ロープの部分に60個のLEDを内蔵し、跳ぶ速さや跳び方によって光が美しく変化するなわとびです。 光の軌跡は残像となって、空中に様々な模様を描きます。 跳ぶ人も見てる人もみんなで楽しめる、新しいなわとびを体験してみませんか?

プロジェクト本文

MagicLoopはスマートトイとして生まれ変わったなわとびです。ロープに内蔵されたLEDの光が、跳ぶ速さや跳び方によってインタラクティブに変化します。光の軌跡は残像となって様々な模様を描き出し、点滅のパターンによっては空中に絵を描くような光り方にすることもできます。それらの設定はスマートフォンを使って簡単に変えることが可能です。

なわとびを跳びながら、鮮やかな光によるパフォーマンスをしたり、好きな光の模様に包まれることを楽しんだり、なわとびの体験を全く新しいものへ変えるプロジェクトです。

 

MagicLoopは法政大学デザイン工学部システムデザイン学科発のプロジェクトです。本学科では、クリエーション、テクノロジー、マネジメントの3つの領域から、デザインについて横断的に学んでいます。

MagicLoopはもともと授業の課題で企画したものでした。そこで制作した最初のプロトタイプはGUGEN2014というハードウェアコンテストに出品、展示をしました。小さな子供からパフォーマーの方まで多くの人に遊んでもらい、ほしい!という言葉をたくさんもらうことができました。

その後も本プロジェクトは、多くの方に楽しんでもらえるように継続して開発を進めてきました。

私たちは、MagicLoopによる体験が多くの人の心を躍らせることができるという自信を持っています。ほしいと言ってくれた方々へ届けるためにも、さらにブラッシュアップし、製品として形にしていきたいと思っています。

 

魅せて、楽しむ

MagicLoopは一人でもみんなでも楽しむことができます。
気に入った絵柄をみんなで見せ合うことで、今までになかった新しいなわとびの体験が広がっていきます。

 

テクノロジー

MagicLoopのロープには60個のLEDが付いています。これらのLEDは一回跳ぶごとに一定のパターンで点滅を繰り返し、残像効果によって模様を描きます。センサによって跳んだ回数や回転角度を測定しているので、毎回決められた位置で光らせることができます。もちろん、跳んだ回数や跳ぶ速さで絵柄を変化させるといったことも可能です。

グリップには、マイコンやBluetoothモジュール、回転速度を計測するためのセンサ、充電回路などを含む電子基板が内蔵されています。基板部分にはベアリングが搭載されており、ロープと共に回転する為、ねじれたりすることなくスムーズに跳ぶことができます。  

アプリケーション

MagicLoopが描く光のパターンは、スマートフォンのアプリから設定することができます。豊富に用意されたプリセットでは、跳び方によって変化する様々な光のパターンを選ぶことができます。

あるいは好きな絵柄で光らせることも可能です。

まずはLEDの残像効果を表現するためにドット絵風の画像を作成します。アプリ内で好きな画像を選択しドット絵に変換できるので、誰でも簡単に好きな絵を光らせることができます。ドット絵エディタ機能もあるので白紙の状態から描くのもいいでしょう。そして、画像を光らせる位置や切り替えるタイミングなどの設定をしたら、BluetoothでMagicLoop本体に送信できます。あとは跳ぶだけです。

iOSとAndroidに対応する予定で、各ストアから無料でダウンロードすることができます。MagicLoopの配送と同時期の配信を予定しています。

 

デザイン

マットな質感でしっかり握れる濃紺のグリップ。
鮮やかな光の模様を引き立たせる黒のロープ。
電子基板やバッテリーを内蔵しながら、持ちやすい形状を検討しています。

 
本体仕様

サイズはXXS〜Lまでの5種類をご用意しています。
身長に合わせてお選びいただけます。

※仕様は変更する可能性があります 。

 

資金の使い道

支援いただいた資金は主に

・外装の金型の制作

・外装の製造

・基板の製造

・アプリケーションの開発

に使用します。

 

リターンについて

¥3,000


 MagicLoopのロゴがデザインされたTシャツをお届けします。

 

¥20,000


 早期に支援していただいた方には、最も早くMagicLoopをお届けします。
 サイズは [XXS, XS, S, M, L]の5種類から選ぶことができます。
 備考欄に希望サイズをお書きください。

 

¥22,000


 MagicLoopを1本お届けします。
 サイズは [XXS, XS, S, M, L]の5種類から選ぶことができます。
 備考欄に希望サイズをお書きください。

 

¥43,000


 MagicLoopを2本お届けします。
 サイズは [XXS, XS, S, M, L]の5種類から、それぞれ選ぶことができます。
 備考欄に本数分の希望サイズをお書きください。

 

¥105,000


 MagicLoopを5本お届けします。
 サイズは [XXS, XS, S, M, L]の5種類から、それぞれ選ぶことができます。
 備考欄に本数分の希望サイズをお書きください。

 

※希望サイズの記載が無い場合は、プロジェクト成功後に確認の連絡をさせていただきます。

 

 

このプロジェクトは、法政大学デザイン工学部システムデザイン学科の
学生と卒業生で取り組んでいます。

 

 

MagicLoopは、アクティブな子供から、パフォーマンスをする大人まで幅広い方々に楽しんでもらえるプロダクトです。私たちは多くの方にMagicLoopを体験してほしいと思っています。そのためのご支援をよろしくお願いいたします!気になることがあれば、コメントやTwitterなどでお気軽に連絡してください!

 

税制上の優遇措置について  

 

【参考】文部科学省ホームページ
   「寄附金関係の税制について」

 

 ※本プロジェクトは、法政大学大学院システムデザイン研究所にて運用しております。

 

  • 59f95601 6ccc 481b 91fe 43540aa6131a.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    【テレビ出演】WBS「トレたま」にて紹介されました!

    2017/11/01 14:05

    10月31日放送のテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」内のコーナー「トレたま」にて、MagicLoopを紹介していただきました。 MagicLoop開発の経緯をお話し、片渕キャスターにMagicLoopを体験していただきました。 MagicLoopは光によって絵や文字も出すことがで...

  • 59eff1e9 2510 4768 a313 0ac20a7ea167.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    プロトタイプ展 in DESIGNART

    2017/10/25 11:06

    16日から22日までの1週間、プロトタイプ展で展示をさせていただきました。 プロトタイプ展は様々なクリエイターのプロトタイプにフォーカスした展示企画で、私達が所属する法政大学からは4作品が出展しました。 19日には「CAMPFIRE NIGHT クラウドファンディング大プレゼン大会」にも参...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください