籍が含まれておらぬ商品には!当然にこの特権はついておらぬ!よくよくご注意ねがいたし!

 

マンガの登場人物になる権利を販売いたす!!!

 

マンガ系のクラウドファンディングの定番商品!!!

申し上げるが!マンガ家は!別に似顔絵は得意ではないぞ!

なにより桝田道也は!似せるためとはいえ!会ったこともない人の!顔の特徴を!強調して描くなどという行為に!抵抗を感じる人間なりし!

されども!需要のある商品でござれば!精神的な不得手を忍んで、真摯に取り組む所存でござる!!!

 

松江城編では!現在のところ、登場させる予定である

堀尾吉晴(豊臣 三中老の一人 仏の茂助の異名を持つレジェンド)

堀尾忠氏(吉晴の子。松江城の築城を開始するも若くして急死)

堀尾忠晴(忠氏の子。丹波亀山城の天守を壊すよう命じられて、間違えて伊勢亀山城の天守を壊したという噂がある)

シークレットキャラ(ネタバレになるので完成まで正体を明かせない歴史上の大物)

…になれる権利をご用意いたしたァ!!

モブキャラは顔が判明するサイズで描けるかどうかわからぬので!今のところ!商品は無い!

 

写真からマンガに起こした例は!この通り!

くどくて申し訳あらぬが!この作品は!基本はギャグマンガゆえに!

マンガ的な!大げさでブサイクな表情を!描くこともありゆる!

屈辱的なリアクションを演じさせられることもありゆる!

モデルとなった人が人格を疑われるようなセリフをキャラが放つこともありゆる!

なにより、購入者の歴史観と作者の歴史観が、食い違う可能性は大いにありゆる!購入者の否定せし学説を作者が採用する可能性は十分に考えられよう!

覚悟の上で購入を決めていただきたい!

 

ウェブ掲載権を販売いたす!!!

 

非排他的に、作品の掲載権を販売いたす!!

営利・非営利を問わず!個人・法人・自治体を問わず!

その方の所有するサイトのコンテンツとして本作を掲載し、観光や広告収益に役立てることが可能なり!

しかれども、黒字は期待めさるな!そう簡単に広告収益が上がるコンテンツであれば、作者はクラウドファンディングをやっておらぬであろうがゆえに!

 

非排他的な契約でござれば!購入者が複数いる場合!その方の持つサイトだけの独占コンテンツにはならぬということも、注意が必要でござる。

 

このリターン品も!ストレッチゴール達成によりページ数が増えても!金額は変わらぬので!支援者が増えるほどお得な商品なりけり!

 

第2弾以降

 

このクラウドファンディングが成功したら!現存十二天守のうち!『波瀾万城』シリーズで描いておらぬ!残りの天守を!第2弾!第3弾と!クラウドファンディングで支援を募ろうと存ずるッ!!!

 

しかぁーーーーーーし!!!!!

仮に第2弾があるとしてェェェエ!!!!

どの城にするかは未定なりけりィィィイイイ!!!!!

 

順当に言ったら伊予松山かァアアアッ!!!!?

作者はまだ弘前城に行ったことがないゆえに!

クラウドファンディングで旅費を捻出したいと目論んでいるッ!!!

松山城編のプロジェクトが成功したらッ!次の城はどこがいいかッ!推し現存十二天守国民投票でござるッ!!支援志士になればアンケートに回答できるなり!!!

 

有徳者ノ救援ヲ切ニ望ム 

 

桝田道也のファン!お城マニア!歴史オタク!マンガ読み!

 

目を見開いてしかと見よッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

貴君らの期待を裏切らぬ作品が雲出づる瞬間をッ!!!!!!!!!

(出雲に掛けた!松江城のある出雲国に掛けたったァア!!)

 

その方らに決して損はさせぬッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

褒美(リターン)の品は、たんと用意しようッ!!!!!!!!!!!!

 

我と思わん者は吾輩の檄に応えられよッ!!!!!!!!!!!!

 

 

こは、そなたが歴史的傑作に名をのこす絶好の機会なり。

 

 

なお、この文章のでたらめ古文について、作者は一切のコメントも責任も放棄いたす。

 

 

 

 

 

  • 2017/05/01 04:44

    支援者の皆様、こんにちは。   このたびは、本プロジェクトへの支援を表明してくださり、ありがとうございました。   残念ながら、プロジェクトは目標金額に到達せず、幻の作品となってしまいましたが、これに懲りず、この経験を今後に生かしていきたいと思います。   ひとまずは本作品は凍結さ...

  • 2017/04/23 09:57

    これにて、完結。 仮にプロジェクトが成立しなくても、 「骨子としては、こんな物語になる予定だった」 と思っていただければ。                                  ...

  • 2017/04/11 20:31

    ストレッチゴール第3弾です。   堀尾氏、京極氏が廃嫡したあと、松江城の城主となったのは、 信州松本城に月見櫓を築いたことでも知られる松平直政でした。   本章では、その松平直政が入城した直後に起こった幽霊騒動を描きます。 松江城に関する(オカルト)逸話の中でも特に有名な話です。 ...