【リターン追加のご案内】

この度はご支援いただき、誠にありがとうございます。
プロジェクトスタートから数日経過し、緊急事態宣言発令によりNeverLandも、予想だにしない状況となり、社内でも何度も話し合った結果、苦渋の決断ですが、東京店舗をはじめ数店舗が休業という状態になりました。先行き見えないこの状況の中で、また「茶ぶり」が行き場をなくしてしまう。「#茶ぶりTOTABLE」のスタートも生産者様支援でした。
私達は生産者様と一緒にこのコロナ禍を乗り越えていくため、「茶ぶり」をたっぷり味わっていただけるセットを追加リターンで作らせていただきました。

さらに、私達は「茶ぶり」の生産者様だけでなく、様々な生産者様のご協力があってお店は成り立っています。多くのお取引先の方々や各生産者の方々も窮地に追い込まれています。この私達ができる対応策として、少しでも多くの食材、商品を使い、皆様に届けることで、このコロナ禍を乗り越えていくことこそが、私達の使命だと思います。今は無理でも、コロナが少しでも終息した時に、皆様にお店でお食事・飲食をしていただくことで企業・生産者様を助けたいと思い、かなりお得なお食事券をご用意しました。是非ご支援、ご協力お願いします!

こちらの、お食事券は有効期限が2021年8月末までとなります。。

【追加リターン内容】
①NeverLand共通お食事券【 6,000円分 → 5,000円】(+1,000円お得!)
②NeverLand共通お食事券【 12,000円分 → 10,000円】(+2,000円お得!)
③NeverLand共通お食事券【 37,000円分 → 30,000円】(+7,000円お得!)
④NeverLand共通お食事券【 62,000円分 → 50,000円】(+12,000円お得!)
⑤NeverLand共通お食事券【 94,000円分 → 75,000円】(+19,000円お得!)
⑥NeverLand共通お食事券【 130,000円分 → 100,000円】(+30,000円お得!)
⑦NeverLand共通お食事券【 600,000円分 → 500,000円】(+100,000円お得!)
⑧NeverLand共通お食事券【 1,200,000円分 → 1,000,000円】(+200,000円お得!)

※有効期限:2021年8月末まで
※NeverLand共通お食事券 は全て1,000円での発券です
※NeverLand共通お食事券はお釣りはでません
※お食事券はプロジェクト終了後、順次配送させて致します


 鹿児島、東京に店舗を構え、鹿児島の食の価値と可能性を発信する、私達、株式会社NeverLand。前回、店舗が営業できない中、名物メニューの「茶ぶりのお刺身」を食べていただく為にはと、クラウドファンディングを行い、大変大きな反響をいただきました。また、ご好評をいただく中で、より簡単に、そしてお手軽に食べられる商品はないかという声もいただきました。
 そこで今回は大好評いただきました「#茶ぶりTOTABLE」の第2弾とし、茶ぶりの更なる魅力をお伝えするべく、東京駅舎を一望することができる丸ビル「どん薩摩」の大人気メニュー「どん薩摩の黄金だし×茶ぶりしゃぶしゃぶセット」を皆様の元にお届けします!

店舗の味をよりお手軽に再現していただく為に、「茶ぶりの切り身パック」「どん薩摩の黄金だしスープ」「どん薩摩のぽん酢」を商品化。さらに今回は柚子胡椒と〆のうどんもセットにしました!
「茶ぶりしゃぶしゃぶセット」をCAMPFIRE先行限定販売させていただきます。

▼第1弾「#茶ぶりTOTABLE」のプロジェクトページ
https://camp-fire.jp/projects/view/276628

今回のリターン品は『茶ぶりの切り身』・『どん薩摩の黄金だし』・『どん薩摩のぽん酢』・『柚子胡椒』・『〆のうどん』がセットになっています。

店舗の味をそのままご自宅で再現していただけるお手軽セットです。

※リターン品には野菜のセットは含まれません。

セットには「超早割」「早割」「通常」コースをご用意しております。もちろん全て送料込みです!
超早割、早割は数量限定となっているので、早い者勝ちです!

『茶ぶり』は水揚げしたものを鮮度を保つ為、船上で神経〆し、加工場で素早く処理。しゃぶしゃぶ用の切り身にし真空パックの冷蔵状態でお届けします。
『どん薩摩の黄金だし』は店舗で使用しているだしをそのままパック詰め。鍋に開けて温めるだけで出来上がりです。まずはだしの旨味のみでしゃぶしゃぶをお楽しみください。
『どん薩摩のぽん酢』鹿児島小川醤油と鹿児島枕崎産のかつお節をふんだんに使用。素材の味を引き立てるマイルドな味わいのどん薩摩特製のぽん酢です。だしを楽しんだ後は、ぽん酢でどうぞ。
◎味のアクセントに『柚子胡椒』をお好みで。また、『〆のうどん』は茶ぶりの旨味が充分にでた、どん薩摩の黄金だしをたっぷり吸わせて、味付けは不要。

ご用意いただくのはお好みのお野菜のみです。
どん薩摩の黄金だしを十分にお楽しみいただく為に、オススメのお野菜は「レタス・白髪ねぎ・水菜」です。黄金だしをたっぷり吸いこんだお野菜もまた絶品です。そして、しゃぶしゃぶした『茶ぶり』でお野菜を巻いてお召し上がりいただく一口は至極の味わいです。
同封するパンフレットにしゃぶしゃぶのレシピを載せていますので、ご覧ください。



なんといっても、今回のセットの目玉は『茶ぶり』と並んで、『どん薩摩の黄金だし』
この『どん薩摩の黄金だし』なしでは「茶ぶりしゃぶしゃぶ」は完成しないのです。

【4種の”旨味”の掛け算 どん薩摩の黄金だし】

『どん薩摩の黄金だし』の味の決め手はこだわりの4種類の魚節、「かつお本枯れ節」、「さば節」、「宗田節」、「うるめいわし節」です。この4種類の魚節を独自の配合でブレンドし、素材そのものの旨味を引き立てる出汁、それが『どん薩摩の黄金だし』なのです。

◎だしのベースであり、クセのない奥深さでだしの決めてとなる「かつお本枯れ節」
◎甘味と豊かなコクを生みだす「さば節」
◎他の魚より血合いが多いことでだしに深みを与え、ほどよい濃厚さをプラスする「宗田節」
◎小さい中に旨味を詰込み、だしにパンチを与え、かつすっきりした味わいの「うるめいわし節」
これはそれぞれ1つだけでは絶対につくることのできない『どん薩摩の黄金だし』の味わい。どの1つも欠けることを許さず、また、種類が多ければよいというわけではないのです。それぞれの特徴を生かし、また、メイン食材である「茶ぶり」の旨味を最大限に引き出し、また、茶ぶりがこの『どん薩摩の黄金だし』をまとうことで、食べた人をさらに極上の味わいへと誘うのです。

この『どん薩摩の黄金だし』の生みの親である、山崎鰹節店の店主・山崎健太さん

「だし(かつお節)はメインになることはない。しかし素材の味を100%引き立てることのできる存在。
だしというのは、他に食材があるからこそ感じられる味わい。
日本の食文化継承になくてはならない存在を作っている責任を担っていると思っています。」

と話します。

なぜこの4種類の魚節でなくてはいけないのか。これは山崎さんの「素材の味を100%引き立てる」という言葉の中に答えがあります。
魚節にはまだまだ沢山の種類があります。また、現在の4種類の魚節でも、各比率を変えればまた味わいの違うだしを作ることもできます。ただ、今回の4種類、そして、その4種類の配合、黄金比は全てメイン食材の「茶ぶり」を『どん薩摩の黄金だし』で最高の状態で食べる為に山崎さんが試行錯誤し、辿り着いたものなのです。
4種の旨味の掛け合わせ。
それが「素材の味を100%引き出す」ためには、と考え抜かれた唯一無二のだしです。

茶ぶりは旨味、甘味が強いお魚です。しかし、脂がさっぱりし臭みが少ないのが特徴の「茶ぶり」に、だしの味が濃く出すぎてしまうと茶ぶりの良さを台無しにしてしまう。また、だしの味が薄すぎると、臭みが少ない茶ぶりであっても、元々魚のもつ臭みを感じてしまいます。
その全てを考慮し相乗効果を生み出したのは、主張しすぎず、その中で、より「茶ぶり」を引き立て「茶ぶり」の良質な脂を味わわせ、かつ、その中にだしも味わうことができる絶妙なバランスなのです。

和食文化で要となる「出汁(だし)。その出汁の素の一つ、かつお節は日本最古の歴史書「古事記」において、”堅魚(かたうお)”として記されており、古くから私たち日本人の生活になくてはならないものでした。

【かつお節生産量日本一・鹿児島県枕崎市】

薩摩半島の南端に位置する鹿児島県枕崎市は日本有数のかつおの水揚げを誇り、かつお節製造は三百年余りの歴史があります。
枕崎市のかつお節生産量は日本のかつお節生産量の約75%を占めています。
古くから、枕崎市沿岸でかつお漁が盛んであり、鰹節が薩摩藩の収入源として扱われてきました。
海が南に位置し、東西北の三方向は山に囲まれていることが鰹節産業発達した理由でもあります。
魚節には良質な魚が必要なのはもちろん、魚節を作る際には魚たちを燻す「薪」もとても需要でした。枕崎はその三方向を囲む山から優良な薪をえることができたのです。
そして、枕崎市が日本一の産地として優位性を確保してきたのは、鰹節の品質を大事にし、他の産地では真似の出来ない個性豊かな「枕崎鰹節」を製造してきたからなのです。また、「枕崎鰹節」の認定基準を設定し、消費者への適正な情報提供への努力も徹底しているのです。


【山崎鰹節店のこだわり】
山崎鰹節店の大きな特徴は、鰹ももちろんですが、それ以外のサバ、ソウダガツオ、うるめいわし、などの魚から様々な節を作っていることです。鰹節は安定の味わいを作りあげていますが、さらにサバ節にも力をいれており、品評会では農林水産大臣賞を受賞されています。

魚節の製造においては、鮮度、脂肪分など質にこだわった原魚の仕入れ、煮塾、焙乾など全ての工程でじっくり丁寧に手を加え、旨味を凝縮します。

「私達がつくる魚節によって食卓に花が開き、みなさんの豊かな食生活に貢献できることは喜びであり、誇りです。」(山崎さんより)

山崎鰹節店、渾身の『どん薩摩の黄金だし』を茶ぶりと一緒にご堪能下さい。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●  『#茶ぶりTOTABLE』これまでの取り組み● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

これまでNeverLand系列店舗でしか味わうことのできなかった『茶ぶり』
 初めてのクラウドファンディング・プロジェクトである第1弾「#茶ぶりTOTABLE」では、総支援者251人、目標達成238%を記録し、日本全国、本当に多くのご支援者の皆様に「茶ぶり」をお届けすることができました。店舗のお客様はもちろん、初めて茶ぶりを食べていただいたお客様にも大変喜んでいただきました。また同時に、「こんな美味しいぶりたべたことない!」「贈り物として送った相手の方から絶賛の声をもらった!」「茶ぶりの美味しさを広められました!」などなど、本当に沢山の嬉しいメッセージも頂戴しました。

そして、第1弾「#茶ぶりTOTABLE」から、NeverLandの公式オンラインショップ「宝島商店」を開くことができ、お店のお客様やクラウドファンディングで「茶ぶり」をしっていただいた日本全国の方々に「茶ぶり」を届けることが可能になりました。
▼オンラインショップ「宝島商店」▼
https://chicken-yarou.com/onlineshop/
「宝島商店」はまだまだスタートしたばかりですが、今回のクラウドファンディングの挑戦で、鹿児島の食の魅力をさらに発信することで、取り扱いの商品も増やし、鹿児島の食を日本全国、世界へ届けていきたいと思います。

▼「#茶ぶりTOTABLE」の第1弾プロジェクトページ 
https://camp-fire.jp/projects/view/276628

▼NeverLand関連プロジェクト「#焼酎TOTHEWORLD」
https://camp-fire.jp/projects/view/293465

 最後までページを読んで頂き、ありがとうございます。
 私は、株式会社NEVER LAND代表の加世堂洋平です。弊社は、鹿児島の食の価値と可能性で、日本全国、そして世界を元気にするというミッションを掲げ、東京と鹿児島で飲食店を展開しています。今回の新型コロナウイルスの危機的状況に、多くの方が苦しい思いをしていることと思います。しかしながら、限られた状況の中で前向きに向き合ってきた結果、今までにない形で茶ぶりを届ける仕組みが生み出されました。それが『#茶ぶりTOTABLE』です。
そしてさらに多くの方に『茶ぶり』を届けたいという想いから、第2弾となる、「茶ぶりのしゃぶしゃぶセット」を作らせていただきました。

生産者が美味しいを追求して作り上げた幻のブランドぶり『茶ぶり』、そして鹿児島の誇るべき食文化である枕崎産かつお節からできた『どん薩摩の黄金だし』を是非お楽しみください。



丸の内ビル・どん薩摩から一望できる東京駅舎 今回紹介させていただきました、東京駅前丸の内ビル6Fにある店舗、どん薩摩では茶ぶりはもちろん、鹿児島の黒豚や黒牛を含む、鹿児島を満喫できるコースもご用意しています。また、どん薩摩から見える、東京駅舎の夜景は絶景です。茶ぶりや鹿児島の美味しいを味わいながら、素敵な時間を堪能してください。

私たち株式会社NEVER LANDが運営する 特攻チキン野郎 (鹿児島市) は、2019年、全国約1800店舗が参加した、第14回全国居酒屋甲子園にて日本一を獲ることができました。私たちが扱う茶ぶりのブランディングと、鹿児島の食の発信が評価されました。

 私、加世堂は東京で10年居酒屋の修行をし、2010年に鹿児島に戻り、特攻チキン野郎をオープンさせました。そこで鹿児島の食材の可能性と魅力に圧倒されました。茶ぶりはその代表的な食材であり、10年かけて、お店の看板商品に育ててきました。現在、東京を含め、茶ぶりを楽しめるお店は5店舗になりました。また私達は「鹿児島の食を日本全国、世界へ」というミッションを掲げております。
その中で今回は、看板書品である「茶ぶり」と鹿児島の食文化の伝統である「枕崎のかつお節」を皆様にお届けすることができると思うと大変嬉しいです。どんどん鹿児島の魅力を知っていただきたいです。
NeverLandはそのチャンスを与えられる存在でいるよう、日々精進してまいります。

株式会社NEVER LAND 店舗紹介(2021年1月現在) 
◎東京どん薩摩(丸の内) https://chicken-yarou.com/donsatsuma/
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビル6F

【系列店舗紹介】
●東京
かごっま屋台 火の玉ボーイ(池尻大橋) https://chicken-yarou.com/hinotama/

●鹿児島県(鹿児島市)

特攻チキン野郎 https://chicken-yarou.com/tokkou/ 

ハイパーチキン野郎 https://chicken-yarou.com/hyper/

ミラクルチキン野郎 https://chicken-yarou.com/miracle/

●公式オンラインショップ 
宝島商店 https://chicken-yarou.com/onlineshop/

 本プロジェクトはALL-in方式で実施します。費用は全て商品の購入と発送に当てられ、目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターン品をお届けします。


〈スケジュール〉
1月6日~1月31日 クラウドファンディング
2月1日~2月7日 発送準備
2月8日~ 順に発送


提供会社
・株式会社NeverLand
https://chicken-yarou.com/
・株式会社美水
http://macochi-buri.jp
・山崎鰹節商店

・小川醸造株式会社
https://ogawajyozo.com/

・日付指定はできますか?
 順次発送予定の為、できません。

・どのような配送方法ですか?
 冷蔵にて、配送させていただきます。

・商品の消費期限はいつですか?
 茶ぶりの切り身パックは到着日から3日以内にお召し上がりください。
 どん薩摩の黄金だし、どん薩摩のぽん酢は商品に賞味期限が記載されておりますので、お手元に届きましたら、ご確認をお願い致します。

・領収書を送付できますか?
 ご相談ください。

・送り主は誰になりますか?
発送元は「株式会社美水」となります。
そのため、支援者様とお届け先が異なる場合は、お届け先の方へ事前のお伝えをお願い致します。

・支援者と別住所への配送は可能ですか?
 可能ですが、贈答用などの包装はできません。
 別住所への発送希望の場合、備考欄へ支援者様の情報【住所・名前・連絡先】をご記入ください。
※(ただ、クラウドファンディングの性質上、ご依頼主(支援者様)の名前が表示されない為、お届け先の方には事前に連絡をしておくのをお勧めします。またクラウドファンディングのリターン品である為、お礼状などが同封されます。)

上記項目以外につきましては、購入時にご確認ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください