朝日峠(土浦・新治)の今まで世に出ることのなかった希少な地元農産物をブランド化して皆様の食卓にお届け!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして。プロジェクト起案者の笠原文子です。

私の住む朝日峠は、南北朝時代「茨城」の8割を統治した小野氏の城近くに位置します。

その昔~小野小町(おののこまち)~が訪れ終焉の地となった場所であり古くから周囲に12ヶ所の寺院があり多くの神事が行われた場所です。

この地域は温暖で市場に出回ることのない名産品の「柿」「梅」「桃」…そして魚沼産に劣ることの無い極上の米。

これら希少な無農薬の自然産物を「ブランド化」して、この地域でしか食べられない厳選されたおいしい食材を直送で食卓へお届けしたいです!

「峠ぶらんどる」を立ち上げ多くの方々にご賞味いただけたらと心から思っています。

▼このプロジェクトで実現したいこと

朝日峠の山で採取できる『ふき、わらび、山独活』、村人の作る自家製の『柿酢』、など々を是非広く皆様に知っていただきたく思います。

近くには雲海に囲まれる“いやしの里”からの富士山、東京を一望に野天風呂、岩盤浴など流鏑馬の日枝神社そしてキャンプ場にはロバ、ポニー、に乗り、ヤギ、ウサギ、などとの触れ合いの場もつくります。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

茨城県の中でも特産といえる本物の地域厳産物をネットの力で世に出しブランド化したい!

地元の人しか知らない、今まで世に出ることのなかった厳産物を是非皆様に食べていただきたい!

未来に、この地と食材の素晴らしさを伝えていきたい!

▼これまでの活動

主人が「薫製香房」を10年以上関わって「薫製塩」「薫製醤油」「薫製胡麻」チーズ、卵やベーコンなどリピーターも多く「峠ぶらんどる」として商品化を進めてきました。

▼資金の使い道

「峠ぶらんどる」会員を募り「柿ができました」「梅がとれました」…などの集荷時期の配信の運営費およびパッケージ、瓶、袋PR広告宣伝費

▼リターンについて

¥3.000コース

薫製香房「塩」「醤油」「胡麻」「柿酢」4点セットプレゼント

(商品はネット会員価格にて販売)

¥5.000コース

薫製香房「塩」「醤油」「胡麻」「柿酢」4点セットプレゼント

小町の金の米2kg

(商品はネット会員価格にて販売)

¥10.000コース

薫製香房「塩」「醤油」「胡麻」「柿酢」4点セットプレゼント

小町の金の米2kg

     +

3年間個人消費分として卸価格で販売いたします。

(同商品3品まで)                         

¥30.000コース

薫製香房「塩」「醤油」「胡麻」「柿酢」4点セットプレゼント

小町の金の米2kg

     +

「峠ぶらんどる」代理店契約(全商品卸価格)

▼最後に

このページを最後までご覧いただきどうもありがとうございました。

 

LINE QRコードURL

https://line.me/R/ti/p/%40alv7941s

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください