【ゲスト支援機能停止について】

現在「ゲスト支援機能」が停止しておりご支援いただく際に「アカウント作成」が必要となります。
しかし「アカウント作成」も、メアド登録→届いたメールのリンクからIDとパスワードを設定、のみで個人情報不要ですぐ作れます!
アカウント作成をハードルが高いと思わず是非お願いします!
※リターンに「宅配によるお届け」がある場合だけ、配送先をご記入いただく必要があります。

はじめまして、本プロジェクト代表の西洋アンティーク「アーバンアンティークス」店主 井上裕之です。
西荻窪でアンティークショップを27年、今は埼玉県入間市で4店舗で集まり「アーバンアンティークモール」を運営しながら、足掛け10年の間、毎月27日に愛宕神社の境内をお借りして「扇町屋骨董&手作市」を主催しています。
骨董市 正面入口3月以降、コロナ禍の影響を受け店舗は営業自粛、「扇町屋骨董&手作市」以外の骨董市もことごとく中止となり、骨董店が存続の危機に瀕しています。特に神社仏閣で開催されるいわゆる露店の骨董商のダメージが顕著です。コロナ禍が収まり骨董市が再開したときに、またたくさんの骨董店が集まれるよう、現状を乗り切るためクラウドファンディングを立ち上げました。この状況ですので新たな写真も撮れず、商品特性上リターンに骨董品をお送りするのも難しく、ページの見た目・リターンともに華やかで魅力的とは言い難いかもしれません。それでも「扇町屋骨董&手作市」と同様、自分たちにお届けできる最大限のリターンをご用意し、手探り・手作りで作り上げたプロジェクトです。ぜひご協力をお願いします!

西洋アンティークをはじめ、和食器、洋食器、人形、着物、おもちゃなど、それぞれ得意分野を持った骨董店50店舗が集まる「扇町屋骨董&手作市」は今年で10年目を迎えます。
30年近くの海外買い付けで培ったアンティークフェアのノウハウを駆使し、また他の骨董市とは一味も二味も違った”理想の骨董市“を目指し「扇町屋骨董&手作市」ならではの工夫を凝らしながら皆さんに来てよかったと思っていただける骨董市を築き上げてきました。
昭和のかき氷機で作るかき氷を食べられます骨董市では珍しい休憩所を設置し、そこでは夏には昭和のかき氷機で作るかき氷や季節の果物、和菓子を「今月のお楽しみ」として無料でふるまっています。

お楽しみ

骨董市の楽しみ方講座&ご案内







また特別開催ではありますが、私アーバンアンティークス店主がご案内する「骨董市の楽しみ方講座&ご案内」も好評をいただきました(今回のリターンとさせていただいております)。このように手作りで作り上げてきた「扇町屋骨董&手作市」は様々な新聞・雑誌に取り上げていただき、今年4月に発売された「東京アンティークさんぽ」にも掲載いただきました。(骨董市の楽しみ方を作者さんの体験を通じて伝えてくださり、また骨董市に行ったような気持ちにさせてくれるこちらの本もリターンとさせていただいております)
地元の方はもちろん、遠方からいらっしゃるお客様も多く、たくさんの方に楽しみにしていただいておりました。

東京アンティーク
さんぽ

本骨董市も
掲載されています
アーバンアンティークス店主も登場

リターンとさせて
いただきました







その「扇町屋骨董&手作市」ですが、コロナ禍が押し寄せた3月~5月は中止、6月は緊急事態宣言解除を受けてどうにか開催、しかし感染者数の増加を受けて7月~9月は中止決定、以降の開催の目途は立っておりません。
店舗は営業自粛となり、「扇町屋骨董&手作市」以外の骨董市もことごとく中止となり、骨董店が存続の危機に瀕しています。このままでは閉店・廃業が相次ぎ骨董市が再開したとしても出店店舗が集まらない可能性も出てきてしまいます。
骨董品は多くが、衣食住が足りたうえで生活にスパイスや潤いを持たせる物であって、必ずしも生活必需品ではありませんが、ある時代に「良品」とされていたものが長い時を経ても輝きを失わずビンテージとなり、アンテイーク(骨董品)となり、私たちの生活・気持ちを豊かにしてくれる存在です。
骨董を愛する文化を後世に引き継ぐためにも、骨董店の存続が必要不可欠となります、ご協力をお願いします。

また店主たちの高齢化もあり、パソコンはおろかスマホを持っていない店主もたくさんおり、そのためネット販売を行えていないお店も多いです。また既存のネットサービスでは、たくさんのお店が集まり様々なジャンルを一度に楽しめる骨董市の魅力や、店主から商品の歴史を説明してもらう楽しみ方が難しいのが現状です。今後の展望として、今回のコロナ禍を機に骨董業界もネット上での販売、ネット上でのイベントへも力を入れていきたいと考えています。(別プロジェクトとして検討中です)

公式サイト:http://atagokottohtezukuri.blog.fc2.com/
Facebook:https://www.facebook.com/atagokottouichi/

【主催者&出店者有志】

●アーバンアンティークス:西洋(主催)
●Rain Drops:西洋(支援)
●サントケレス:着物(支援)
●マルベリーアンテイークス:和洋(支援)
●ナルニア国:和洋
●結城堂:和もの
●まねきや:和装着物
●骨董林:和もの
●アンテイーク さくら:古布、古民具
●まるこう:和もの
●つなぎ屋:和洋
●椅子屋:和洋
●玩古:和もの
●芦澤:和洋
●h.d.ヴィンテージ:西洋
●狭山茶製造元 増田園本店(協賛)
 (順不同)

応援メッセージ

骨董屋の我が家は、傷などで売り物にはできない食器や小物、お店に置ききれない家具を自宅で使っていたので、小さい頃から西洋骨董品に囲まれて過ごしてきました。また大学生の頃はアルバイトで各地の骨董市に出店する父の手伝いをしました。父がアクセサリーや時計をお客様に楽しそうに説明している様子を見ながら「話が長すぎてお客さんは迷惑なんじゃないか」とハラハラしました(笑)が、お客様もとても楽しそうに聞き入っており、皆さん本当に骨董市を楽しみにしているんだなと感じました。
私が小さい頃から見てきた骨董屋とお客さんの楽しそうなやりとりで溢れている「骨董市」を今後も是非残していってほしいです!

リターンの組み合わせは左記をご確認ください。

①地元名産狭山茶 増田園 オリジナルティーバッグ(リターンごとに個数は異なります)
※組み合わせやパッケージは写真と異なる可能性がございます、また指定はできません

②読売新聞掲載の宮川いずみさんイラスト「扇町屋骨董&手作市」 のポストカード
(リターンごとに個数は異なります)
※デザインの詳細は変更になる可能性がございます

③大好評「プロが教える骨董市の楽しみ方講座&ご案内」の開催
内容:講義40分+会場巡り50分+鑑定サービス
「扇町屋骨董&手作市」開催日11時より、アーバンアンティークス店主が運営本部にて青空の下で講義後、骨董市内を巡りながら掘り出し物の見つけ方や楽しみ方をご説明します。途中参加・途中退出可能です。
本企画は過去1度特別企画としてご好評いただいたもので、本リターンのため復活しました!
またご希望の場合は鑑定も行います、お品物をお持ちください。(会場で購買した商品は除きます)
遠方の方やコロナの状況により、テレビ会議システムでの開催もご相談ください。その場合は講座のみ部分のご提供となります。
以下の「③④の詳細と注意事項 」も必ずご確認ください。

④店主座談会への参加 または アーバンアンティークス店主お買い物同伴
「扇町屋骨董&手作市」開催日10時より、希望カテゴリの店主を呼び座談会を開催します(約60分)。その道のプロのお話を聞いたり質問ができます。
または、アーバンアンティークス店主が「扇町屋骨董&手作市」内のお買い物に同行しお買い物をサポートします(約30分、開始時間は応相談)。
以下の「③④の詳細と注意事項 」も必ずご確認ください。

⑤書籍「東京アンティークさんぽ」(カツヤマケイコさん著)のお届け
書籍紹介:週末は、足をのばして蚤の市。東京を中心に関東・関西、果てはスペインまで骨董市全40か所以上をレポート!お買い物&おでかけコミックエッセイ。
「扇町屋骨董&手作市」も掲載いただいており、骨董市の楽しみ方を作者さんの体験を通じて伝えてくださり、また骨董市に行ったような気持ちにさせてくれます。骨董に興味を持ち始めた方や骨董市に行けなくてウズウズしている方におススメです!
※双葉社様からご了承いただいております

③④の詳細と注意事項
有効期限:2020/10~2021/12の毎月27日「扇町屋骨董&手作市」開催日
場所:入間市豊岡3-7-32「扇町屋骨董&手作市」
定員:③各開催日毎に50名
   ④各開催日毎に座談会10名程度、お買い物同行3組
お申込み:毎月ご案内のメールをお送りしますので、そちらで開催日前日までにお申し込みください。お申し込みがない開催日の場合、当日の開催は確約できませんのでご了承ください。④の座談会の場合は、話を聞きたい店主のご希望カテゴリもご連絡ください。またお申込み時点で定員に達している場合、別月でのご参加をご検討いただければと思います
※座談会の店主は当日出店店舗から選出しますので、ご希望に添えない場合もございます。また既に別カテゴリでお申し込みがある場合は、合同開催とさせていただきます。
※集合場所までの交通費は自己負担となります。
※開始時間や講義・ご案内時間は参加人数や天候により前後します。
※コロナ、天候等で骨董市自体が中止の可能性もございます。開催予定については事前にSNSやご案内メールでご連絡しますので必ず最新情報をご確認の上お越しください。
※有効期限は新型コロナウイルスの状況で変更する場合がございます。また有効期限後でも利用可能な場合がございます、お気軽にご連絡下さい。

【資金の使い道】
●各店舗の維持費、仕入れ費
●プロジェクト運営費
●リターンの購入費、送料

【スケジュール】
●プロジェクト掲載期間:〜2020/9/27
●返礼品発送予定日:2020/9/28〜2020/10/30
●リターン③④の有効期限:2020/10~2021/12の毎月27日「扇町屋骨董&手作市」開催日
 詳細は上記の「③④の詳細と注意事項 」をご参照ください

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/09/27 10:30

    いよいよ最終日となりました。本日23:59までのご支援受付となります。本クラウドファンディングを通して多くの方の温かさに触れ、また骨董市を大事に思ってくださっている方の存在を改めて感じることができました。本当にありがとうございます。長く続いてきた各地の骨董市の歴史をこれからも積み重ねてゆけます...

  • 2020/09/26 20:30

    昨日は6名の方からご支援いただきました、本当にありがとうございます!写真は先週再開された某骨董市で、本クラウドファンディングのアナウンスチラシを掲示している加盟店の様子です。(写真撮影のためマスクを外しています)左から、つなぎ屋・アーバンアンティークス・マルベリーアンテイークスです。「扇町屋骨...

  • 2020/09/25 20:00

    リターン紹介としてリターン商品・サービスの魅力をお伝えしていきます第4弾は、「プロが教える骨董市の楽しみ方講座&ご案内」です「扇町屋骨董&手作市」開催日11時より、アーバンアンティークス店主が運営本部にて青空の下で講義後、骨董市内を巡りながら掘り出し物の見つけ方や楽しみ方をご説明します。本企画...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください