「コロナに打ち勝つ希望となる大会を皆さんと創りたい」

8月23日開催予定であったPANCRASE317は、大会当日の選手による検査陽性検出により、開場10分前に苦渋の決断で中止としました。

開催中止も視野に入れた次回9月27日のPANCRASE 318。今回の事態を詳細に検証し、選手・ファンの皆様の安全を第一に考え、関係者一同で慎重に討議しましたが、

今のこの時期に来場型イベント開催は難しいと判断に至りました

9月27日の大会は、PANCRASE史上初の無観客試合として実施します。

このコロナ禍の逆境を越えて、希望となる大会にしたい。

是非、皆さんのお力を借りて一緒に成功に導きたいと思います。

総合格闘技パンクラスとは

パンクラスは、船木誠勝と鈴木みのるによって、27年前の1993年9月21日に旗揚げされた総合格闘技団体です。「最強の格闘技」を標榜し、「最高の人格形成」を目指し、「総合格闘技の完成」を目的として誕生しました。総合格闘技であるパンクラスの試合は、肉体のすべてを使い競い合います。肉体と肉体が直接ぶつかり合う格闘技では、選手の技術・体力・知力・・・など、すべてにまやかしは通用しません。そして何よりも、自己管理・向上心・フェアネス・競い合う相手への敬意・・・など、競技者としての精神が試されます。そのコンセプト・ルーツは、紀元前の古代オリンピック競技の一つとして、ギリシア兵の護身術を元に行われていた「パンクラチオン」という格闘技にまで遡ります。 

「パンクラチオン」を参考に、より完全なスポーツと競技として進化発展させるべく、パンチ・キック・投げ技・関節技・絞め技・・・など、あらゆる格闘技のエッセンスを消化しつつ、旗揚げから27年の月日を経て、現在のパンクラスへと辿り着きました。



 2012年6月1日からは、「世界標準」をスローガンとして、さらなるスポーツ競技化を目指し、欧米でスポーツ化が急速に確立されているMMAルールを採用した「新生パンクラス」が誕生しました。

また2018年2月4日からは、日本格闘技史上初となる「ナンバー・シリーズ」として、新木場にある日本最大級のライブ会場「スタジオコースト」にて、毎年10大会を開催しています。

パンクラスオフィシャルサイト


パンクラス代表ご挨拶

総合格闘技団体パンクラス代表の酒井正和です。

我々は、新型コロナの影響により今年3月以降に予定していた3大会の開催を見送り、7月24日に約5ヶ月ぶりに大会を開催しました。大会を再開するにあたり、政府のガイドラインに従い、選手・スタッフの検査はもちろん、会場内の座席数も半減、開場前の除菌作業、毎試合ごとのケージ消毒、来場者の検温、各所への消毒液設置、マスク・フェイスシールドの着用など、数々の対策を講じ安全を確保した大会運営に努めてきました。

検査体制に関しては、医師、保健所と協議し独自のコロナ対策マニュアル」を作り実行しました。ところが、8月23日開催のPANCRASE317は、大会当日選手による検査陽性検出により、開場10分前に苦渋の判断ではありましたが、中止を即断しました。

当然、経済的に大きなダメージを受けました。

何よりも、命を削って大会に向けて準備していた選手、そして長年支えてくれているファンの方たちに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

23日中止後すぐに「危機管理対策及び調査チーム」を組成し、事実確認及び事後対処を徹底して行いました。

その結果、23日に発生した、抗原検査・陽性反応となった当該選手には、過去に感染記録があった事実が判明し、今回の抗原検査・陽性反応は、そうした過去の因果から発生したものと考えられ、現時点では本人に自覚症状も無く、感染中あるいは再感染している可能性は低い」という保健所からの結論を頂きました。加えて、当該選手本人より「大会後、医療機関にて再度のPCR検査を実施し、27日には陰性結果を得た」という報告を受け、医療機関からのエビデンス(証拠・証明)も確認したことから、安全な状態であるという結論に至りました。

選手・選手関係者・お客様・スタッフなど、すべての皆様にご心配をおかけしましたことを、改めて深謝申し上げます。また、こうした歴史的な未曾有の事態とも言える状況の中、医療関係者及び政府関係者の皆様のご尽力には心から感謝を申し上げます。

しかし、パンクラスはこの苦境に立ち向かい続けます。

このコロナ禍、できない理由を並べるのではなく、やり抜く方法を探し続けます!


開場10分前に中止となったPANCRASE 317

  会場内を徹底的に除菌作業している様子

PANCRASE317大会中止と9月27日大会にむけて 

中島選手、堀江選手からファンの皆様にメッセージ



今回の事を踏まえ、選手・来場者様の安全と確実に大会を開催するために

1)当面の間は無観客イベントとして開催していきます。

大会前・大会開催時・大会後と、すべてのフェーズにおいて、我々なりに最善を尽くし、できることを最大限に行って参りました。しかしながら、いつ・誰が・どこで・どの様に感染してしまうのか?どう対策・対処すべきなのか?未だ明確な答えといえるものがない中で、我々の格闘技業界はもちろんのこと、すべてのスポーツ、イベント、エンターテインメントに至るまで、今後どのように対策・対処すべきか、まさに手探り状態であり、日々死活問題とも言えるような厳しい状況下、選手・競技者も運営者も生き残りを強いられております。

パンクラスでは、今後も選手・選手関係者・来場者・スタッフなど、関わるすべての方々の安全・健康・安心を最優先事項として協議した結果、無観客イベント開催を決断いたしました。

2)コロナ対策医療コーディネーターを招聘し、「コロナ対策」専用部署を設け、感染予防対策を徹底します。

大会2週間前からの選手のケア、大会当日の導線管理、抗原検査体制、大会運営等のコロナ対策をマニュアル化し、大会当日も専任者をおき、感染予防に努めます。


3)来場者の新型コロナウィルス飛沫・感染リスクの低減を図るため、飛沫や空気の「見える化」を実行していきます。

選手、来場者の新型コロナウィルス飛沫・感染リスクの低減を図るため
株式会社エコ革 京都テクノロジー事業部と連携し、同社が得意とする飛沫シミュレーション解析技術を、パンクラスの会場であるスタジオコーストをモデルケースとして、9月27日イベント当日に風流解析の専門家を招聘し、飛沫・空気感染リスクを分析いたします。

飛沫シミューレーション


▼サポーターの皆様と一緒に創り上げる PANCRASE318 - BEYOND 317-

8月23日PANCARSE317で参戦予定だった選手の受け皿と

せっかくやるなら、未知なる困難に立ち向かい希望となるPANCRASE318を実現したい。

タイトルは ”PANCRASE318 - BEYOND 317- ”

未来の格闘技業界に対して一石を投じたパンクラスの姿勢であり戦いだと思っています。

そして従来のPANCRASEをアップグレードし、希望を創り上げていきます。


PANCRASE318 - BEYOND 317- 大会名ロゴ


▼大会の放送は、実況解説も入れ、クオリティの高い試合映像でYouTube生中継を行います


▼皆様からいたいただく支援の使い道

皆様からいただくご支援は、従来のPANCRASEをアップグレードし、希望を創り上げていく大会運営費全般に使用させていただきます。

・大会運営費用(無観客開催)新木場スタジオコースト

・衛生管理費用

・大会当日の全選手及びセコンドの抗原検査費用


「従来のPANCRASEをアップグレードし、
コロナに打ち勝つ希望となる大会を皆さんと創っていく」意味を込めて

BEYOND PANCRASE



▼リターンのご紹介 

<個人サポーター様>

リターンのグッズに関して、クラウドファンディング限定グッズとなります。ファンディング終了後での販売はありません。

1)1口3500円     

・大会限定ステッカー

・大会公式サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに名前掲載


2)1口5500円 白 S、M、L、L L   

・大会限定ロゴTシャツ

・大会公式サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに名前掲載


2)1口5500円 黒 S、M、L、L L 

・大会限定ロゴTシャツ

・大会公式サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに名前掲載


3)1口5500円 白 S、M、L、L L   

・BEYOND PANCRASE クラウドファンディング限定ロゴ入りTシャツ

・大会公式サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに名前掲載


4)1口5500円 黒 S、M、L、L L 

・BEYOND PANCRASE クラウドファンディング限定ロゴ入りTシャツ

・大会公式サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに名前掲載


5)1口7000円  100個

・大会限定ロゴ入り記念キャップ 

・大会公式サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに名前掲載


6)1口10,000円 800個

放送用大会映像DVD 大会限定ステッカー付き

9月27日にライブ放送される全試合を収録。
※こちらのDVDの販売は一切行いません。
また、ディレイ放送・アーカイブ放送についても一切行いません。

・放送用大会映像DVD、大会限定ステッカー付き

  9月27日にライブ放送される全試合を収録。

 ジャケット裏面には全試合カード記載

・大会限定オリジナルステッカー(5種類1SET) 

・大会公式サポーターとして、PANCRASEオフィシャルサイトに名前を掲載

DVDの著作権に関しましては、製作者が所有するものとし、複製、転売、改変などの行為を禁止致します。

7)1口30,000円 100個

パンクラス伝統のネオブラットトーナメント優勝者に贈られる盾をオマージュした

 大会サポーターズ記念盾 一人一人お名前を入れます。

 シリアルナンバー入り

・大会公式サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに名前掲載


8)1口50,000円 100個

数量限定のゴールドオープンフィンガーグローブ(試合で使用している公式グローブ)

 シリアルナンバー入り

・大会公式サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに名前掲載


▼リターンのご紹介 

<法人限定サポーター様>

10月25日開催する BEYOND PANCRASE スタジオコースト大会

1)1口100,000円 60社 

・パンクラス伝統のネオブラットトーナメント優勝者に贈られる盾をオマージュした

 BEYOND PANCRASEサポーターズ記念盾 一人一人企業様名を入れます。

 シリアルナンバー入り

・大会公式法人サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに企業様名を掲載(相互リンク)


2)1口300,000円 10社 

・リングポール1区画 縦 

・企業様のロゴワイプ

・パンクラス伝統のネオブラットトーナメント優勝者に贈られる盾をオマージュした

 BEYOND PANCRASEサポーターズ記念盾 一人一人企業様名を入れます。

 シリアルナンバー入り

・大会公式法人サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに企業様名を掲載(相互リンク)



3)1口400,000円 13社

・企業様名提供試合

・企業様名クレジット

・企業様のロゴワイプ

・パンクラス伝統のネオブラットトーナメント優勝者に贈られる盾をオマージュした

 BEYOND PANCRASEサポーターズ記念盾 一人一人企業様名を入れます。

 シリアルナンバー入り

・大会公式法人サポーターとしてパンクラスオフィシャルサイトに企業様名を掲載(相互リンク)



 <法人様共通リターンの・企業様のロゴワイプに関して>

 企業様のロゴが試合間のインターバルで動画として流れます。下記はその事例になります。




最後に

一緒に未知なるものへの挑戦と無観客試合を創っていきましょう。

ご協力よろしくお願いします。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください