「やってみたい!」「できるかも!」そんな女性の力によるSDGs推進を目的とした、国連が制定している3月8日の「国際女性デー」を香川県の行事として定着させ、女性がもっと活躍できる社会を実現したい。

プロジェクト本文


《お知らせ》

 

 

現在発生している新型コロナウイルス感染症が

拡大している状況を受け、参加者および関係者の健康・

安全面を第一に考慮した結果、

残念ながらHAPPY WOMAN FESTA2020の香川

イベントを中止することとなりました。

 

関係者の皆様、ご理解・ご協力

感謝致します。

 


 

ご質問等ございましたら

ご連絡下さい。

担当者 HAPPY WOMAN®︎事務局長 

北村

090-8284-8843

 

 

《プロジェクト紹介》

3月8日は 国際女性デー!

 

すべての女性に 

 

【可能性を感じてもらいたい】

 

女性が一番起業しやすい県にしたい!


日本一小さい香川県で頑張る女性を盛り上げたい!

 

そんなイベントを香川でしたいです❗️

皆様のお力をお貸し下さい‼️

 

 


 

 

 

 

《国際女性デーとは?》



1904年3月8日に、アメリカ・ニューヨークで

婦人参政権を求めたデモが起こりました。

それが起源となり、1910年コペンハーゲンでの

国際社会主義会議にて

「3月8日は女性の政治的自由と平等のために戦う日」と

提唱されたのです。
これが『国際女性デー』のはじまり。

1975年には、国連で3月8日を

『国際女性デー(International Women’s Day)』

と制定しました。

世界中でこの日に合わせて、女性への差別撤廃や地位向上、平等な社会を目指すイベントなどが行われています。

 

 

 

 《ミモザの日とは?》


3月8日は世界的に「国際女性デー」として
知られますが、この日に女性のために
なにかお祝いをしよう!とイタリアではミモザの花を
贈る習慣がうまれました。

『ミモザの日』はイタリアが発祥。

「FESTA DELLA DONNA

(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」と呼ばれます。

 男性は母親や妻、友人や会社の同僚などに

ミモザの花をプレゼントし、女性は家事や育児から解放され楽しむ日とされているそう。

街にはミモザ売りがたくさん立ち、お店でも

女性に小さなミモザがサービスされるなど、

気軽にミモザを贈り合う日のようです。

 

 なぜミモザが選ばれたのか?については、

この時期に誰にでも安価で購入でき、 

見つけられる花だから。

また、黄色は春を運ぶ色とされており、

ミモザは愛や幸福の象徴ととらえられていることも、

ミモザが選ばれた理由でしょう。

 


 

 

《国際女性デー》

HAPPY WOMAN FESTA KAGAWA 2020 |高松


日時 2020年3月8日

10:00-17:00

丸亀町グリーン

〠760-0029 高松市丸亀町7-16

 

 

 

 

 

《やりたいこと、クラウドファンディングで

実現すること》

 

 

丸亀町Green商店街でのイベント‼️

女性起業家の方のPRブースなどの設置!

 

◇香川県で女性が生き生きワクワクする社会づくり

◇HAPPYWOMAN®︎を一つのブランドとして

女性中心の事業としての定着

◇こんな事やってみたいな…出来るかも…一歩踏み出したい女性を香川県を中心に全国、

世界で活躍する女性起業家達との

交流の場作り。

(お茶会や講演会などへご招待)

 

 

 

 

 

 


《なぜ開催するのか?》


▪︎全ての女性に可能性がある事を知って欲しい。

▪︎これからの日本に女性の活躍は必ず必要。

▪︎新たなブランドとして女性が中心となる香川県の事業として定着させたい。

▪︎女性起業家達がアイデアを持ち寄りミモザに因んだ商品開発や商店街の装飾など町おこしとしての事業にしたい。

▪︎地方からでも全国、世界で活躍している素晴らしい女性達がいる事を知っていただきたい。

▪︎そして香川県は活躍する女性達を支えて下さる 男性が沢山いる県である事を もっと知っていただきたい。

 


  https://happywoman.online/about

 

 

 

《どうやって開催するのか?》

 

実行委員会を作り

イベントを3/8に『丸亀町グリーン』の広場で

開催。

 

 

 

《支援金の使いみち》

 

 

◾️当日の運営費 

◾️広告費(フライヤー・ポスター等)  

◾️クラウドファンディング利用手数料 

◾️リターン品費用

◾️郵送などの諸経費 

◾️事故対策費(保険)

 

 

 

 

 《タイムスケジュール》


1000

オープニングレセプション

(司会:岡田さえ&堀家悟)

HAPPY WOMAN ®︎イメージ動画上映

主催者挨拶 

香川県支部長 岸上美保

四国ブロック長 木村麻子

来賓挨拶①

来賓挨拶②

 

10:30

四国連携中継/全員で歌うなどパフォーマンス(パプリカ)


10:50-11:00

〜香川県初 ミス・アース・ジャパン香川大会エントリー者紹介〜

Instagramフォトコンテスト

 

11:00-11:20

〜女性が創造するこどもたちの未来〜

Dance club Sister&ESS

代表 森末さこ & キッズダンスパフォーマンス


11:30-11:45

ステージ

WaNDER Loof(男性2名)女性の応援歌

ジャズシンガー 三木智子 LIVE

 

休憩

13:00-13:15

篠田綾香×あぷまーしゅLIVE2曲

(ここからはじまるストーリー)


13:20-13:40

〜女性が創造する地域の未来〜

女性初の球団社長・香川オリーブガイナーズ

球団株式会社 代表取締役社長 三野

 

 

13:40-14:00

〜いのちのおはなし〜

一般社団法人青少年健全育成協会代表理事 

岡田さえ

『いのちのおはなし』

絵本の読み聞かせで10

14:00-14:15

ジャズシンガー・森弓恵 LIVE

 

14:30 全員参加型

☆HAPPYWOMANCarnevale di Venezia

仮装行列合流・ボラーレ・フニクラフニクラ

2曲でダンスなど


14:45

集合写真

 

15:00-15:15

ステージ

15:30-15:45

ステージ

16:00-16:15

ステージ

16:30-16:45

ステージ

16:45-17:00

エンディング・終了

 

 

 


 

〜メンバー・出演者〜


 

 

 

《HAPPY WOMAN®︎の目標》

 

 

女性の認知率と参加率アップがSDGs推進

⑤ ジェンダー平等を実現しようを中心に、


HAPPY WOMAN®︎ではビジネスだけでなく
暮らしや

ライフスタイルにもSDGsを浸透させ
女性の認知度や参加度をアップしていきます。

 

 


 

 

 

 

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで193カ国に採択された、2030年までに達成するために掲げた目標。世界が抱える問題を解決し、持続可能な社会をつくるために世界各国が合意した17の目標と169のターゲットからなります。

 

 https://happywoman.online/about/

 

 

 

 

 

 

《発起人自己紹介》

HAPPY WOMAN®︎ Kagawa  事務局長


初めまして。

MTK service代表 北村麻理映です。

今回 このクラウドファンディングを

立ち上げたいと思ったきっかけを

全ての出会いに感謝を込めて

お書きしたいと思います。

 

 


 

まずは、私の紹介から

大阪出身 香川県在住。

幼少期から父はなく母子家庭で育つ

脳腫瘍など病気がちな母の生活を支える為

早くから社会に出て仕事。

家事と仕事の両立をしながら朝から夜中まで掛け持ちで仕事をする中、学歴がない為仕事で雇ってもらえる場所が少なく生活費が足りず、家計を支える為、

10代にして人脈も何もない香川県で初めての起業。

飲食店オーナーをしながら、出産を期に一度、自営業を辞めて働きに出る。

10代の頃から卵巣脳腫、子宮内膜症などで大きな開腹手術を5回。22歳で右卵巣全摘出。

同時期に事故で頭部や顔面骨折、多額の借金・流産など生きる希望を見失うが、子供を育てながら 病気がちな母との生活の為 再度派遣業を起業。

沢山のスタッフやまわりの方々に助けられ仕事をする中、

事故で母親を亡くす。

2人目の子供を出産後、2度目の流産を経験。

3人目の出産後、胆嚢全摘出の開腹手術。

4人目の妊娠中、6ヶ月半で胎内で心音が途絶え死産、出産後 葬儀。

 

実家も親族もなく生活するのは大変だと感じていて 自分に必要なビジネスだと『家事代行サービス』の起業を考えはじめる。

子供達が幼稚園や小学校に行き 手が空いた時に出来ればと派遣業のノウハウを生かして2018年に起業。

現在.スタッフは20名以上の登録。

そして今後は 働く女性のサポートとして

そして『家事をビジネスに』と独自ライセンスを発行。

 

 

 

 

《このプロジェクトをしたい理由・きっかけ》

 

30代最後にコンプレックスしかなかった自身の外見や経験が誰かの役に立てばと思い、2019年には どんな境遇の女性でも可能性はある事を証明したいと様々な仕事にチャレンジ。


ヨガインストラクター資格を取得

月数回のレッスン

整理収納アドバイザーとして講師活動

大規模の婚活パーティーやハロウィンイベント・美容の講師陣によるビューティーレッスンイベント

2020ミス・アース・ジャパン香川大会の広報や

野外音楽イベントに地域球団でのイベントの企画運営など。

僅か半年足らずで延べ1万人以上が来場するイベントに主催や責任者として携わらせていただく。

動画制作やデザインの仕事をはじめ、テレビの制作や

映画の脚本、出演、モデルやその他プロデュースなどにも

挑戦。

また女性の活躍推進に力を入れている企業に賛同いただき

四国初となる「家事代行サービス」を福利厚生にする企業との提携。

 『家事代行ライセンス』も発行。県外にも拡げている。

 

2020年HAPPY WOMAN®︎KAGAWAの事務局長に抜擢。

 

 

 



 

 

 

 

【四国ブロック長・実行委員メンバー】

 

四国ブロック長

木村麻子

【PROFILE】

 


一般社団法人 全日本伝統文化後継者育成支援協会代表理事

Princess room代表取締役

ZENDEN代表理事

 

 

「伝統文化」の“価値と豊かさ”を次世代と世界へと伝えることを命題として活動。
国際社会で次世代がもっと活躍するヒントとなる、“日本文化の基礎教育”の標準化
を目指し、次世代リーダー・女性向け・子ども向け・国際的展開を見据えた日本企業や百貨店、国会議員向けなど、短時間で日本文化の本質を学べる独自の文化カリキュラム、メソッドやコンテンツ企画を多方面で展開。

また、47都道府県の”伝統や地域資源の新しい価値”を生み出す、“モノづくり(商品)・コトづくり(場づくり・新コンテンツ)・人づくり(教育・育成)”を中心としたコンサルティング、“ブランディングプロデュース事業“、フランス・ドイツ・モナコなど様々な文化交流・国交事業にも携わっている。

<受賞歴>
2017年 国際的活動で文化・芸術の振興に貢献したとして「国際文化芸術賞」を受賞
2016年 勲章に並ぶ日本三大賞の一つ、皇室(宮家)から賜る民間最高褒賞「東久邇宮文化褒賞」を受賞、2013年 全国の経営者約1,600名の投票で選ばれる新しい国際ビジネスプラン「ニュービジネスグランプリ」準グランプリを受賞。2019年アジア18カ国が参画し、国内企業家約520名が参加する日本最大級のアワード「第3回 ASIA GOLDEN STAR AWARD2019」において、女性起業家賞を受賞。

 

 

 

 

 

実行委員メンバー・香川県支部長

岸上美保

 【PROFILE】

 

 

 

高松第一高等学校音楽科卒業、国立音楽大学声楽科卒業、日本オペラ振興会研究生修了。
その後、高松に帰省し、高校やボーカル&ダンススクールなどで声楽講師をしながら、第2代高松ゆめ大使として、市のPRや観光行事などに参加する。
声楽家としては、サンポートホール高松開館10周年記念事業新作オペラ「扇の的」や高松市彦根市姉妹城都市50周年記念事業「伝説愛の歌物語」など地元を題材にしたオペラで主役を演じるなどこれまでに、20作品のオペラに出演。また、イタリアパルマ市にて香川県の交流協定締結式で歌を披露する他、イタリアの劇場にてオペラ出演。その他、県内外において様々なジャンルのコンサート、イベントにゲスト出演している。
 
現在は、高校、県内の6つの合唱団指導の他、結婚式やパーティー、イベントなどに音楽派遣や企画運営、作曲などを行っている。
香川日伊協会副会長。
AURORA MUSIC COMPANY 代表。

 

 

 

 

 

 

実行委員メンバー・副支部長

岡田さえ


【PROFILE】

 

 

一般社団法人 青少年健全育成協会 理事

Sae株式会社 代表取締役

[いのちのおはなし]絵本作家

 

『ラオスに産業を、日本に愛を〜100年後の未来に今出来ること〜』

“ラオスに産業を”の活動の一環でハチミチ工場を建設の為の

“クラウドファンディング”を2018年11月に成功。

それに向けての準備も着々と進めている。

ラオスのクラスター爆弾撤去支援や、講演活動、さらには

一般社団法人青少年健全育成協会理事など、

幅広く活動する中、

「いのちのおはなし」という絵本を2019年に発行し、読み聞かせや「命の大切さ」をテーマにした写真展を開催。

{生かされている自分のいのちを大切にすること}

{身近な人を大切にすること}などの

講演活動を全国、全世界でしている。

さらに自身の病気の経験からサラシアとルイボスをブレンドした「地球茶」という商品も開発発売。

社会の役に立ちながら収益を上げていくのが会社の役割だと、Sae株式会社では、商品の製造や梱包を福祉施設の作業所へ委託。

 2019年は『いのちのゆ』という「ヨモギ」を使った商品も販売。

https://sae-online.net/

 

 

 

 

 

実行委員メンバー

三野 環 

 【PROFILE】

 

四国アイランドリーグplus 

香川オリーブガイナーズ球団株式会社

代表取締役社長

 

 

 

2017年2月1日:代表取締役社長就任

日本初の女性球団社長。

地域プロ球団であるガイナーズを通じて野球教室や地域のイベントに積極的に参加する事で地域を盛り上げ、また全国から集まる若者の挑戦を応援することができるのではないかという想いから代表取締役社長という大役を受ける。
県内のみならず県外からの野球ファンも誘致し、香川の活性化と地域の発展を目指している。
さらに、子ども達との積極的な交流により野球の裾野を広げる活動や選手のセカンドキャリアの支援にも尽力。


また、日経x womanアンバサダーにも就任。
2020東京オリンピック聖火ランナーにも選ばれている。

 

 

 

 

 

 

 

実行委員メンバー

射場ゆか

【PROFILE】

 

 DiDi(ディディ)主宰

 

群馬県出身、香川県在住。
二児の母。元ネイリスト。
現在アクセサリーとアロマの自宅&出張教室
2012年、次男を妊娠。妊娠11週で胎児の異常が見つかり「翌週には心停止」と告げられる。妊娠15週で羊水検査。妊娠17週で陽性

【ダウン症候群】であることが確定。その後、妊娠継続を希望し若干早産ながらも無事に次男を出産。2013年。当時3歳の長男、小児ネフローゼ症候群を発症。付き添いの緊急入院。2014年、再発。頻回で急な再発である病気であるため「接客を要するネイルの仕事は難しい。」と時間の融通の利くアクセサリー業も始める。病気のある長男、障がいのある次男。身近に頼れる親戚もない。そんな環境だからこそ見えることがある。障がいある人とその家族の活躍できる場・癒しの場を増やしたい、と立ち上げたのが「ブルーメッセージ」
障がいある子を持って経験する様々な気持ちを「まず知ってもらいたい。」という想いから2013年6月。第1集となる「わが子がダウン症と告知された87人の“声”」を自費出版し完売。
2017年3月に第2集「81人の“声”」も出版。
今度は「障がいのある子がいる家族」を知ってもらうため、様々なメディアや講演会も開催予定。

 

 

 

 

実行委員メンバー

上枝知佳

 【PROFILE】

 

 

 

 Cue.u代表 

 

 

 

メイクセラピスト/婚活メイクコーチ

美容専門学校卒業後、東京の美容SHIMAに就職
退社後、まつげエクステサロンの店長を経験し管理美容師免許取得後、サロンの立ち上げを任される

27歳の時、骨肉腫を患い闘病闘病中に心理学に興味を持ち、心理カウンセリングとメイクを融合した岩井式メイクセラピー・対人スキルコミュニケーションと出会う

治療による抗がん剤での外見の変化、手術により足に障害が残るも闘病中に自身と向き合ったことやメイクセラピーとの出会いにより卑屈になることなく自身の婚活も成功

どんな最悪な状況でも自分次第で好転できるという真実を多くの人に気づいてもらう!ということをパッションに1年で理想の結婚を叶える方法を伝えている

美容師免許
管理美容師免許
魅力ブランディング®トレーナー

 

 

 

 

 

実行委員メンバー

三木智子

 【PROFILE】

 

JAZZシンガー

 


 
ボーカリストであり、現役英語講師。
4歳からピアノ。小学生からトランペットを吹き音楽を楽しむ。
大学生の頃にジャズバーでアルバイトした事をきっかけにジャズの勉強を始める。
2003年に単身N.Yに渡り、セッションワークショップに取り組み、現地ミュージシャンと親交を深める。
現在も精力的に日本全国のミュージシャンとセッションをしている。
 
 
 
 
 
 
 
 
実行委員メンバー
黒木千秋

  【PROFILE】

 

 

サロンオーナー

 


 

生まれも育ちも香川県、地元を愛する二児の母。
ネイル&メイクの専門学校在籍中に妊娠。
産後、自宅で子供を見ながらネイルチップのインターネット販売開始。その後自宅サロンを開設し、ネイリストとして活動を始める。

現在、アイラッシュ&ネイルサロンを2店舗経営。
自身もシングルマザーを経験したことから
『子育てを優先するママが働きやすい環境を』をテーマにサロンは日祝を定休日、自由出勤性を採用している。

『美容を通じて、なりたい自分、なりたい人生を引き寄せる』を沢山の女性に広げる為、2019年11月にオリジナル化粧品『HIKIyose』販売開始!
現在も、サロンのお客様を中心に【女性の心の在り方】を伝える活動を精力的にしている。

 

 

 

 

 

 

 実行委員メンバー

小野由加

 【PROFILE】

 

爪屋べっぴん堂オーナー

 

 


20歳の時にモデルの原点を知るためにフランスへモデル留学。
大阪のモデル事務所を拠点に、日本・アジアを中心にショーモデルを15年。
出産を期にネイルサロンを設立。
素早い施術と、個性的なデザインが大人気。

現在はネイルサロンを経営しながら、ウォーキングや所作、スキンケアなどのアドバイスなどの活動をしている。

 

 

 

 

 

 

《最後に》

 

どんなに小さな可能性も出来ない理由を探して絶対に諦めてほしくないと今回、このクラウドファンディングを通して

《国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA

KAGAWA 2020 |高松》

をより多くの方に知っていただきたいと思いました。

そして素晴らしい“きっかけ”を下さった実行委員メンバーの方々をはじめ、大勢の方のおかげで沢山の事をさせていただく事ができました。

「どれだけ生きたかより、どう生きたいか」だと改めて思います。

香川県は女性の小さな可能性を全力で応援下さる方が沢山います!

『私もやってみたいな』『私も出来るかな』全ての女性の可能性を応援するプロジェクトを3/8の国際女性デーに皆さんで作りませんか?

 

 

 

 

 https://happywoman.online/about/

 

 

 

 

● お問い合わせ先

事務局長 北村麻理映 

【TEL】090-8284-8843

【Mail】mtk12160221@gmail.com

 

 

 

【MTKserviceHP】

https://mtkservice.crayonsite.com

 

 

 

 

 

 

 

  • 2020/02/29 07:49

    開催中止のお知らせ 『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA KAGAWA 2020』イベント開催について、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者および関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、開催の中止をお知らせします。参加のご登録をいただいた皆さま、ご尽力いた...