はじめに・ご挨拶

はじめまして!杉内由香です。熊本県出身の44歳、夫と子供2人(14男、11女)の4人家族です。

東京のデザイン専門学校を卒業後、23年間、会社員として印刷やデザイン関連の仕事を続けていました。

仕事の傍趣味でパンやお菓子を作っていたこともあり、2019年7月から週末にレンタルキッチンをお借りしてお菓子やパン、飲むコーヒーゼリーの販売をしていました。

ネットで販売できる商品を開発する過程でポン菓子と出会い、今回クラウドファンディングに挑戦させていただくことになりました!


10:25 ポン菓子叩いて出します!


今までにない、新しい味付けのポン菓子、開発しました!

「こぜみのポン!」は日本のならではの調味料を使って味付けされた

ノンシュガー・ノンフライ、軽い食感のスナック菓子です。

(調味料をまぶすため、少量の米油を使用しています)


しお味は 米、米油、しお のみで作られています

塩は高知の手作り天日塩を使用。


しょうゆ味は 米、米油、しょうゆ粉末、しおのみで作られています

合成着色料、香料、保存料不使用。


みそ味は 米、米油、みそ粉末、しお のみで作られています

合成着色料、香料、保存料など不使用。


のりしお味は米、米油、瀬戸内海産青のり、しおのみで作られています

合成着色料、香料、保存料など不使用。


うめこんぶ味は米、米油、紀州南高梅粉末、日高産昆布粉末、しお のみで作られています

合成着色料、香料、保存料など不使用。


お米のこだわり

ポン菓子に使用しているお米は「一等米特別栽培魚沼産コシヒカリ」を使用しています。

一等米専門店「江戸の米蔵」さんの取り扱っている一等米を全て取り寄せて試作しました。

写真は五つ星お米マイスターの渋谷さんと(写真をとる瞬間だけマスクを外していただきました)

「江戸の米蔵」さんの取り扱われているお米はプレミアム精米というこだわりの精米で、一等米品質のお米からさらに欠けや色むらを機械によって排除し、大きさや色むらのない素晴らしい品質のお米を取り扱われています。

渋谷さんにご協力いただき、様々な種類のお米をポン菓子にして味や食感など調べた結果、

一等米特別栽培魚沼産コシヒカリに決定しました。

商品サンプル用に試作したポン菓子たち


ポン菓子機械製造販売の吉村さんご夫妻と

ポン菓子を製造するために、東京南千住にある有限会社ポン菓子機販売にうかがった時の写真。吉村さんご夫妻と(写真をとる瞬間だけマスクを外していただきました)。

私の記憶の中のポン菓子機は軽トラックに乗るくらい大きくて、行商のおじさんが機械ごと各家庭を回ってお米を渡してポン菓子を作っていたのですが、有限会社ポン菓子機販売の吉村さんはそれを17年もかけて、持ち運びができるくらいまで小型化した商品を制作されていました。

スタイリッシュポン菓子機

ポン菓子の機械は吉村さんのお母さんが第二次世界大戦前後に開発し、大阪から九州にかけて普及したそうです。ですが、現在ではポン菓子機械を製造する会社は東京の吉村さんの会社と北九州にある吉村さんの弟さんの会社の2カ所しかありません。

ポン菓子の機械は少ない燃料でたくさんの穀類調理が可能です。

小型のスタイリッシュポン菓子はガスコンロのガス一本分で大きなボウル12杯くらいのポン菓子を作ることができます。


ポン菓子の製造場所、賞味期限検査について

「こぜみのポン!」の製造は菓子製造業の営業許可のある山本蓮理さんのキッチンをお借りして製造する予定です。(保健所に確認した結果菓子製造業の営業許可を得ている場所でのポン菓子の製造は問題ないとの回答いただきました。)

https://yumemi-kitchen.com/rental-kitchen/

また、私自身も食品衛星責任者手帳を所持しています。


ポン菓子の賞味期限については、株式会社食品微生物センターにお願いし、商品の賞味期限検査を行い、

32日の賞味期限設定について問題ないという結果をいただきました。

(検査期間に送付したポン菓子は菓子製造業の営業許可のある山本蓮理さんのキッチンにて製造しました。)




このプロジェクトで実現したいこと

ポン菓子の美味しさ、食べやすさ、楽しさをたくさんの方に知っていただきたいです。

体にやさしく、食べやすく、調味によってはいろんな方が食べることができるポン菓子にはたくさんの可能性があると思っています。

私の開発したポン菓子はご飯に会う味付けなら何味でも作れると思っています。

今回のプロジェクトを成功させて、一人でも多くの方に新しいポン菓子を知っていただきたいです。


今回の商品を一般販売できたら次は日本全国の味付けの商品が作れたら嬉しいな!と考えています。

今回のプロジェクトの次には故郷九州・沖縄限定味の制作を予定しています。


YouTubeチャンネルにて活動の進捗や日常のことなど発信しています。

クラウドファンディングを始めるまでの話や、商品開発、果ては自分自身のことなど、お酒を飲みながら【こぜみのポン!】を食べつつだらだら話しているチャンネルです。


資金の使い道

商品の制作費用・人件費

CAMPFIRE利用手数料


リターンについて

こぜみのポン!1箱 早期割引 2000円


こぜみのポン!1箱 3000円


こぜみのポン!2箱 5000円


こぜみのポン!1箱+原材料一等米特別栽培魚沼産コシヒカリセット7500円


こぜみのポン!2箱+原材料一等米特別栽培魚沼産コシヒカリセット10,000円


日本全国、ポン菓子機械を持って実演販売にお伺いします!(交通費、輸送費、実演費用など全て込み)

設置準備から撤収まで4〜5時間を予定(実演回数は最大で20回(2時間))実演してものはその場で調味してみなさんで召し上がっていただけます。 200,000円


実施スケジュール

2020年11月下旬 商品製造開始

2020年12月上旬〜 商品発送開始


最後に

ポン菓子の商品化とネット販売は、私が一人で企画して始めた事業です。

しかしこれまで出会った方々の協力や助言がなければとても販売には至れませんでした。

そしてこれからもたくさんの方々の協力を得ながら商品を作成していくことになると思います。

今後日本全国各地方版を制作していく予定です。商品化までの経過をYouTubeにて配信していきますので、一緒に楽しんでいただけたら幸いです。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



  • 2020/11/21 14:07

    11月20日にクラウドファンディング終了いたしました。おかげさまで目標の100%を大きく超え、197%、197,000円ものご支援をいただくことができました。今月末から来月中旬までに順次リターンを発送していく予定です。お酒のおつまみに、家族みんなで食べるおやつに、夜遅く、ほんの少し何かが食べた...

  • 2020/10/23 13:39

    甘くないポン菓子「こぜみのポン!」クラウドファンディング目標金額達成できました!皆さまありがとうございます!!引き続き頑張ります!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください