はじめに・ご挨拶

クラウドファンディングをご覧いただき誠にありがとうございます。

私たちは高校の公式YouTubeチャンネルを生徒と共に運営することで、生徒へ実践的な学び提供と、生徒目線の学校の魅力を発信していく「School YouTube プロジェクト」を実施しています。

現在は全国で2校のみの活動となっていますが、全国にこの活動を広めていきたいと考えております。

School YouTube メンバー 井上・宮本▼

このプロジェクトで実現したいこと

コロナで全国各地の学校のオープンスクールが中止となっています。オンライン上でのオープンスクールなどで学校も対応していますが、今まで以上に学校独自の魅力は伝わりにくくなっています。またそういった学校イベントの運営を任されていた学生(生徒会執行部など)の活躍の場もなくなっています。

そこで、「YouTube 甲子園」を開催することで

●イベントのなくなった学生の活躍の場の創出

●コロナで閉ざされた学校の魅力の再発信

●学校がことが知りたい学生への情報提供

の場を創出します。


「YouTube 甲子園」概要


第一回のテーマは「いまだからこそ伝えたいわが校の魅力」
※作成した動画タイトルは自由です。大会テーマに沿った動画内容で応募。
※Youtubeガイドラインを厳守してください。
※撮影、編集すべて学生のみで行ってください。

応募期間:2020年10月1日(木)~2021年 2月4日(木)

結果発表:2021年 3月 1日(月)

応募資格:対象(高校生)、チームの人数制限なし。

応募方法:動画をYouTubeへアップ⇒ツイッターに応募フォームをメッセージ

STEP1:YouTubeへのアップ▼
投稿した動画の説明欄に「#YouTube甲子園」のハッシュタグをつけてください。
※公開設定で動画をUPしてください。
※学校に確認を取り、学校の公式チャンネルに動画をUPしてください。

STEP2:ツイッターで応募フォームをメッセージで送信▼
School YouTube公式ツイッターに必要事項を記入しメッセージしてください。
https://twitter.com/schoolyoutube1?s=21
必要事項 ①学校名 ②動画のURL ③チーム構成(人数、学年、所属部活)

審査方法:視聴回数と審査員(事務局+スポンサー企業)による採点

審査員:School YouTube 事務局メンバー

各賞賞品:

最優秀賞・・・1組

優秀賞・・・2組

スポンサー賞・・・スポンサー数に応じて


これまでの活動

私たちは現在2校のYouTube活動をオンライン講座等で支援しています。

●新潟県:学校法人 北越高等学校様(2020年8月よりスタート)

●群馬:学校法人 桐丘学園 桐生第一高等学校様(2020年10月よりスタート)

スタートしたばかりのプロジェクトですが、学生の作る動画のクオリティや本気の目にこの活動の可能性を非常に感じています。新しいメディアである「YouTube」を学校でも活用し、新聞部や放送部があるように「School YouTube」全国に広げていくために活動を続けていきます。

活動はツイッターで報告しています!

https://twitter.com/schoolyoutube1?s=21

資金の使い道

■大会の宣伝費 20万

■学生への賞品(今後のYouTube活動に使える機材等) 20万

■結果発表当日の運営費 10万

リターンについて

▼お礼メッセージ。

▼大会の最後に流すスポンサー感謝動画作ってエンドロールにお名前を記載します。

▼学生の笑顔。

など実質的なリターンはございません。

今しかない学生の青春を応援するお気持ちでお力をお貸しいただければと思っております。

詳細はリターンの部分を御覧ください。

実施スケジュール

2020年9月末:大会告知開始

2020年10月~2021年2月 応募期間

2021年3月:大会結果発表(オンラインを予定しています)

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください