はじめに・ご挨拶

HANA・BIYORIは、いろいろな角度から植物に焦点を当てた、新感覚のエンターテインメント型植物園です。温室の中では、日本最大級の300鉢を超えるフラワーシャンデリアが咲き誇り、日本で初めて常設となる「花」と「デジタル」が融合したアートショーをお楽しみいただけます。他にも、可愛いしぐさが人気の「コツメカワウソ」や、花と植物の日替わりワークショップ、沖縄の海を彩る大型アクアリウムなどエンタメ要素が多数盛り込まれています。さらに、「スターバックスコーヒー」が植物園としては日本で初出店しています。他にも貴重な文化財が並ぶ日本庭園や、東京の景色が一望できる見晴らし台など、花以外の魅力も盛りだくさんな施設です。新宿・渋谷から35分で来ることができアクセスも良好です。

現在は新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じたうえで営業をおこなっており、政府の新型コロナウイルス感染対策の基本対策方針を踏まえて作成された「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に則り、お客様と従業員の健康と安全を最優先に努めております。


このプロジェクトで実現したいこと

HANA・BIYORIではお花を通してみなさんに元気や安らぎをお届けしたいと思っています!このプロジェクトを通じて、新型コロナウイルスや自然災害など暗い話題が続く世の中が少しでも明るい方向へ進んでいけるように、1,000名限定でHANA・BIYORI入園券を600円にてご提供し、HANA・BIYORIで癒しのひとときをお過ごしいただきたいと考えております。


プロジェクト立ち上げの背景

コロナウイルスが様々な業界に影響を与えております。HANA・BIYORIにとっても例外ではなく、2度の延期を経て3月23日にオープンしたものの、わずか5日間の営業で臨時休園に入ってしまい、その後5月31日まで休園が続くという厳しい状況におかれました。この間、一番辛かったことはお客様にきれいな花を見せることができなかったことです。春のきれいな花の儚くて短い生涯が、誰の目にも触れずに命を閉ざしていくのを見ているのは苦しい日々でした。私たちはみなさまに綺麗な花を見てもらい、笑顔になっていただくために日々花の維持管理を続けております。HANA・BIYORIでお客様の笑顔を増やすことから社会全体を元気にしていきたいと考えており、わずかではありますが、HANA・BIYORIをご利用しやすくするため通常料金の半額でご入園いただけるように本プロジェクトを立ち上げました。


資金の使い道

今回ご賛同いただいた支援金は、今後の花と施設の維持管理費として活用させていただきます。


リターンのご紹介

600円につきHANA・BIYORI入園券を1枚ご提供いたします。

※リターン品はご本人様またはご家族様でのご利用をお願いいたします。

※リターン品の転売は固くお断りします。不正に転売されたリターン品のご利用は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。


実施スケジュール

~2020年10月30日(金) 募集期間

2020年10月31日(土)~11月15日(日)まで リターン品配送手続き

2020年11月16日(月)~2021年3月31日(水)まで 招待券利用可能期間


最後に

HANA・BIYORIは今年の3月にオープンしましたが、新型コロナウイルスの影響でわずか5日間しか営業できずに臨時休園に入ってしまいました。休園期間も、営業再開する日を夢見て一生懸命花の維持管理を続けてきました。そして6月の再オープン以降、お越しいただいたお客様の満開の笑顔から我々スタッフは元気をもらい、これからも頑張っていこうと思うことができています。

現在も新型コロナウイルスの影響で様々な厳しい状況が続いております。私たちの役割はお花を通して多くの方に元気と安らぎをお届けし、先の見えない状況のなか前を向いて進んでいくための力になることだと考えております。

この機会にぜひHANA・BIYORIにお越しください!



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください