今回のプロジェクト概要

こんにちは、イングリッシュ・ドクター(英語学習のやさしい“お医者さん”)の西澤 ロイと申します。

これは、8月22日にSBクリエイティブより発売になった書籍『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』を10万部のベストセラーにするプロジェクトの第2弾です。


このプロジェクトの目的は「資金集め」ではございません。
新刊書籍のことを1人でも多くの方に知っていただき、1冊でも多く、必要としている方に届くことを目指しています。

これはそのための「サイン本キャンペーン」であり、お申込みいただいたサイン本の冊数に応じて、今回限りの特別なリターンをご用意しています。

・オンラインセミナー参加権(後日、動画でも視聴可能)
・聞くだけで英会話が上達する音声教材(約4時間分)
・セミナー講師として西澤ロイを呼べる権利
・西澤ロイと東京都内でランチ/ディナーできる権利
・西澤ロイをレンタルできる権利
・西澤ロイにあなたの人生を応援してもらう権利

などに加え、新たに

・11月3日(火・祝)に池袋で開催する「出版記念飲み会」への参加権

をリターンに追加させていただきました!


前回プロジェクトの御礼とご報告

先日、第1弾として「日本人を2時間で英語が話せるようにする新刊を10万部以上のベストセラーにしたい!」というプロジェクトを実施いたしました。


おかげ様でプロジェクトは成功し、9月12日に新聞の全国紙(読売新聞)に広告を掲載することができました。


第1弾でご支援くださいました皆さま、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

おかげ様で、アマゾンでの売れ行きは好調であり、発売以来ずっとベストセラーになっています。


本を既にお読みくださった方々からも

「この本で英語がしゃべれると思えました」

「日本人に勇気と自信をあたえてくれるすばらしい本でした 」

「英語を話すことができなかった原因がわかり、目の前がパっと明るくなりました」

「オンライン英会話の先生から褒められました! 」

「人生までも明るくなる素晴らしい内容です」

などといった嬉しいご感想が続々と届いてきています。


また、登録者数が12万人の人気英語系YouTubeチャンネル「Yumi's English Boot Camp」でもオススメいただきました(こちらの動画の8分過ぎからです)。


ちなみに、オンラインで「試し読み(立ち読み)」をこちらからしていただけます。
冒頭の30数ページを無料でお読みいただけます。


しかし、ベストセラーへの道はかなり険しい……

アマゾンで売れていますから、すごく売れているように見えるかもしれませんが、実はそれほどでもないのです。。。

大ベストセラーになる書籍はたいてい、発売直後に増刷がかかるもの――。
業界用語で「初速」と言いますが、発売直後に書店で売れる「勢い」が大事だと言われています。

リアル書店では、ぼちぼち売れてはいるのですが、10万部のベストセラーになるような勢いでは全くなく、まだ増刷もかかっていない……というのが正直な現状なのです。


遅ればせながら…自己紹介させていただきます

私は「イングリッシュ・ドクター(R)」(英語学習のやさしい“お医者さん”)という肩書で活動しております、西澤ロイと申します。

一般的な「英語の先生」とは違った英語の教え方をしておりまして、英語が上達しない原因/挫折してしまう原因となる「英語病」を治しています。

紙の書籍としては、「頑張らない英語」シリーズ(あさ出版)や「TOEICテスト根本対策シリーズ」(実務教育出版)などを出しており、今回の書籍が私の10冊目となりました。

他にも、ラジオパーソナリティとして活動したり、新聞「The Japan Times Alpha」に連載を持ったりしています。

そうやって情報発信を行なっている理由は、日本人が英語をできない時代を終わらせたいからです。

今回の書籍『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』は、私のこれまでの活動の集大成に当たる本なのです。


このプロジェクトで実現したいこと

本書をベストセラーにするために、著者としてとにかくできることをやりたいと思っています。

そこで、今回は『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』 の「サイン本」をご提供する企画を考えました。
(何冊でも頑張ってサインを書きます!)

1冊あたり2,200円でご提供させていただきます(原価として書籍が1,650円+送料 +17%のクラウドファンディング手数料がかかりますので、 利益は何も乗っておりません)。

プロジェクト目標として「300冊」、つまり300人の方の手に本書を届けることを目指します。

(資金集めが目的ではありませんので本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします)。

ご自分のために1冊ご購入いただくだけでなく、ご友人やご同僚のためにもう数冊お買い求めいただけましたら嬉しいです。

また例えば、本書を使ってのオンライン読書会や、英語の勉強会などのイベントを開催していただける場合には、私、西澤ロイがゲストや講師として喜んで参加させていただきます。


リターンについて

・書籍『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』サイン本

メッセージとサインを書かせていただきます。
お名前を入れることを希望される方は、備考欄にお書きください(例:「名前:Taro」)

なお、書籍のお届け予定ですが、プロジェクト終了後に出版社か書店に注文をし、届いた後、全てにサインを入れた後での発送となりますので、11月中旬~下旬頃となる予定です。


また、お申込みいただいた冊数に応じて、さらに以下のリターンをご提供させていただきます。

・お礼のメール

心を込めて、お礼のメールをお送りさせていただきます。


・オンラインセミナー参加権(後日、動画でも視聴可能)

11月7日(土)の14時~15時半にオンライン(zoom)で開催する特別セミナー「苦しい暗記が全くいらない英会話トレーニング」にご参加いただけます(参加費4,000円相当)。
また、リアルタイムで受講できない方には後日、動画をご提供させていただきます。

インターネット環境と、スマホやタブレットでリアルタイムで受講される場合にはzoomのアプリを事前にご用意ください。


・サイン色紙

ミニ色紙(1/4サイズ )にお名前とメッセージ、サインを書いてお送りさせていただきます(非売品)。


・聞くだけで英会話が上達する音声教材(約4時間分)

音声教材「今日から英語アタマ」の「Season 5 ~英会話編~」で放送された18回分の音声(約4時間分)をご提供させていただきます(約5,000円相当)。


・オンライン読書会に西澤ロイを呼べる権利(※)

本書を使ったオンライン読書会などのイベントを主催していただいた場合に、西澤ロイがゲストとして参加させていただきます(30分間まで)。2021年4月まで1回のみ有効。

(※この権利は10冊で手に入りますが、例えば20名で開催される予定の場合には、金額を上乗せしていただいた上で、備考欄に「20冊分」などとご記入いただけましたらその冊数のサイン本をお送りさせていただきます)


・セミナー講師として西澤ロイを呼べる権利(※)

オンラインセミナーやリアルセミナーを主催していただいた場合に、西澤ロイを講師としてお呼びいただけます。

リアルの場合には、交通費や宿泊費(東京から遠方の場合)が別途かかります。2021年6月まで1回のみ有効。


・西澤ロイとランチ/ディナーできる権利(※) 

東京都内で西澤ロイと1対1でのランチ(90分間)、もしくはディナー(2時間)をできる権利。

食事代が別途必要となります(私の交通費はかかりません)。2021年4月まで1回のみ有効。


・西澤ロイをレンタルできる権利(※) 

西澤ロイをオンラインで30分間/90分間、もしくはリアルで1日間(8時間まで)レンタルできる権利。英語に関するご相談の他、人生相談、出版やブランディングのご相談などに乗ることもできますし、その他できる範囲でご要望にお応えさせていただきます。
(なお、英語の通訳をするスキルは持っておりません。また、公序良俗に反することは除きます)

なお、リアルの場合には交通費や宿泊費(東京から遠方の場合)が別途かかります。2021年4月まで1回のみ有効。

(ただし、レンタル中の音声や映像などを販売するような二次利用はできません)


・西澤ロイにあなたの人生を応援してもらう権利(※)

出版やブランディング、自分らしさの発揮、英語での挑戦など、人生を変えるためのあなたのチャレンジを西澤ロイが応援いたします(公序良俗に反することは除きます)。

zoomでのオンラインセッション(2時間)を3回行ない、具体的に相談に乗らせていただき、ファシリテーションやカウンセリング、アドバイスなどを行ないます。2021年6月まで有効。


なお、(※)をつけたリターンに関しましては、ご要望などに合わせて柔軟にご対応させていただければと思っておりますので、疑問点やご提案などがありましたら遠慮なくお問い合わせくださいませ。


最後に

これまでの私の活動の集大成といえる今回の著書ですが、ここまで苦戦するとは全く思っていなかった……というのが正直な気持ちであり、ちっぽけな自分の無力さを痛感しております。

元々はコミュ障で、いじめられっ子で劣等感のカタマリだった私は、「英語」に救われた人間です。

英語を学ぶ過程で、コミュニケーションについて学びなおすことができ、コミュ障は大きく改善し、人前で公演したり、ラジオ番組を持てるようにまでなりました。また、英語を人に教えることで、自分が役に立てる人間だと気づくことができ、生きやすくなりました。

英語ができる友人たちは皆、英語のおかげで人生が変わった/人生が開けたと口をそろえて言います。私も全く同じ考えであり、英語が与えてくれた「自由」のおかげで、自分らしく生きられるようになったことには本当に感謝しています。

そして、私と同じような体験を必要としている方や、英語ができるようになるべき人が、日本にはごまんといらっしゃいます。

だからこそ私は、今回の書籍『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』をベストセラーにして、世の中に広めたいのです。

ぜひ応援をお願いします。

このプロジェクトの情報をシェアしてくださることも大歓迎です。

  • 2020/11/16 17:22

    こんにちは、イングリッシュ・ドクターの西澤 ロイです。クラウドファンディングを使った「サイン本キャンペーン」の応援、そしてご支援を本当にありがとうございました。本プロジェクトの目的は、拙著『英語を話したいなら、まずは日本語の話し方を変えなさい!』(SBクリエイティブ)を1人でも多くの人に届ける...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください