▼ご挨拶とクラファンでやりたいこと


マッチアップ編集長、マッチングアプリソムリエの伊藤早紀です。
日本最大級のマッチングアプリ、婚活メディア『マッチアップ』にて編集長をしながら、20個以上のマッチングアプリを使い、300人以上の経験者にインタビューをしてきました。
なぜこんなことをやっているかというと、マッチングアプリを使って、「出会いがない」「いい人と出会えない」男女の恋愛観を変えて、誰もがもっと楽しく恋愛出来る世の中にしたいと本気で思っているからです。

 

私は来年で29歳になりますが、マッチングアプリで色んな男性に出会い、恋愛をして、様々な価値観を知ることができ、マッチングアプリに恋愛だけではなく多くの可能性を感じました。


マッチングアプリは広まりつつある現在「恋人に振られたから、次の真剣に付き合える人を探したい」「結婚相手を探したい」と願う『どこにでもいる普通の人』男女が登録しています。
しかも、マッチングアプリを使えば既存のコミュニティだけでは決してつながることのなかった人ともつながることもできます。
大手企業に勤めるサラリーマンから医師や商社マン、大学生からモデルまで、サービスの利用者は多種多様です。

 

しかし、周りにいる女友達は「出会いがない」「いい人がいない」と出会いに消極的なままです。
たまに婚活パーティーや合コンに行っても、「もっといい人がいるはず」となかなか恋愛に発展しません。
そのまま何も行動を起こさずに30歳過ぎて慌てて結婚相談所に入会するという女性もたくさん見てきました。

たった一度の人生、多くの男女がたくさんの出会いを通じて、ドキドキワクワクする経験や自信を手に入れ、「結婚したい!」と思える相手を見つけてほしい。

そのためにも、このマッチングアプリというサービスをもっと広め、婚活に悩む男女の出会いをサポートしたいと思っています。

▼これまでの活動

マッチングアプリに関する役に立つ情報を配信するために、2017年8月にはマッチングアプリを中心とした出会い・婚活のサポートメディア「マッチアップ」のローンチに編集長として尽力してきました。
これまで取材のために合計で300人以上の男女にインタビューを行い、メディア配信してきた記事の累計数は2400本を超ました。

2018年8月7日には、テレビ朝日のAbemaPrimeというニュース番組にマッチングアプリの専門家として出演させていただき、9月にはマッチングアプリに関する書籍「出会い2.0」を出版させていただきました。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

「マッチングアプリで男女の出会いをサポートしたい!」とはいったものの、無名の私が本を出版しただけでは、なかなか手にとってもらうことは難しい・・・
そこでマッチングアプリを含めた最新の婚活事情をテーマに、著名人の方たちにトークしてもらう出版記念イベントを企画したいと思います!
今回のクラファンは、そのイベントに来てもらう著名人へのギャラのお支払いや、イベント開催の準備やおもてなしのドリンク等の費用にあてたいと思います。

▼ゲストとしてお呼びしたい方

・堀江貴文さん
HIUがきっかけでローンチすることになったマッチアップ。
時代の最先端をいく堀江さんに、イマドキの出会いの一つの選択肢としてマッチングアプリも「あり」だと語っていただきたいです。

・小柳津林太郎さん
サイバーエージェント所属、AbemaTVアナウンス室部長
Amazon Prime Video『バチェラー・ジャパン』に2代目バチェラーとして出演
20人からたった1人の女性を選ばなければいけない『バチェラー』での経験を活かし、現代社会におけるパートナー選びの極意について語っていただきたいです。

▼特別対談テーマ

「結婚はするべき?」結婚するためにバチェラーに出た男小柳津 VS 結婚否定派堀江貴文
最新の婚活事情を交えて徹底議論with 若者の婚活事情に詳しい「出会い2.0」著者伊藤さき

開催場所:東京都港区 六本木近辺(招待者にお知らせします)
開催日時:10月27日(土) 15:30-17:30
(特別対談は16:30-17:20)

対談テーマ(予定):
 -結婚はするべき?
 -現代におけるパートナー選びの極意
 -マッチングアプリを利用した効果的な婚活戦略


▼リターンについて

特別対談に参加する権利(マッチングアプリソムリエ伊藤早紀のサイン入り書籍『出会い2.0』付き

・マッチングアプリソムリエ伊藤早紀によるプロフィールコンサルを受ける権利

・マッチングアプリソムリエ伊藤早紀の現代社会における婚活戦略講座を受ける権利(企業・団体向け)

など

▼資金の使い道

・ゲストへのギャラのお支払い

・出版記念パーティー会場使用代

・きてくれたお客様へのおもてなしドリンクなど

 

マッチアップWEBサイト:https://match-app.jp/
伊藤早紀Twitterアカウント:https://twitter.com/matchappsaki

 


連鎖販売取引業(マルチ)、ねずみ講、特定の団体・個人にかかる政治・選挙に関する企業、反社会的勢力、意見広告、宗教広告等の方はお断りさせていただきます。
あくまで、常識の範囲内で使用権を使える良識を持った方に限定させていただきます。
(万が一危険な雰囲気を感じた場合、リターンの不履行もありえますのでご了承ください。)

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください