プロジェクトで実現したいこと

<コピルアック農園支援プロジェクト!幻のコーヒー、本物の味をお届けします>
世界一高価なコーヒーと言われるコピルアック。
そしてもっと珍しい、象のう☆ちから採れるエレファントコーヒー。

左上と右下:赤くなり始めたコーヒーチェリー
右上:アラビカコーヒー農園
左下:コーヒーの木はこんな綺麗な花が咲きます

ベトナムの南部高原地帯ダラットに、そんなコーヒー界の珍味を生産するコーヒー農園があります。
以前は毎日、国内外からたくさんの観光客が訪れていました。しかしコロナの影響を受け観光客は激減。
それでも雨季が終わりが近づけば、収穫の時期は目前。
そんな農園を救いたい。そんな思いで始めたプロジェクトです。

上:マイナスイオンに癒されながら…
左下:乾燥しているせいか気になる匂いはありません
右下:少し青臭く苦味がありますが、みずみずしくて甘いコーヒーチェリー。
動物たちが好んで食べるのも納得。果肉を食べると中からコーヒー豆が

コピルアックもエレファントコーヒーも共に知る人ぞ知る
世界のコーヒー好きが憧れる幻のコーヒー。
このままなくなってしまうのはもったいない!
みなさんが来れなくなったなら、逆にこちらからお届けすればいい!
日本のみなさんにベトナムのコーヒーを知ってもらえる上に
農園のサポートにもなる、一石二鳥のプロジェクト。 


いつもとは一味違う、ちょっと贅沢なコーヒーを
いつでも手軽に楽しめるドリップバッグにして
このプロジェクトを支援して下さる方々、
ゆくゆくは世界中のコーヒーファンの方々にお届けできればと思っています。

ぜひみなさまのお力添えをよろしくお願いいたします。


自己紹介・ご挨拶

この度は本プロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。
本プロジェクトの発起人、金江洋介と申します。
千葉県出身、1982年7月生まれのA型、動物占いは羊です!


地元県立高校卒業後に米国に留学し就職、その後中国、カンボジアを経て現在ベトナムのホーチミンにてビジネスコンサルタントをしています。今年で海外生活19年目になります。得意分野は、起業コンサル、ビジネスマッチング、貿易コンサル(健康食品、農作物)などです。

今までの海外生活や貿易に関する知識経験などを生かしてこれからも日本と世界をつなぐお仕事を展開していけたらと思っています。

趣味は読書、語学学習、旅行、エクササイズ、健康関連、釣り、瞑想 etc.


プロジェクトをやろうと思った理由/これまでの活動

現在はビジネスコンサルタントとして、起業や貿易に関するご相談、越境ビジネスマッチングサービスなどをご提供していますが、前職では健康食品関連の貿易に関わっていました。また海外生活の経験も長いので、これからも言語、文化、ビジネスなど各分野において日本と諸外国をつなぐお仕事に携われればと思っています。

コピルアックとの出会いは今年の春先。
ベトナム南部の高原地帯ダラットにあるコーヒー農園からコンタクトがあり、
「観光客が減り国内需要も減少しているので、なんとかコーヒーの販路を拡大をできないか」
という相談があったのがそもそもの始まりです。

上:先日訪れた際も駐車場には私の乗ってきたタクシー一台だけ
下:普段は外国人や国内の観光客で賑わう園内の喫茶エリア

私自身はコーヒーマニアというわけではありませんが、純粋にコピルアックを美味しいと思うこと、コロナの影響で経営に苦しむベトナムのコーヒー農園をサポートできるという社会性、ベトナム政府から正式に認可を受けた農園で獣医の監督のもと安定量が生産されるという点、そしてコピルアック/エレファントコーヒーの持つ希少性と話題性からビジネスとして面白い商材になるのではないか、以上のような点を鑑みて今回のプロジェクトをスタートしようと思いました。

乾燥中のコーヒー豆たち

左上:ジャコウネコ。妊娠中のお母さん。普段は夜行性なのでめったに会えません
左下:熟し始めたコーヒーチェリー
右:象のエリーさん。全部で9頭の象たちがいます

コピルアックとは?
ジャコウネコのう☆ちからとれるコーヒー豆、またはその豆で作るコーヒーをコピルアックといいます。
ジャコウネコたちは雑食で果物や木の実、昆虫や鶏肉魚肉など実に様々なものを食べます。
真っ赤に熟れた甘いコーヒーチェリーもジャコウネコの好物です。
ジャコウネコのお腹の中で、外皮に包まれた種子(コーヒー豆)は消化されることなく
様々なバクテリアや酵素によって発酵し独特の香りが加わるといわれています。
ちなみにコーヒーチェリーの果肉の部分は消化されますが、
シルバースキンやパーチメントといった複数層の皮に包まれた状態で排出されるので、
衛生的に問題はありません。
その特殊な生産工程と希少性から非常な高値で取引され、幻のコーヒーとも呼ばれています。
独特の香りと雑味の少ないすっきりとした口当たり。
あまりコーヒーを飲み慣れない方にもお勧めしたい飲みやすさです。

ジャコウネコのう☆ち

乾燥中。。。洗浄後の見た目は普通のコーヒー豆です

エレファントコーヒーとは?
ジャコウネコではなく、ゾウのう☆ちからとれるのがエレファントコーヒー。
タイのブラックアイボリーブランドが有名ですが、こちらはベトナム産です。
ゾウはジャコウネコと違い草食であるためか、華やかな香りにライトボディ、
バランスの取れたクリーンな味わいです。

こちらはゾウのう☆ち

資金の使い道

ご支援いただいたお金は、仕入れ、輸送、焙煎、包装、パッケージやロゴのデザイン、マーケティングなどに充てさせていただきたいと考えています。

リターンについて

リターンは以下のようなオプションをご用意しております。

1950円:【お礼のメッセージ+コピルアックドリップバッグ(12g)x 2袋】

1950円:【お礼のメッセージ+エレファントコーヒードリップバッグ(12g)x 2袋】

1950円:【お礼のメッセージ+コピルアックドリップバッグ(12g)x 1袋と、エレファントコーヒードリップバッグ(12g)x 1袋、計2袋】

4,200円:【お礼のメッセージ+コピルアックドリップバッグ(12g) x 5袋】

4,200円:【お礼のメッセージ+エレファントコーヒードリップバッグ(12g) x 5袋】

8,400円:【お礼のメッセージ+コピルアックドリップバッグ(12g) x 5袋と、エレファントコーヒードリップバッグ(12g) x 5袋、計10袋】

リターンは支援者様宛てにベトナムから直送致しますがコロナの影響で国際航空便のスケジュールが不定期になっている様ですので、お手元にリターンが届くまでにお時間がかかることが予想されます。何卒ご理解頂けます様ご協力よろしくお願いいたします。(Emailにて荷物追跡番号をお送りいたします)

実施スケジュール

現在、仕入先の農園・ロースタリーは確定しています。
贈り物としても喜んでもらえるようなデザインのパッケージを作りたいと思っています。

〜12月頭:ロゴやパッケージ等のデザイン確定

〜12月頭:オンラインショップサービスBASEさんのサービスを利用してのオンラインショップ立ち上げ

12月末〜:プロダクション開始

12月末〜:オンラインショップサービスBASEさんのサービスを利用したオンラインショップにてB2C販売開始

以後、十分な資金が集まればベトナムにて法人登記・ライセンス取得しB2B販売を開始。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

本プロジェクトはオンラインショップサービスBASEさんのサービスを利用してベトナムでプロジェクトを立ち上げます。日本のみなさんにいつものコーヒーとは一味違った贅沢なコーヒーを安定した価格とクオリティでお届けできればと思っています。ご支援何卒よろしくお願いいたします。

  • 2020/11/28 15:29

    こんにちは、「幻のコーヒー、コピルアック&エレファントコーヒー を手軽にお得に楽しむチャンス!」プロジェクトオーナーのかなえです。本プロジェクトを応援していただき、ありがとうございます。プロジェクト最終日になってようやくパッケージデザインのサンプルが仕上がりました。一応カタチになってますが、も...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください