府中明郷学園では,「未来を創る力」を育む総合的な学習として模擬会社「Crale」を設立し,商品開発を行った。生徒が考案した商品を地元府中の企業と協創して形にした。クラウドファンディングによるテストマーケティング(予約販売)を行いたい。

プロジェクト本文

府中市の魅力を発信するために、地元の中学生が府中市の良さを活かして開発した商品のテストマーケティングをしたい!

 

模擬会社Craleについて

 みなさん、こんにちは。私は、模擬会社Craleの社長のつかさです。昨年度、私たちは模擬会社「Crale(クラル)」を設立し、現在商品開発に取り組んでいます。会社名のCrale(craft+smile)には、「府中市のものをつくるCraft、みんなの笑顔があふれるSmile、 府中市の暮らしを豊かにすること」という想いが込められています。


 経営理念は、「お客様・社員の笑顔と幸せを大切にし、府中市の魅力を生かした町おこしをすることで、自分達の将来に役立たせること」です。この経営理念を大切にして、みんなが笑顔になるような商品を開発して、府中市を盛り上げていこうと考えています。 

 

                         (府中NEWS速報様提供)

 

 私たちの活動を紹介します。昨年8月に職場体験を行い、職場体験の学習をまとめ、府中市の企業のすばらしさをCMにまとめて発信していきました。体験先の企業さんのHPにも載せていただきました。

[広島銘木産業(株)様のHPhttp://hiromei.jp/ にCMを載せていただいています。]


7年生の学習のまとめとして、一人ひとりがアイデアを出し、5つの商品を地元の企業の方々へ提案しました。

  

 


 今年度の4月から地元の企業の方々に協力していただいてサンプルを作り、5月に府中産業博に出店し、市場調査を行いました。企業の方にもアドバイスしていただり、評価していただいたりしながら、何度も商品をブラッシュアップしています。

                        (府中NEWS速報様提供)

 今後、11月2日の府中明郷学園文化祭や、12月4日の東京への修学旅行(広島県府中市のアンテナショップNEKI)で自分たちの企画した商品を販売していきます。開発した商品は、クラウドファンディングでの受注販売をして、今年11月の府中明郷学園文化祭で受け渡し、もしくは送付します。このテストマーケティングの結果を参考に、アンテナショップNEKIでの販売数量を決定します。

 

府中市の企業と協創して製作した商品のテストマーケティングをしたい!

  私たちは、地元の企業さんと協創して次の5つの商品を考えました。


1 クラリング [突板(つきいた)を使ったイヤリングとピアス]

  2,000円  2個(両耳用)× 2セット (郵送2,500円)

 私たちは、府中市のものづくりの魅力を知っていただくために、突板を使った木のイヤリングとピアスを製作しました。このイヤリングとピアスは、日本・世界の銘木を使用しています。突板とは、木を0.2mmにスライスし、MDFという基材に貼りあわせたものです。私たちは、いろんな高級材の中から5種類の樹種(杉・バーズアイメープル・ウォールナット・ゼブラ・黒檀)を選び、デザインしました。体に優しい蜜蝋を使って塗装をし、高級感のあるイヤリング又はピアスに仕上げました。プレゼントにもいかがですか。

サイズ:        

➀杉                               3cm×3cm

②バーズアイメープル      2cm×4cm

③ブラックウォールナット  2cm×3cm

④ゼブラ                                   1cm×4cm

⑤黒檀           2cm×4cm

 

2 Thank youつみき

 この商品は、府中市で10ヶ月検診を受けた赤ちゃん全員がもらえる「ありがとうつみき」と同じ規格(1辺4cm)で作成した積み木です。「ありがとうつみき」と同じ国産のヒノキを使っているので、木の優しい香りとあたたかさを楽しむことができます。 すべての積み木のセットにいろいろな遊びができるように、写真付き説明書を入れています。箱には、「Thank youつみき」とクラルのロゴのレーザー加工があります。

 

「ありがとうつみき」とは

 広島県府中市のウッドスタード事業の中で、府中市内の木工メーカーさんと協力して作成されたオリジナルつみきです。 

 購入して時間が経過すると、ヒノキから油がでます。ご了承ください。

 

[1歳~2歳用] 5,000円(箱あり)

 1~2歳の子供たちが積み木を並べたり積み上げたりできるように、直方体や立方体を中心にしたセットです。

箱 + <立方体> 4cm×4cm×4cm 8個    <直方体> 4cm×4cm×8cm 4個

 

  【1~2歳用:積み木の箱と積み木】            【遊び方の提案例】                         

 

[3歳~4歳用] 6,000円(箱なし)

 3~4歳の子供たちが動物やお城などを作れるように、1~2歳用に比べて円柱や三角柱などを入れ、形のバリエーションを増やしています。

<立方体> 4cm×4cm×4cm 4個    <直方体> 4cm×4cm×8cm 4個

<三角形> 4cm×4cm 12個        <円柱> 4cm×4cm 6個

【3~4歳用:積み木の箱と積み木】           【遊び方の提案例】

 

[1歳~4歳用] 10,000円(箱あり)

『1~2歳』『3~4歳』用の2つの積み木のセットが入った商品です。年齢によっていろいろな遊び方ができる写真入り説明書を付けています。

<立方体> 4cm×4cm×4cm 12個    <直方体> 4cm×4cm×8cm 8個

<三角形> 4cm×4cm 12個         <円柱> 4cm×4cm 6個

 

 

3 クラボード  [西日本豪雨災害で倒れたケヤキを使ったメッセージボード]

 この商品は、西日本豪雨災害を忘れないために、豪雨災害で倒れたケヤキを製材し商品にしました。ケヤキとは、日本の高級木材で古くから親しまれている木材です。ケヤキは、固く木目が美しいという特徴があるので、木目を活かし私たちが心を込めて磨き塗装しました。また、ボードのまわりにはオオムラサキのレーザー加工を施し、府中らしさを出しました。


(試作品のため、デザインが一部変更になる場合があります。ご了承ください。フレームの幅はすべて7cmになります。) 


写真左 サイズ大¥6,500:高さ1m×幅59cm (写真より足が14cm長くなります。)

写真右 サイズ小¥5,500:高さ76cm×幅44cm

 ※無垢のケヤキを使っています。一部傷がある場合がありますがご了承ください。

 

ご希望により、オプションの追加料金(1500円)で社名など入れてオリジナルのボードにすることができます。レーザー加工をするデザインのデータを学校のメールアドレスまで送ってくださる方に限ります。

 

 昨年度、西日本豪雨災害により、府中市も広範囲にわたり土砂崩れや浸水等があり、甚大な被害を受けました。西日本豪雨災害で福塩線に土砂が流れ込み、長い間倒木が線路を覆っていました。その倒木が学校の裏に集められていました。木材の専門家に鑑定してもらうと、その中に日本の銘木ケヤキがあることがわかりました。私たちは、この木を使ってメッセージを残したいと考え、この商品を企画しました。                            

(学校の裏に集められていた倒木)

(企業の方にご協力いただき、製材し乾燥させました。) 

 

 また、本校4年生が昨年度の西日本豪雨災害を受けて、府中明郷学園校区の防災マップを作成しました。この防災マップを付けていますので、ぜひ参考にしてください。

 

4年生が作成した地域別防災マップ

 

 

4 チョー消しくん 1,500円

 この黒板消しは、マイクロファイバーという細かい繊維でほこりを表面に取り込むことができる布を使っているので、きれいに文字を消すことができます。さらに、マイクロファイバーと持ち手のジーンズ生地を2重にしてあるので、破れにくくなっています。木にオオムラサキのレーザー加工を施し、ジーンズのステッチをおしゃれにデザインしました。

 

サイズ:縦18cm 横7cm

(試作品のため、マイクロファイバーの布の色など変更になる場合があります。ご了承ください。)

 

 私たちの模擬会社は、クラウドファンディングによるテストマーケティング(予約販売)を行い、必要な数を製作し、販売していきたいと思っています。これらの商品を通して、府中市の魅力を全国へ発信していきたいと思います。

 

商品の製作について

 私たちは、商品を企画し、府中市の企業の方と協働して商品を製作していきます。


1 クラリング

  ①イヤリングをイラストソフトでデザイン

  ②広島銘木産業(株)様へMDFの突板を依頼

  ③タフコム(株)様へレーザー加工を依頼

  ④自分たちでイヤリングを組立て、梱包

 


2 Thank youつみき

  ①つみきの加工を依頼

  ②(株)タテイシ広美社様へ箱のレーザー加工を依頼

  ③豊田産業(株)様へ箱の製作を依頼

  ④積み木の遊び方の説明書を作成

  ⑤箱に積み木と説明書をセットし、商品の発送準備

 

 

3 クラボード

    ①ケヤキを製材(済)

  ②広島銘木産業(株)様でケヤキを乾燥(済)

  ③広島銘木産業(株)様でケヤキを加工 

  ④ケヤキを研磨し、塗装

  ⑤(株)タテイシ広美社様へレーザー加工の依頼

  ⑥広島銘木産業(株)様で商品を組立

 

 

4 チョー消しくん

  ①ジーンズ生地を裁断し、持ち手の部分をミシンで製作

  ②木の加工を豊田産業(株)様へ依頼

  ③タテイシ広美社(株)様へレーザー加工の依頼

  ④(株)橘高白墨様へ組立の依頼

 

 

5 クラレープ

  パティスリーパンセさんと連携し、試作品に取り組んでいます!

  府中明郷学園の学園文化祭にて販売します。お楽しみに。

 

 

校長先生より挨拶

 

府中明郷学園では、生徒が主体的に運営する模擬会社「Crale」を立ち上げ、府中市のものづくりの精神を引き継ぐ商品を開発しました。

 

この取り組みは、「自分たちが生まれ育った府中市に元気を取り戻したい」「府中市のまちづくりに貢献したい」という子供たちの思いを形にするため、昨年度から試行錯誤をしながら進めています。

 

私たちの街、府中市には、古くから木工にかかわる産業が発達してきました。その多くは中小の企業でありながら、たいへん高い技術力を有し、世界に商品を展開する企業も多くあります。

一方、これまでは子供たちの多くがそうした企業のレベルの高さを知らないまま進学し、他の市町で就職する生徒が多く、地元の企業の技術を引き継ぐ人材が不足しています。

 

子供たちは、昨年度、企業での体験学習を通して、それら企業の高い技術力やマーケティング等について学ばせていただきました。そして、自分たちの会社「Crale」で、地元企業の協力をいただきながら、自分たちの思いを商品として形にすべく、開発を進めてきました。

 

しかし、商品開発や実際の商品化に向けて多くの資金が必要となります。学校の予算の中ではこうした生徒の思いを実現するにはたいへん厳しいものがあります。そこで、生徒たちの故郷に対する熱い思いを実現するため、クラウドファンディングにより資金を募ることとしました。

子供たちが地元企業と一緒に取り組み、開発した商品を一人でも多くの方にお届けしたい、そうした子供たちの思いを受け止めていただき、一人でも多くの方のご理解、ご支援をいただきますよう、お願い申し上げます。

 

広島県府中市立府中明郷学園校長 杉原 満治

 

支援金の使いみち

・東京にある府中市のアンテナショップNEKIでの販売の準備金

・リターン品 の製作費

・FAAVOの手数料

 に充てさせていただきます。


 

 実行スケジュール

8月  1日     クラウドファンディングにおける予約販売開始

8月31日     クラウドファンディング終了・終了確定

9月上旬   府中市地元企業へ商品製作依頼

9月~10月   商品組立・包装

11月2日       商品の受け渡し(府中明郷学園 文化祭にて)又は、商品発送

12月4日午後  東京のアンテナショップNEKIにて販売

 

 このプロジェクトを通して、多くの人に府中市の良さを知ってもらい、府中市の魅力を全国へ発信していきたいと考えておりますので、どうかご支援よろしくお願いいたします。

 

お問い合わせ先

広島県府中市篠根町656

府中明郷学園  8年生 Crale

電話(0847)41-2759

Fax    (0847)  41-2379

E-mail fcmeikyou-kouki@edu.city.hiroshima.jp

  • 2019/11/01 08:25

    いよいよ明日は、文化祭です。 10時半~13時半まで販売になります。 ぜひ、来てください。

  • 2019/10/26 16:48

    何度も修正を加え、最終てきにマジックテープで付け替えることができる黒板消しができあがりました。 以前の形(取り外しができなかった)と変わっていますので、商品の確認をお願いいたします。 もし、以前の形をご希望される場合には、お手数ですが10月28日(月)までに、メールにておしらせください。 ...

  • 2019/10/21 12:52

    府中市の洋菓子店パティスリーパンセ様と株式会社金光味噌様とのコラボショー品で、 ロールアイスとクレープを掛け合わせた新感覚Craレープが完成しました。