プロジェクト本文

「j-Pad Girls」は、"カワイイ”女性シンガーが、歌いたい曲を「全部・自分」で作るメディアアートプロジェクトです。
「全部・自分」versionが何かは、山下瑞稀ちゃんが一人で歌っているプロトタイプ映像をご覧下さい。
「j-Pad Girls」は、この「全部自分」versionを基本形に楽しいアレンジで楽曲と映像をつくり、お届けしていきます。iPhone用アプリも準備中です。お楽しみに!

j-pad_girls_Campfire1

音楽プロデューサー・コンテンツオーガナイザーの山口哲一です。
新しい形態のプロジェクト『j-Pad Girls』をスタートします。『j-Pad Girls』は、ソーシャルメディア上のアート・プロジェクトであり、リアルとバーチャルの両面に存在する新しいタイプのアーティスト・グループでもあります。もちろん、日本だけでは無く、グローバルな活動を行っていきます。
サウンドプロデューサーは浅田祐介。日本の第一線で活躍するクリエイター達と、ソーシャル型のコンテンツに挑戦します。興味をもっていただけた方に、立ち上げの段階から関わってもらいたいと思い、「パトロン募集」をすることにしました。
今回は、プロジェクトの序章として4人のシンガーが1曲ずつ、「全部、自分」versionで、カバー曲を歌う「j-Pad Girls prelude」に関する募集です。
「j-Pad Girls」は、「カワイイ」美人アーティストに次々参加してもらう予定です。コンサートの予定は、今のところありません。モニター越しで楽しむ、ソーシャル・コンテンツとお考えください。
皆さんのご意見を伺いながら、進めていくつもりで、僕自身、楽しみにしています。
よろしくお願いします!

j-pad_girls_yamaguchi

j-Pad Girls プロデューサー 山口哲一

音楽プロデューサーの浅田祐介です。
「なでしこ」はサッカーだけではない。
日本には素晴らしい才能が溢れている事を世界中に伝えたい。
そんな想いでこの企画に賛同させて貰いました。
「音楽」と「かわいい」のパワーでキラキラ・ジャパンを世界中に浸透させましょう。

皆さんからの意見は逐一反映させたいと思っています。
ぜひご協力よろしくお願いします。

j-pad_girls_asada

j-Pad Girls 音楽プロデューサー 浅田祐介

プロジェクトメンバー

総合プロデュース:山口哲一 https://twitter.com/yamabug
1964年東京生まれ。株式会社バグ・コーポレーション代表取締役。「デジタルコンテンツ白書2012」(経済産業省監修)編集委員。
「SION」「村上"ポンタ"秀一」などの実力派アーティストのマネージメントや、「東京エスムジカ」「ピストルバルブ」「Sweet Vacation」などの個性的なアーティストをプロデュースする一方、ソーシャルメディアの研究、実践をおこなっている。プロデュースのテーマには、ソーシャルメディア活用、グローバルな視点、異業種コラボレーションを掲げている。
2011年4月に『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本(ダイヤモンド社)』刊行。
2012年よりトークイベント『sensor ~ it&music community』を主宰している。
詳細プロフィールはこちら。http://yamabug.blogspot.jp/2010/05/profile.html

サウンドプロデュース:浅田祐介 https://twitter.com/USKE_ASADA
1968年東京生、作曲家、サウンドプロデューサー。
1995年にフォーライフからデビュー。4枚のアルバムをリリース。
サウンドプロデューサーとして、Chara、傳田真央、Crystal Kay、玉置成美、CHEMISTRY 織田裕二、キマグレン等々、数多くのアーティストでヒット曲を送り出した日本を代表するサウンドプロデューサーの一人。

キャスティング&プロモーション:松本拓也(EA) http://ameblo.jp/hatarakanai/
1993年電通入社。1995年中国興業メディア事業部にてウェブサイトプロデュース事業開始。1999年成果報酬型ネット広告のアクションクリックを創業し、2005年電通の子会社にした後、2006年退社。同年EAを創業し、ソーシャルメディアを活用したプロモーション業務を行う。現在は、音楽・映画・CM分野で、タレントキャスティングを核に、映像企画制作、ソーシャルメディアプロモーションを行う。

映像制作:ディーウォーカー http://www.d-walker.com/
ミュージックビデオ・CM・映画・ドラマなどを幅広く手掛ける。現在、MXTV,MBS,CBCで放送中の深夜ドラマ「RUN60」は同社の制作。主な受賞歴
・2005年「SHIROTAKU」ショートショートフィルムフェスティバル ナショナルコンベンションアワード優秀賞。
・2008年「UKISHIMA~浮島~」さぬき映画祭グランプリ受賞
・2008年「INTIMA」日産自動車株式会社 日本映画テレビ照明協会 照明技術賞受賞
・2009年「SAY YOUR DREAM」GLAYミュージックビデオ ショートショートフィルムフェスティバルミュージック部門グランプリ受賞。 映文連アワード2009優秀企画賞。

アプリ開発:Eagle http://www.eagle-inc.jp/
日本最大規模のiPhoneアプリ開発スクール「RainbowAppsスクールiPhoneアプリ講座」、30日間に及ぶiPhoneアプリ開発合宿「虎の穴」を運営するかたわら、フジテレビと共同で「怒濤のゲームアプリ1000本ノック」を展開。「Google,Apple,Eagle」を合い言葉に、アプリによる新しいライフスタイルとビジネスを追求している。自社アプリの実績は、150アプリ500万ダウンロード超。

j-pad_girls_prelude

『j-Pad Girls』prelude 参加アーティスト

相沢まき http://ameblo.jp/aizawa-m
船田真妃 http://ameblo.jp/funada-maki/
May  http://skycorporation.co.jp/page.php?tl_id=166
山下瑞稀 http://msmile.syncl.jp/?p=custom&id=17820354

スケジュールプラン

2012年7月前半 レコーディング
2012年7月後半 ビデオ撮影
2012年9月 iTunes Store他でシングル、ビデオクリップリリース

今回集まった金額で行うこと

撮影のための衣装代 4名 ¥200,000-
ビジュアル撮影 スタジオ代 ¥200,000-
ヘアメイク代 ¥100,000-
レコーディング スタジオ代(エンジニア付) ¥200,000-
その他雑費 ¥100,000-

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください