はじめに

札幌・すすきのの地で50年多くのお客様に愛されてきた居酒屋「地酒茶屋 野暮天」の代表・髙橋です。
約8ヶ月ぶりの12月から、ようやく営業を再開することが決まりました!
しかし北海道もコロナウイルスの影響は依然として続いており、以前のような活気はまだ戻らず、不安が多いスタートとなりました。
従業員や家族を守るために、どうぞ皆様のご支援をよろしくお願いします!



商品・お店が作られた背景

1966年にオープンした時より50年もの間、すすきので地元のお客様や観光のお客様にたくさんご愛好いただいておりました。
「安心・安全・美味しい・安い 」にこだわり、厳選された海産物をはじめとした北海道の郷土料理、そして選び抜いた地酒を楽しんでいただけるようにこの20年間、店長兼料理長として勤めて参りました。

しかし3月末より新型コロナの影響で売り上げが9割減り、9月に閉店。そして私髙橋も解雇となりました。

しかし、私の人生を捧げてきたこの「野暮天」。そしてなにより、ここを愛して下さったお客様を想うと、このまま閉店させてしまうのは心苦しくなんとか前社長にお願いし、この度経営譲渡していただく事となりました。

今、すすきのは過去最悪の状況です。しかしながらコロナ終息の暁には、「大人が安心して遊べる街」として必ずや復活すると信じております。

そんな時に、『おかえりなさい』と言えるお店を残していきたいと思っております。

安心・安全・美味しい・安い」。そして居心地の良い私達のお店の存続にご協力お願い致します!


私たちの商品・お店のこだわり

札幌の台所・中央卸売市場に届く新鮮な海産物と地酒を美味しく、リーズナブルに提供しております。

中でも海鮮盛りは、ご好評をいただいております!
おまかせ海鮮盛り1,980円~

皿からあふれるほっけ!


リターンのご紹介

ご支援頂いたリターンとして、当店でご利用いただけるお食事券やオリジナルラベル付きの北海道産地酒・海産物の詰め合わせ(今後追加予定)などをご用意させていただきました!

ご自宅でも美味しく召し上がっていただけるセットもございますので、どうぞご覧ください。
もちろん当店もコロナ対策万全でご来店をお待ちしております!

息子たちもお手伝いしてくれています!二人ともお刺身大好き!


プロジェクトで実現したいこと

新型コロナの影響による営業危機を乗り越え、お客様に『おかえりなさい』とお伝えすることが現在の私にできる、皆様へのご恩返しだと感じております。

また、一度は散り散りになってしまった前社からの継続して働いてくれているスタッフでしたが、再開するにあたってまた力を貸してくれています

そんなスタッフにも不安な気持ちをさせることないよう、雇用を維持し続けていきたいのです。



資金の使い道・スケジュール

・店舗運営の為の固定費及び運転資金

・クラウドファンディングの手数料の支払い及びリターン品の送料

上記に当てさせていただきます。


最後に

今北海道札幌市のすすきのと言う土地は、未だかつて経験のした事の無い〝新型コロナ〟と言う脅威に怯えながらも、何とか耐え忍んでやっているといった現状です。

しかしながら、この脅威は必ず終息します!

それまで、皆様に愛された『野暮天』を残していきたい。

いつか必ず、皆様を笑顔でお迎えしたい。あの、活気を取り戻したい。

その一心で、私達は頑張っていきます。

是非、ご来店の際は『ただいま』とお声掛け下さい。『おかえりなさい』その言葉をお伝えできる日を楽しみにしております。


皆様の熱いご支援を心よりお待ちしております。どうか、よろしくお願い申し上げます。


すすきの 地酒茶屋 野暮天 

北海道札幌市中央区南五条西4丁目7 富士会館地下1階

 ☎︎011-511-8810


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください