はじめに・ご挨拶
    • 1956年(昭和31年)から群馬県で玩具問屋を営んでいるトチギヤの2代目社長、福島弘と申します。
    • 先代の父が栃木県足利市で親戚の同業店(栃木屋)に勤務し、その後結婚を機に隣町の群馬県桐生市にて開業いたしました。トチギヤという屋号は、のれん分けで頂いたものです。そのため群馬県でありながら屋号がトチギヤで、姓が福島という事となりました。


    • 創業64年になりますので、昭和30年代の当時流行った「おもちゃ」(面子、ダイキャストカー、奴凧など)が今でも沢山残っております
    • 懐かし玩具コーナーで今でも販売を続けています。

    • 現在は群馬の中心地であります伊勢崎市で、「イベント用品トチギヤ」という名前で、イベント用品と玩具、駄菓子類を店舗やオンラインショップで販売しております。
    • 当時「イベント用品」という言葉は殆ど使われていなかった昭和59年に、当社は様々なイベントに必要な商品サービスを揃えて行き、イベント用品というジャンルを確立していきました。
    • ところが、創業64年目の今年、新型コロナウイルスの影響で全国のイベントが相次いで中止となり、終息の見えない状態で当社を含め多くの関係者が苦境に立たされています。

これまでの活動

3月ごろから徐々に各種イベントの中止が発表され出し、4月の自粛で一気に売り上げが30%台に激減しました。何とか売り上げ確保をしようと、玩具メーカー各社が中国からマスクやアルコールジェル、フェイスシールド等を輸入し出し、当社もそれらを必死に販売する日々が続きました。その後、3密の必要性から、一人や少人数で遊べる商品アイテムを増やしたり、「おうち遊びシリーズ」の小さなイベント用品オリジナルセットを沢山作りました。しかしながら、健闘空しく余り効果があるとは言えない状態が今も続いております。

当社で取り扱っている商品の一部とスタッフです。

1つ1つは小さく安価なお菓子、おもちゃばかりですが、それぞれが集まると魅力のある姿になります。
皆様もお小遣いを持って色々な種類の駄菓子やおもちゃを選ばれた楽しい記憶があるのでは無いでしょうか?私たちはそのような商品を取り扱っています。

プロジェクトをやろうと思った理由
  • 新型コロナウイルスの影響でいとも簡単に売上が激減すると、普段私たちがやっている仕事はどれだけ世の中の為になっているものなのだろうとか、という思いがしてきました。必要のない仕事をしているんじゃないだろうかと。この状態が続けば廃業も余儀なしと半分決心し、それでも出来る限りの事はしようと、この数か月間日々様々な販売方法を模索し実行してまいりました。そのような時、私たちのやっている仕事が世の為、人の為になっている、文化を絶やさない為にも必要な仕事である等の考えを親しい友人や取引先の方々から聞くにつけ、また、新型コロナ感染予防の規制が解けて再びご来店頂いたお客様にお会いしたり、31年続く当社オリジナルラーメンスナックの「キムチラーメンのどん」の当り券や応募券に同封して頂く事の多い励ましのお手紙を読むにつけ、私たちが弱音を吐いていてはいけない!未来を信じて挑戦しなければいけないと思ったのです。

このプロジェクトで実現したいこと
    • イベントとは、昔から続く文化的な祭りや縁日、季節の行事やハロウィン、クリスマス、その他〇〇会といった行事等を全てイベントという言葉で表現できます。
    • その神髄は人と人との係りや関係の中で、いつの時代でも老若男女のふれあいやコミュニケーション、共同作業等を通して、時に文化的なものを継承したりと、とても貴重な体験の出来る場を提供出来る事だと思います。
    • そのような中、アフターコロナは今までと違った世界がやってくるとか、今までのイベントが同じ様に催す事は難しいのではないかと危惧されています。
    • この様な状態が続けば、当社だけではなく関連事業者、メーカー等様々な業種に影響が出て、存続が危ぶまれます。
    • 今回、私たちは家庭で手軽にイベント体験が出来る「おうちでハロウィン、おうち・お庭遊びイベント」を考え、特別なミニイベントセットを作りました。
    • 本当のイベントが出来るようになる日まで、家庭で賑やかに楽しんで頂き、関連各社を支えて頂けたらと思います。

リターンについて
  • 秋のイベント遊びにちなんで、内容は下記の種類を組み合わせています。 

  • ・光り物でいっぱい全身を飾ろう!ハロウィンセット(イベントやハロウィンに最適!)
  • 今回おうちでハロウィンをテーマとして秋の夜のパーティに身に着けるとピッタリな光るおもちゃを集めました。
  • 全部で14点となっており、飲み物を入れられるボトルタイプが1点、身に着けられるものからテーブルに置くと華やかかに彩る光るおもちゃ12点をご用意しています。また今人気の「バルーンの刃 鬼撃滅」を1点追加しております。

  • ・ハロウィン駄菓子セット
  • ハロウィンのラッピング袋にお子様に人気の駄菓子7点を入れセットにしております。
  • 上記セットには、平成元年に発売以来31年間、根強いファンに支えられて続けて来られた当社オリジナルスナック麺の「キムチラーメン」を入れました。上記写真の左右のキョンシーの絵は、ファンの方々が描いてくれたこの商品のマスコットキャラクターです。
  • ※ポテトチップスについているイラストはイメージです。お届けする商品には書かれておりません。

  • ・おうちで落書きせんべいセット

コロナの影響で売上が落込む中、新たにおうちで遊べる商品として企画しました商品となります。落書きせんべい40枚と当社で販売しております落書きせんべい用シュガーザラメを4色を入れたセットになります。※こちらのセットには、落書きせんべい用シロップは付属しておりません。カキ氷用シロップやガムシロップ、砂糖を溶かしても代用できますのでお試しください。 

  • ・おうちで射的・輪投げセット

こちらもコロナの影響を受ける中、新たに生まれた商品をアレンジして射的も輪投げも同時に楽しめるセットにしました。射的として「吸着マシンガン」を使った射的や輪投げでおもちゃをゲットするゲームです。おもちゃも1つ1つ楽しく遊べるものを集めております。

  • ・スポーツの秋!お庭遊びセット
  • 1.今とっても人気な、一気に37個の水玉風船が出来る「ダイレクト水玉風船」
  • 2.「カラフルソフトサッカーボール」直径約9cm。
  • 3.2人で遊べる吸盤の付いたボールでキャッチボールが出来る「ペッタンキュウバンキャッチボール」。
  • 4.良く飛ぶ「ぶっ飛びコプター極」。羽根が6枚付き。
  • 5.良く飛ぶカラフルなフリスビー「スポーツディスク」。
  • 6.手動で連続シャボン玉の出せる可愛い「シャボンピストルどうぶつ」。

  • ※おもちゃや菓子は、同じ種類でも色、デザイン、味が数種類ある場合がございます。
  •  従いまして、リターン写真と異なる色、デザイン、味の品になる場合がございます。
  •  予めご了承ください。

実施スケジュール

9月18日 プロジェクト公開

10月15日 プロジェクト締め切り

10月20日~ リターン発送


最後に
  • イベントは人と人との心を繋ぐ架け橋です。
  • このプロジェクトを通してイベントに関わる商品を扱う当社やメーカーを支援頂くと共に、家庭で楽しくイベントを体験して頂き、日本の大切な文化である様々なイベントを後世に残して頂きたいと思います。
  • ぜひご支援のほど、よろしくお願いします。
  • 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も計画を実行しリターンをお届けします。
  • 2020/10/08 09:00

    リターンとしてご用意しているおもちゃをご紹介致します!『恐竜ミニフィギュアコレクション 』全28種類、140体が入っているこのコレクションですが 全て並べてみました。これだけ並ぶとかなり豪華です! 一つ一つ細かく作られており見分けるのも結構大変でした。このリターンは「おうちで射的・輪投げセット...

  • 2020/10/01 07:00

    リターンとしてご用意しているおもちゃをご紹介致します!『ピョンピョンうさちゃん』女の子に大人気なうさちゃんです! うさちゃんを押し付けて丸い部分に吸盤をくっつけると ぴょーんと大きく跳びます。 何もしないで置いておくだけでも バネで少し揺れてカワイイのもポイントです! このリターンは「おうちで...

  • 2020/09/29 11:05

    桐生タイムスにトチギヤのクラウドファンディングの件を掲載させて頂きました。桐生タイムス(9月25日)にトチギヤのクラウドファンディングの件が載っております。記事にもあります通り、コロナの影響を受け新たな商品の開発や店内の商品も入れ替え個人のお客様でも十分楽しめる商品を揃えております。是非ご来店...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください