見る人を引き付ける魅力も持つスタイリッシュなデザインのBRRREWER(ブルーワー)は、水出しコーヒーの新たな体験をもたらしてくれます。無駄のないミニマリスト&エレガントなデザインと最先端の精密ろ過膜を誇っており、使うたびに新たな発見がある、まったく新しい本格的な水出しコーヒー器機です。 コーヒーには古くからの歴史があり、抽出方法も様々です。伝統的な方法は熱いお湯を使うものですが、近年では水出しも一般的になってきました。水出しとは、つまり水を使って抽出することで、より時間をかけることが重要になってきます。この方法で淹れたコーヒーを「水出しコーヒー」と言います。 コーヒーには1000以上のフレーバー化合物が含まれています。これらの化合物がどう抽出されるか決定づける要因は様々です。コーヒーの種類や量水、抽出時間、そして何より、コーヒーの挽き具合、水温が重要です。コーヒーの酸性度は焙煎時間や温度によるとはよく言われていますが、重要なのが抽出方法です。お湯を使った場合、挽いたコーヒー豆からクロロゲン酸と呼ばれる油分が抽出されます。これがコーヒーの酸性度を生み出すのです。水を使った場合、クロロゲン酸は抽出されないため、酸性度の低い、味わい深いコーヒーを抽出することができるのが特徴です。 そのため、水出しコーヒーの場合は苦みが少なく、バランスの取れた味のコーヒーを淹れることができます。よりはっきりした味わいになると共にどこか繊細で、自然の甘さを感じることができます。BRRREWERを使った抽出の鍵となるのが、2枚の精密ろ過膜(フィルター)です。フィルターは本体から取り外すことができ、1枚はコーヒーバスケットの下に、もう1枚は挽いたコーヒー豆の上に置くものです。形状は全く同じですが、これらは「精密ろ過」という重要な役割を担っています。 特に重要なのが上のフィルターです。毛管現象を起こす効果があり、一滴一滴が満遍なくコーヒー粉の間を通るようにしています。常に全体的に浸透させることで偏りを防ぐため、コーヒーの味の劣化を防いでくれます。 

下のフィルターは水を通しつつも懸濁液(固体の微粒子が液体中に分散している混合物)になってしまった部分をしっかりキャッチ。親水性のある素材のため、油分を通しにくく、より水出しコーヒーの利点を引き出します。

この精密ろ過膜のシステムを使うことで、BRRREWERで淹れたコーヒーのはっきりした味わいや、滑らかさを実現しています。BRRREWERに必要なのは、この再利用可能な独自の2枚のフィルターのみです。なので、他に紙フィルターなどの消耗品を必要とせず環境にも優しい製品です。コーヒーを簡単に楽しみながら環境にも優しい、まさに一石二鳥です。 

水出しコーヒーの淹れ方は主に浸漬法(フル・イマージョン)コールドドリップの2種類あります。

浸漬法は挽いたコーヒーを冷蔵庫で最長24時間浸す作業があります。その過程でできる灰汁がザラザラした感触を生むことが多くあります。

逆に、コールドドリップの場合は、挽きたてのコーヒー豆に冷たい水をゆっくり通すことでコーヒーを抽出します。BRRREWERを使えば、ろ過システムのおかげで従来とは比較にならないほどクリアではっきりとした味わいを体験できます。浸漬法で感じた苦味にはもう、さよならです。BRRREWERで作るコーヒーの可能性は様々です。例えば、冷たいままでも良いですし、氷を足して(オン ザ ロック)も良いでしょう。お湯を足せば、水出しの良いところどりをしたホットコーヒーも楽しめます。他にも牛乳を足したり、カクテルにしてみたりと色々なことを試してみてください。 オン ザ ロックでミルクを加えて コーヒートニックとジンジャーや

ニトロコーヒーも出来ます。

他にも最近食文化で注目されている物理化学やカクテル作りを応用した楽しみ方も試せます。例えば、「球状化」とは、液体をイクラのようなプルプルした球体に変える方法ですが、これを活用すれば飲み物でもデザートでもインパクトを与えること間違いなしです。
コーヒーの濃さは、ドリップ速度や粉の量の調整でお好みに調整して下さい
作り方や、コーヒーレシピは、製品の取扱い説明にあるレシピBOOK(無料ダウンロード)でご紹介しています。なんと、我々はCoffee in Good SpiritsチャンピオンでWorld Coffee in Good Spirits ChampionshipのファイナリストであるFrancesco Coronaとコラボ。彼と前代未聞のカクテルレシピを作り上げました!ぜひ動画を最後までご覧ください!



エレガントでシンプルなデザインのBRRREWERは、インテリアとしてもきっと注目されるでしょう。高級素材を使った革新的でおしゃれなBRRREWERを、カウンターに置きたくなりませんか? 

BRRREWERは機能性も美しさも譲れない、という思いから生まれました。コーヒーが吊るされているかのような遊び心のあるデザインで設計されています。

BRRREWERのフレームはスチール製で、パウダーコーティングで美しい白とダークグレーをご用意しています。

BRRREWERは優秀な素材のみを使って、イタリアで生産されています。特に、カラフェはホウケイ酸ガラスで作られており、手触りも重視しました。

他にもトライタンを使ったことで食洗機でも使用でき、味や匂いが移らないよう配慮しています。また、トライタンは食品業界で認められたトライタンを使用しているため、有害物質がコーヒーに溶け込むこともありません。容量:約6カップ分– 450-500 ml 120サイズのパッキンでのお届けになり、やもう得ず今回送料を含む購入価格を設定させて頂きましたので、予めご了承くださいませ。


BERNARDI社のブランド「ESSENSE」は コーヒー事業を行うメーカーです。アラビカ種100%のローストコーヒーを挽き、独自のブレンドでオリジナルテイストのコーヒー粉を、さまざまなコーヒ―の抽出方法に合わせて焙煎したコーヒー粉を生産しています。 

BRRREWERは、もちろんご愛用、またお好きなブランドのコーヒー粉でご使用頂けますが、今回、ESSENSE COFFEEの数あるブレンドコーヒーの中から、スッキリしたブレンドコーヒーを水出しに合う中挽きにし、3タイプのブレンドコーヒー粉を、購入頂けるようご用意致しましたので、是非、お試しください。 コールドブリューにおすすめの3つのコーヒー粉をセレクション BERNARDI srl. Essense coffee事業部はイタリアに拠点を置くコーヒーレーベルです。 私たちのコーヒーへの情熱は、努力と献身の結果である「BRRREWER」の開発につながりました。
BERNARDI srl. は、このほかに家庭用パスタ製造機などの製造販売も致しております。
公式サイト:https://essense-coffee.jp-official.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/brrrewer_jp/


実行者紹介
株式会社リスティックは、横浜市を拠点に2018年4月に開業した会社です。
開業前のイタリア企業でのビジネス経験を活かし、開業後は海外、おもにイタリアをメインに企業やアーティストのアジア・日本進出に伴う代理業務サポートを致しており、今回 ESSENSE coffeeの日本正規輸入販売代理店として「BRRREWER」のプロジェクトを実施させて頂くことになりました。どうぞ宜しくお願い申し上げます。


リスク&チャレンジ
このプロジェクトは、日本での製品安定提供を目指すための購買型クラウドファンディングの提案です。生産背景は完備されております。予想以上の方々からご支援があった場合、お届け時期が遅れる可能性もございますので、その点予めご考慮頂きご支援頂ければ幸いでございます。
製造の都合上、一部デザインが予告なく変更される場合がございます。また独占販売契約を交わしておりますが、並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。

  • 2020/09/17 19:59

    ご支援者の皆さま。この度は、BRRREWERをご支援頂きありがとうございました。本日より、皆さまへリターン製品の発送を開始いたしましたので、ご報告申し上げますこの度は、長らくお待ち頂きありがとうございました。お届けまで、今しばらくお待ちくださいませ。どうぞ宜しくお願い申し上げますスタッフ一同 ...

  • 2020/08/31 16:13

    ご支援者の皆さまこの度は、CAMPFIREプロジェクト「BRRREWER」にご支援を頂き、誠にありがとうございました。多くの皆さまからご支援を頂きプロジェクトは無事終了いたしました。スタッフ一同、厚く御礼申し上げます。ご支援を頂き、本当ににありがとうございましたリターン製品の発送は、9月中旬を...

  • 2020/07/07 19:27

    ご支援者の皆様「BRRREWER」プロジェクトをご覧頂き、誠にありがとうございます!本日は、季刊「珈琲時間」に先日、BRRREWERを掲載頂きました記事をご紹介させて頂きます。「珈琲時間」は、コーヒーやカフェが好き! という読者の皆様に、コーヒーがある暮らしの豊かさをご紹介しています。雑誌詳細...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください