南国沖縄のディズニーランドくらい⼤きい無⼈島を遊びつくす企画をやっています 今までになかった全シーズン対応の無⼈島を使って遊びながら⼈間⼒を鍛える最⾼の場をお手軽な値段で提供したい その為の船の購入資金を募集します

プロジェクト本文

無人島生活を体験してほしい

 ただ生きるのではなく、全力で生きることを体験する場を安心で安く提供したい。

無人島は沢山あるけれど、広大な土地(24万坪)もあり、海も美しい何もない島は数少ないと思います。

 

 

感謝できるような場所でありたい、生きるを楽しむ場所でありたい、大切な仲間との思い出の場所でありたい。

そして、すべての人が最高の思い出になる場所でありたいと思っています。

 

▼はじめに

 初めまして、このクラファンに興味を持って頂き、有難うございます。

飛騨高山の地で、創業70年の瓦を施工している会社の三代目の森 孝徳と言います。

 

突然ですが、無人島ってどんなイメージをもちますか?

 

僕が、この無人島アドベンチャーを知ったのは去年の6月でした。

友人とたまたま行った無人島は僕の中で衝撃でした。

ほんとに何もない。

でも楽しいのです。

設備やインフラが整ってるから、楽しい場ができると思っていたのですが、

実は、何もなくても十分に楽しめるのです。

何もないけど、全てあるのです。

これを体験してほしいのです。

自然は時に厳しく、優しい。

時間もゆっくり流れます。

この素晴らしい体験をすべての人にと、去年に会社を立ち上げました。

しかし、自分たちの船がなく、イベントの参加費用が高額になってしまっています。

船を手に入れることで、参加費が安くなり、たくさんの方が参加しやすくなります。

ぜひ支援をお願いします。

 無人島の地図。

▼このプロジェクトで実現したいこと

船を購入して参加費を安くして、沢山の人に体験できるようにしたい。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

大城さんの想いを感じ、沢山の人に体験して欲しい

今の参加費用が高くなかなか参加してもらえず、リピーターも増えにくい

船のレンタル費用が抑えられたら、気軽に参加しやすくなるので、そこを手助けしたい。

 

代表の大城君のプロフィール

子供の頃からザリガニや蛇を捕まえるのが好き
小学校から学校サボって釣りに行ったりしてた
いろんな動物を子供の頃から飼っていた

27歳でバイトをしながらDJに夢中になる

28歳で渋谷で焼き鳥屋をオープンさせて33歳までの間にビックリするようなシンデレラストーリーでDJとしても東京のほとんどの有名クラブでDJをしてCDも出して人気も出て商売も成功して天狗になってしまって大切なものを見失ってしまい、日々お金や見栄のために生きるようになり、人を裏切り裏切られての繰り返しに。

急な人気とあぶく銭で勝手に自分は偉いと思い、勘違いしてしまいながらもどんどんお金の亡者になっていったせいで大事な友達や家族を傷つけてしまっていました。失ってからやっと気付きました。もう遅かったけど。


人生が嫌になって全てを捨てて沖縄まで逃げてきました。友達も裏切ったし、大切なものを失いました。
沖縄に来る前の一年で大怪我も何回もして体もボロボロ。

沖縄に来てからも一度ビジネスを始めたけど大失敗。


精神的にも肉体的にもボロボロで誰とも関わりたくないという状況でした。
全部自分のせいなのに人のせいにばかりしていて。

そんな中沖縄で知り合った先輩に無人島に連れて行ってもらいました。


あまりにもなにもないそこで魚突きや夜潜ることを持ち主のオジイさんに教わりました。

その後1人で無人島に行ったり、伊是名や沖縄の優しい人と関わるたびに、みんなに助けられ、自分のできることの小ささに気付き感謝の気持ちを持つようになりました。

東京で楽して儲かることを身につけてしまい、沖縄に来た当時は楽して儲かることばかり考えていたのに、ビーチクリーンを始めたり近所のおじぃやおばぁと仲良くなり、優しくされるとお礼に体を動かそうと思えてきてとにかくなんでもやったり、魚を突いてきてプレゼントしたくなりました。

行くところもないのでオジイの伊是名の畑に住み込みで手伝いに行くことにして、オジイの畑を手伝いながら魚突きを教えてもらい、
無人島をエアビーに貸し出したら無人島に遊びに来てくれた森くんと知り合い、世の中を面白くしたいと考える森くんと、沖縄の人と無人島や自然のおかげで元気に立ち直り、むしろ人生を楽しみ、新しい人生を歩みお金でなく自分の人生を楽しみ始めていた僕とでこの無人島をビジネスにしようとなりました。

本当のどん底でなにもかも失ったから気付けた感謝の気持ちや人との繋がり方


本当に物に恵まれすぎてる都会では気付けない大切なものに気づける場所が沖縄なのだと思います。
無人島だけでなく、人や環境、自然も。
海に浮かんだり、日焼けしたり、誰もいない島で孤独を感じたりすることで気付けたり見えたりすること。山に入って子供の頃の素直な気持ちを取り戻し、夢中になれること。

忙しすぎる生活をしたり、携帯に依存したりしていると自分と見つめ合う時間がなかったり、将来を考える時間もない。

沖縄にはゆっくりしに来ればいい。

沖縄に来てまで携帯電話で予定をたてたり、運転したり、レンタカー、お店の予約を考えたりしないで、沖縄の一番楽しい楽しみ方は任せてくれたらいい。本当に綺麗な自然や観光雑誌に出ていないような沖縄を特別に案内したい。

この会社をやる理由は世の中を面白くしたいという森くんと世の中をどんな状況でも楽しめるんだと伝えたい僕の気持ちで始めたものです。

子供の頃に戻って憧れの無人島に行ったり何かに夢中になれる。

そんな夢と冒険のある会社にしたいと考えています。

 

無人島アドベンチャーとは

無⼈島アドベンチャーはただ無⼈島を遊ぶのではなく、⼿つかずの⼤⾃然と触れ合い、都会では忘れてしまう太陽が昇り太陽が沈み夜がきて朝が来るという単純な⾃然のルールを思い出し、誰かが作った時間や紙幣やデジタルを忘れて綺麗なものをみて⼤変な思いをして⾃分の内側や⼀緒にきた家族や仲間との会話や体験を⼀⽣の思い出に残せるような場所と機会を提供。

何もないからみんなで協⼒したり、⾃ら⼯夫して、体と精神を今までに経験したことのない何が起きるかわからない状況で創意⼯夫して⽣きる⼒を養う、本来⼈間が持っていたはずの野⽣や⽣命⼒を取り戻せる場所でありサービスです。

無⼈島で暮らすと⽇頃⾃分たちの⽣活がどれだけ恵まれているか改めて感謝に気づ
けます。

 

☆今回提供するプラン(一泊二日)

7:30 那覇市内のホテルにお迎え

10:00 運天港着

10:30 運天港発

11:25 伊是名島着

11:50 無人島へ出発

12:10 無人島到着

12:30 自由

18:00 夕飯

20:00 自由

22:00 ナイトクルーズ・星空ツアー・蛸とり

各自就寝

9:00 片付け

10:30 無人島出発

12:00 伊是名島着

12:30 昼食

13:30 伊是名島発

14:25 運天港着

17:00 那覇の指定場所で解散

▼資金の使い道

本体 50万円

輸送費 10万円

メンテナンス費 15万円

船備品 15万円

計 90万円

そのうちの船本体代の補助として30万円を目標としています。

▼リターンについて

参照

▼最後に

最後までお読み下さり有難う御座います。

ぜひ、沖縄までゆっくりしに来てくださいね。

 

  • 597bc8cd 7c20 418a a06b 47540aba16f5
    活動報告

    無人島アドベンチャーを更に詳しく知りたい方はこちら。

    2017/07/29 08:29

    もう少し、しっかり無人島知りたい方はコチラ http://mujintou.okinawa/ ブログ記事もあるので、どんな風に遊んでいるんだろうって見て頂けますよ! たくさんの方に、人生変えるような体験をして頂きたい思いますので ぜひ支援お願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください