はじめに・ご挨拶

皆さん、こんにちは。映画監督の白鳥哲です。

2012年より、地球上のすべての生きとし生けるものが尊重され、
地球全体が蘇生されていくことを目指し、
<地球蘇生プロジェクト>として映画製作をしています。

今の社会形態を維持しながら
持続可能な世界にしていく具体的な取り組みについて紹介し、
世界中の方々が行動を起こすことを目指しています。

地球蘇生プロジェクト↓
https://earthianalliance.com/


この映画を創ろうと思った理由

今、地球では、人間による破壊と汚染が広がっています。

年間800万トンにも及ぶごみが海洋に捨てられ、
5兆2500億トンにも及ぶプラスチックのごみが海に蓄積し続けています。
それらが細かく砕けてマイクロプラスチックとなり、
いまや雨水の中からも検出されるようになっています。

このままで良いのでしょうか?
一人一人にできることはないのでしょうか?

その鍵は、まずは私たちの行動にあると思います。
また、微生物の力も重要です。
その具体的な内容を、
中編映画『ゼロ・ウェイストplus~循環型社会への挑戦~』でお伝えしたいと思っています。

調和の精神を持つ日本人が地球に対して具体的に貢献できることを描きます。
是非とも皆さまの恩送り(基金)を、よろしくお願いいたします。
映画監督 白鳥哲


これまでの活動 

今までも皆さまから寄せられた基金で映画を製作して参りましたが、
この度初めてキャンプファイヤーにて基金を募ります。
キャンプファイヤーを通じて基金を募ることにより、
地球蘇生プロジェクトの活動をより多くの方々に知っていただけるよう願っています。

<今まで製作した長編7作品・中編1作品・短編22作品はこちら↓>
https://earthianalliance.com/activity/
短編無料(恩送り)配信中…どうぞご覧ください!
<長編7作品>

【監督紹介】

このプロジェクトの代表 白鳥哲は、
自身は俳優・声優でありながら地球蘇生プロジェクトのヴィジョンのもとに
地球環境へのアプローチを人類の在り方から問う作品を創り続けています。
2015年2019年に発表した連作『蘇生』『蘇生Ⅱ』は、正に人間の在り方そのものに肉薄したと言って過言ではありません。
また、2012年の『祈り~サムシンググレートとの対話~』は、ニューョーク・マンハッタン国際映画祭グランプリほか世界各国の映画祭で賞を受賞し、三年三か月という国内ロングラン記録を樹立、
『リーディング~エドガー・ケイシーが遺した、人類の道筋。~』は、連日満席で劇場へ入れないという事態が出るなどの実績を残すことができました。
これらは、ひとえに皆さまのご協力あってのことと感謝し、コロナの影響により大変に厳しい状況下ではありますが、映画を製作しお届けできるよう努力しています。
31作品目となる『ゼロ・ウェイストPLUS』では、世界的関心事 "ごみ問題" に挑みます。
応援よろしくお願いいたします。

主な出演作品:
『ゲゲゲの鬼太郎』『クレヨンしんちゃん』『名探偵コナン』『コードギアス』『戦国BASARA』『鋼の錬金術師』ほか

主な著書:
「ギフト」(エコー出版)、「世界は祈りでひとつになる」(VOICE)、「地球蘇生プロジェクト『愛と微生物』のすべて」 (ヒカルランド)、「エドガー・ケイシーの超リーディング」など

シネマ夢クラブ推薦委員、一般社団法人9千年続く平成のいのちの森プロジェクト理事、エイベックス専任講師、地球蘇生プロジェクト代表、株式会社OFFICE TETSU SHIRATORI 代表取締役社長
https://officetetsushiratori.com/profile-1/


資金の使い道

皆さまから寄せられた基金は、以下のように使用し、完成した映画は、劇場公開・自主上映会(段階を経てWEB公開)での配給を目指します。

映画製作費 240万円
(ロケーション費用/ロゴCG /整音/編集/オフライン編集費/映像素材費)
配給宣伝費 30万円 → 90万円
リターン費用 20万円
キャンプファイヤー手数料 60万円 → 0円
(「新型コロナウイルスサポートプログラム」への申請が通りましたので、手数料が0%となりました!
余剰金は、目標額以上集まった場合含め、宣伝強化・多言語化・次回作製作費用等を検討し使用させていただきます。)


リターンについて

リターンは全部で7種類!
ご協力、よろしくお願いいたします!!

1,000円 (とにかく応援する!)
白鳥監督からのサンキューメッセージをお送りする

3,000円 (完成した作品を見る!)
『ゼロ・ウェイストPULS』WEB試写会ご招待

10,000円 (過去作品も見る!)
短編映画『見えないからこそ見えた光』48時間WEB鑑賞(期日限定)
『ゼロ・ウェイストPULS』WEB試写会ご招待

50,000円 (過去作2作品も見る!)
中編映画『ルーツ』、短編映画『見えないからこそ見えた光』48時間WEB鑑賞(期日限定)
『ゼロ・ウェイストPULS』WEB試写会ご招待

100,000円 (完成した作品の上映会もする!)
『ゼロ・ウェイストPlus』上映会を1回主催できる(自主上映公開スタート~半年間)
中編映画『ルーツ』、短編映画『見えないからこそ見えた光』48時間WEB鑑賞(期日限定)
『ゼロ・ウェイストPULS』WEB試写会ご招待

200,000円 (完成した作品の上映会を何度もする!)
『ゼロ・ウェイストPlus』上映会を何度でも主催できる(自主上映公開スタート~半年間)
中編映画『ルーツ』、短編映画『見えないからこそ見えた光』48時間WEB鑑賞(期日限定)
『ゼロ・ウェイストPULS』WEB試写会ご招待

500,000円 (上映会に監督も呼ぶ!)
『ゼロ・ウェイストPlus』上映&30分の監督講演会を1回主催できる(自主上映公開スタート~1年間、各1回)
中編映画『ルーツ』、短編映画『見えないからこそ見えた光』48時間WEB鑑賞(期日限定)
『ゼロ・ウェイストPULS』WEB試写会ご招待

※『ゼロ・ウェイストPULS』WEB試写会…2021年3月頃予定
※中編『ルーツ』&短編『見えないからこそ見えた光』WEB鑑賞…48時間(期日限定)
※自主上映会を1回および何度でも主催できる適用期間…自主上映公開スタート~半年間
※自主上映&30分の講演会を1回主催できる適用期間…自主上映公開スタート~1年間(国内のみ)
※自主上映会および講演会主催の際は、OFFICE TETSU SHIRATORI上映の
「手引き」のルールに則り、且つ、上映申込み&報告をお願いいたします。

<3,000円以上で鑑賞可能>
【中編映画『ゼロ・ウェイストPULS~循環型社会への挑戦~』】
https://earthianalliance.com/zerowaste/

<10,000円以上で鑑賞可能 >
全盲のヨットマン岩本光弘さんからのメッセージ
【短編映画『見えないからこそ見えた光』】

コロナ、引きこもり、自殺者の増加…絶望の淵から抜け出す方法は?
全盲でヨットによる太平洋横断に成功した岩本光弘氏の生き様からそのヒントを探る。
2019 / 19min / ©OFFICE TETSU SHIRATORI
https://earthianalliance.com/saw/

<50,000円以上で鑑賞可能 >
2020年秋に発表した話題の最新作!
【中編映画『ルーツ~ヤマトとユダヤが手を合わすとき~』】

【予告編】:https://youtu.be/BE6gHNf0drE
「神話を忘れた民族は例外なく滅びている…」自国の歴史を知る意味とは?!
世界平和の鍵となる国、それはアジアの最東、日本だった!
2020 / 25min / ©OFFICE TETSU SHIRATORI
https://earthianalliance.com/roots/


実施(製作・配給)スケジュール

2019年
2月~ 撮影開始 
2020年
11月 キャンプファイヤー開始
2021年
1月 編集・CG・音楽・MA スタジオ編集開始
3月 0号完成 完成披露試写会 劇場・自主上映開始 


最後に

後から続く子孫のために行動を促す重要な映画となります。

子孫に残せる地球となるよう、

応援よろしくお願いします。


 <All-In 方式>
本プロジェクトは<All-In 方式 >で実施します。
目標金額に満たない場合でも、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/04/26 12:02

    いよいよ制作後半戦!映画『ゼロ・ウェイストPLUS』を共に完成・配給してくれる人を求めますピン!と来た方、ご連絡をお待ちしております!!【業務内容】映画制作業務(デスク業務含む)場合によって、講演、セミナー運営、監督同行をお願いすることもあります【条件】地球蘇生プロジェクトへの共感白鳥哲監督作...

  • 2021/04/01 12:15

    応援ありがとうございます!『ゼロ・ウェイストPLUS』の制作進行状況をご報告いたします。現在『ゼロ・ウェイストPLUS』 は、<取材><データの整理><文字起こし>、映画の骨格を作り上げる<荒編>(荒く編集すること)が終了しました。<荒編>によって全体が見える化しましたので、データは<音楽><...

  • 2021/03/02 12:35

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください