筑波山の麓にある広さ約8アールほどの耕作放棄地を整地し、四季折々の花をたくさん植えたいと思っています。ロードバイカー達が休めるよう、テーブルやベンチ、ロードバイク用のスタンド、キッチンカーなども配備したいと思っています。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして。私は茨城県つくば市出身の22歳男、鈴木和明と申します。

先月まで横浜でひとり暮らしをしながら仕事をしていましたが、もっと人のためになるような仕事をしたい、生まれ育った地元に何かを残したいと思うようになり、退職しました。

▼このプロジェクトで実現したいこと

私はこのプロジェクトでつくば市に新しい名所を作りたいと思っています。

筑波山にはいつもたくさんの人がロードバイクに乗って来ます。

そのロードバイカー達の名所となるような休憩所を、ヒルクライムの名所と呼ばれる不動峠の近くに作り、県内だけでなく県外からもさらにたくさんの人が訪れるようにしたいと考えています。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

茨城県つくば市には耕作放棄地がたくさんあり、どこも雑草だらけで有効に活用されていません。

そういった土地を地元の為に活用したいという思いから今回のプロジェクトを起案しました。

▼これまでの活動

当放棄地では2回ほど草刈りを行いました。

他の放棄地では草刈り、耕耘をし、枝豆やハーブを栽培しております。

▼資金の使い道

花の種や苗代。

刈り払い機、トラクター等の燃料代。

機材、薬剤、肥料代。

テーブルやベンチ、ロードバイク用のスタンド代。

キッチンカー、食材代。

▼リターンについて

3000円:お礼のメッセージ。当休憩所内で使える2000円分の商品券。

10000円:お礼のメッセージ。当休憩所内で使える5000円分の商品券。当休憩所内にパトロン様のお名前の掲示。

50000円:お礼のメッセージ。当休憩所内で使える30000円分の商品券。当休憩所内にパトロン様のお名前の掲示。オープン前の感謝祭にご招待。感謝祭にてパトロン様の紹介をさせていただきます。

▼最後に

つくば市には豊かな土地、穏やかな人、美味しい食物、

また、最先端の科学技術、大きな複合商業施設があります。

古き良き文化と利便性の高い近代文化がうまく調和するこの街の良さをたくさんの人達に知ってもらい、つくば市をさらに盛り上げていきたいと思っています。

22歳で社会経験も少ない若輩者ですが、どうか応援お願いします。

  • 活動報告

    トラクターにて雑草ごと耕耘しました

    2017/06/12

    トラクターを使って雑草ごと耕耘しました。 中には140cmもある背の高い雑草も生えていました。 数日放置してまた耕耘して、それから種を蒔きたいと思い…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください