沖縄でスマートフォンの情報を発信しているモバイルプリンスと申します。コミュニティFM「オキラジ」にて、「スマートフォン王国!!」というラジオ番組を制作・運営しております。この度、第二回目となる東京イベントを開催します!

プロジェクト本文

※2015年10月2日追記 みなさまのおかげで公開から21時間で目標金額を達成致しました! 本当にありがとうございます。 ここで、さらにリターン品を充実させるべく目標金額を60万円に致します! もし60万円達成したら、今回のイベントのためにご用意致しましたステッカー、Tシャツのクオリティをアップ致します! 具体的には・・・ ・ ・ステッカー 【ビフォー】番組ロゴのみ 【アフター】番組ロゴに加え、三人のアニメもステッカーに! ▲番組ロゴステッカーデザイン ・Tシャツ 【アフター】シャツの素材のグレードを、ワンランクアップさせます。 感謝の気持ちを込めてリターン品のクオリティアップいたしますので、みなさまぜひ引き続き応援のほど、どうぞよろしく御願い致します!

沖縄でラジオやっています!

はじめまして。沖縄を中心にスマートフォンの情報を発信しているモバイルプリンスと申します。見た目が怪しかったり、胡散臭いとよく言われますが大丈夫です。 私は沖縄市のコミュニティFM「オキラジ」にて、スマートフォンやデジタル製品の情報をお届けする「スマートフォン王国!!」というラジオ番組を制作・運営しております。コミュニティFMは電波の届く範囲がかなり限られているため、Ustreamやサイマルラジオなどのインターネットを介した配信も実施し、多くの方に届ける様に試行錯誤をしながら放送をしております。 番組の制作はほぼ全て手作り。自分たちでスポンサーさんを見つけ、自分たちで番組の構成を考え、自分たちで台本を書き、自分たちでCMを作り、自分たちで喋る。放送終了後は、自分たちでPodcastを編集しアップロードしています。 番組がスタートした2012年2月ごろは、正直なところリスナーの皆様からの反応はありませんでした。スマートフォンについて熱く語るだけのラジオでしたので、付き合いで聞いた友達も「話している内容が意味分からない」と離脱していきました。 「どうすりゃいいんだ...」と悔し涙を流していたその時でした。 ふと見かけた番組Podcastのレビュー欄に、全国のケータイ好きの皆様からの熱いメッセージが並んでいたのです。 「面白い!!30分じゃ足りない!」 「勉強になる!!元気になる!!」 「応援しています!!」 いける...いけるんだ...!全国のケータイ好きの皆様からの激励に、悔し涙は嬉し涙に変わり、そしてありがたいことに番組を続けていくことができました。 これだけコンテンツが溢れかえった時代に、時間を割いて聞いてくださっているリスナーの皆様に感謝しております。

東京でイベントやりました!

こうして番組を続けて行くと、「この番組を聞いている皆様に会ってみたい!」と強うようになり、2014年3月に東京でイベントを開催しました。意外にも若い女性が多かったらどうしよう...」と期待してイベントに望みましたが、案の定98%が男性でした。 イベント終了後に開催した交流会では、リスナーの皆様と熱い抱擁をしながら、番組トーク。 そこで分かったことは、イベントが東京での開催にも関わらず、宮城・名古屋・大阪・熊本など、全国から集まっていただいたことです。 普段僕は、沖縄という地方でケータイオタクという少数民族として暮らしております。しかしあのイベントの時は、同じように地方に生息してる「ケータイオタク」のリスナーで集まり、趣味の話で意気投合して笑顔で語りあったのです。 普段は、地方で肩身の狭い思いをしているオタクが、番組を通じて集まり、楽しい時間を過ごす。 ただの地方の手作りラジオ番組が、「場」に変わった瞬間でした。 この時の私は、再度イベントを開催することを誓い、この「場」を継続させたいと強く思ったのでした。

イベントは大成功だったが・・・

2014年3月のイベントは100名超の満員御礼となりました。 イベント後の交流会も楽しい時間を過ごし、メンバーで三次会を終えてホテルに戻って、イベント経費を精算して酔いが一気にぶっ飛びました。 「赤字だ...」 そうです。イベントは満員でしたが、トータルでは赤字だったのです。 「入場料3,500円×100で、決済手数料が20%で、会場代が200,000円で...飛行機代が...」今になって考えれば2分で赤字になると分かるのですが、何故かあの時の僕は気が付きませんでした。 まさに、東京で金額的に大きく消耗したのです。 その結果、2014年3月から1年半。 クラウドファンディングを活用し、計画的にイベントを進めることを思いつきました。 前回の反省を活かし、あの「場」をもう一度復活させるのです。

集めた資金とその用途

交通宿泊費(スタッフ分含め) 150,000円 会場・設備費 120,000円 ノベルティ制作費70,000円 諸経費50,000円 手数料78,000円 --------------------- 計 468,000円 せっかくイベントを開催するには、みんなに最大限楽しんで欲しい...。 今回は初となる番組オリジナルグッズを制作します。 Tシャツは「普段着でもパジャマでもいける超無難」をコンセプトに、プリンスがデザイン。 その他にもステッカーなども制作を予定しています。

電子書籍「王国建国」

今回はオリジナルグッズと共に、電子書籍を描き下ろします。 タイトルは「王国建国」 スマートフォン王国!!というラジオ番組の作り方、そしてモバイルプリンスというキャラクターが出来上がるまでを赤裸々に書き連ねたいと思います。 自伝というと恥ずかしいのですが、いつも脳内で作りあげている「もしも情熱大陸に取材されたら」(もっと恥ずかしい)がいつまでたっても実現しないので、このタイミングで自分でやっちゃいます(死ぬほど恥ずかしい) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 【目次】あいさつ 島袋コウ時代 モバイルプリンスができるまで ラジオ番組の作り方 ライターのお仕事 スマートフォン教室の開催 キャラクタービジネス おわりに 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 「売れっ子タレント気取りかよ!」とツッコミが入るのは百も承知ですが、皆様に楽しんでいただけるように色々とぶっこみますので宜しくお願い致します。 ※納品はPDFファイル形式となります

イベント詳細

タイトル:スマートフォン王国!! in TOKYO2015 日時:2015年10月31日(土) 開場17:30 開演:18:00 場所:TKP神田ビジネスセンター 内容: ■王国ニュース ■年末じゃないけど2015スマートフォンをガチで振り返る ■クラウンティアラ「タフネススマートフォン ジャグリングショー」 ■映像コンテンツ「モバイルプリンスが出たテレビ番組を生解説」 ■マジ質疑応答 ■月末オプション解約声掛け確認 ■ビンゴ大会 などなど...

地方発信のラジオの可能性

ここからは少し風呂敷を広げてみますが...ラジオ・Podcastという音声コンテンツは耳だけを必要としますので、テレビなどの動画コンテンツと比較し、「ながら」で楽しむには持って来いだと思います。「移動中」「単純作業中」「運動中」など、僕もリスナーとして楽しんでいる番組が数多くあります。 コンテンツが溢れ、可処分時間を奪い合っている中で、音声コンテンツは「ながら」の特性を活かし、もっともっと盛り上がってもいいのではないでしょうか。 また音声コンテンツは、「喋る内容」だけで勝負ができます。地方でも、規模が小さくても、喋る内容で人を惹きつけることができれば、中央ともしっかり勝負ができると思っています。 こうしたイベントなを重ね、「場」を強く持つことによって地方発信のラジオの一つのモデルケースになれると思っています。 そのためには、今回のイベントをぜひ開催し、成功させないといけません。みなさまの支援を何卒宜しくお願い致します。

起案者情報

【代表者】モバイルプリンス(島袋コウ) 【HP】http://mobileprince.jp/ 【facebook】https://www.facebook.com/smartphoneokoku 【Twitter】https://twitter.com/mobileprince_PR 【Blog】http://smartphoneokoku.net/
  • 2015/10/27 01:11

    プロジェクト無事終了しました! 最終675,000円、目標達成168%、のべ167名の方からの支援! もともと時間がない中の公開&予想以上の反響で、諸々のご連絡が遅くなってしまい、今の時点でお詫びの言葉などを考えています...。 とにかく、やれる予算・時間の中で、これか...

  • 2015/10/23 15:59

    みなさま、こんにちは。モバイルプリンスです。こちらでの更新、ご無沙汰しており申し訳ございません。 10月1日に支援を開始し、10月2日はおかげさまで達成いたしました。 その後ストッチゴールも無事達成し、イベントまで1週間となりました。 このレポートでは、イベントまでの1週間を...

  • 2015/10/03 00:42

    スマートフォン王国!! in TOKYO2015(以下、「当イベント」という)に向けた資金調達プロジェクトが、目標の400,0000円を達成いたしました。 担当の方から「初日でまずは10%(40,000円)目指しましょう」とのことでしたが、初日で70%、そしてプロジェクト公開から21時間...