はじめに・ご挨拶

 今回、初めてクラウドファンティングに挑戦します!

 はじめまして!店主の向井と申します。当店は北海道札幌市ススキノで、お昼はそば打ち体験を開催し、夜は手打ちそばを中心に北海道の旬な食材と地酒が楽しめるお店を営んでいます。

 当店のこだわりは、何と言っても北海道幌加内町で作られた蕎麦粉で打つ蕎麦です!夏は暑く冬は極寒雄大な力強く育った季節に合わせ、粉の割合や太さ、そばつゆの加減を吟味して提供させて頂いています。ここ数年で、蕎麦を目当てに通ってくれるお客様も増えとてもやりがいを感じています。


    北海道の手打ち蕎麦打ち体験

 当店は、今年で創業7年を迎えますが、お昼の蕎麦打ち体験はここ2年程前から始めました。きっかけは、『本当の打ち立て蕎麦を食べてもらいたい』『蕎麦を打つ楽しさを知ってもらいたい』『幌加内町の蕎麦粉をもっと広げたい』と、いう思いから始めました。最初は月に3組程だったお客様も、コト消費に目が向けられている昨今の世情や口コミもあり、昨年末には100組程となりました。日本人のみならず海外のお客様にも楽しんで頂けるようになり、飲食店という垣根を越えて様々な人たちと出会える場となった蕎麦打ち体験を通して、私どもにとっても、良い刺激になっています。


 ご家族やグループで楽しんで頂いています

コロナウイルスの影響

 北海道は2月末から緊急事態宣言がされ、当店の所在する札幌中心部であるススキノも休業、自粛要請対象の店舗が多く存在する地域の為、今までに見たことのない程、人の流れは明らかに止まっています。もちろん、蕎麦打ち体験も3月からは集客もなく、休業を余儀なくされています。飲食店のみならず、観光業、宿泊業などにも多大な影響を及ぼしており、長期戦になるであろうと考えます。現在は、蕎麦打ち体験を通して出会えた海外のお客様や、日本国内にいる当店の常連さんからも励ましのメッセージを頂き、なんとかお店を維持していこうと決意しています。

 まだまだ、油断できない状況が続いるコロナウイルス…日常が大きく変化し、私たちのような飲食店は、お客様に『来てください!』と、堂々と発信するが困難になり、自分たちの身を守りながら営業を続けることなど、貴重な経験となりました。それでも、お店存続させたい!蕎麦という文化を発信し続ける!という気持ちを再認識し、新しい生活スタイルを受け入れ、前に進むしかない!今はそんな思いで、営業しています。

北海道の蕎麦文化と食の体験

 実は、あまり知られていませんが、北海道は蕎麦粉の生産日本一なのです!なかでも、当店がこだわり抜いて蕎麦粉を取り寄せています幌加内町は、作付面積も日本一であり、雪深く厳しい冬を乗り越えた大地で育つ蕎麦の風味は絶品です。毎年5万人も訪れているといわれる9月のそば祭りも中止となってしまいましたが、このような活動を通して幌加内産の蕎麦粉を知って頂き、蕎麦粉の消費に微力ながら貢献出来たら嬉しいなと思っています。



リターンのご紹介

4つの中からご支援をお選びいただけます!

応援金A 8,000円

 ・お礼状【蕎麦打ち体験、または店内御飲食で使用できる500円クーポン付き】

  ※500円クーポンはお手元に届いてから、6カ月有効。

 ・5種類の蕎麦粉から選べる当店での蕎麦打ち体験プラン!2名様一組チケット発行。

自分好みの蕎麦粉を探して、打ち立てを味わってみませんか?5種類の中からお好みに合わせて蕎麦粉を選んで頂き、蕎麦打ち体験、試食を行えるプランです。また、12月に関しては年越し蕎麦用として、ご自身で打った蕎麦のお持ち帰りも可能です。

  幌加内産きたわせ (田舎粉 、荒粉、細粉)

  幌加内産えぞの華(更科粉)

  幌加内産ほろみのり(荒粉)

  ※蕎麦粉はご来店時にお選び頂きます 

  ※季節や入荷状況により蕎麦粉の種類が異なる場合がございます

  ※有効期限一年間。ただし、コロナウイルスの状況により変更有

  ※体験日は前日までに、お電話またはメールにてご連絡下さい。 

   (木曜日定休日、開催時間①11:30②13:00③14:30から、お選びください。所要時間程度となります)

【備考欄に記載希望】

蕎麦打ち体験当日にご連絡のつく電話番号の記載をお願いいたします。

応援金B 16,000円(2人前×年4回)

 ・お礼状【蕎麦打ち体験、または店内御飲食で使用できる500円クーポン付き】

   ※500円クーポンはお手元に届いてから、6カ月有効。  

 ・当店自慢の幌加内産蕎麦粉きたわせ使用の手打ち蕎麦がご自宅で楽しめる!季節のお蕎麦セット2人前を年4回お届けします。食材に合わせて蕎麦粉の配合、蕎麦の太さを変えるこだわりの手打ち蕎麦です。

  (春4月下旬→道産山わさび蕎麦、夏8月下旬→すだち蕎麦、秋12月下旬→蝦夷シカせいろ、冬2月下旬→滝川産鴨せいろ)

  ※プロジェクト締め切り直後より開始

  ※申し訳ございませんが、送料はお客様ご負担にてお願い致します

応援金C28,000円(4人前×年4回)

 ・お礼状【蕎麦打ち体験、または店内御飲食で使用できる1,000円クーポン付き】

  ※1,000円クーポンはお手元に届いてから、6カ月有効。  

 ・当店自慢の幌加内産蕎麦粉きたわせ使用の手打ち蕎麦がご自宅で楽しめる!季節のお蕎麦セット4人前を年4回お届けします。食材に合わせて蕎麦粉の配合、蕎麦の太さを変えるこだわりの手打ち蕎麦です。

応援金D  50,000円

・お礼状

・手打ち蕎麦ケータリングプラン!(蕎麦打ちデモンストレーション込み)

目の前で打ったお蕎麦をご提供致します。約10人前程ですが調整可能です。また、見るだけではなく、体験していただくことも可能です!

当店のこだわりの出汁で作る出汁巻きや、お稲荷さんなども軽食としてお出しします。ご自宅やオフィスで懇親会、交流会、パーティー等の催し物として、お祝いのお席など、用途は様々ご利用頂けます。

   (春4月下旬→道産山わさび蕎麦、夏8月下旬→すだち蕎麦、秋12月下旬→蝦夷シカせいろ、冬2月下旬→滝川産鴨せいろ) 

  ※プロジェクト締め切り直後より開始

  ※申し訳ございませんが、送料はお客様ご負担にてお願い致します


  ※蕎麦打ちをするため、蕎麦粉が飛びますことをご了承願います。

  ※蕎麦を茹でられる環境が必要です

    ※プロジェクト締め切り直後より開始

  ※札幌市外別途交通費をお願いします

  【備考欄に記載希望】

  お日にちや内容の打ち合わせがございますので、電話番号の記載をお願いいたします。

プロジェクトで実現したいこと

今回のプロジェクトの目的は、コロナウイルスが終息し国内外のお客様が、また北海道に遊びに来れるようになる日まで、お店を存続させることです。そして、また多くのお客様に北海道の蕎麦の魅力を発信し続けて行きたいと考えています。


資金の使い道

こちらの収益は、リターン商品費用、蕎麦打ち体験を継続していく為、店舗を維持することに使用します。

私たちの思い

 蕎麦打ち体験を通して、作る楽しさや体験して食べる特別な感覚をお客様に感じて頂けることは、私たちにも喜びになり、やりがいの持てる仕事と思っていました。近くで感じるお客様の笑顔や驚きの反応、蕎麦を美味しそうに食べる姿は 率直にこちらも嬉しくなるものでした。このような状況下はとても寂しく、悔しい思いです。何としてでもお店を維持し、また皆さんと楽しめる空間を提供していきたいです。皆さんが安心して北海道に遊びに来られる日が来たときには、是非、北海道の食の魅力の一つとして幌加内産の蕎麦を体と心で、そして食して楽しんでたいと思います。


 

064-0805 北海道札幌市中央区南5条西4丁目9-21 第二竹林ビル一階

※地下鉄南北線すすきの駅、市電すすきの駅から125m徒歩1分 (ライラック通り沿い)小さい路地の中の路面店となっております。

営業時間

[平日、土、祝前日]
17:00~24:00(LO23:30)
[日、祝]
17:00~23:00(LO22:30)
※蕎麦がなくなり次第閉店となります。
※定休日→不定休

日曜営業

定休日

不定休

お問合せ先 電話 011-205-0395 FAX 011-205-0396


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください