【ごあいさつ】

はじめまして!青森県でにんにく農家・加工業者を営む「かぐや農園」と申します。

突然ですが、みなさんは「黒にんにく」という食べ物をご存知でしょうか?

黒にんにくとは、畑で収穫されたにんにくを1ヶ月ほど熟成・発酵させたもので、普通のにんにくの数倍もの栄養価がある美容・健康食品です。しかし、味わいは渋くて食べにくいものが多いのが現状。

「最高に美味しい黒にんにくを作りたい!」そして「青森の黒にんにくを世界的なブランドに」。かぐや農園はそんな思いから青森県、弘前市でスタートしました。

開業当初は、にんにくの作り方からの勉強。たくさんの農家さんたちが、植え方や育て方を優しく教えてくれました。とにかく美味しい黒にんにくを作るべく、全国各地、津々浦々のにんにくを購入・比較し、様々な加工業者に発注したことも…。青森の農家さんの協力と1年以上に及ぶ思考錯誤の結果、我々はついに独自の黒にんにくづくりにたどり着きました!

市販の乾燥にんにくからは想像がつかない、プルーンのような味わいです!

美味しい黒にんにくは、なめらかな食感で、プルーンのようにフルーティーで濃厚な味わいを楽しめるんです!匂いほとんどせず、気になりません。

我々はこの黒にんにくの可能性を広めるべく、「はちみつ黒にんにくジャム」と「黒にんにくのパスタソース」を開発。ジャムはトーストに塗ってもよし、バニラアイスやヨーグルトとも相性抜群です。パスタソースは、弘前市でイタリアンレストラン「オステリアエノテカ ダ・サスィーノ」を営み、全国にたくさんのファンを持つ笹森通彰(ささもり・みちあき)シェフのオリジナルレシピです。

ジャムはバターをたっぷり塗ったトーストと相性抜群!ヤミツキになる美味しさ。
クリームチーズを添えても◎

TVや雑誌でひっぱりだこの笹森シェフのオリジナルレシピ。名店の味を家庭で!

しかし、そんな折に新型コロナが生産業を直撃。現在、青森県のにんにく農家は、危機的な状態に立たされています。

2019年には、一年間手塩にかけて育てた高級にんにくが大幅な値崩れを起こし(1kgあたり50円という例も)、多くのにんにく農家さんが廃業寸前にまで追い込まれました。そして、新たな販売経路を見つけようと奮闘していた2020年、新型コロナウィルスの影響で全国各地の展示会・直売会などが相次いで中止に。現在、青森のにんにく農家さんには、新しいタネや肥料を購入する余力もない状態です。

そこで私たちが考えたのが「青森県産の黒にんにく、まるっと1トン買い取りプロジェクト」! 経営に行き詰まっている農家さんたちからにんにくを買い取り、我々が誇る加工技術で、最高の黒にんにく、はちみつ黒にんにくジャム、パスタソースをつくり、これまでお世話になったにんにく農家さんたちを救いたい!

どうか青森のにんにく農家さんと我々に、救いの手を差し伸べていただけませんでしょうか?

【 かぐや農園 の黒にんにくとは?】

青森産のにんにくが美味しいのは、その気候と土壌のため。雪に覆われる長い冬の期間に、にんにくは地中で十分な栄養を蓄え美味しく育つと言われています。

青森のにんにく畑。バックには「津軽富士」と名高い岩木山が見えます

黒にんにくとは、そんな青森県産のにんにく(かぐや農園では「ホワイト6片」とう品種を使用しています)を約1ヶ月間熟成・発酵させたもの。特徴はその食べやすさと、栄養価の高さです。

使用するのは栄養価が高く濃厚な味わいの「ホワイト6片」という品種。
1ヶ月、丁寧に発酵・熟成させて黒にんにくにします

「かぐや農園」の黒にんにくは、プルーンのようにフルーティで甘く、にんにく特有の臭みがとても少ないのが特徴です。

強い抗酸化作用や免疫力向上に良いと言われているポリフェノールやアミノ酸、S-アリルシステインが通常の黒にんにくの何倍も含まれており、美容や健康・免疫力アップも見込めます。

今回のプロジェクトでは、この黒にんにくと、はちみつ黒にんにくジャム、パスタソースをリターンとしてご用意しております。また、高額リターンには、にんにくと同時期に旬を迎える「青森県 深浦産のサザエ」をたっぷりお付けします!

【プロジェクトについて】

<プロジェクトの目的>
「青森県産黒にんにく、1トン買い取りプロジェクト」の目的は、以下の3つです。

① 正規の値段で1トン買い取りすることで、廃業の危機にある青森のにんにく農家さんを救う!
② プルーンのようにフルーティーで美味しい黒にんにくの魅力を全国のたくさんの方に知っていただく
③ プロジェクトを成功させ、商品販売につなげることで、現在、規格外品として多くの廃棄が出ているにんにくと、にんにく農家さんを守る

一番の目的は、なんといっても2年連続(2019年の大幅な値崩れと新型コロナの影響)で苦しめられている、青森のにんにく農家さんの救済です。少し専門的な話になりますが、にんにくの苗は他の野菜に比べてかなり高価なものです。1kgあたりの平均金額は3,500円~4,000円くらい。それが、4倍ほどに増えます。しかし、昨年の買い取り価格は、異例の豊作によりひどい時で1kgあたり50円

農家さんからは、「9月の植え付けから6月の収穫まで、あれだけ手間ひまかけて育てて50円…」「これだと食べていけないよ」といった声を多数うかがいました。

青森県の主要な生産物であるにんにく。地域経済における影響も甚大だ

青森県は、りんごのイメージが強いですが、にんにくも全国の生産量の7割を占める主要な産業です。これがなくなると農家さんはもとより、地域経済に計り知れない影響を及ぼすことが予想されます。私は青森県の出身でUターンで戻った身ですが、最初はにんにくの「に」の字も知らなかった我々に、農家さんは本当に親切にしてくれました。「日頃からお世話になっている農家の方々に恩返しがしたい」。この思いから今回のクラウドファウンディングに挑戦しています。2019年の値崩れと、2020年の新型コロナウィルスに苦しめられている青森の農家を救いたい!また、黒にんにくの魅力についてたくさんの方に知っていただきたい、という思いもあります。黒にんにくは日本で開発されたものですが、普通のにんにくからは想像がつかないような、濃厚でフルーティーな味わいなんです。個人的には、はちみつ黒にんにくジャムをバニラアイスにのせて食べるのが大好きです。また、ヨーグルトや、バターを塗ったトーストとも相性抜群です。

美味しいだけでなく、手軽に豊富な栄養を取り込める黒にんにくジャム

コロナの影響で「免疫力アップ」などについて取り上げられることが多いですが、まさににんにくは「栄養の宝庫」です。

有名なところでは…

・ポリフェノール(強い抗酸化作用、花粉症抑制)
・アルギニン(アミノ酸の一種で疲労回復や免疫力アップの効果あり)をはじめとするアミノ酸
・S-アリルシステイン(抗ガン作用があると着目されている栄養素)
・ピログルタミン酸(記憶力や思考力アップに良いと言われています)

そういったにんにくを熟成させ、黒にんにくにすることで、数倍~数十倍に増えます。健康への意識が高まっている今の時期にぜひお試しいただきたいです!

また、他の野菜や日本の農業全体に通じることかもしれませんが、サイズが少しでも小さいだけで、規格外品となり買い取ってもらえない現状があります。自身で販路を見つけるのが難しい農家さん(こちらの方が圧倒的に多いです)では、それを廃棄として処分するしかありません。味はブランド品である青森産にんにくと全く同じでものです。あれだけ手塩にかけて育てたにんにくの多くを廃棄しなくてはならない、それはとてももったいないことです。

我々はこのプロジェクトを通して、規格外品をなるべく正規の値段に近い価格で購入できればと考えております。黒にんにくは、1日5gくらいが適量なので、規格外品の小さなにんにくの方が実はちょうどいいのですし、ジャムにすれば元のサイズは何も関係ありません。

将来的には、それを海外に向けて販売していき、「黒にんにくと言えば青森(AOMORI)」と言われるほどにしたいのです。今回のクラウドファウンディングは、そのための第一歩なのです。

<資金の使い道>
青森のにんにく農家さんのにんにくを1トン分を買い取る費用、リターンの加工資金として大切に使わせていただきます。

<スケジュール>
支援受付開始:2020年6月3日12:00
支援受付締切:2020年7月3日23:59

(※) 7月の後半から8月にかけて 順次リターンの履行を進めていく予定です

①「かぐや農園の黒にんにく」

プルーンのような濃厚な甘みが特徴!一日一片が目安です

1つのセットに、栄養価抜群の黒にんにくを約2か月分の300g(50g×6袋分)お届けします。通常ですと4,500円相当の商品です。高温・多湿を避け、冷蔵庫など、涼しくて風通しのいい、日の当たらない場所で保存いただき、賞味期限は約1年間です。一日一片(約5g)で、毎日の健康を美味しくサポートします!

②「はちみつ黒にんにくジャム」

朝の栄養補給に便利なジャム。容量もたっぷりなので、ご家族で長く楽しめます

ヨーグルトにかけたり、バニラアイスにのせたりバリエーションも豊富

「かぐや農園」のはちみつ黒にんにくジャムは、完全無添加。オススメの食べ方は、トーストやバニラアイス、ヨーグルトとあわせて。プルーンのような味わいがバターをたっぷりつけたトーストやひんやり冷たいアイスクリームと相性抜群です。もちろんそのままスプーンで掬って食べていただいても大丈夫です!匂いも全く気になりません。1瓶150gを2瓶セットでお届けいたします。

③笹森シェフ監修「特製 黒にんにくのパスタソース」

弘前の名店の味をご家庭でも楽しめます!フレッシュハーブとも相性抜群

黒にんにくのパスタソースを監修するのは、全国から食通が集う弘前の名店イタリアン「オステリア・エノテカ・ダ・サスィーノ」のオーナーシェフ笹森通彰(ささもり・みちあき)さん。今回のプロジェクトのために特別にご協力くださいました!こちらは、1人前を2袋セットでお送りします。弘前でしか味わえない絶品パスタを、ご家庭の食卓でもお楽しみください。

● 笹森シェフのコメント
「いかに普段お店で提供している『黒にんにくのパスタ』に近づけるか、細かい調整を繰り返して開発しました。もちろんそのままでも美味しいのですが、イタリアンパセリやバジルといったフレッシュハーブと一緒にお召し上がりいただくと、更に美味しくいただけます。フレッシュなシーフードとの相性も◎。今回のリターンのサザエを細かく切ってソースと一緒にあえてもいいですね。ウニやイカ、ホタテを加えたり、辛党の方は唐辛子を足しても美味しいですよ!」

快く引き受けてくださった笹森シェフ

笹森通彰シェフ
青森県弘前市生まれ。仙台のイタリア料理店で料理に目覚める。その後3年間、都内の有名店などで修行し、2001年渡伊。ミシュラン2つ星レストラン「ドラーダ」「アルノルフォ」をはじめ、各地で2年半修行。 2003年8月、故郷である弘前市にイタリアンレストラン「オステリアエノテカ ダ・サスィーノ」をオープン。自ら農園やぶどう園を手がけ、素材に向き合うスタイルが注目され、様々な雑誌やTV番組「情熱大陸」などで紹介される。

④ 青森県 深浦産サザエ(※1万円以上のリターンとしてご用意しております)

世界自然遺産の白神山地から綺麗な水が流れ込む深浦産のサザエは絶品です!

青森県の夏の旬といえば、サザエ!白神山地に抱かれた町・深浦はサザエの名産地です。美味しさの秘密は「世界自然遺産である白神山地からの綺麗な水」と豊富なプランクトン。本当に新鮮なサザエのお刺身は、地元でしか味わえない一級品です。

白神山地のブナの原生林から湧き出る水

今回は、地元で漁師を営む長谷川さんが、獲れたてをそのまま直送!通常ルートであれば、水揚げ後、漁協で選別・セリなどが行われた後に出荷するため、都内の市場などに出荷されるまでに鮮度が落ちてしまうサザエ。今回は、地元の人しか味わえないような、最高の鮮度でお届けします。

深浦で長年サザエ漁にたずさわる長谷川さん

● 長谷川さんからのメッセージ
新鮮なのでコリコリとした歯応え、臭みの無い濃厚な味わいが特徴です。まずは刺身で味わってみてください。生きたままバーベキューにしたり、お肉の代わりにカレーに入れても美味しいですよ!キモは真水で茹でて、何もつけないで食べるのがオススメです!」

新型コロナの影響で水産業にも大きな影響が出ており、夏に向けて旬を迎えるサザエも値下がりが懸念されています。地元の人しか味わえない美味しいサザエで、青森県を応援していただけると嬉しいです!

【さいごに】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

青森のにんにく農家の現状や黒にんにくの素晴らしさが、一人でも多くの方に伝わると嬉しいです。

「かぐや農園」では、高い目標のもとアジアGAP基準の徹底した品質管理を行っています。リターンに関しましては、ご支援いただいた方々に絶対損をさせないような最高のお礼をさせていただくつもりです。1万円以上のご支援をいただいた方へお送りする、青森県深浦産のサザエも鮮度抜群のものをご用意しております。サポートいただくとともに、青森県の誇る夏の味覚をご堪能いただけますと幸いです。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください