NASAが宇宙服に使う断熱材を一般のアパレルに応用する、その技術力の高さによりOROSは世界から愛され重宝されるようになりました。

今回、OROSが満を持して新作を発表することとなりましたので、日本の皆様にもご紹介します。

新作!日本未発売!OROSがお届けする高性能ベストです。

〜息をのむほどに美しい〜 極寒のアラスカにて撮影






暖かいからアクティブになれる◎


優れた撥水性を誇る"DWR耐水撥水生地"を採用。

水がかかってもツルツルっと弾かれるため、ぐっしょり濡れてしまってストレス・・ということがありません。


〜暖かさの秘密はここに〜

エアロゲルは地球上で最も断熱性に優れた素材と言われており、NASAが宇宙服に使用していることで知られています。宇宙服は断熱と動きやすさの両方が求められるため、NASAはその両方を実現する素材を長年にわたって研究開発していました。

その結果、エアロゲルという素材にたどり着いたのです。


【実験中!】エアロゲルの上にあるのは・・

なんと・・チョコレートです!
下から火であぶっても、チョコレートは溶けず、エアロゲルが完全に断熱している様子がわかります。

メーカーのOROSは、エアロゲルを特殊加工して、たった2〜3ミリの生地"ソーラーコア"を独自に開発しました。

宇宙科学で注目される素材を一般のアパレルに応用したのです。その結果、圧倒的な超防寒を実現することに成功しました。

ソーラーコアは通気性抜群のため、アクティブに動いて汗をかいても蒸れない構造です。外側からは防水仕様&内側からは通気性抜群という両面でのいいとこどりを実現しています。


OROSが誇るソーラーコアに−229℃の液体窒素をかける実験

(ここに映っているのは昨年プロジェクトのORION PARKAです。今回のVESTにも部分的にソーラーコアが同様に使用されています)



ソーラーコアを部分的に搭載することで、軽さと暖かさの両面を確保。

400グラム以下と圧倒的な軽さを実現しつつソーラーコアのもつ保温性によりしっかり保温される仕様となっております。

OROSの製品開発は、一般に流通する既存のウェアへの"不満"からスタートしました。

暖かさを得るために、大量のフェザーを使用したウェアは着ぶくれする…。かといって、動きやすさを得るために、薄っぺらい生地を使用すると寒い…。

こんな相反する不満を一つずつ解決するため、彼らは生地選びに徹底的にこだわりました。

ところが、世の中に一般に流通しているあらゆる生地を見渡しても、"これだ!”というものにはなかなかたどり着かなかったのです。

結果、生地製作から自社開発するという試練を選択したという経緯がありました。

また、開発の途中、人間がフェザーを大量に使うことによる地球環境へのダメージや、動物愛護とは真逆にある状況に直面したこともあり、OROSが使う素材は地球と共存できるもののみにすることを決断するに至ったのです。

ウェアを作るという枠組みを超えて、"プラネットレベルでのインパクトを打ちだそう" という、一つの新しいテーマが生まれた瞬間でもあります。

開発国 : アメリカ
製造国 : ベトナム



サイズ感をイメージしやすいよう日本人が実際に来てみました。



OROSはスタートアップ企業でありながら、世界中のファンから支持されており、多くの有名メディアも彼らを記事に取り上げています。

あの有名なForbesが毎年発表する"世界を変える30歳以下の30人"にも創業者のMichaelとRithvikが選出されており、彼らの"プラネットレベルでのインパクト"を賞賛しているのです。

また、記事には「既存のウェアがもはや時代遅れになるほど、OROSのウェアは革新的である」としてソーラーコアの技術力の高さを取り上げています。

日本だけではなく、世界のクラウドファンディングでも圧倒的な実績を誇っていますが、何より重要視しているのはお客様のレビューです。

OROSの製品はお客様の評価が非常に高いことでも知られており、リピーターが続出しているのです。

(レビューはOROSの別商品のものです。本プロジェクトのVESTは2020年の新作のためレビューはございません)


OROS社はアメリカに拠点を構えるブランドです。NASAの技術をいち早くアパレル分野に取り入れるなど、確かな技術力を誇っており、アメリカだけでなく世界中から愛されるブランドに成長しています。

前述の通り、Forbesに大々的に取り上げられている他、数多くのメディアに掲載されている実績があり、注目度は非常に高いです。


当プロジェクトページをお読み頂きありがとうございます。
株式会社エクセルリビングの矢島と申します。弊社ではOROS社とこのたび、日本総代理店としての長期的な契約を締結し、OROS-JAPANという名のもと、OROS製品の素晴らしさを日本の皆様にお届けするミッションを担っています。

弊社は誠心誠意、皆様に良いものをお届けする一心で、当プロジェクトに取り組んで参ります。少しでも多くの方にご支援をいただけましたら幸いです。

私自身も、一OROSファンとして日々OROS製品を愛用しています。自分が実際に使ってみて本当に良いと思ったものを皆様にご紹介させていただきます。


2020年9月中旬 : プロジェクトスタート

2020年9月29日: プロジェクト終了

2020年11月末迄 : お客様へ配送

Q1. 商品到着後に着てみたらサイズが合いませんでした。返品または交換は可能ですか?
A1. サイズが合わなかった場合は、1回まで無償にてサイズ交換させて頂きます。但し、個数に限りのあるカラー・サイズがあるため、対応できない場合もございますのでご了承ください。返送する際の弊社までの返送料は支援者様のご負担(元払い)となりますので予めご了承下さい。初期不良以外の返品及び返金は原則お受けしておりませんので予めご了承下さい。また製品が初期不良を除く下記の状態の場合は交換は承れませんのでご注意ください。

交換を承れない場合:タグを切っている、汚れが付着している、洗濯をした、繊維に痛みがある、その他使用跡があり新品として再販売不可と考えられるもの

Q2:海外への配送は可能ですか?
A2:紛失等のトラブル発生の可能性がある為、不可とさせて頂きます。模倣品にはくれぐれもお気をつけください。

リスク&チャレンジ

私たちはOROS社の製品を予定通りお届けできるよう迅速且つ丁寧に進めるよう最善の努力を尽くしますが、以下記載にあるような事情により止むを得ずお届けが遅れる場合があります。予めご了承ください。 

・海外輸送中のトラブルや通関時のイレギュラー等で、お届け時期が遅れる場合があります。 

・並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。 

・本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。

 ・開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。


特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名 :株式会社エクセルリビング

◯ 事業者の所在地: 〒158-0086 世田谷区尾山台2-19-7レオ尾山台102

◯ 事業者の連絡先: Tel: 050-6876-4117 メール: info@excelliving.jp
※こちらではお申し込みは受け付けておりません。お問い合わせは当ページの「メッセージで意見や問い合わせを送る」ボタンよりお願い致します。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り
※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り
※ リターン価格とは別にcampfire(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はcampfireが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:
・クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)
・コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)
・銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/
・auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

◯ 支払い時期:当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立します。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期:各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産・物流状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品:当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。

尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または弊社連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください