ミシシッピで夢失せた大学生が ディープサウスに住む日本人を訪ねてインタビュー! なぜ日本を発ってアメリカ南部に住む事を選んだのか? 日本人だからこそ見える今日のアメリカ南部のリアルとは? あなたの知らないアメリカと、そこに生きる日本人の「魂」がそこにはある。

プロジェクト本文

【はじめに】

どうも初めまして、スミカ(Rick)と申します。

現在、アメリカ・ミシシッピ州に位置する
南ミシシッピ大学(The University of Southern Mississippi)にて
スポーツマネジメントを専攻している大学2年生(Sophomore)です。
日本の神奈川出身、アメリカ留学3年目の日本人です。

 

【このプロジェクトで実現したいこと:目的】

皆さんは、「アメリカ」という言葉を聞いた時
どんな街を想像されますか?どんな街に住みたいですか?

 

ニューヨーク、ボストン、ロサンゼルス、シアトル・・・。

そんな、「ザ・アメリカ」とも言うべき華やかな都市を
思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 

ですが。
この国、アメリカ合衆国には
まだ日本人がよく知らない・アメリカ人ですら完璧には知らない
「ディープサウス」と呼ばれる地域が存在します。

 

-フロリダ州。

-サウスカロライナ州。

-ジョージア州。

-アラバマ州。

-テネシー州。

-ルイジアナ州。

そしてここ、ミシシッピ州。

 

アメリカ南部、独特な歴史・伝統・文化が未だ色濃く残る地帯。
かつては南北戦争の時代、北連邦軍と国を二分した地域でもありました。

そんな、日本人にとっても、都市部のアメリカ人にとっても、
「未知」と「ユニーク」があふれる場所・ディープサウス。

 

では。
もし、こんな地域に日本人が住んでいたとしたら??

 

「なぜ、日本からわざわざこの地域へと移住・生活しているのか?」

「何をして働いているのか・どう生活しているのか?」

「実際、アメリカ南部の歴史の影は残っているの?」
「日本ともアメリカとも異なるポイントは、ならではの苦労は?」

様々な質問がわいてくることでしょう。

このインタビュー巡業「OneListenOneSoul」は、
そんな「未知」の中に生きる日本人の魂に迫る企画です。 

 

【本インタビューのゲストの方々】

本企画にご協力くださる日本人の方の例を挙げます。

〇ジョージア州・オーガスタ在住の保母さん

〇テネシー州・ナッシュビルの自営業の方

〇フロリダ州・タンパ在住のMLBチーム所属トレーナーの方

〇フロリダ州・サラソタ在住。30年以上現地に住み
教師からシェフ・ツアーガイドまであらゆるお仕事を経験されてきた方

未だ交渉中ですので、これから出演されるゲストの方は増えていきます。
目標としては、最低でも30人の日本人の方にお話を伺おうと思っています。

 

【このプロジェクトを実施しようと思った理由】

私、スミカ(Rick)はスポーツマネジメントを専攻しております。
ですが、はっきり申し上げますとこの企画は
スポーツマネジメントと直接の関係性はございません。
もちろん趣味としてスポーツは好きであり、
本企画のインタビューも大学の論文の資料にする予定であり
スポーツに携わる方々へのインタビューも実施いたしますが、
「スポーツジャーナリズム」ではなく、より一般的なジャーナリズムとなります。

その中でこの企画を実施する最大の理由は、
「自分自身ではなく、未来の夢ある若者の為にアメリカから魂を繋げる事」です。
つまり、ディープサウスに対する理解を深め
マイノリティとして生きる日本人のバイタリティを
皆さんに知ってもらうためのインタビュー企画です。

実は、私スミカ(Rick)はミシシッピに来た後に
自分自身の夢を見失ってしまっています。
私のブログ「『生きる』と決めた日々。Feat.USM」は
「夢のない日本の留学生を、もう二度と生みたくない!」
という信念のもとで運営されています。

自分の夢がなくなった今、私は未来ある人の夢を応援したいと願っています。
「こんな私でも、アメリカに住めるのかな!」
「もしかしたら僕でも、夢を叶えられるかもしれない!」
「もう成人だけど、今から何かに挑戦するのは遅くない!」
夢亡き人として、夢のある人に勇気と希望を与えられるように。
そんな「魂」も、今回のインタビュー企画で日本にお届けいたします。 

 

【これまでの活動】

7月に行うインタビュー巡業の前にも、
本ブログの企画の一つとして定期的にインタビューをしています。
その模様は全てブログ記事として更新しておりますので、
よろしければそちらをご参照ください。
5月31日現時点で、「OneListenOneSoul」第7回までの収録をしております。

ブログ「『生きる』と決めた日々。Feat.USM」はこちらから

 

【資金の使い道】

資金の使い道について、説明をさせていただきます。 

〇移動費…100,000円
            →ほとんどは自動車の燃料代です。
            アメリカは長距離移動が非常に長い分燃料も安いので、
            この費用(2,000円/日)を設定させて頂きます。
            また、自動車の整備に関しては事前に万全をつくしますが
            万が一のことがあった場合、ここからも費用を使わせて頂きます。

 

〇宿泊費…200,000円
          →本企画は7月1日~8月13日の計44日間となります。
            その間、アメリカ南部の各所を訪ねて取材することとなり
            ミシシッピの寮には戻りません(戻れません)。
            そのための費用(4,500円/日)となります。
            また、ディープサウスという地域の関係上
            ハイウェイのレストエリア等の深夜での利用は安全上危険なので、
            今回は「宿泊費」を設定させていただきました。

 

〇取材費…100,000円
            →大学生・留学生という関係上
            ご厚意にてゲストを受諾してくださる方もいらっしゃいますが、
            あくまでも現地まで伺ってゲストとしてお話を聞く以上
            しっかりと自由と責任を持ってお話を聞きたいと思っているので、
            基本的にゲストの方には取材費を払わせていただいております。
            一人あたり(目安として)2,000円~5,000円で依頼しております。

 

〇Campfire手数料…35,000円
●計435,000円

 

【All-in方式について】

今回のプロジェクト「OneListenOneSoul」にて
「All-in形式」を採用している理由について
説明をさせていただきます。

まず、プロジェクトの必要資金に関しては
既に実施可能十分である必要最低額は
準備の方が出来ています。
そしてインタビューゲストの関しても
「アポを取り、日程や場所が確定している」方々が
5月31日現時点で7人おられます。

そのため、プロジェクトの実施それ自体は確定しております。

このプロジェクトに際して
クラウドファンディングを利用する理由は2つあります。

まず1つ目として、このプロジェクトは
「ブログ」という媒体で皆様への還元をする予定でいます。
つまり、インタビューの模様を見てくれる方がいなければ
実施する意味は全くありません。
「パトロン」という形でこのプロジェクトのブログ記事を
読んでいただきたい、というのが1つ目の理由です。

2つ目は、本プロジェクトの拡散です。
現在、出演ゲストに関して順次交渉を続けておりますが
ディープサウスという地域の関係上、
連絡がとれる日本人の方々が少ないのが現状です。
このプロジェクトの知名度を上げることで、
私一人の大学生からはコンタクトが中々とれなかった方から
繋がりを構築したい、というのが2つ目の理由です。

 

【リターンについて】

それぞれのリターンにつきまして、説明をさせていただきます。


〇ブログ「『生きる』と決めた日々。Feat.USM」の記事更新

本企画「OneListenOneSoul」で収録されたインタビューは、
私、スミカ(Rick)が個人で運営するブログ「『生きる』と決めた日々。Feat.USM」
にてインタビュー記事の編集・掲載を行っております。
この活動をご支援いただければ、より多くの方々へインタビューをした上で
より多くの「魂」をブログという媒体を通じて届けることが出来ます。

〇「OneListenOneSoul報告会」へご招待

筆者が日本に帰国する12月に、
本企画「OneListenOneSoul」の報告会&セミナーを開催する予定です。
実施場所は今の時点では東京を予定しておりますが、
反響次第ではそれ以外の場所での開催も検討させてください。
ご支援いただいた方は、このセミナーに無償でご招待いたします。
「ご優先」の方に関しては、優先的に希望される席をご用意致します。

〇「OLOS裏話集」の配布

何らかの訳アリで、ブログやセミナー等面と向かってはお話しできないコトを集めた
「OLOS裏話集」をこのためだけに製作し、お配りいたします。
もちろん、報告会でもある程度「ブログ未公開集」の話は機会があればしますが、
きっちりと文書の記録として情報たっぷりにまとめたバージョンになります。
なお、この「裏話集」に関してはSNS等への掲載はご遠慮ください。
そのレベルの裏話をご用意させていただく予定なので笑。

〇1on1にてお話しできる機会をご用意

筆者が日本に帰国する12月において、
(出来るだけ直接)お会いし、お話する機会を設けさせていただきます。
1on1でのお話になるので、基本的には何を聞いても大丈夫です笑。
本企画の経験から自分自身の経緯、
留学生としてのこれからの相談に至るまで等々、お話の内容は問いません。
詳しくは7月のプロジェクト終了後に詳細を調整させていただきます。
また、こちらに関しても「基本的に」SNS等への掲載はご遠慮ください。

 

【最後に】

もし、このインタビュー企画「OneListenOneSoul」に
ゲストとして出たい!という方がおられるとしたら。

自薦・他薦や他形式は全く問いません。
がんがんスミカ(Rick)のもとにご応募・ご協力お願いします。
ディープサウスに住む日本人の魂を、一緒に繋いでいきませんか。

そして最後になりますが、
未知を生きる日本人の魂を繋ぎ、未来の夢へと託すため。
それが夢を失くした私自身としての、人生の務めだと考えています。
あなたのご協力から、「魂」は繋がれていきます。
ぜひ、ご理解ご協力をお願いいたします。

スミカ(Rick)
プロフィール(@ブログ)はこちらから

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください