2014年1月、クラウドファンディングに出会ってから、これまでさまざまな情報に触れてきました。研究や実務の中で感じたクラウドファンディングへの問いかけをこの電子書籍にまとめます! 今までのリサーチしたデータなども共有します! これからのクラウドファンディングの形を一緒に考えていきませんか!?

プロジェクト本文

当ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

秋田県立大学院に在籍している後藤将弥(ゴトウマサヤ)と申します。(2016、2017年度休学)

私は大学時代からクラウドファンディングをリサーチし続けて、4年目となりました。

これまでは、クラウドファンディングの情報発信をしたりしなかったりと、自分自身の中でテンションの波がありました。

今回クラウドファンディングをテーマにした電子書籍を執筆することで1つの区切りとし、情報発信の継続また今後新しいチャレンジをしたいと考えております。
※新しいチャレンジもクラウドファンディングに関わることを構想中です。

まずはこの電子書籍の執筆から、「クラウドファンディングとは?」を再定義し、みなさんと一緒に考え、そしてより良いクラウドファンディングの形を模索したいです!

このプロジェクトのリターンでは、今までリサーチしたデータや私のクラウドファンディングに対する頭の中を共有できるようなものを用意いたしました。

クラウドファンディングに少しでも興味がある方は、ぜひご支援いただければ幸いです。

何卒よろしくお願いいたします!

 

1992年生まれ、秋田県能代市出身。

大学時代にクラウドファンディングに出会ってからIT系や起業に興味を持ち、休学を決意。

2017年4月に「Ame Production」を開業。

・所属:秋田県立大学大学院 修士1年(2016、2017年度休学)、Ame Production 代表。
・これまでの活動及び経歴
- 大学4年(2015年度):「クラウドファンディング」をテーマに卒業論文を執筆。
タイトル「クラウドファンディングにおける成功要因の分析〜地域特化型、社会貢献型クラウドファンディングサイトの事例〜」
- 「Crowd Funding Library」の運営(クラウドファンディング情報をまとめたWebサイト)※現在は閉鎖済

大学院進学後、休学して東京へ。

- 「ふるさと投資」連絡会議(第6回)への参加
- 株式会社CAMPFIRE マーケティング事業部
その他に数社のインターンを経て、2017年4月 Ame Productionを開業。

Facebook:https://www.facebook.com/masaya.goto.14

Twitter:https://twitter.com/masaya_gotou

 

クラウドファンディングをテーマにした電子書籍を執筆いたします。(Kindleストアでの出版を予定しております)

タイトル:クラウドファンディングという言葉がなくなる日

アウトライン
第0章:はじめに
第1章:世界、日本でのクラウドファンディングの始まり
第2章:クラウドファンディングの定義について
第3章:クラウドファンディングが可能にしたこと
第4章:データで見るクラウドファンディング(世界・日本)
第5章:世界と日本を比較して見えてくるもの
第6章:これまでのクラウドファンディングへの違和感
第7章:クラウドファンディングは既に融け始めている
第8章:クラウドファンディングは無くなるのか

※電子書籍の予定販売価格:500〜980円(ボリューム次第なので、具体的な金額は未定です)

※タイトル、アウトラインともに正式に決定しているものではございません。今後大幅な修正がある可能性もございます。その際は活動報告で随時お知らせいたします。予めご了承ください。

 

クラウドファンディングという手法は、近年できた全く新しいものではありません。

今の時代に合った手法としてリメイクされ、それが広まりつつあると考えています。

大学時代にクラウドファンディングに出会ってから、これを気にしない日はないと言っていいほど、この魅力に取りつかれています。

クラウドファンディングを一生追い続けたい。これが広まったその先を見てみたい。その一心が今も私を動かしています。

まずは電子書籍という形ではありますが、今まで見てきたクラウドファンディングを再定義し、クラウドファンディングに興味がある人に問いかけを作りたいです。

ただ現在の仕事の関係上、執筆時間が限られています。

ご支援があることで、

・執筆時間の確保
・まだ不十分なデータの収集、整理、考察
・海外のクラウドファンディング情報のリサーチ

など、より幅広く濃い情報を揃えてみなさんに共有できると考えて、このプロジェクトの実施を決意しました。

 

・人件費
・デザイン費
・交通費(場合によって、取材コンテンツも掲載予定のため)
・データ購入費

などに充てさせていただきます。

※このプロジェクトはAll or Nothingの方式のため、目標金額が達成できない場合、支援していただいた金額は返金されます。未達成でも電子書籍の執筆は進めていく予定ですが、具体的な完成日は未定となります。

 

¥3,000

・御礼メール
・巻末に「SPECIAL THANKS」として支援者様のお名前を表記いたします。
・特設ページに「SPECIAL THANKS」として支援者様のお名前を表記いたします。
・電子書籍PDF版の送付(Kindle版と同様)
※ニックネーム、匿名を希望の方は別途メールにてご連絡ください。

 

¥6,000

・これまでの1,500記事以上のevernoteデータを共有します!(クラウドファンディング関連記事)

※ノート内にはテキストではなく、記事URLが掲載されているものが多数となっております。
※2016年3月までの記事が多くなっております。
※¥3,000の内容も含んでいます。

 

[ご注意事項]個人と団体、法人で分かれているリターンがございます。 

以下は個人用の¥10,000以上のリターンを簡単にまとめた表になります。

 

¥10,000

【個人用】クラウドファンディングトーク!
クラウドファンディングについていろいろ語ります。気になっている疑問やあれこれなどを話しましょう!

※1時間程度を想定しております。
※1対1でのお話とさせていただきます。
※プロジェクトのアドバイスは別のリターンとしてご用意しております。
※遠方の場合、交通費を別途いただく可能性がございます。
※¥6,000の内容も含んでいます。

 

¥10,000

・【個人用】クラウドファンディングのプロジェクトアドバイス!
考えてるアイデアや実施中のプロジェクトについて、準備することやリターン設計、やったほうがいいことなど目標達成に向けてアドバイスをいたします。

※1時間程度を想定しております。
※1対1でのお話とさせていただきます。
※クラウドファンディング全般に関するあれこれは、別のリターンとしてご用意しております。
※遠方の場合、交通費を別途いただく可能性がございます。
※¥6,000の内容も含んでいます。

 

¥15,000

・【個人用】スプレッドシートの閲覧権限付与
電子書籍を執筆するにあたり、

- 編集上入れることのできなかったデータ、グラフ
- 参考記事、資料、論文一覧
- 国内クラウドファンディングサイト一覧(詳細な情報も含む)
- 知りうる海外クラウドファンディングサイト一覧

などをまとめているスプレッドシートを共有いたします。

※本リターンは個人利用となっております。団体、法人の場合は、別のリターンとしてご用意しております。
※シート内容は随時アップデートされていきます。
※¥6,000の内容も含んでいます。

 

¥20,000

・【個人用】クラウドファンディングトーク!×スプレッドシートの閲覧権限付与
スプレッドシートの内容も共有しながらトーク内容をより濃くするためのセットプランです!
※¥6,000の内容も含んでいます。

[クラウドファンディングトークについて]
※1時間程度を想定しております。
※1対1でのお話とさせていただきます。
※プロジェクトのアドバイスは別のリターンとしてご用意しております。
※遠方の場合、交通費を別途いただく可能性がございます。

[スプレッドシートの閲覧権限付与について]
※本リターンは個人利用となっております。団体、法人の場合は、別のリターンとしてご用意しております。
※シート内容は随時アップデートされていきます。

 

以下は団体、法人用の¥20,000以上のリターンを簡単にまとめた表になります。

¥20,000

・【団体、法人用】クラウドファンディングトーク&プロジェクトアドバイス
クラウドファンディングトーク&プロジェクトアドバイスのセットプランです。
クラウドファンディング全般のあれこれはもちろん、プロジェクトのアドバイスもいたします。
※¥6,000の内容も含んでいます。

※1時間30分〜2時間程度を想定しております。
※1対複数人でのお話も可能です。
※遠方の場合、交通費を別途いただく可能性がございます。

 

¥30,000

・【団体、法人用】スプレッドシートの閲覧権限付与

電子書籍を執筆するにあたり、

- 編集上入れることのできなかったデータ、グラフ
- 参考記事、資料、論文一覧
- 国内クラウドファンディングサイト一覧(詳細な情報も含む)
- 知りうる海外クラウドファンディングサイト一覧

などをまとめているスプレッドシートを共有いたします。
※¥6,000の内容も含んでいます。

※本リターンは団体、法人のご利用となっております。個人の場合は、別のリターンとしてご用意しております。
※シート内容は随時アップデートされていきます。

 

¥40,000

・【団体、法人用】クラウドファンディングトーク&プロジェクトアドバイス×電子書籍の1ページ広告掲載枠
スプレッドシートの閲覧権限と広告掲載のセットプランです。
※¥6,000の内容も含んでいます。

[クラウドファンディングトーク&プロジェクトアドバイスについて]
※1時間30分〜2時間程度を想定しております。
※1対複数人でのお話も可能です。
※遠方の場合、交通費を別途いただく可能性がございます。

[電子書籍の1ページ広告掲載枠について]
※章が代わる部分の1ページ分を広告枠として掲載いたします。
※掲載順序は、ご支援いただいた順番とさせていただきます。
※画像データ(jpg、pngなど)での入稿となります。
※ご不明点がございましたら、お気軽にメッセージくださいませ。

 

¥50,000

・【団体、法人用】スプレッドシート閲覧権限付与×電子書籍の1ページ広告掲載枠
スプレッドシートの閲覧権限と広告掲載のセットプランです。
※¥6,000の内容も含んでいます。

[スプレッドシート閲覧権限付与について]
※本リターンは団体、法人のご利用となっております。個人の場合は、別のリターンとしてご用意しております。
※シート内容は随時アップデートされていきます。

[電子書籍の1ページ広告掲載枠について]
※章が代わる部分の1ページ分を広告枠として掲載いたします。
※掲載順序は、ご支援いただいた順番とさせていただきます。
※画像データ(jpg、pngなど)での入稿となります。
※ご不明点がございましたら、お気軽にメッセージくださいませ。

 

・その他

※スプレッドシートの限定閲覧権限は、特設ページ開設後、単独で販売をしていく予定です。
※各送付日予定:2017/10(電子書籍が完成次第となるため、遅れる可能性もございます) 

 

私はクラウドファンディングをリサーチしてからまだ3年間ほどです。

おそらく日本、世界ではもっと長い時間をかけてクラウドファンディングをテーマに調べている方々もいることでしょう。

ただそれぞれの見解は異なり、未来への意見も違うはずです。

まずは私の見解に触れていただくことで、クラウドファンディングをもっと深く知るキッカケになれば嬉しいです!

ご支援のほど、何卒よろしくお願い致します!

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください