はじめに・ご挨拶

初めまして!株式会社美溢る代表の渡部有未菜です。

弊社では「何気ない日常に彩りを」というミッションのもと「贈り物経済の醸成」というビジョンを掲げています。

現在は国産果物を使用したクラフトビールの販売及び、食品のブランディング・マーケティングを主軸にライフスタイルに合わせた働き方を実現しています。


なぜプロジェクトを立ち上げたか

この度の新型コロナウイルスの影響で、多くの人がライフスタイルの変化を余儀なくされました。

特に子育て世代の夫婦は、保育園や学校の臨時休業、リモートワークの導入、休日の外出自粛によって24時間常に同じ空間にいることが増え「おうち時間をいかに有意義なものにできるか」が試されているようです。

上手にストレスを発散できないと「家庭内暴力」「児童虐待」、そして「コロナ離婚」という言葉が生まれるくらい夫婦や親子の仲に亀裂が入ってしまうケースもあります。


「おうち時間をいかに有意義なものにできるか」

その答えは、みんなで囲む食卓にあると私は確信しています。


皆さんは、おうちご飯が続いたときどんな気持ちになりますか?

「知らない土地に行って美味しいものを食べたい。」と感じることがあるのではないでしょうか。


自宅でご飯を食べると驚きや発見が少なく、毎日のルーティンとして「しなければいけないこと」になってしまいがちです。そんなネガティブな「おうちご飯」では作る側も食べる側も楽しくありませんよね...。

しかし、現代はインターネットの発達によりオンラインで全国各地の美味しいものを取り寄せることができます。これはほんの10年前にはまだ世の中には浸透していなかったことです。

全国うまいものめぐりが自宅にいながら気軽にできる世界になったから今だからこそ、生まれ故郷である秋田県男鹿半島の美味しい和梨の存在を、首都圏をはじめとする全国各地の梨ラバーさんに知ってほしいと思い立ち上げました。


北限最大の和梨の産地「中石」の魅力

1.栽培に適した土壌と気候


寒風山の麓に広がる男鹿梨の産地、中石(ちゅういし)地区の梨畑は、高台の砂地で肥料を保持する力が強く水はけも良いため果物の栽培に適しています。また海に近く、年間を通して涼しい気候のため、病害虫対策の農薬は最小限に抑えることができます。

2.台風や豪雨による被害が少ない

果物の栽培には自然災害という大きなリスクがつきものです。しかし幸運なことに東側にそびえ立つ山々のおかげで、台風は山に沿って軌道を変えて逃げて行くように進み、雨雲は山にぶつかって反対側で留まります。

そのため、全国的にみても台風や豪雨による被害は少なく、果樹の栽培には適した環境であることがわかります。それでも全く被害がない訳ではないため、毎年一定の量の梨が規格外品として市場に出回ることができないものが生まれます。

そういった梨は加工用としてしようされ、地元の人たちに愛されています。


3.暮らしやすい環境と愛の溢れる地元の人々

ここまでのお話でもうお気付きの方もいるのではないでしょうか?

そうです。中石は梨にも人にも住みやすい快適な立地なのです。冬は雪のおかげで程よい湿度があって乾燥知らず、夏は海が近いため熱がこもりにくく涼しい。そして自然災害のリスクも少ないため安全です。

このような環境のおかげもあってか、中石で暮らす人々は心に余裕があって優しい方ばかりです。コロナ禍の中、出産のために里帰りした関東在住のわたしが町中を散歩していた時も、非難の声を向ける人は誰一人いませんでした。

むしろ「関東は危ないから、こっちに戻ってけ。(戻っておいで)」と温かい言葉ばかりをかけてくれる方ばかりで、心が安らぎました。


愛の溢れる生産者が育てた「男鹿梨」

梨の栽培は、想像以上に手間暇がかかります。収穫は秋ですが、一年を通して丹精込めて愛情を注ぎ、育てられるのです。

◎「剪定」

冬は樹木の生長を促進したり、病害虫の繁殖を予防するため、枝を切ります。

◎「受粉」

春は満遍なく効率的に果樹が実るように、受粉作業を行います。

◎「摘果」

夏は果実の育ちを良くしたり、枝を保護するために、余分な果実をつみ取ります。

◎「収穫」

そして秋には、待ちに待った収穫の時期。仕分けや箱詰め、配送など作業量が膨大で大忙しです。

この一連の作業は1つ1つ手作業で行われています。とても片手間でできることじゃありません。


なぜこんなに大変な仕事を続けられるのか。その答えはたった1つ。

毎年、男鹿梨を食べるのを楽しみに待っていてくれる人たちがいるから。


梨農家さんは、この仕事に誇りとプライドを持っています。

そして毎年、遠方から足を運んで「この梨を食べるのが生きがいです。」と言ってくれる人とのコミュニケーションを楽しみにしているのです。


「梨農家」は選ばれた人しかできない仕事である

わたしは、梨農家である両親の姿を幼い頃から近くでずっと見てきました。

「なぜ今の時代に農業...?もっと魅力的な仕事がこの世界にはたくさんあるのに。」

高校生の頃の無知なわたしは、農業という仕事が「仕事ができない人でも就ける、誰にでもできる最終就職先」という先入観を持っていました。

だけど、その考えは全く真逆なことだったと大人になって社会を経験した今だからこそ気づくことができました。


農業は誰でも簡単にできる仕事じゃない。

選ばれし人たちだけができるプロフェッショナルな仕事だということを。


プロフェッショナルな梨農家さんが作る「男鹿梨」の魅力を全国の人々に伝えたい

最後までこのページを読んでくださった皆さま、誠にありがとうございます。

梨農家さんが男鹿梨にかける想いが伝わったでしょうか...?

わたしは美味しい梨を作ることができません。

だけどこのクラウドファンディングを通して全国の人々に魅力を伝えることはできます。

言うなれば「男鹿梨の宣伝大使」です。(自分で大使と言うのは恥ずかしいですが...。)

一人でも多くの人に、この想いが届くと嬉しいです。


またコロナ禍により気軽に旅行に行けなくなった人々のご家庭に、男鹿梨を通して男鹿の魅力を感じ、みんなで囲む食卓に彩りを添えられたら幸いです。


クラファンで得た費用の使い道

今回のクラウドファンディングで得た資金は「男鹿梨」の宣伝PR及び、リブランディング費用として使わせていだだきます。

具体的には11月4日(水)~11月10日(火)<営業時間>11時~20時に恵比寿の三越で開催される「イベマチwithCAMPFIRE」の出店にかかる費用(冷蔵機材や人件費、チラシやポスターなどの宣伝素材費)と、商品の販売に向けてパッケージやホームページ、通信販売サイトのリブランディングにかかる費用に充てさせていただきます。


リターンの紹介


1.お礼のメッセージ 1000円


2.梨花一心3本セット(男鹿梨のサイダー)4000円

《☆早割10%引 3600円 限定5箱》

甘みと酸味のバランスが良い「豊水」と芳醇で上品な香りの際立つ「かおり」を合計180キロ使用して作った大人の梨サイダーです。

◎商品の特徴とオススメの飲み方

梨を主原料に作っているので、麦芽由来のプリン体は少なく、健康志向の方にもおすすめです。またアルコール度数は4%で10ヶ月間の熟成をさせたことで、果物特有の甘さが抜け、食事に合うようなすっきりと柔らかい味わいに仕上がりました。食中酒としてお楽しみいただけます。

◎オススメのペアリングメニュー

1.梨×チーズ (例)梨のチーズパセリ和え、焼き梨モッツァレラ

梨の甘みとチーズの塩味をより強く引き立ててくれる影の立役者。

2.秋魚×オリーブオイル (例)秋刀魚のアヒージョ、秋鮭のムニエル、鰹の自家製ツナ、鯖のソテー

口に残った脂ののった魚とオリーブオイルの脂っぽさをすっきりさせてくれる。

3.モンブラン 

栗や芋のクリームやスポンジ生地の甘さをサイダーのしゅわしゅわ感が癖になる。


3.男鹿梨ドレッシング3本セット 4000円

《☆早割10%引 3600円  限定5箱》

梨農家から結成して生まれた「梨(り)フレッシュ」という団体が企画開発してできた商品です。

◎商品の特徴とオススメの使い方

《フルーツ酢》完熟した「豊水」と「南水」を使用した甘味と酸味のバランスが良い味わい。水・炭酸・牛乳・お酒などお好きな飲み物で割る美美味しい。

《ドレッシング》完熟の「豊水」と「男鹿の塩」を使用し、酸味を活かした味わい深い。サラダはもちろん、カルパッチョにかけても相性◎

《万能だれ(塩)》高級品種である「南水」と「男鹿の塩」、「にんにく」を使用し、濃厚な味わいのほんのりスパイシーな味わいに。焼肉のたれ、唐揚げの下味、蒸し鶏にもぴったり。


2.ギフトボックス6個入り男鹿梨(南水)4500円

《☆早割10%引き 4050円 限定5箱》

みずみずしく糖度の高い高級品種「南水」の中から、特に状態のいいものを厳選しました。
大切な人への贈り物におすすめです。


3.ご自宅向け5kg入り男鹿梨(南水)6000円

《☆早割10%引 5400円  限定5箱》

みずみずしく糖度の高い高級品種「南水」の中から、特に状態のいいものを厳選しました。
大切な人への贈り物におすすめです。


5.梨花一心6本セット(男鹿梨のサイダー)7500円

《☆早割10%引 6750円 限定4箱》


6.梨花一心12本セット(男鹿梨のサイダー)15000円

《☆早割10%引 13500円 限定2箱》


7.梨花一心24本セット(男鹿梨のサイダー)30,000円

《☆早割10%引 27000円 限定1箱》


最後に

北東北最大の和梨の産地「中石」から贈る極上の和梨。

梨好きなら死ぬまでに一度は食べてみて欲しい。

「スーパーに売ってる梨が食べれなくなった」

「毎年、男鹿の美味しい梨が送られてくるまで食べたいのを我慢してる」

など多くの嬉しいお言葉をいただきます。

そんな誇らしい和梨を、国内にとどまらず世界にまで広めたい。

そして生まれ故郷である男鹿に少しでも恩返しができるように。

今後も「男鹿梨」を一人でも多くの人に認知してもらうために活動していきます。


▶︎起案者と協力団体の紹介

株式会社美溢るについて

株式会社美溢る(以下:美溢る)は、「美しさ溢れる日常を」というビジョンのもと何気ない日々の中で「美しい」と感じる瞬間を創ります。物語から生まれるクラフトビール「BEERfull」のD2Cブランドを主軸に、オリジナルビールの企画・製造、マーケティング事業、広報・PR事業などを行なっています。

会社概要
会社名:株式会社美溢る
所在地:東京都渋谷区渋谷2-14-6西田ビル5階
代表者:渡部有未菜
設立:2019年4月26日
事業内容:D2Cプロデュース/マーケティング/広報・PR
オンラインショップ:BEERful




お問い合わせ先
MAIL:beerfruits.0817@gmail.com
担当:渡部

◎協力団体 「梨(梨)フレッシュ」とは

平成17年に結成された梨農家のグループで「梨で幸せになる」というコンセプトを元に規格外の梨を使用した商品を企画開発しています。自分たちが作った安心安全の美味しい梨を旬の時期だけでなく通年で味わってもらいたい。そんな想いから試作を重ね新しい商品を生み出してきました。現在は男鹿のスーパーや観光スポットでのみ販売され、商品の中には秋田県知事賞を受賞したものもあります。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください