はじめに・ごあいさつ

ご覧くださりありがとうございます。
株式会社レッドアップの林田裕美と申します。

終戦後の昭和22年より熊本県玉名市で73年トマトを栽培している農家です。

始めは荒れた土地を耕して竹でハウスを作ることから始めたそうです。
地域の人たちと協力し合いながらトマトの育て方を研究し栽培方法を確立してきたそうです。

私たちは3代目ですが先代の教えを守り新しい技術を取り入れ手間を惜しまず頑張っています。


このプロジェクトを立ち上げさせていただいた理由は

トマトの盗難被害にあったためです。

大切に育ててきたトマトですから私は深く傷つき心が折れて寝込んでしまいました。

しかしこのままでは味をしめた犯人は再犯する可能性もありますし、うちではなかったとしても他で犯行を繰り返す可能性があると思いました。

一人でも多くの方にこの事件を知っていただく事で防犯の大切さを知っていただき再発防止に努めていただきたいと思います。

事件当日

トマトの収穫をしているといつもと違うことに気づきました。

「あれ?トマトが、ない!」

後ろを振り返ると当たり1面緑なのです。

初めての事で何が起こったか分かりませんでした。

もしかしてと思い他も確認するとだいたい1反半真っ青の状況でした。

キロでいうとだいたい100kg越え

えっ?泥棒?

すぐに主人を呼び確認してもらいました。

犯人は収穫したトマトを持ち去るのではなく、わざわざ自ら収穫して持ち去ったのです。

就農して20年以上トマトとかかわってきた私でさえもその量を一人で収穫するのは3時間以上はかかります。

私なら人のハウスに何時間も入っている勇気はありませんので、犯人は複数人で作業した可能性もあると思いました。

また通常私たちは出荷できる赤く熟したトマトしか収穫しないのですが写真で分かるように、左は私が収穫した後、右が犯人が収穫した後。

収穫するにはまだ早いトマトまで根こそぎ手作業で収穫してあり

夜に電気を付けて収穫した可能性があると思いました。

ちぎり方を見て確実に同業者、もしくは経験者の犯行だと分かりました。

私は警察を呼び事情を説明しました。

この地区では初めての被害だと言われました。

巡回を強化するとは言ってもらえましたがそれと合わせて防犯会社にも来てもらいました。

設置まで時間がかかると言われたのですぐに防犯カメラを購入し鍵や赤外線ライトもつけました。

熊本地震や熊本水害(両方被害を受けました)のような自然災害であれば諦めもつきますが、これは人的犯行です。犯人は私たちからトマトだけではなく笑顔さえも泥棒したのです。

トマトを育てるためには多くの人手や莫大な資金がかかり収穫できるようになるまで無収入で頑張っています。やっと収穫が出来る喜びを感じていた最中の卑劣な犯行にぽっきりと心が折れてしまいました。

何のために熱い中頑張ってきたのか分からなくなってしまったのです。

私たちはトマトに73年も費やしてきた農家です。

もっとおいしく育てたいと人一倍情熱を注いで育ててきました。

子供達も学生生活が忙しい中手伝ってくれ、家族で協力し頑張ってきました。

私たちにはトマトしかないのです。

トマトで8人の家族を養っています。

このままでは生活することが出来ません。

熊本は治安がいいし大丈夫だろうと、そんななんも根拠がない安心感から起こった出来事かもしれません。

どうすることも出来ないやるせなさで

私は酒を飲んでは酔っぱらって寝るという廃人のような毎日を過ごしました。

しかし思ったのです。「二度と私たちのような辛い思いをみんなにしてほしくない!!」と

新型コロナが出てきて色々な犯罪が増えています。イチゴやブドウなどの単価高いフルーツが盗難されることは以前からありましたがミニトマトを何時間もかけて収穫して盗む時代が来ました。

まだまだ田舎は防犯対策をしているところは少なく狙われてしまう可能性があります。

農業にかかわらず今回の悲惨な盗難事件を1人でも多くの方に知ってもらうことで防犯の重要さを知っていただき犯罪を未然に防ぐきっかけになればと思います。


リターンのご紹介

2000円…お礼メール(レッドアップ ラインアカウントから行います)

5000円…規格外のミニトマト 500g(泥棒されるぐらい美味しいトマトです。味は保証します)

10000円…加工品の詰合せ(規格外ミニトマト 500g・トマトdeスパイシーソース 1辛・トマトdeリゾットの素・リゾット専用米 1合)

資金の使い道

数台の防犯カメラなど設置しましたがハウスは何か所もありまだまだ足りない状況です。また、現在高すぎて保険に入っていません。事件にあっても保証してくれる保険に入る事で安心して日常を過ごしていきたい。そして皆様を笑顔にするトマトを作っていくための資金に使いたいと思います。

資金が必要経費以上に集まった場合は

他の農家さんのために使いたいと思います。


最後に

最後まで読んでくださりありがとうございます。

私達は手間を惜しまずトマトをわが子のように大切に育てています。

美味しかったよの一言のためにこれからも頑張っていきたいと思います。

皆様応援をお願い致します。

_______________________________________________

株式会社レッドアップ

〒865-0072
熊本県玉名市横島町横島10209-2
【営業時間】
平日     8:00~17:00
土日休日祝日 休み
【お問い合わせ】info@redup.jp


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください