はじめに・ご挨拶

こんにちは。絵描きのサイトウケイスケと申します。このページを読んでいただき、ありがとうございます。僕は山形出身で、30歳で上京し、現在は千葉在住で作家活動を行っています。絵描きですが、エレキギターを即興で弾いたり、イベントを企画しています。左は上京後・右は山形時代の作品・仕事です。

昨年の展示風景です。現在も色々な活動をしています。

そして! 11月8日(日)に、下記のイベントをオンラインで開催します!
(イベントは無事に配信することができました!)

「サイトウケイスケ生誕祭~38才のリアリティ~」
2020年11月8日(日)19:00~【無観客無料配信】*イベントは終了しました。

【出演】
安永桃瀬
都築響一
NIXXXS(I.P.U×サイトウケイスケ×謝花翔陽)
Haruhisa Tanaka
Marukido
MARMELO
*おしるこちゃん(ひょっかめ)の出演は都合により見送りとなりました。

写真:北沢美樹
映像:粟屋武志
協力:Art Space Bar BUENA

配信はこちらから!(サイトウケイスケYoutubeチャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UCHz-PrIHq0nPy-n7Q9yN00w

全編アーカイブはこちらからご覧いただけます!



このプロジェクトで実現したいこと

「サイトウケイスケ生誕祭」というタイトルですが、単純に音楽イベントを1年に1回行おうと、2014年から始めました。今年で7回目の開催です。様々なジャンルで活動している方に出演してもらい、そこから何か生まれたら良いなという思いで企画しています。当日の自分は前に出るというよりは、スタッフとしてバタバタと動き回ります。誕生日を祝うというよりは、大好きな出演者の皆さんを、たくさんの人に知ってもらいたいという思いで動いています。だから、ジャンルが違えば違うほど良いと思っていました。新しい出会いを生むような場にしたかったのです。何より、表現する場を作りたい。

しかしながら、2020年はコロナウイルス拡散の影響で、開催が難しいかと思っていました。そして、どうするか、散々悩みました。。。やるか、やらないか、そもそもいつもの会場がクローズで使えない。。今年はやめるべきなのだろうか。。

「パーティーを続けよう」

過去何度も出演してくれているMARMELOさんから、この一言をもらいました。昨年のイベント中にです。この一言があったからこそ、こんな困難な状況だけれど、やれることをやってみようと思えました。また、ふと、「こんな時だからこそ弱気になってはいけない」という言葉にも出会いました。賛同してくださった皆さんが出演をOKしてくださいました。めちゃくちゃ面白い組み合わせになりました。。!

そこで、考えた結果、ウイルス感染のリスクを避けるために、無観客でライブ配信を行うことを決めました。

そうなると、今までのリアルな会場で行っていた状況とは違い、チケットによる収益が全くありません。運営ができないと、イベント自体が開催できず、存続することも難しくなってしまいます。主催者の自分が赤字でやればできるのですが、無収益だと開催が困難な状況です。。

出演者のファンの皆さんに応援してほしい!

そこで、配信でイベントを見ていただいた皆さんから、「投げ銭」的に支援をしていただきたく、プロジェクトを設定しました。表現をする皆さんも、コロナ禍でライブをする機会も減ってしまっています。自分なりに、表現の場をつくること、表現することを続けるために、配信という形でもイベントを行います。是非、力を貸していただけたら嬉しいです!
イベント自体の応援も大歓迎です!
出演者のファンの皆さんにも、是非投げ銭的に支援していただけると嬉しいです!!!
ささやかながら、リターンの品もご用意します。何卒、よろしくお願いいたします!


サイトウケイスケ プロフィール

1982 山形県生まれ。

2007 東北芸術工科大学大学院ヴィジュアル・コミュニケーション・デザイン領域修了。

「カワイイ+ハゲシイ絵」を主軸とし、音楽や言葉に影響を受けながら制作を続ける。また、各地のミュージシャンと交流し、フライヤー等の制作も行い、エレキギターでのパフォーマンスやイベント企画も行う。山形在住で作家活動を続け、2013年、30歳で上京。上京後「原宿・渋谷・秋葉原」が好きになり、「アイドル」と「自撮り」に心を奪われる。2014年より自撮り画像を絵でデコレーションするコラボレーションワークを制作・発表する。

【主な個展】
2019年 「DRUNKEN BUTTERFLY(ドランケンバタフライ)at 新宿眼科画廊(東京)

2015年   「らぶばず(LOVE BUZZ)」 at 新宿眼科画廊(東京)


これまでの「サイトウケイスケ生誕祭」

これまでも、様々なジャンルの皆さんに出演していただきました!



資金の使い道

今回支援いただいた資金は、Art Space Bar BUENA会場費、出演者への出演料、撮影・配信の運営費に使わせていただきます。

リターンについて

イベントを見て投げ銭的な応援や、イベントの開催自体を応援していただけると助かります!

【500円の応援】
お礼のメッセージ(メール)

【1000円の応援】
①メールによるイベントレポート

【2000円の応援】
①メールによるイベントレポート
②サイトウケイスケポストカード2枚+過去の個展フライヤー(ランダム1枚)+お手紙

【5000円の応援】
①メールによるイベントレポート
②サイトウケイスケポストカード2枚+過去の個展フライヤー(ランダム1枚)+お手紙
③記念Tシャツ「Keisuke Saito 2020」1枚 
カラー:ホワイト・ライトピンク/ サイズ:S・M・L・XL
(Tシャツは通販でも販売している商品です。)

【12000円の応援】*限定5名

①メールによるイベントレポート
②サイトウケイスケポストカード2枚+過去の個展フライヤー(ランダム1枚)+お手紙
③記念Tシャツ「Keisuke Saito 2020」1枚
④A5サイズ 白黒書き下ろしドローイング1枚(あなただけの1点もの!)

(画像はイメージです。女性像とキャラクターの組み合わせの絵を描きます!)
*似顔絵はお受け出来かねるのですが、絵についての好みなどがありましたら、備考欄にお知らせください。


実施スケジュール

11月8日(日)19:00~ イベントをyoutubeにて無料配信。

 (出演者に拍手を贈るように、投げ銭的に支援していただけると助かります!)

 *終了後もアーカイブを視聴いただけます。

11月15日(日)にクラウドファンディングを終了します。

終了後より、随時、リターンのお礼の品を発送いたします。

最後に

こんなに長い文章を読んでいただき、本当にありがとうございます。
コロナ禍の中ですが、イベントを行うことを決めました。激推しの皆さんを知ってほしい!!!
こんな時ですが、配信ライブを視聴して楽しんでもらえたら幸いです。そして、応援していただけると嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いいたします!

*本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

*ウイルスによる影響・体調不良等で出演者がキャンセル、変更となる場合もございます。予めご了承ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください