【追記8/3 目標額の300万円を達成しました!次なるステージ500万円に挑戦します!】

プロジェクト公開から2週間が経ち、なんとなんと目標額の300万円を達成しました!

ご支援頂いた皆様ほんとうにありがとうございます!こんなにもたくさんの方々からご支援を頂き、家族一同感謝の気持ちでいっぱいです。と同時に、私たちの今後の活躍に期待をして頂いていることに身の引き締まる思いです。

災害から約1か月。行政の方々にも様々なご支援のアイディアを頂いていますが、まだまだ復旧には時間と多額の費用がかかってしまうのが現状です。

そこでこれまでのご支援に感謝を申し上げつつ、さらなる復旧費用を捻出するため、次なるステージ500万円に挑戦します!本格的な復旧費用4000万円の1割(国の激甚災害指定を受けた場合の補助率は最大9割補助)400万円+CF事務手数料等100万円です!

みなさま引き続き応援をよろしくお願いいたします!


↓↓↓ 以下、本文です。↓↓↓

はじめまして!

長崎県長崎市でミカン栽培をしている野中果樹園です。

私達は【食べてくれた方にほんの少しの幸せを】をモットーに日々ミカンを作っています。

【九州北部長崎豪雨7/6~】

しかし今月6日より降り続いた集中豪雨により私達の大切に育ててきたミカン園が大きな被害にあってしまいました。ビニールハウスの裏手が大きく土砂崩れし、畑の中まで崩れてミカンの木も一緒に流されてしまいました。

復旧には約4000万円(長崎市試算)もの膨大な費用がかかり、仮に行政の支援を受けることが出来ても自己負担金だけで数百万に上る見込みで、私達は窮地に立たされているのが現状です。

【私達のミカンを待ってくださるお客様のために】

私達のミカンを心待ちにしてくださる方々の為にも、なんとしても農業を続けたい。

そこで応急的に規模を縮小し、これ以上崩れないための対策工事費用の一部をねん出するため、今回みなさんの力をお貸し頂きたくプロジェクトを立ち上げました。

資金の使い道

【目標金額 300万円】
(内訳)
設備撤去費用  :約150万円

・崩れた箇所のハウスを撤去し、生き残っているミカンを守るための費用です。


土木工事自己負担金:約100万円

・土砂崩れがさらに拡大しない為の土木工事の一部費用です。


CF事務手数料  :約50万円

・クラウドファンディング運営会社様に支払う手数料です。

実施スケジュール

9月上旬~ハウスの一部撤去を開始します。

10月上旬 撤去完了見込み

12月以降 (仮)のり面土木工事

<All-in方式で実施します。>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

リターン

ご支援を頂いた方々には復旧した園地で栽培をしている【ハウスせとか】or【完熟ハウスみかん】もしくはその両方をメッセージカードを添えて心を込めて贈らせて頂きます。

【ハウスせとか】2月中旬より出荷するミカンで薄皮で果汁たっぷりのミカンはまろやかでかんきつ類の女王との呼び声が高い高級ミカンです。


【完熟ハウスみかん】本来であれば11月上旬に収穫する早生温州みかんを通常よりも2ヶ月以上遅く収穫することで、より甘くよりまろやかに出来上がる温州ミカンです。木への負担がかなり大きく2年に1度しか成らないばかりか最悪枯れてしまう為、市場に出回る量が少ない希少なミカンです。


最後に

今回の九州豪雨では私達だけでなく、数多くの方々が被災されました。もっと深刻な被害に遭われた農業者の方もいます。そのような中、私達だけがみなさんの支援をお借りしていいのだろうか。と非常に悩みました。しかし、私達がまた元気な姿で農業を続け、美味しいミカンを届けることで少しでも皆さんを笑顔にすることができれば、そんな想いを抱いているしだいです。

どうぞご支援をよろしくお願いいたします!

野中果樹園 野中隆史


自己紹介

野中果樹園 

長崎県は大村湾を望むことのうみ(琴海)地区で温州みかんやデコポンなどを栽培。

とにかく味にこだわるため、有機肥料100%のみを使用し、水分コントロールを厳密に行うことで本当に美味しいミカンを届けることにこだわっています。

12月~4月まで様々な品種を栽培。


  • 2020/10/09 10:52

    先日より解体作業を開始しました!地元業者様のお力を借りる事ができ、手早く作業が進んでいきます。自分達だけではどうしようも無かったので、こんな危険な作業を引き受けて下さった業者様にはもう感謝の言葉しかありません。Beforeafter手早く解体作業完了です!隣のハウスは1月の収穫が終わり次第解体...

  • 2020/10/01 16:37

    なかなか進捗状況がご報告出来ず申し訳ありません!法面の土木工事の測量が終わるまで、ビニールハウスの解体が出来ずにいましたが、やっと図面を頂くことが出来ました!予測はしていましたが、やはりかなりの面積を削ることになりそうです、、、、と!言うわけで今日は妻と2人で解体する部分のせとかの木を切ること...

  • 2020/08/03 22:26

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください