日本初!ミラー型自宅トレーニング用フィットネスデバイス Fitness Mirror (フィットネスミラー)
なりたい自分につながる鏡 ー
最新テクノロジーにより、従来の自宅トレーニングの常識を覆した次世代フェットネス端末が「Fitness Mirror」です。時間にも場所にも縛られることなく、正しく安全に、そして効率良く自宅でトレーニング出来ます。

なりたい自分につながる鏡 Fitness Mirror


Fitness Mirror(フィットネス ミラー)とは?

「Fitness Mirror」は、日本初*のミラー型フィットネスデバイスです。(*自社調べ、2020年10月時点)

最新のテクノロジーを活用し、自宅にいながらスタジオやジムでトレーニングしているような臨場感を再現します。洗練されたシンプルなデザインは、どんな部屋にもフィット。お洒落なインテリアとしての佇まいを持ちながら、もちろん鏡として使うこともできます。時間を問わず、スキマ時間に。ご自宅をパーソナルスタジオに変えましょう!

① 最新テクノロジーにより、あなたのお部屋をスタジオに。鏡である理由は、全身を映せるから。スタジオやジムのように、自分の動きを意識・確認しながらトレーニングができます。

② Fitness Mirror では400本以上のオンラインコンテンツをご提供!もちろん、見放題です。好きな時間に好きなコンテンツを、好きな場所で、何度でも繰り返し体験することができます。

③ HDカメラを搭載し、双方向性通信が可能です。そのスペックを生かしたLive配信では、インストラクターによるリアルタムフィードバックや、インタラクティブな会話を楽しむこともできます。

④    直感的に操作できるタッチパネルで、誰でも簡単に操作できます。

⑤ コンパクト設計なので、ヨガーマット一枚分のスペースがあればどこにでも設置できます。インテリアとしてのデザイン性の高さも特徴です。

⑥ Wi-Fi(無線LAN)、Bluetoothが搭載されています。インターネット環境があれば、どこでもお使いいただけます。

Fitness Mirror 掲載情報

Vogue 12月号 

特集「デジガールの家ライフ、1日を追跡!」にご掲載いただきました。

11月1日放送 TBS系『林先生の初耳学』

番組内でフィットネスミラーをご紹介いただきました。


Fitness Mirror(フィットネス ミラー)の強み

「Fitness Mirror」は、姿見サイズのミラー型デバイスのため、大きな画面でインストラクターの動きを見ると同時に、鏡に映った自分の動きをチェックすることができます。ここが「Fitness Mirror」の最大の特徴であり、スマートフォンやタブレットなどのデバイスとの大きな違いです。それはトレーニング効果を高めることにも繋がります。


双方向通信でリアルタイムフィードバックを実現

自宅にスタジオの臨場感を再現

一方通行で見るだけのレッスンではなく、Fitness Mirrorは双方向通信で、レッスン(Live配信)を受けているあなたの動きをインストレクターが直接チェック&修正したり、プッシュしたり、あなたの質問にも答えることができます。自宅にいながら、リアルタイムフィードバックやインタラクティブな会話が楽しめるので、まるでスタジオでパーソナルレッスンやグループレッスンを受けているような臨場感あふれるトレーニングが再現できます。

直感的に操作できるタッチパネルで、誰でも簡単に操作できます。難しいことは何もありません。そしてFitness Mirrorは、コンテンツ利用時以外はただの鏡、というわけではありません。スマートフォンならぬスマートミラーとして、搭載アプリケーションの利用が可能です。


毎月144本、35種類以上のLive配信と400本以上オンデマンドコンテンツ

人気講師陣によるクオリティの高いLiveレッスンを、毎月144本以上定期的に配信し続けます! Live配信は、「出勤前」「スキマ時間」「仕事終わり」「おやすみ前」など、時間帯に合わせた内容でお届け。ご自分と、そしてご家族のライフスタイルに合わせたセレクトを可能にします。もし、気になっていたLiveレッスンを見逃してしまっても、大丈夫。45日間の見逃し配信で視聴できます。

400本以上のオンラインコンテンツは見放題です。好きな時間に好きなコンテンツを、好きな場所で、何度でも繰り返し体験することができます。

ヨガ、ピラティス、美ボディレッスンから、ハードなマニア向けの筋トレ、HIIT(高強度インターバルトレーニング)、痛み・姿勢改善などのフィットネスコンテンツのほか、Fitness Mirrorには、ゴルフレッスンや子どものためのリトミック、英会話など、ウェルネス、カルチャーコンテンツもご用意しています。そしてコンテンツは今後も続々と追加していきます!


あなたはもちろん、パートナーやご家族の健康管理にも

一般総合ジムの月額料金が11,000円、その他にロッカー代やジムへの交通費など、フィットネスライフを送る上で、出費は諸々出てしまうもの。自宅をジムにしてしまうFitness Mirrorはコスト面でも優位性があります。


移動距離ゼロですぐにエクササイズできる!

移動時間も着替えもメイクも必要なし♪

「忙しくてジムに行けない」「ジムに行くのがめんどくさい」…ってありがち。ですが、Fitness Mirrorならジムまでの移動時間も、着替えもメイクも必要ありません。ジム通いが続かなかったという苦い経験のある人も、自分のペースで無理なく続けることがきっとできます。


どんなお部屋にもフィットしやすいシンプルなデザイン



Fitness Mirror 基本スペック情報


医師が語る、鏡型デバイスの優位性
知らないうちに悪い姿勢でトレーニングしていませんか?

動眼神経を活発に動かせる「Fitness Mirror」

※おだ整形外科クリニック 院長の小田 博先生から、下記のようにコメントをいただいております。

「スマホ、タブレットなどを床に置いてオンラインレッスンを受けた場合、下を向きながら開眼するのは難しいため、目線が下がり、視野が狭くなることで、動眼神経の動きが悪くなり「脳幹」が刺激されず、結果的にパフォーマンスが落ちてしまいます。
大型の鏡に映ったインストラクターと自分の全身を見ながら身体を動かす「Fitness Mirror」は、目を開いてものの動きを見る「動眼神経」を活発に動かしながら脳幹を刺激することができます。その結果、効率のよいトレー二ングが可能になります。
また、スマホやタブレットを覗き込むような姿勢が引き起こす、肩こり・猫背、腰痛になる危険性を回避することもできます。」

おだ整形外科クリニック 院長
小田 博

日本大学医学部卒業。日本大学医学部付属板橋病院、駿河台日大病院(現・日本大学病院)などを経て、おだ整形外科クリニックを開院。VDT症候群の患者のために磁気を用いた耳掛けリラクゼーションギア「EARHOOK(イヤーフック)」を開発するなど、さまざまな視点から身体へのアプローチを行なっている。日本整形外科学会専門医。


まとめると...
こんな方にオススメです!

・ジムに行く時間はないけど、体を動かしたい

・今までジム通いが続いたことがなかった

・自粛期間で溜まったストレスを発散させたい

・オンラインフィットネスに興味があるけど、何をやったらいいかわからない

・スキマ時間に自宅で心身の健康維持やストレスを解消したい

・リモートワークの運動不足、肩こり・腰痛をケアしたい

・自粛期間中に太った身体をなんとかしたい

・おもしろいコンテンツで自分を高めたい

・ゲームばかりに夢中の子どもの健康管理をしたい

・マタニティ期間を有効に過ごしたい

・家族で一緒に楽しみながら、全員が健康になれるモノを探している

・リアルジムの補助として「家トレ」の効率を上げるられるモノが欲しい

・自宅にいても誰かと同じ趣味でつながりたい



プロジェクトの歩み


私達の夢!

私たち、1/3rd FITNESS(ワンサードフィットネス )は、地域のニーズをカバーしながらプラスアルファを提供する、次世代型フィットネスジムを運営している企業です。新型コロナウイルスの感染症拡大を受け、私たちはフィットネスジム運営のノウハウを元に、関連会社である健康美容・医療器機メーカー、株式会社トクヨバイオテックの最先端技術を投入し、日本初の鏡型オンライントレーニング用デバイス「Fitness Mirror」を誕生させることができました。


あなたの願いを「Fitness Mirror」と一緒に叶えませんか?

多くの方々の毎日を、とびきりヘルシーでハッピーにするために。

「Fitness Mirror」でお手伝いをさせてください。


Fitness Mirror 体験会レポート

9月 UDX秋葉原1階広場


9月 二子玉川蔦谷家電

今後も実際に使用感を確かめていただける体験イベントを開催予定です♪


Q&A

Q:商品到着後に組み立ては必要ですか?
A:
本製品はほぼ完成の状態でお手元に届きます。
床置きのスタンド足は取り付けが必要ですが、専属の配送業者が搬入、設置(取り付け含め)から梱包材などのゴミ回収までを行います。

Q:本製品の使用には電源が必要ですか?
A:
付属の電源ケーブルによる電源供給が必要です。

Q:毎月の配信料はいつから課金されるですか?
A:
コンテンツの利用を開始する前にまず、本商品(Fitness Mirror)に同梱されている案内に従い、machi-ya専用のランディングページから、ご利用登録を行なっていただきます。コンテンツ配信料の課金は、利用登録が完了した翌月の1日から開始されます。

Q:メンテナンスは必要ですか?
A:
本製品は消耗部品を使用していないため、メンテナンスフリーです。

Q:Bluetoothイヤホンを使えますか?
A:はい、お使いいただけます。

Q:本体だけでも使えますか?
A:本体だけは使えない商品となってます。ネットワークに接続し、専用アプリケーションにアクセスして各種コンテンツをご利用ください。

Q:故障した場合のメーカー保証はありますか?
A:
商品到着後1年間は保証期間となります。通常使用により故障した場合には、無償で修理・交換の対応をさせていただきます。1年経過後は有償になりますが、修理対応は可能です。
(明らかな故意や過失が見受けられる場合には対応しかねる場合がございます。ご了承ください)

Q:北海道や沖縄への発送には追加料金が発生しますか?
A:
発生します。詳しくはFitness Mirrorホームページ(https://www.fitness-mirror.com/)でご確認ください。

Q:技適マーク(技術基準適合証明)やPSEマークはありますか?
A:
法令に従い、技適マーク及びPSEマークが付きます。

Q:領収書の発行は可能ですか?
A:
メッセージにて宛名や但し書き等の詳細をご指示いただければ領収書を発行します。

Q:支援申し込み後のキャンセルは可能ですか?
A:
CAMPFIREでは支援者都合のキャンセルは認められておりませんので、当社ではシステム上において対応することができません。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


■特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名: 株式会社 1/3rd Residence

◯ 事業者の所在地:〒101-0021 東京都千代田区外神田4-9-2 3階

◯ 事業者の連絡先:メール:contact@fitness-mirror.com / TEL:050-3136-5165

※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り

※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り

※ リターン価格とは別にcampfire(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はcampfireが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

  • 2020/11/21 12:00

    この度はご支援誠にありがとうございます。本日無事にプロジェクトを終了することができました。想像以上の方にご協力をいただき、62名様、6,420,480円のご支援をいただくことができました。プロジェクトチーム一同心から感謝をしております。リターンに関しましては、ただいま準備をさせていただいており...

  • 2020/11/19 12:45

    いよいよプロジェクト終了まで、残りわずかとなりました。たくさんの方々にご支援いただき、また、ご興味を持っていただき、プロジェクトチーム一同心から感謝をしております。おかげさまで、製品の生産も順調に進んでおります。募集が終了いたしましたら、今後の配送予定などご支援いただいた皆様へ順次ご連絡させて...

  • 2020/10/23 15:51

    10月21日を持ちまして、11名様よりご支援をいただき、目標金額を達成することができました。徐々に多くの方々にFitness Mirrorをご認知いただけてきていることを、プロジェクトメンバー一同実感しております。ご支援いただいた皆様に、改めて御礼申し上げます。また、情報を拡散いただいた皆様に...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください