代表ご挨拶

私は、大腸肛門病を専門にしております、医師で代表の鈴木紳祐と申します。
日々、数多くの患者様と接する中で、腸内細菌の大切さと可能性について注目してきました。
DNA解析技術の発展に伴い、欧米では盛んに腸内細菌研究が進んでおります。
しかしながら、日本国内において、腸内細菌検査はまだまだ一般的な検査ではありません。
より簡単で便利に、そしてより多くの方々に腸内細菌検査を利用していただけるよう、
エンテロン「Home」を考案しました。
ぜひ、皆様からの温かいご支援とご協力を賜りますよう、この場をお借りして、お願い申し上げます。
商品名のエンテロン®とは、エンテロタイプという言葉が由来となっております。
エンテロタイプはヒトの腸内フローラ(細菌叢)の構成バランスを基に、大きく3タイプに分類したものです。あなた様のエンテロタイプも腸内細菌検査で解ります。
その他にも、腸年齢、善玉菌・悪玉菌の割合、いま話題のデブ菌・ヤセ菌、また、エクオール産生菌、酪酸菌の有無など、気になる項目が、たった1度の簡単な検査で解ります。
せひ、この機会に、腸内細菌検査をご利用していただき、あなた様に合った、あなた様だけの新しい「腸活ライフ」をスタートしてみてはいかがでしょうか。

「略歴」

鈴木紳祐 医師 医学博士(Ph.D.)
横浜市立大学病院、がん研有明病院を経て、
神奈川県藤沢湘南台病院 副院長(現職)

【学歴】
平成19年 国立浜松医科大学卒
平成28年 横浜市立大学大学院(博士)卒
令和元年 早稲田大学大学院経営管理研究科(MBA)在学
【資格】
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本消化器病学会 専門医 指導医
日本大腸肛門病学会 専門医 指導医 評議員
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医 指導医
日本内視鏡学会 技術認定医(大腸)評議員
日本がん治療 認定医
消化器がん外科治療 認定医
日本医師会認定 産業医
日本腹部救急医学会 認定医
da Vinci Certificate(術者)
医学博士


プロジェクトをやろうと思った理由

本プロジェクト開始の理由について、大きく2つの理由がございます。
まず、ひとつ目の理由は、私自身が大腸外科の専門医として、医療の現場に長年携わってきた経験を踏まえて、腸内細菌の大切さと、未来の可能性を強く感じているからです。
近年の研究では、腸に存在する何百兆個もの腸内細菌が、私たちの身体に深く関わっていることが明らかになっています。また、病気の発症や予防にも関係性があることが報告され始めています。実際に、特定の腸内細菌の有無が「大腸がん」の発症と相関がある事も報告されています。
医療現場に目を向けると、日本国内の2017年のがん罹患者数は、胃がんを抜き、大腸がんが最多となりました。
※当サービスは、疾患の発見や治療といった医療行為、又は診察・診断のご提供を目的としたサービスではございません。予めご了承ください。
※がんのデータ等は、品質・性能を含む当サービスとの関連性を表現するものではございません。
※疾患の発見や治療をお考えの方は、専門医、又は専門の医療機関の受診を強く推奨します。

ふたつ目の理由は、医師として、社会に貢献する使命を果たすためです。
医師として、医療の現場に携わって参りましたが、私ひとりの力は本当に微力であることを日々痛感しております。日本国内、世界では今日もお悩みを抱えた方々が多くいらっしゃいます。そういった方々に、私が自信をもって提供できる専門性の高いサービスをお届けすることで、社会に貢献していければ幸いです。
そのような背景から、ビジネスを基礎から学ぼうと思い立ち、早稲田大学のビジネススクール(MBA)に入学しました。経営を学ぶ傍ら、腸内細菌検査の普及のため、できるだけ多くの方々にご利用して頂けるサービスを作り上げるべく、日々格闘しております。
私生活では、妻と子供が4人おります。家庭に帰れば父として、子供たちの横顔を見ながら、彼らの将来の事をよく考えます。子供たちが大人になるまでには、病気で苦しむ医療ではなく、病気にならない医療が進み、病気を予防する医療の在り方が普及し、健康的で活力のある社会が実現できればと考えております。
腸内細菌は大きな可能性を秘めています。腸内細菌検査を通じて、腸内環境(フローラ)を可視化し、生活習慣(ライススタイル)を見直すキッカケになれば幸いです。
本プロジェクトへのご支援、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。


このプロジェクトで実現したいこと

病気の無い生活を実現する為には、病気になってから早期発見・早期治療を目指す事や、高度医療による根治を目指すだけでなく、病気にかかる前に対策をする、「予防医学」の概念が重要です。
これから先の人類が、病気にかからない人生を獲得するためには、日頃から病気にかからないように努める予防医学の観点と、それに応じた生活習慣、つまり取り組み(アクション)が必要不可欠であると考えています。
日本では、古来より腸を大切にする食文化や食材が伝統として受け継がれてきました。
科学技術が発展していない時代から、身体に良いモノを自然に取捨選択してきたのかもしれません。近年では、腸内環境を改善する「腸活」がメディア等でも注目され、「腸活女子」という言葉も生まれています。
本プロジェクトを通じ、日本国内における腸内細菌検査の普及を目指しています。
また、ご利用者様ご自身の身体をより深くご理解頂くことで、
日々のライフスタイルの見直しや、健康に向けた取り組み(アクション)にお役立て頂き、
ひいては健康長寿、活力のある日本社会の実現を目指しています。


エンテロン「Home」でわかる事
DNA解析装置「次世代シーケンサー」によって解析を行います。
解析結果を基に、「腸内細菌検査結果報告書」、「腸活アイデアレポート」を作成し、お送りします。
※問診表(生活習慣アンケート)も検査結果に反映されますので、適切にご回答ください。

【検査結果報告書の項目例】
・腸内年齢
・腸内細菌の割合
・食事点数
・菌の多様性・種類(多様性がある方が良いとされています。)
・酪酸菌、乳酸菌の割合
・エクオール産生菌の有無
・デブ菌・ヤセ菌の割合
・フソバクテリウムの割合


こんな方におすすめ!

・健康に気を使っている方
・お腹の調子に不安のある方
・腸活を頑張っている方
・お通じ、おなかの調子が気になる方。
・腸に持病をお持ちの方
・ご家族に大腸癌の既往がある方


これまでの活動

本プロジェクトまでに、腸内細菌に関する研究を目的として、医療機関・クリニックと提携し、腸内細菌検査の普及に取り組んで参りました。また、3000件以上の腸内細菌データから、提携医療機関ならびに医師等へ、ご利用者様にとって有益且つ、生活習慣の見直しにお役立て頂ける情報のご提供を推進して参りました。
その経験を踏まえて、全国のより多くの方々にご利用頂けるように、システムの開発とサービスの構築・改善を行って参りました。ご利用者様の声を最大限活かし、一般的な数値が羅列された健康診断結果とは異なり、分かりやすい独自のフィードバックシート(結果報告書、腸活レポート)を制作いたしました。
またCOVID-19の流行に伴い、感染拡大対策として、いち早くオンライン会議システムの導入を行い、一刻も早い事態終息に向け対応して参りました。

リターンについて

【限定販売!】腸内細菌ガイドブック 1冊 2,000円(税込)
【特別Tシャツ】エンテロン「Tシャツ」1枚 3,000円(税込)
【早割・37,6%OFF】エンテロン「Home」 1個 17,000円(税込)通常価格27,280円(税込)
【27,2%OFF】エンテロン「Home」 1個 19,840円(税込)通常価格27,280円(税込)
【35.8%OFF】エンテロン「Home」 2個 35,000円(税込)通常価格54,560円(税込)
★購入頂きました皆様へ、オプションとして、
(株)湘南バイオデザインのホームページの支援者欄にお名前を記載させて頂きます。
 別途メールにてご連絡差し上げます。掲載可能な方は是非ご確認下さい!


資金の使い道について

・当社は、本プロジェクトで集まる資金を活用させて頂くことで、腸内細菌検査事業の普及に向けて取り組みを一層強化して参ります。
・さらに、よりパーソナライズした検査結果報告書の実現に向けて、ビックデータ分析とシステム開発を推進して参ります。

リスクについて

・腸内細菌は様々な可能性を秘めております。そのため、現時点では科学的に解明されていこともございます。当サービスにおいては、これまでの腸内細菌研究における報告実績を基に制作・展開しておりますが、検査結果報告の記載事項の解釈に関しては、国内外の研究・論文などの進展により、将来的に変わる可能性があります。
・エンテロンの検査に用いる装置・手法は最先端のテクノロジーです。そのため、検査結果が適正に得られないリスクがございます。万が一、そのような事態が発生した場合は、大変お手数ですが便サンプルの再送をお願いする場合がございます。ご返送して頂いた検体は改めて正確に解析させて頂きます。

実施スケジュール

・本プロジェクトにお申込みいただいたお客様へ検査キットを郵送いたします。
・ご登録住所に検査キット到着後、採便して頂き、キットをご返送ください。
 (郵送されるキットに返送用セットが同梱されております。)
・採便時の生活習慣アンケートをWebで行います。
 (Webアンケートは、ご登録メールアドレス宛に事前にご連絡いたします。)
・解析後に、検査結果報告書を送付先へ郵送いたします。
 (目安:検体到着後、6週間前後で検査結果報告書を郵送いたします。)

検査の流れ

1.採便キット購入
2.採便キット受け取り(採便キット本体/採便シート/保護用ビニール袋/問診票/返信用封筒)
3.採便(自宅で採便/問診票の記入を行います。)
4.採便キットセットを郵送(採便キットセットと問診票を返送用の封筒に入れ、郵送します。)
5.検査(検査を実施し、結果報告書の制作を行います。◆検体到着後6週間以内)
6.結果が届く(結果報告書が届きます。)


よくあるご質問

Q. 検査結果が出るまでの期間はどのくらいですか?
A. 便サンプルをご返送いただいてから、通常約6週間ほどで結果をお返しします。

Q. 検査結果はどのように閲覧できますか?
A. 当社の準備するフィードバックシートから確認頂く形となります。

Q. 便サンプルはどこで検査されるのでしょうか?
A. 当社の提携先(日本国内)の検査ラボにて、腸内細菌の豊富な解析経験を持つチームにより検査が行われております。なお、検査ラボへは匿名化されたサンプルのみが渡されますので、個人情報は保護されています。

本プロジェクトについて

早稲田大学ビジネススクール発の医療系ベンチャーである、
株式会社湘南バイオデザインによって行われております。

【会社概要】
社名:株式会社湘南バイオデザイン
所在地:神奈川横浜市
事業内容:腸内細菌叢検査キットおよびサービスエンテロンの開発・販売
取締役:鈴木紳祐 土谷浩二

「腸から日本を元気に!」皆さんとより健康な社会を作る事ができればと思っております。
ご支援の程よろしくお願いします!

当サービスは疾患の発見や治療といった医療目的ではありません。疾患の発見や治癒をお考えの方は、専門医療機関を受診下さい。
本プロジェクトは目標金額を達成しなくても資金を受け取れるALL-IN方式です。

  • 2020/10/01 08:59

    ご支援賜りました皆様へお世話になっております。株式会社湘南バイオデザインです。改めましてこの度は本クラウドファンディングへ支援賜り、誠にありがとうございました!87名の方より、総額1,610,460円に登る、多大なる支援を頂きました!本日よりお申し込み頂きましたリターンの準備・発送を順次行って...

  • 2020/08/19 08:33

    ◆本日、目標金額1,000,000円を【達成】する事が出来ました!!ご支援賜りました皆様、誠に、誠にありがとうございます!略儀ではありますが、この場を借りて取り急ぎ御礼申し上げます。リターンの送付を楽しみにお待ち頂けますと幸いです。尚、instagramやtwitterで腸内細菌に関する情報発...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください