はじめに・ご挨拶

私達は2匹の保護猫と暮らしている夫婦です。

埼玉県さいたま市の国道16号線沿いに住んでいます。


実は最近、昨年保護したばかりの野良猫のトビミケ子猫ちゃんが亡くなってしまいました。

たった1年足らずの一緒の暮らしでしたが、かけがえのない幸せな時間でした。


悲しみにくれる毎日ではありますが、亡くなったトビミケ子猫ちゃんから教えてもらった事を無駄にしないためにも、『今守れる命を守りたい』という強い思いを持ち、今回のプロジェクトを立ち上げました。

どうぞ宜しくお願いいたします。


このプロジェクトで実現したいこと

約3ヶ月前、庭を見ると生後約3週間の3匹の子猫を連れた母猫が、何か私に助けを求めるように、こちらをジッと見つめていました。

その子猫達はガリガリでかなり痩せており、母猫も痩せてあばら骨が見えてしまっていました。

とりあえずご飯をあげたものの、現在まで炎天下の中ギリギリ生きているような状態です…。


我が家の周辺は高速道路のインターチェンジから徒歩3分、さらに国道16号線沿いの場所にあることもあり、車通りが全国的に見てもとても多い場所です。

そんな中、3匹子連れの猫家族は毎日、車にひかれないか心配しながら、庭の片隅でビクビクしながら生きています。



また、自宅があるさいたま市には、一昨年ニュースでもとりあげられた「猫を虐待する人間」が住んでいるということもあり、そういった意味でも猫にとって安全性の低い場所であるといえます。

そこで、野良猫の子猫ちゃん達と母猫を一時保護し安全を確保したいのと、里親探しを積極的に行い、その後の猫達の人生を幸せなものにしてあげたいという理由で今回のプロジェクトを始めようと思いました。

可能な限り里親さんを探し続けたいと考えています。


これまでの活動

今から4年前、私達は知人の紹介で里親を探し中のあるご夫婦から2匹の子猫を引き取りました。

そのご夫婦は、偶然土手にダンボールに入れられ捨てられていた子猫を見つけ、経済的な事など後回しに考え、発見した直後にすぐにその子猫達を保護し病院につれていき、その後、里親が見つかるまで可能な限りの愛情を注いでくれていました。

そんな優しいご夫婦の行動に私達は胸を打たれ、いつか自分達に助けを求めてきた猫ちゃんがいたら、何らかの形で必ず助けてあげようと思うようになりました。

それからしばらく経ち、2019年10月1日、一匹のトビミケ柄の子猫が我が家の庭に迷い込んできました。

その子は生後約4ヶ月でしたが、顔はガリガリに痩せこけ、あばら骨は浮き出ており、明らかに餓死寸前でした。

そこで私達はその子を保護し、悩んだ末、我が家の家族に迎えることにしました。

野良猫だったトビミケ子猫ちゃんは、毎日ゴハンをお腹がパンパンになるまで食べ、先住猫2匹ともすぐに仲良くなり、私達にとって3匹の保護猫ちゃん達との暮らしが人生の中でとてもかけがえのない幸せな時間となりました。

しかし、そんな幸せな日々は突然終わりを迎えることになってしまいました。

2020年8月20日、いつものように夕方自宅に帰宅すると、いつもなら窓から「おかえり!」と顔を覗かせていたトビミケ猫ちゃんが今日に限っては姿を見せませんでした。

やや不思議に思い玄関を開けると、玄関の地面に、苦しそうな顔をして冷たい体になってしまったトビミケちゃんが横たわった状態で亡くなっていました…。


私達は、毎日を悔やみ、自分達を責め、悲しみにくれました。

実は今もまだ気持ちの整理は完全にはついていません。

毎日泣いてばかりいます。

しかし、悲しんでばかりいても亡くなった猫ちゃんは報われない!と気持ちを自ら奮い立たせ、「今自分が救える命を救いたい!」と思い、今こうして活動を始めています。


資金の使い道

・母猫と3匹の子猫達を一時保護した後、その子達にあげるための栄養のあるゴハンを買いたい

・病院に連れていき、定期的な健康診断やワクチン摂取等の費用にしたい

・母猫の避妊手術の費用に使いたい

・保護するためのトイレやゲージ等の設備費用に使いたい


【内訳(概算)】

診察費・健康診断費用(定期的)5,000円×4=20,000円

血液検査費用(1回) 4,000円×4=16,000円

ワクチン摂取費・ノミダニ虫除去費 3,000円×4×2回=24,000円

トイレ用品(3ヶ月分) 20,000円

キャットフード代(3ヶ月分) 70,000円

子猫用のオモチャ・キャットタワー、爪研ぎ代 15,000円

ゲージ代 10,000円

その他雑費 10,000円

消費税(10%) 18,500円

手数料(17%) 31,450円 

合計= 234,950円


リターンについて

詳細はリターン掲載ページをご参照ください。

なお、ご支援いただきました資金を適切に使用したことを、ご支援者様へリターンとしてご報告いたします。


実施スケジュール

1. 子猫を含めた猫4匹を1匹ずつ捕獲する

2. 健康診断等のため全員病院につれていく

3. 母猫を避妊手術のため病院につれていく

4. 保護した猫ちゃん達の里親を探す

5. 里親さんに猫の譲渡が完了

6. 支援者様にリターンを送る

※万が一期間内に里親さんが見つからない場合でも、里親さん探しは継続しようと考えています。

以上


最後に

私達夫婦は、こういった保護猫活動・里親探しの活動をするのはほぼ初めてですが、「今救える命を救いたい!」という強い思いがあります。

しかしながら、実際には既に猫を飼っていることもあり、貯金もあまりなく経済的に厳しい状況です。

市の助成金などもあれば良いのですが、今回のケースでは助成金申請条件には該当しないとのことで、皆さまのご支援だけが頼りです。

どうか皆さまの温かいご支援をいただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。


日頃の保護猫達との暮らしや活動をYouTubeにアップしていきいますので、良かったら見てください。

【CatsCasTENTEN】

https://m.youtube.com/channel/UCRqG-tcWBThbGbowZNGl6Ww/featured


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/12/18 22:01

    昨日、ついに子猫達の里親さんが全員決まりました(^ ^)☆黒白ハチワレのチャップ君とキジトラ白のトリちゃんは、二人一緒に私達の知人の友人ご夫婦の家の一員になることになりました。二人一緒ということで、きっとトリもチャップも寂しくないと思います☆さらに、そのお家には心優しい先住猫さんと、中学生と小...

  • 2020/12/10 14:08

    保護猫4匹中の最後の1匹、ロイちゃんの避妊手術が完了しました。何事もなく無事に終えることができました。保護猫達の大きな部分での通院は、これで大体終わりました。皆様からご支援いただいたおかげで、妥協することなく保護猫達を病院へ連れていくことができました。本当にありがとうございます。肝心の里親さん...

  • 2020/12/06 22:14

    なんだか、だいぶ人に慣れてきました。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください