はじめに・ご挨拶

広島といえば、宮島の厳島神社や、原爆ドーム、尾道、鞆の浦など有名な観光地がたくさんございます。そんな観光地にお越しの際に、「神楽」を御覧になった方も多いことでしょう。

ここは広島県の北部、安芸高田市。戦国の武将、毛利元就の故郷です。

この地では、古くから神事・伝統芸能としての神楽が盛んに伝承され、「ひろしま安芸高田神楽」という他にない独自な神楽のブランドに成長いたしました。きわめて演劇性が高く、スピード感にあふれ、観る者を魅了し続けています。

そんな広島県の誇る神楽を一年を通してお楽しみいただけるのが、わたくしども「神楽門前湯治村」でございます。


申し遅れました。今回、このクラウドファンディングを担当させていただく江種(えぐさ)と申します。
このプロジェクトに情熱を捧げております!よろしくお願いいたします。
ちなみに⇓の動画で拙いおしゃべりをしてるのがわたしです。
(今後、クラウドファンディングの進捗状況なども、YouTubeなどで報告させていただく予定です。)


はじめてなのに なつかしい

ひろしま安芸高田神楽を存分にお楽しみいただきたい!
そんな思いで設立された神楽門前湯治村は、昭和の時代を思い起こさせる昔ながらの町並みを再現したアミューズメント施設です。 


神楽門前湯治村の魅力は神楽鑑賞だけではありません。
飲食店や天然温泉。ご遠方の方々もゆっくりとお過ごしいただける宿泊施設。地元の特産品を集めたお土産の数々。
一度お越しいただければ、五感すべてで安芸高田市の魅力を存分に味わっていただけます。


神楽門前湯治村公式HPはこちらから(https://toujimura.com/) 

そんな神楽門前湯治村、安芸高田市をもっと好きになってもらいたい!
そのために欠かせないもの。

「神楽門前湯治村の名物になるようなものをつくろう!」

試行錯誤の日々。
来る日も来る日も試食。試食。試食。

そうして完成したのが
“鬼より辛い”「夜叉うどん」です。


こだわり

安芸高田市・(一社)安芸高田市観光協会なども
夜叉うどんの普及にご協力いただいております。

とにかく安芸高田市を盛り上げたい。安芸高田市にお越しいただき、好きになってもらいたい! 

そんな気持ちが隠し味となっている夜叉うどん。

もちもちでコシの強い讃岐風のうどんに絡みつく、味噌ベースの旨辛の出汁。
唐辛子やラー油の辛みと、溶け込んだ豚肉の脂のうまみ。
トッピングには地元安芸高田市産の青ネギがどっさり。

もう、たまりません!やみつきになることをお約束します!


プロジェクトで実現したいこと

いまでは安芸高田市でいちばん人気のB級グルメといっても過言ではないほど、多くのお客様に親しんでいただいている夜叉うどん。

そんな中、新型コロナウィルス感染症の影響は、ここ安芸高田市にも及びました。

毎週末の神楽公演の中止。
約40日間の全店休業。

営業が再開した後も、コロナ禍の影響は甚大です。

感染対策による席数の減少。
自粛による旅行客数の大幅な減少。
再開の目途が立たない神楽公演。

ひきつづき観光業には厳しい状況が続くことが予想されます。

「このまま同じような営業を続けていってはだめだ。」

withコロナの新たな生活様式に対応していくにはどうすればいいか。
そんな中、クラウドファンディングが目に留まります。

「そうだ、これしかない!」


今回、目指すのは「夜叉うどん」の通信販売化です。

安芸高田市の、いや、広島のみなさんにご愛顧いただいている夜叉うどん。
神楽門前湯治村の名物として、全国のみなさんにお届けしたい!

安芸高田の魅力、夜叉うどんの魅力をそのままお届けするには、どうすればいいか。

新たな挑戦にご支援ください!


リターンのご紹介

もちろん宿泊・温泉施設なので、みなさまにお越しいただきたい。
安芸高田市の魅力をたっぷりとお楽しみいただけるリターンをご用意しております。
でも、それだけだとダメなんです。

「なんのための通信販売化なのか」

お越しいただかなくても、お楽しみいただけないと意味がない!
そんな思いで2つのスタイルのリターンをご用意しております。

①来村型(直接、わたくしどもにお越しいただきます)
 天然温泉ご入浴券、お食事券、ご宿泊券などなど
 「ゆっくりと雰囲気をあじわいたい、神楽を鑑賞してみたい」という方におすすめ!

②リモート型(ご家庭にいながらお楽しみいただきます)
 完成した夜叉うどん、神楽小道具づくり体験キット、神楽笛練習キットなどなど
 「遊びに行くのは難しいけど、楽しみたい、支援したい」という方におすすめ!
 

資金の使い道・スケジュール

・通信販売化にむけての商品開発
・ECサイト開設
・リターン商品開発


最後に

新型コロナウイルス感染症による影響は、まだまだ計り知れないところがたくさんあります。今後、わたくしどものような観光業も、どのような変化を遂げていくのか未知の部分です。

ですが待っているだけでは何も変わりません。
今回のクラウドファンディングをはじめ、様々な取り組みに挑戦したいきたいと思っております。

今後とも応援よろしくお願い申し上げます。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/10/24 13:31

    引き続きご支援いただきありがとうございます。クラウドファンディングも残すところあと4日!目標達成まで約75万円!まだまだっす!目標金額がはるか先に見えます。が、諦めずに頑張ります!今日は夜叉うどんのリターンについてです。一口2人前で設定しておりますが、実際にご支援いただきましたお客様からご要望...

  • 2020/10/17 21:08

    夜叉うどん通販に向けてのクラウドファンディングも残り11日なりました。商品の開発もいよいよ大詰めとなっております。先日は通販サイト用などの写真撮影を行いました。ご家庭での夜叉うどんの調理方法なども、写真でご説明できるかも?ということで。今回は!ついに!通信販売版 夜叉うどんをご紹介します!夜叉...

  • 2020/10/11 19:30

    遅くなってしまいましたが、先月9/26(土)、27日の『HITひろしま観光応援プロジェクト PRイベント in LECT』にお集まりいただきました皆様、誠にありがとうございました!みなさまの前で想いを伝えるのって、なかなか難しいですが、司会進行役のTOMOT(トモティ)さんをはじめ、HITのみ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください