コットンのような肌触り。なのに、実は古着を再生させたリサイクルポリエステルを使ってできあがった、サスティナブルなTシャツ「CHRIS」です。
画期的なリサイクル技術で世界中から注目を集めている日本環境設計とFUMIKODAのコラボレーションで生まれました。

今回のクラウドファンディングの売上の一部を、プラごみを回収し、リサイクルするための活動に充てさせていただきます。


回収したゴミを溶かして再利用する「一度きりのリサイクル」ではなく、回収したゴミを分子レベルにまで分解し、元通りの製品を何度でも半永久的に再生させることができる画期的なリサイクル技術に、世界中の企業から熱い視線が注がれています。

その技術を開発した日本環境設計が、マイクロプラスチックの流出を抑えた高品質なリサイクル素材生成し、FUMIKODAとコラボレーションしてプロデュースしたTシャツが「CHRIS(クリス)」です。

地下資源を採取し、モノを作っては燃やして捨てる。そんなサイクルに歯止めをかけ、地球上にすでに存在する資源を繰り返し再利用することで地球環境を守り、豊かで平和な社会を実現させたい。そんな想いでサスティナブルTシャツを手掛けました。 

実際に手にした皆さまとともに、毎日の生活の中で知らず知らず流出させてしまっているプラごみ問題に目を向け、海洋ごみを少しでも減らしていくことを目指していきます。

CHRISはただ「リサイクル素材のTシャツ」であるだけでなく、着心地や機能性にもこだわっています。


1.コットンのような優しい肌触り

古着を回収して再生させたリサイクルポリエステルは、コットンの繊維構造を再現させています。CHRISはポリエステルを使用しているとは思えないほどやわらかく、なめらかな肌触りです。


2.環境への配慮

衣服から流出するマイクロプラスチックによる海洋汚染が問題視されています。けれどもCHRISに使用している生地はマイクロファイバーが抜けにくいように製造されており、できるたけ環境に負担をかけないように工夫しています。


3.驚きの吸水速乾とUVカット

CHRISに使用している生地の構造は、異形断⾯⽷を使用することによって汗などの水分が糸によく吸い込まれるようになっています。濡れても、ジメジメした天候や蒸し暑い時期にも快適にご着用いただけます。
また、繊維に練り込まれたチタン由来の原料が紫外線(UV)を乱反射させ、日焼けを防止すると同時に、透けを防止しています。


4.ダイバーシティデザイン

CHRISはクルーネックのベーシックなデザイン。後ろ身ごろが長いロングバックテールで、様々な体型にフィットします。サイズはXS〜Lを展開しているので、体型や性別を問わずご着用いただけます。


5.環境を守り、共に未来を創るために

捨てられるはずだった古着を原料にリサイクルポリエステルを生成して作られたCHIRISは、古くなり、回収されるとまたポリエステルに還り、新しい服に生まれ変わることができます。

使われなくなった服を新たな資源としていつまでも再利用しつづけるために、FUMIKODAショップには古着の回収ボックスを設置しております。


Tシャツに書かれているメッセージは、

「Even though we face the difficulties of today and tomorrow, I still have a dream. 」

和訳すると、

「今日、明日、私たちの前には困難が待ち受けている。それでも私には夢がある。」

アメリカの公民権運動の指導者、マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師によるスピーチの一部です。
深刻な環境破壊から地球を守るために掲げられたSDGsという目標。 循環型社会の実現に向けてプロデュースしたリサイクルTシャツとともに、平和と幸せを願うメッセージを届けられればと思っています。

 


FUMIKODAは「地球にも人にもやさしい未来を共に創るTシャツ」を目指して作ったサスティナブルTシャツ「CHRIS」を、海洋プラスチック問題に取り組む『NPO法人湘南クリーンエイドフォーラム 』への支援に繋げる事にいたしました。

海洋プラスチックによる被害は昨年のG20サミットで世界が抱える議題のひとつとして取り上げられ、日本でも環境省が解決に向けた取り組みを実施している深刻な問題の一つです。

国連広報によると、毎年800万トン以上のプラごみが海へと流出しています。そして、回収されたごみの9割がリサイクルされず、埋められたり焼却されたりしているそうです。

NPO法人湘南クリーンエイドフォーラムはごみ拾い活動にとどまらず、ごみの種類ごとに数を数えてごみの動向を調査する「調べるビーチクリーン」など、綺麗な海を次世代へ引き継ぐために様々な活動を実施している団体です。


NPOの活動は、ごみと向き合い参加者の環境意識を高めることも目的としています。ごみを拾い終わったあとに活動をふりかえる時間を大切にし、参加者にどうすればごみを減らすことが出来るかを考えてもらい、ライフスタイルを見直すきっかけの啓発にもつなげています。

啓発活動では、屋内イベント等で普及活動も行っており貝殻やビーチグラス、プラ片など海で拾ったものを使用して、小物を作るような簡単なワークショップを行いながら、その際にごみ拾いやごみ問題、海の話しなどをして、参加者に環境問題にも関心を持ってもらえる取り組みも行っております。

毎月様々な啓発活動には、ゴミを拾うトングやごみ袋、そして普及啓発用のツール(展示品)などが必要とされます。

FUMIKODAは「ゴミをポイ捨てしない」ことはもちろん、「すべてのゴミを資源として再利用する」活動を広めていきたい。海洋生物を守るためにプラごみを回収して、集めたゴミを100%資源としてリサイクルしたい!
そんな強い思いでNPO法人湘南クリーンエイドフォーラムへの支援をはじめました。


ご支援いただいた方には御礼として、再生資源を原料に生産したFUMIKODAの「サスティナブルTシャツ」(通常税別価格¥7,800)をプレゼントさせていただきます。

※ Tシャツ1枚分で、活動に必要なゴミ袋7枚とトング2本分の支援ができます。

※ Tシャツ100枚分で、啓発活動(親子ワークショップ)のイベント開催(1回)に必要な運営への支援が出来ます。

海洋生物を守りながら、地球環境を改善するためのプロジェクトに是非ともご協力いただけますようお願いいたします。

サスティナブルTシャツを実際に手にした皆さまとともに、毎日の生活の中で知らず知らず、流出させてしまっているプラスチックごみ問題に目を向け、海洋ごみを少しでも減らしていくことを目指していきます。


創業以来、地球環境に配慮したものづくりを続けてきたFUMIKODAは、SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の目標12「つくる責任 つかう責任」の達成に向けて、限られた資源を無駄にせず有効利用する試みとして、製品生産時に残ってしまう生地を利用して作った「リユースコレクション」の販売や、使わなくなった製品を回収して学生に寄贈する「リユースプロジェクト」などを実践しております。

また、目標14「海の豊かさを守ろう」として、「2025年までに海洋ごみや富栄養化を含む、特に陸上活動による汚染など、あらゆる種類の海洋汚染を防止し、大幅に削減する」が掲げられています。

※「SDGs」とは
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標を言い、17の目標と169のターゲットから構成る。近年、社会問題に取り組む企業がクローズアップされる機会も多く、CSRの一環として取り組む企業も増えてきています。


海洋生物を守り、地球環境を保護するためのプロジェクトをご支援くださった方には、リターンとしてサスティナブルTシャツCHRIS(通常税別価格¥7,800)をお送りいたします。そして、各サイズ先着10名様には、FUMIKODAのリユース生地でつくった「コインケース」(通常税別価格¥2,000)もプレゼントいいたします。

・リターン1
CHRIS【XS】サスティナブルTシャツ 限定10着(コインケース付き)

・リターン2
CHRIS【S】サスティナブルTシャツ 限定10着(コインケース付き)

・リターン3
CHRIS【M】サスティナブルTシャツ 限定10着(コインケース付き)

・リターン4
CHRIS【L】サスティナブルTシャツ 限定10着(コインケース付き)

・リターン5
CHRIS【XS】サスティナブルTシャツ 限定30着

・リターン6
CHRIS【S】サスティナブルTシャツ 限定30着

・リターン7
CHRIS【M】サスティナブルTシャツ 限定30着


リユース生地でつくった「コインケース」

FUMIKODAがバッグや小物などを製作した時にどうしても余ってしまう端切れ生地を廃棄するのはもったいないと言う思いから、なんとか利用できないか?と職人たちと相談して、出来上がったのが「リユースコレクション」。そのひとつがこのFUMIKODAコインケースです。

リサイクルがあたりまえの社会になり、地球環境が少しずつ改善されるように。
住みやすく平和な未来を創るために、FUMIKODAは今後もリサイクルプロジェクトに取り組んでまいります。

 

サスティナブルTシャツ「CHRIS」のサイズ


 FUMIKODAは創業当時から「スマートコンフォート」をコンセプトに、どんな時でも自分らしく、心地よい人生を地球にも、動物にも、人にもやさしい未来を共に創ることに取り組んできました。

バッグや小物に使用しているエシカルレザーは、心地よい質感と耐久性を両立させた非動物性素材で、劣化しづらく長くお使いいただけるのが特徴。メイドインジャパンのものづくりをとおして、サステナビリティを考慮したライフスタイルやスローファッションを提唱しています。

今回、FUMIKODAはサスティナブルTシャツのプロデュースという新たな挑戦に乗り出しました。
ただ、リサイクル生地を使っただけのTシャツではありません。古着をケミカルリサイクルによって分子レベルで再生させることにより、柔らかく肌触りがよいポリエステルを生成し、半永久的に何度でも再利用することが可能な生地を使った画期的なTシャツです。

衣服を大切に着用してからも、また資源として再利用する。そんなリサイクルの習慣が当たり前となり、循環型社会を実現させるための一助になればと思っています。


寄付までの実施スケジュール

寄付までの実施スケジュールについては海洋汚染に取り組む団体と最善の取り組みを検証し合意の上で、なるべく早い時期から寄付を行って行き、実施をしましたら活動報告にて皆様へご報告をさせていただきます。
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。
温かいご支援、ご協賛を心よりお待ちしています。


<ご注意>

◆製品の保証期間について

通常使用において製品の欠陥が原因で機能が損なわれたり、破損した場合は同一製品と交換致します。保証については、製品発送日から1年とさせていただきます。
※ご使用方法などによっては、保証対象外となる場合があります。


◆クラウドファンディングにおけるリスク・諸注意

プロジェクト成立移行はできる限り早くお手元に届けられるよう努力いたしますが、想定を上回る大量のご注文時や素材供給に時間が必要な場合など予期しないトラブル、また物流事情などで遅延が発生する場合がある点についてはご留意ください。


◆プロジェクトの寄付に関して

弊社が集めた支援の一部(資金)を寄付として代行する仕組みでございます。支援者がこちらのプロジェクトに支援をしても寄付控除の対象にはなりません事、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

◆特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名
株式会社FUMIKODA(フミコダ)

◯ 事業者の所在地
〒153-0042
東京都目黒区青葉台1丁目16-7 朝日橋ビル3F

◯ 事業者の連絡先
mail: info@fumikoda.com
Tel: 03-5459-2730
※こちらのメールではお申し込みは受け付けておりません。お問い合わせは当ページの「メッセージで意見や問い合わせを送る」ボタンよりお願い致します。

◯ リターン価格
各リターン記載の通り

※商品内容に関してはリターン欄記載の通り
※リターン価格とは別にCAMPFIREのシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はCAMPFIREが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限
当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法
・クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)
・コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)
・銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)
・auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

◯ 支払い時期

当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立します。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期
各リターン詳細に記載の発送予定日を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品 
当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。
尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

  • 2020/09/21 11:00

    皆さま、こんにちは。また、この度は海洋プラスチック問題解決への支援に繋げるプロジェクトにご支援いただいた皆様にはこの場をお借りしてお礼を申し上げます。先日、日本環境設計(株)が主催する『ビーチクリーンアップ』にFUMIKODAチームも『サスティナブルTシャツ:CHRIS』を着て参加をしてきまし...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください