新型コロナウイルス感染拡大により、新曲「夜霧よ今夜も有難う」のキャンペーン、プロモーション等の機会を奪われたネオトラディショナルシンガー川上真樹はじめ、仕事を失った所属俳優、業務提携ミュージシャン、ボイストレーナー、ダンサー、スタイリスト、制作スタッフの早期復活を支援するプロジェクト。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

こんにちは。ネオトラディショナルシンガーの川上真樹(かわかみまさき)と申します。
アーティスト活動と並行して音楽プロダクション株式会社Mackie-i-Lands代表取締役(2014~)、
歌声養成所One Voice Music Land代表ボイストレーナー(2004~)、ラジオ番組「川上真樹のMackie's Cafe」メインパーソナリティ(2008~)など務めさせて頂いております。

さてこの度、新型コロナウイルス感染拡大により小生はじめ、所属俳優、業務提携ミュージシャン、ダンサー、スタイリスト、制作スタッフなど弊社関連業務すべてにブレーキがかかり、緊急事態宣言が解除された今も深刻な経営危機に直面しております。
第2、第3波のクラスターが懸念される中、それでも音楽・芸能文化を絶やすまいと関わってくれる全ての仕事仲間達を守りたく、国や区では補え切れない補填の最終手段として、知人の紹介で見つけたCAMPFIREさんに想いを託す運びとなりました。


このプロジェクトで実現したいこと

業務提携ミュージシャン、俳優、ダンサーのキャスティング、楽曲制作、スタイリング業務、歌声養成所One Voice Music Landにて講師の先生方のレッスンを通常運転に戻したいです。
但し、先行きの見えない状況ゆえ有料配信にてLIVEや舞台、オンラインレッスンの本格的導入も見据えております。
また目標額を上回る事がありましたら、川上真樹ニューシングル制作費、ライブ中止・延期費用に
充当出来たらと考えております。


プロジェクトをやろうと思った理由

2020年1月15日にニューシングルとして石原裕次郎さんの「夜霧よ今夜も有難う~Thanks Again Night Fog~」を英語詞カバーでリリースさせて頂きましたが、新型コロナウイルス感染拡大により全国各地でのキャンペーン、営業並びに各主催ライブ、海外ではアメリカ公演などプロモーションが最も活発的となるシーンを全て奪われました。
それと同時にミュージシャン、俳優、ダンサーのキャスティング、更に追い打ちをかけるように外注で受けていた音楽制作、スタイリング業務の停止、もう1本の柱である歌声養成所One Voice Music Landのレッスンにおいては、3月中旬からキャンセルが相次ぎ、4月の緊急事態宣言以降は5月31日迄弊社内レッスン自粛期間を要しました。
解除後も、大幅に収益が落ち込んでしまったこの状態から立ち上がるのは想像以上に容易でなく、
このままでは弊社業務スタッフを守れないと思い決意しました。

これまでの活動

川上真樹プロフィール)

1992年ロックバンドでデビュー。
ミニアルバム1枚で解散、紆余曲折の末、憧れた歌を求め1999年ボストンへ渡米。
各クラブで週5回はマイクを握る日々を過ごしました。
帰国後ソロシンガーとして国内外で活動開始しシングルやアルバムをリリース。
当時ファンの方のご依頼で行ったホスピス慰問公演をきっかけに徐々に社会貢献に意識が向くようになり、東日本大震災義援金チャリティコンサートをはじめ、ボランティア公演を毎年定期的に開催。
そこで歌い続けた日本の名曲「夜霧よ今夜も有難う」が外国人のお客様にも伝わるようにと、
今回のシングルリリースに繋がりました。
またボイストレーナーとしては歌声養成所One Voice Music Landを2004年に設立、
2014年の法人化までは口コミのみで、現在もご活躍中のシンガー、アイドル、声優さん等多くのプロの方から、10歳~80歳まで幅広い世代のアマチュアの方を約3,000名以上教えさせて頂きました。


2014年 株式会社Mackie-i-Lands設立。
町の小さな音楽芸能プロダクションです。アーティスト、ミュージシャン、俳優、ダンサー、
講師のキャスティング、音楽制作、音楽イベントの企画、スタイリング業務などを主に行っております。
自社レーベル「M-i-L RECORDS」では8作品発表、「いくじなし/さくらしめじ」(SDR)他、
楽曲提供作品も多数あります。
ラジオ番組制作「川上真樹のMackie's Cafe」も12年目に入りました。

歌声養成所One Voice Music Land

2004年設立、2014年法人化。現在都内3校、県外1校、企業スクール1校様と法人契約を交わしております。定期ライブ、発表会、絆診療所慰問公演(南相馬市)、年末ホール公演など積極的に活動しておりました。現在はこちらの講師の先生方にご協力して頂いております。

ボーカル 井上昌己先生/Kayo先生(SKY HI & SUPER FLYERS)/近野"Chochi"剛先生

ギター 小金坂栄造先生 ベース のまぐちひろし先生 DTM/レコーディング 矢島直樹先生

基礎演技指導 飯島利奈先生 英語 Ginny Wilson先生 ダンス 真子先生

資金の使い道

ミュージシャン、俳優、ダンサー、講師、スタッフの人件費、 オンライン業務化諸費用、家賃、光熱費など事務所維持費、CAMPFIRE決済手数料、リターン送料、ニューシングル制作費、制作スタッフ、関連事業者への返済、イベント中止・延期費用。

リターンについて

【川上真樹CD】

シングル「夜霧よ今夜も有難う~Thanks Again Night Fog~
    「My Dear
    「True eyes/闇を越えて

アルバム「HOME
    「Listen

【川上真樹/Pink Arashi オリジナルグッズ】

川上真樹×Pink Arashi 20周年記念Tシャツ(S/XLサイズ)
20周年記念レジ用エコバッグ(ブラック)
川上真樹×Pink Arashi 20周年記念 ギターピック(ミディアム)
Pink Arashiトートバッグ

【川上真樹ライブチケット】

弊社主催ライブチケット ※会場での開催が困難な場合、有料配信ライブとなります。


【川上真樹ライブ主催権利】

川上真樹のライブを開催する権利です。
バンド編成、弾き語りソロ、デュオなど様々な形態や楽曲でニーズにお応えします。


【One Voice Music Landレッスン予約券】

One Voice Music Landのレッスンを受講する権利です。
全国各地からのオンラインレッスンも可能です。

※対面のスタジオレッスンでは、ご入室時の検温、うがい、手洗い、アルコール消毒、マスク着用、ソーシャルディスタンス、クリアカーテン設置など万全な感染症防止策の上、受講して頂く可能性が高いと思われます。

実施スケジュール

2020年6月吉日 CAMPFIREクラウドファンディング開始

2020年8月吉日 CAMPFIREクラウドファンディング終了

2020年9月以降 ニューシングル制作費、制作スタッフ、関連事業者へお支払い。

        ご支援者様へリターン開始に伴い全業務の再開。

最後に

正直、クラウドファンディングにて自分のCDやライブチケット、オリジナルグッズを販売し、ボイストレーニングのレッスン予約まで募るのは恥ずかしい事だと、これまでのプライドが邪魔して躊躇しておりました。
ですが新型コロナウイルス感染拡大の大打撃は想像以上に大きく、この苦しい胸の内を全て曝け出す事により自分のプロジェクトが成功すれば、同じような境遇のシンガー、ミュージシャン、ボイストレーナー、小さな会社経営者が一歩踏み出す勇気や希望を与えられるのではないかと感じ始めております。

これもひとつの「新しい時代だからできる事」なのか?その答えを探しに行くのは今だと。自分も含め、これからも関わってくれる仲間達へ、皆様からのご支援ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

Introduction

Hello. My name is Masaki Kawakami, a neo-traditional singer. In addition to activities my activities as a musical artist, I am also the managing director of the music production company Mackie-i-Lands (from 2014), the main voice trainer at the vocal training school One Voice Music Land (from 2004), the main personality of the radio program "Masaki Kawakami's Mackie's Cafe" (from 2008). Now, due to the spread of the novel coronavirus, all of our business activities have been put on hold, affecting not only myself but our affiliated actors, partner musicians, instructors, dancers, stylists, and production staff.  Even though the state of emergency has been lifted, we are still facing a major business crisis. While there are concerns about second and third waves of infections, we still want to protect all our colleagues who are involved in the continuation of music and the performing arts.  In an effort to find the support that the national and local governments cannot give, I turned to CAMPFIRE, which I heard about from a friend.

The goals of this project

I would like for the work of casting musicians, actors, and dancers, styling, music production, and lessons by the teachers at One Voice Music Land to return to normal operation.  However, due to the uncertain situation, we are also looking into paid online performances and online lessons. If the target amount were to be exceeded, we would like to put it towards production cost related to the delayed release of Masaki Kawakami’s new single and compensation for the cancellation and postponement of live performances.

Why I decided to start this project

On January 15, 2020, we released an English cover of Yujiro Ishihara's "Yogiri yo konya mo arigatou ~Thanks Again Night Fog~", but due to the novel coronavirus, all the most important areas of promotion activity, such as nationwide campaigns, sales, live performances for sponsors, and overseas performances in the United States, have all been lost. At the same time, the casting of musicians, actors, and dancers, outsourced music production, and styling work, all of which was already suffering, was suspended.  As for our other business pillar, One Voice Music Land, lessons were cancelled one after another beginning in the middle of March, and with the declaration of the state of emergency, we have been unable to hold classes at our school until May 31st. Even after the state of emergency was lifted, it has been harder than I imagined to recover from this situation where the profit had dropped significantly, and I realized that I cannot protect our business staff under these conditions.

History of activities

Masaki Kawakami

Masaki Kawakami made his debut in 1992 with a rock band. The band broke up after producing one mini-album, and after many twists and turns, he moved to the United States in 1999 to pursue the music he admired most. He spent five days a week on the mic at various clubs. After returning to Japan, he started working as a solo singer both in Japan and abroad and released several singles and albums. Performing at hospices on the request of a fan at that time led him to become interested in social activities, and he now holds yearly volunteer performances including a charity concert for the 2011 Tohoku Earthquake and Tsunami. He has decided to release his latest single so that the famous Japanese song “Yogiri yo konya mo arigatou” could be shared with foreigners around the world. As a voice trainer, he established the vocal training school One Voice Music Land in 2004, which grew only by word of mouth until it was incorporated in 2014. The school has taught over 3,000 people from 10 to 80 years old, including amateurs as well as many professionals such as singers, pop idols and voice actors who are still active in their fields today.

Mackie-i-Lands, Inc.

Established in 2014, it is a small music entertainment production. Our main work includes the casting of artists, musicians, actors, dancers, and lecturers, music production, planning and production of musical events, and styling work. There are 8 works on our in-house label “M-i-L RECORDS”, including “Ikujinashi / Sakura Shimeji” (SDR), and many other musical offerings. Production of the radio program "Masaki Kawakami's Mackie's Cafe" has also entered its 12th year.

One Voice Music Land Vocal Training Center

One Voice Music Land was established in 2004 incorporated in 2014. Currently, we have a corporate contract with 3 schools in Tokyo, 1 school outside the prefecture, and 1 corporate school. We are actively producing regular live performances, recitals, tour performances at Kizuna Clinic (Minamisoma City), and year-end hall performances. Our current list of teachers includes the following:

Vocal: Syoko Inoue / Kayo (SKY HI & SUPER FLYERS) / Tsuyoshi “Chochi” Konno

Guitar: Eizo Koganezaka   Bass: Hiroshi Nomaguchi   DTM Recording: Naoki Yajima

Basic Performance Training: Rina Iijima   English: Ginny Wilson   Dance: Mako

Use of funds

Personnel expenses for musicians, actors, dancers, lecturers, staff, online commercialization expenses, rent, utility expenses such as office maintenance costs, CAMPFIRE fees, return shipping costs, new single production costs, production staff, repayment to related businesses, and costs related to event cancellation and postponement.

About Benefits (Returns)

[Masaki Kawakami CD]

Singles: "Yogiri yo konya mo arigatou ~Thanks Again Night Fog~" "My Dear" "True eyes/Beyond the darkness"

Albums: "HOME" "Listen"

[Masaki Kawakami / Pink Arashi original goods]

20th Anniversary collaboration T-shirt (5 size S, 2 size XL), eco bag for cash register (50 black / 2 blue), pin (29), Pink Arashi tote bag and other goods are in development.

[Masaki Kawakami Live Ticket]

This is a ticket for a live performance sponsored by our company *If it is difficult to hold a performance at the venue, it will be a paid broadcast.

[Rights to host Masaki Kawakami Live]

This grants the rights to hold a live performance of Masaki Kawakami. We will meet your needs for songs and performance style in various forms such as band, solo, or duo performances.

[One Voice Music Land lesson reservation ticket]

This is a ticket to reserve a lesson at One Voice Music Land. Online lessons from all over the country are also available.

*For face-to-face regular lessons, it is highly likely that you will be asked to take thorough measures to prevent the spread of infection, such as hand washing, gargling, alcohol disinfection, wearing masks, keeping social distance, and the use of clear curtains.

Implementation schedule

June 2020 (date undecided): CAMPFIRE crowdfunding starts

August 2020 (date undecided): CAMPFIRE crowdfunding finishes

After September 2020:  Payments for new single production costs, production staff, and related businesses

Resumption of all regular business operations and distribution of gifts and benefits to supporters

Finally

To be honest, I have found it embarrassing to sell my own CDs, live tickets, and original merchandise through crowdfunding, and even call for reservations for voice training lessons, and my pride has made me hesitant to take these actions. However, the impact of the spread of the novel coronavirus has been greater than I could have imagined, and if exposing the pain in my heart allows my project to succeed, I am beginning to feel that it will give singers, musicians, voice trainers, and small business owners in similar circumstances the courage and hope to take a step forward. Is this something that we can do because this is a new era? It's time to go find the answer. On behalf of myself and the friends and colleagues involved, I would like to ask for your continued support and cooperation.

*This project will be implemented in the All-in method. Even if the target amount is not reached, we will carry out the plan and deliver the promised benefits.

  • 2020/08/05 13:30

    いつも大変お世話になります。この度は皆々様が大変なご時世にも関わらず、温かいご支援の程誠に有難う御座います。お陰様で当初の目標金額を達成する事が出来ました。この場をお借りして心から厚く御礼申し上げます。まだまだ収束の目途がつかないCOVID-19を中心に、暗いニュースばかりが飛び込んで来る昨今...

  • 2020/07/29 08:00

    【CAMPFIRE目標金額達成祈願~お得なO.V.M.L.レッスン券】下記4パターンの超お得なレッスン券をご用意致しました。¥5,000 → ¥6,000分相当のレッスン券¥10,000 → ¥12,000分相当のレッスン券¥15,000 → ¥18,000分相当のレッスン券¥20,000 →...

  • 2020/06/15 12:36

    追加リターンとして『Pink Arashiオリジナルマスクケース』が加わりました!<説明文>Pink Arashiオリジナルグッズ第2弾!おなじみの目元にラインストーンの付いた大人も使えるオシャレなマスクケース。替え用マスクも数枚入ります。お食事時に外したマスクを入れて清潔に!フラップ付きのシ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください