はじめに

コロナ禍の影響は想定を超えて長期化しており、政府によるガイドラインも、ライブハウスに限り11月末まで50%以下にキャパ制限されています。

その為、延期が何度も続きまたまた中止が増えています。このままでは、年末〜年明けと更に被害が続きそうです。

コロナの影響で3〜6月までの売上は0。キャパ制限して少しづつ再開した7〜9月でも80%ダウンと経済被害は続いています。

BottomLine AIDは、コロナを乗り切る事とアフター・コロナでリ・スタートする為のクラウドファンディングです。

以下動画説明にあるように、108点のお好きなアーティスト写真をお選び頂き各リターン商品にプリント致します。

写真は以下のリンクを参照下さい。
>>アーティスト写真108点


ご挨拶

1989年、NYボトムラインとのライセンス契約で日本に誕生して30年。
名古屋(千種区)から音楽文化発信しているライブハウスです。
BottomLineは、1989年の設立以来、洋楽トップ・アーティストではボビー・コールドウェル、デイヴィッド・サンボーン、B.B.キングをはじめ数々の来日アーティストが出演。J-POPでも、B’z、Mr.チルドレン、SPITZ、山下達郎…等が出演し、音楽と文化を発信し続けています。
しかし、過去30年の中でもコロナ禍の影響は最大級のダメージです。ただ、我々は次のステップへ軌道修正し、リ・スタートしたいと考えます。

It was the 30th anniversary last year until Jun 16th since we established legendary club the Bottom Line in Nagoya, Japan. And we have been showcasing world's top class artists as well as all Japanese pop artists including B'z, Mr. Children, Tatsuro Yamashita. However now we are facing the largest ever destruction by COVID19 and suffer from the created situation, together with all music/entertainment industry of the whole world. Now however we are stepping forward to our next level to put ourself back onto the right track and re-starting ourself toward the new style of live concert business.

プロジェクトをやろうと思った理由

音楽は永遠…

音楽文化拠点として、人々の暮らしを彩り、楽しさを提供し続けてているライブハウス「BottomLine」はコロナ禍の影響で被害を受けていますが、その苦境をしのぎ、アフターコロナになった暁には、その反骨精神から、さらに高次元なチャレンジを積み重ねてゆく

コロナを乗り越え新しい未来へとつなぐために、ぜひ皆様のご賛同ご支援をお願い致します。

Music is eternal…

BottomLine Nagoya has been booking and producing uncountable numbers of events to make human life more colorful and make people happier. And likewise all other concert venues in the world, our business has been tremendously damaged by COVID19, but we shall overcome this largest disarster in the whole music business history. Then, not only we try making it back to normal, our challenge is now step up to new reliable style of music business based upon our challenging spirit. We all hope greater number of music fans' support toward us for that challenge. Thank you so much in advance.


そして、リ・スタート

ニューヨークのボトムラインは、1974年からマンハッタンの若者文化の中心グリニッジビレッジでクラブ運営を行っており、マイルス・デイヴィス、ブルース・スプリングスティーン、ビリー・ジョエル等のビッグ・アーティストを育てた店としてあまりにも有名。9.11テロ後に閉店しました。

そのDNAを受け継ぎ、株式会社ボトムラインジャパンは、米国ニューヨーク(マンハッタン)の名門ライブハウス「BOTTOM LINE N.Y.」との業務提携によって、1989年6月17日名古屋今池にCLUB「ボトムライン名古屋」をオープン。現在に至ります。

今、ライブハウスは最も安全です。
来客者にも消毒、マスク用意、検温、連絡先署名、受付及びドリンクカウンターにビニールカーテン、換気…等あらゆる点に注意してライブを行っております。

ニューヨーク起源の価値あるブランド「BottomLine」がすべきことは、これから始まるのです!

A fatal task that BottomLine that is one of the highest value brand name in the history of modern music is about to begin now!

(株)ボトムラインジャパン代表取締役社長 蔵原郁智資金の使い道

名古屋BottomLineをエンタテイメントの発信地として、苦境を乗り切り、他のライブハウスには出来ない新規企画、コラボレーションを仕組んでゆくために、配信機材の拡充や、必要人材の確保をします。
〈ハード面〉
・コロナ禍中におけるサーモグラフィ機器導入
・インターネット専用回線の導入
・映像設備、モニター、ビデオプロジェクター等
〈ソフト面〉
ライブ配信や過去のアーカイブ動画の世界配信する等様々な企画を立案中です。

その為には、アーティスト権利や著作権、利用する各ポータルの配信コストが必要です。

※ リターンの返礼品制作発送費等の直接経費を除き、ご協力いただきました支援金は有効に使わせていただきます。

写真提供のカメラマン、中村尚樹のコメント

私は幼少期より音楽に親しみ、音楽愛好家歴は55年と言えますが、その私の音楽人生の第一のハイライトであった海外の有名アーティストを延べ50組来日させた時期でした。そしてその時に撮りためた数万点の写真から選りすぐって、今回の108点を選ばせていただいております。思い出深いショット、自慢のショットばかりです。私自身リーマンショックや東北震災で厳しい状況を体験しましたが、今回の全世界的に未体験のコロナウイルスによる音楽ビジネス最大の危機にあたり、私が世界一の価値を認めるBottomLineブランドをさらに発展させ、世界的チェーン展開に持ってゆくための礎として、アフターコロナで心機一転のBottomLineとしての再起をしてゆくためのクラウドファンディングに、私の写真ライブラリーからの選りすぐりショットを使えることを心より光栄に思う次第です。是非とも2度とない超レアなポスターやTシャツ、フーディー、写真額を持っていただけるよう、より多くの方々のご賛同、BottomLineへのご支援を願ってやみません。
2020年7月中村尚樹

I was surrounded by good music since when I was little to call myself a serious music lover over 55 years now. I had a high light of my music life in about 15 years ago to bring nearly 50 of world's top class international acts to Japan. I have zillions of great shots from those days and I carefully picked top 107 choices. I have lots of memories in each shot. I experienced Lehiman Shock or huge earthquake, however the largest crisis ever of music business caused by Covid19, I am proud of using my shots here for BottomLine AID cloud fund, one of the most valuable brand name in the music industry to make a new start. BottomLine shall be global chain to be "the bottom line" of music/entertainment. We prepared T-shits, zip-up hoodie, poster, framed photos, and each of every items this time could be "one and only" rare item for you to enjoy. I truly wish more of your attendance to this fund.   

July, 2020 Naoju Nakamura  

 Naoju Nakamuraリターンについて

中村尚樹の貴重な秘蔵アーティスト写真108点を使用して、世界で1点もののグッズを制作可能です。
写真/ポスター/T-シャツ/フーディ(パーカー)/額入り写真
全てのリターン商品に、108点のアーティスト写真をお選び頂きます。
以下のリンクを参照下さい。

アーティスト写真108点

送料について

支援金に含まれております。


目標金額

All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合もご購入頂いた全てのリターンは履行させて頂きます。


実施スケジュール

支援受付開始:2020年8月19日(水) 0:00 
支援受付締切:2020年10月30(金) 23:59 
※クラウドファンディング終了後、すみやかにリターンの履行を進めてまいります。


最後に

本プロジェクトをお読み頂き、誠にありがとうございました。
「音楽のみんなの未来をみんなの手で一緒に創る」ことがコロナに負けない力です。
みなさまのご支援・ご参加、どうぞよろしくお願いいたします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください