はじめに・ご挨拶

初めまして、「与太呂・本店」で店長を務めています杉山です。私は18歳からこの世界で研鑽を重ね、少しずつ成長してきました。前職では飲食の派遣スタッフとして、ミシュラン認定の京懐石や庶民的な居酒屋など、様々なお店に携わることで視野を広げ、自分なりのキャリアを膨らませています。縁あって「与太呂」の門をくぐったのは4年前。梅田店を皮切りに各店舗を経験させていただき、現在は最もやりがいのある本店を仕切らせてもらっています。 これは手前味噌かもしれませんが、「与太呂」は大阪の天ぷらのパイオニアと言っても過言ではありません。小豆島出身の創業者が1927年にのれんを掲げて以来、“進化と深化”を繰り返しながら育ててきた味は、数多くの人々に愛されており、現代の職人たちにもしっかり引き継がれています。「温故知新」という理念をすべての社員が体現し、いつの時代も最高の逸品をお客様にお届けしています。


商品・お店が作られた背景

新型コロナウィルスに伴い、周囲の環境も大きく変わりました。「お店で食事をする」という当たり前ができなくなり、常連さんをはじめとしたお客様の足も自然と遠のいています。しかし、現状を座して待つだけでは、何も解決するわけではありません。私たちは、テイクアウトという方法を通じて、100年近くにわたり培ってきた伝統の味を、ご家庭でも楽しんでもらいたいと考えています。 食卓でも同じ味を再現するには、多くのことを乗り越えなければなりません。テイクアウト向けの衣や油、サクサク感を維持するための包装資材など、“色々な新しい”を生み出さなければ、「与太呂」の味をご家庭まで届けることは不可能でしょう。コロナ禍の収束は見えておらず、我々から「来店してください」といった発信をしづらいのが本音です。もどかしい現状を打破し、ひとつでも多くの笑顔を咲かせられるよう、さらなる天ぷらの研究を行いたいと思っています。


私たちの商品・お店のこだわり

「与太呂に後輩を連れてくることが目標だった」、「ここで食事ができることを一種のステータスに感じる」。そんな声をかけてもらえるほど、私たちは大阪の街に根ざしてきました。素材〜仕込み〜調理〜盛り付けに至るまでが緻密に計算し尽くされており、五感を震わせる味・香りは、多くの人々を惹きつけて離しません。各種グルメサイトでも軒並み高評価を得ており、各界の著名人や有名人からもご贔屓をいただいています。 天ぷらに使用するのは、世界中から選ばれた厳選食材ばかり。卓越した技術を備えた職人が、衣の濃度・油の温度・揚げる時間などを微調整することで、天ぷらという日本料理を芸術の域にまで高めてきました。もちろん、内装にもこだわっており、カウンターや個室など、様々なシーンに合わせて選べる空間をご用意しています。プライベートのご利用に加え、接待や会食といったビジネスシーンでもご利用いただいています。


リターンのご紹介

5,000円 御礼のメール
10,000円 鯛めしお届け(2〜3名様分)
20,000円 鯛めしお届け(4〜5名様分)
50,000円 15,000円コース2名様 お食事チケット
100,000円 記念日などに 年4回鯛めしお届け(2〜3名様分)
200,000円 記念日などに 年4回鯛めしお届け(4〜5名様分)
300,000円 カウンター席 貸し切りチケット


プロジェクトで実現したいこと

私たちの願いは、昭和、平成、令和と引き継がれてきた伝統の炎を絶やさないこと。そして、テイクアウトという新たな方法を通して、大阪はもとより、全国のお客様に「与太呂」の味をお届けすることです。社員一丸となって苦難に立ち向かい、お店に元気と活気を取り戻すまでには、まだまだ多くの労力が必要かもしれませんが、試行錯誤しながら一歩ずつ前進を続けています。以前に比べて、現場から会社を変えていこうという雰囲気も大きくなり、みんなでアイデアを持ち寄ることも増えました。 


資金の使い道・スケジュール

集めた支援金用途や内訳

・プロジェクトの宣伝費
・返礼品の原材料費及び送料
・人件費

などに使わせていただきます!


最後に

今回の新型コロナウィルスを機に、飲食業界や観光業界は大打撃を受けており、経営の根幹を絶たれるような厳しい時間を過ごしています。一方で常連さんからは、たくさんの励ましや激励をいただいており、withコロナに即したビジネス展開も少しずつ模索している段階です。節目となる「100周年」を迎えるためにも今回、クラウドファンディングを使って、多くの方々からご支援を募ることになりました。素晴らしい空間と美味しい料理を楽しみにしてくださるお客様に寄り添い、天ぷらの真髄を堪能いただくために――。どうかお力をお貸しください。


店舗の詳細情報

与太呂 本店
営業時間
・昼の営業
平日 11:30~14:30(L.O.13:00)
土曜日 11:30~15:00(L.O.14:00)
・夜の営業
17:30~22:00(L.O.21:00)

電話:06-6147-2313
住所:〒530-6103
大阪市北区中之島3-3-23中之島ダイビル3F
アクセス:京阪中之島線「渡辺橋駅」 2番出口 徒歩約1分



※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください