セルロイド製メガネのパイオニア・佐々木末吉の直系4代目にあたる佐々木一整(ささき いっせい)による、一生モノのセルフレームをプロデュースします。

コロナ禍でメガネ産業がとても苦しい状況のなか、最高のセルフレーム眼鏡を作る職人さん、世界に誇るメガネ産地の鯖江市を応援するため、どうか皆様の力をお貸しいただけますよう、よろしくお願いします。

こんにちは、オーマイグラスです。私たちは、世界中のあらゆる人々に、質の高い日本製のメガネを身に着ける喜びを提供することを目指して2011年にスタートした、眼鏡のベンチャー企業です。現在は「買う前に試着ができる」眼鏡のオンラインストアと全国店舗を運営するとともに、「Oh My Glasses TOKYO」をはじめとした国産の自社ブランドの企画・開発を行い、世界各国で販売しています。

世界的な一大眼鏡生産地である、福井県鯖江市。長年にわたり、熟練の職人が高品質な眼鏡を作り続けており、日本に流通する眼鏡の9割以上は鯖江製です。さらには、世界中の名だたるファッションブランド、眼鏡ブランドが、鯖江で生産を行なっていることは広く知られています。

2020年、鯖江の眼鏡業界は大きな打撃を受けました。 外出自粛、眼鏡店や商業施設の営業自粛、展示会の中止等…。私たちオーマイグラスもまた、店舗をやむなく閉鎖するなど、厳しい状況に置かれました。

そんななか、この状況だからこそ、改めて鯖江の底力を知ることのできる商品をヒットさせ、鯖江の眼鏡産業を盛り上げることはできないかと考えました。オーマイグラスのミッションは、世界中のあらゆる人々に、質の高い眼鏡を身に着ける喜びを提供すること。鯖江の眼鏡産業を活気づけるために、できる限りのことをしたい。

そんな思いを抱えたなかで出会ったのが、眼鏡職人の佐々木一整さんでした。一整さんの運営する「コマツオプティカル」も、売上が激減し、この状況が「このまま続くと正直もたない」といった厳しい状況でしたが、私たちの想いに強く共感いただけました。このタイミングだからこそご自身のルーツ(セルロイド眼鏡のパイオニア・佐々木末吉の直系4代目)を体現するような、最高のセルフレーム眼鏡を作ろうと意気投合し、今回のプロジェクトへ繋がりました。

1974年、鯖江市生まれ。5人家族。

鯖江における眼鏡製造の創始者・増永五左衛門の命で、セルロイド製眼鏡の製造を始めた「セルロイド眼鏡のパイオニア」佐々木末吉の直系4代目。

大学進学をきっかけに上京するが、30歳手前で、父が倒れたことをきっかけに帰省。父の死後、眼鏡会社を設立。父の設立した会社の名前を受け継ぎ「コマツオプティカル」と命名。

社内製造・小ロット生産で質の高い眼鏡作りを行う。とりわけセルロイド眼鏡の加工技術に定評があり、国内外の様々なブランドの製造を請け負っている。

量産型のプラスチックメガネの一部は「インジェクション成形」と呼ばれる方法で製法で作られており、一度に大量のメガネを生産することが可能です。一方で日本製メガネは、全てのパーツを繋ぎ合わせるという製法が一般的。その工程数はおよそ200〜250、多ければ300と言われています。こうして作られたメガネは量産型のものに比べて細かな調整がきくため、歪みや壊れが少なく、長期間使用することが可能です。

さらに、それらの工程は、職人が分業する形で作られています。つまり、たった1本のメガネを作るのに、何十人の手が加わっているということ。特に鯖江はメガネの生産地として歴史が古いため、長年の経験や技術を持った世界最高峰のスペシャリストたちが集まっています。鯖江で作られるメガネは、日本が誇る熟練職人たちが手間暇をかけて作ったフレームであり、非常に贅沢に作られていると言っても過言ではないのです。

また、日本製メガネの特徴の一つに「素材」があげられます。かけ心地や耐久性に優れた素材を使用することで、長時間かけても疲れにくく、何年も使い続けられるメガネになります。
プラスチック製のフレームだと、近年では一般的に「アセテート」という素材が主流ですが、鯖江には、あえて昔から使われ続けている「セルロイド」でメガネを作り続ける職人もいます。
アセテートに比べて取り扱いが難しいセルロイドですが、耐久性に優れ、磨くと濡れたような独特のツヤが出ることから、今でも根強い人気を誇ります。

加工風景

セルロイドとは、歴史上最初の合成樹脂(プラスチック)です。眼鏡、万年筆、服のボタン、おもちゃ、食器類など幅広く使用されてきたものの、次第に他のプラスチックに取って代わられ、現代ではほとんど目にすることはなくなりました。眼鏡でも、セルロイドより加工が容易で、小ロットで多品種生産の可能なアセテートという素材が主流となっています。

一方で、セルロイドには手作業による磨きの艶が存分に味わえ、磨けば長年その艶を楽しむことができる、さらに丈夫で変形しにくい、という特色があり、現在でも衰えぬ人気があります。

一整さん曰く…

「正直、工場にとってはデメリットが多い素材です。発火しますし、磨きも加工も大変です。磨きだけでアセテートの3倍は掛かりますし、アクだしなど下準備も必要です。加工できる工場も激減しました。しかし、その耐久性と高剛性は眼鏡として譲れない部分だと思います。型崩れしにくく、長期使用が可能で、白くなっても磨き直すことで、元のツヤを取り戻せます。濡れたようなツヤは、やはりセルロイドにしか出せません。」

セルロイドの素材を存分に活かすため、伝統的なハンドメイドの工法で製造します。

デザインは、眼鏡の定番型である「ウェリントン」「スクエア」「ボストン」「ラウンド」の4種類。飽きずに長く掛けられる形を追究しました。

ISSEY-04 図面

今回のフロントパーツ(試作品)

眼鏡をかける上で、気になるのが「掛け心地」。今回、やや重量感のあるセルロイド製フレームで、極上のかけ心地を実現するために、「ベータチタン芯」という技術を採用します。

ベータチタン芯

テンプル(耳掛けの部分)の芯に、ベータチタンという優れた弾力性を持つ素材を使うことで、セルロイド製とは思えないテンプルの柔らかさ、弾力性を出すことに成功しました。加工時、粘り気のあるセルロイドに、柔かいベータチタンの芯を入れる作業は技術的にハードルが高いのですが、今回一整さんに掛け合ってお願いしました。

下記のスローモーション動画より、その柔らかさ、弾力性をご確認いただけます。

1)ベータチタン芯を採用した薄型セルロイド製テンプル

2)通常のセルロイド製テンプル

また、長く愛着を持って使っていただくために、フロントパーツとテンプルパーツを繋げる鋲に、贅沢な「10金鋲」 (K10)を使います(1フレームにつき4本採用)。

10金鋲

<製品名>Oh My Glasses TOKYO「一整 ISSEY-01」「一整 ISSEY-02」「一整 ISSEY-03」「一整 ISSEY-04」

<商品数>4モデル(ウェリントン、スクエア、ボストン、ラウンド)

<カラー展開>5カラー(ブラック、ブラウンデミ、ブラウンササ、ブラック&ブラウン、ブラック&ブルー)

<仕様>セルロイド製6mm厚生地/ベータチタン芯採用/10金鋲採用/ケース、眼鏡拭き、デモレンズ付属   

<予定販売価格>35,200円(税込)


オーマイグラス東京 渋谷公園通り店のアクセス/営業時間はこちら

全国のオーマイグラスの店舗にて、無償でフィッティングを承ります。フィッティングが気になる場合、お手数ですが店舗までお持ち込みいただければと思います。

レンズは、ご購入時には「デモレンズ」というダミーのレンズが入っており、こちらは通常用途ではお使いいただけないものとなります。

伊達レンズや度付きレンズを入れられる場合、オーマイグラスの全国店舗またはオンラインストアにて、レンズ交換を承ります

限定割引価格でご購入いただけます(最大20%OFF)。

さらに支援者限定スペシャル特典として、下記をご用意します。

1)レンズ割引30%OFFチケット

ご購入後、オーマイグラスの各店でレンズ交換をいただくとレンズ代金より30%OFFとなるクーポンを差し上げます。遠近両用や各種高機能レンズにも適用いただけるお得なチケットですので、ぜひご利用ください(レンズのラインアップはこちら)。

※有効期限:2021年6月末日

2)無期限で、無償で「磨き」対応させていただきます

使っていくうちにツヤが無くなったり白くなってきましたら、オーマイグラスの各店にお持ちいただけましたら、磨き対応させていただきます(数日お預かりする形になります)

※磨きの性質上、テンプルの文字印刷が消える場合がございます。
※お使いの状況によっては、元に戻らない可能性もあります。汚れや劣化により、修理代金を見積らせていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

今回の眼鏡の開発・生産にかかる費用に充てさせていただきます。

2020年8月中旬 プロジェクトスタート

2020年9月下旬 試作品完成

2020年10月 クラウドファンディング開始

2020年10月末 完成品(見本)の仕上がり

2020年11月中旬 クラウドファンディング終了

2020年12月 支援者への配送開始・一般発売

※状況によってスケジュールが前後する場合がございます。

一整さんが代表を勤めるコマツオプティカルの皆さまと、オーマイグラス渡辺(左2番目)

今回のコロナ禍で先行き不透明な情勢のなか、ライフスタイルは大きく変わってきています。身につけるもの一つとっても、大事に、長く使えるものという点で考えると、選択肢は変わってくるはずです。

日本には、世界に誇る眼鏡の産地があり、従事する多くの方がいらっしゃり、品質の良い眼鏡を日々生産しています。日本製の品質の良い眼鏡を手に取って、掛けていただければ、その素晴らしさをご理解いただけると、私たちは信じています。

微力かもしれませんが、私たちの活動が、鯖江の明るい未来へ必ず繋がると信じてやみません。ぜひ、自信を持ってお届けするセルロイド眼鏡「一整」を手に取っていただき、一緒に鯖江を盛り上げていただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

※募集方式は<All-in方式>です(目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします)。

  • 2020/10/09 19:43

    こんにちは。このたびはご支援ありがとうございます。みなさまのご支援のおかげで、公開から1日(正確には3時間くらい)で目標金額を達成いたしました(サクセス)。本当に本当に、感謝しております!特別価格/特典付きのリターン数も限られておりますので、もしお知り合いの方でご興味がある方がいらっしゃいまし...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください