Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

ダライラマのNo.2、リンポチェ様をラジオ番組にお呼びしたい!

現在の支援総額
199,300円
パトロン数
26人
募集終了まで残り
終了

現在99%/ 目標金額200,000円

このプロジェクトは、2017-07-21に募集を開始し、26人の支援により199,300円の資金を集め、2017-08-11に募集を終了しました

ダライラマのNo.2、ザ・チョジェ・リンポチェ師をラジオ「西澤ロイの頑張らない英語」のゲストにお呼びします。 リンポチェ師への出演御礼など、番組制作費のご協力をお願いいたします。 (なお、リターンは非常に「精神的」なものとなりますことをご了承ください)

▼はじめにご挨拶

こんにちは。イングリッシュ・ドクター(英語のお医者さん)の

西澤ロイと申します。

『頑張らない英語学習法』『頑張らない英文法』といった書籍を出しており、

シリーズで累計11万部ほど出ておりますので、

書店やネットで見かけたことがおありかもしれません。

 

私は「日本人が英語を話せない時代を終わらせたい」という思いで

活動しておりまして、2014年からラジオで「頑張らない英語」

というコーナーをやっています。

(YouTube:https://www.youtube.com/user/990english/

(PodCast:https://itunes.apple.com/jp/podcast/-/id819442899

 

英語を教えている方や、英語を使って国内外で活躍している方など

約60名の方をゲストにお呼びしてきました。例えば、

・デイビッド・セイン先生(著書累計350万部の英会話のカリスマ)

・安河内哲也先生(東進ハイスクールのカリスマ講師)

・ヒロ前田先生(TOEIC界の大御所)

・ぜんじろうさん(コメディアン)

・Rio Koikeさん(NYで活躍する唯一のスタンダップコメディアン)

・白A(次世代パフォーマンスグループ)

などです(https://english-doctor.co.jp/#guests)。

 

 

そしてこのたび、なんと・・・

ダライ・ラマ14世の70歳生誕祭で最高執行責任者を務められました

チベット仏教の高僧、ザ・チョジェ・リンポチェ師にご出演のOKを

いただくことができました!!

 

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

「一体なぜ、英語の番組にダライラマのNo.2なの…?」

と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

 

私が思うに、

英語を学んでいる方々は、日本のリーダーとなる人たちです。

 

英語を使いこなすということは、

日本にある良いもの(精神性、技術、サービスetc)を

世界に対して発信できるということ。

 

それはつまり、この世界をより良くする活動に

大きく貢献できる人たちなのです。

 

ですから、そんな日本のリーダーたちに向けて

リンポチェ師からメッセージをいただけたら・・・と

考えています。

 

ラジオコーナーとしては約15分。

8月12日(土)9:35~9:50頃、

レインボータウンFM「江東モーニング」内、

「頑張らない英語」コーナーにて放送予定です。

(生放送ではありません。リンポチェ師の

スケジュールの関係で収録放送となります)

 

なお、リンポチェ師のインタビュー自体、

つまり放送は主に英語で行ないます。

後日、バックナンバーに字幕などをつけて

YouTubeにUPいたします。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

ただ、このラジオコーナー「西澤ロイの頑張らない英語」は

元々、英語学習者を応援するという社会貢献のために

行なっている企画です。

 

商業的なスポンサーはつけておりませんし、

出演者への(私自身も、ゲストさんにも)ギャラなども

一切なしでやっております。

(いやむしろ、電波料やその他人件費がかかりますので、

ここだけの話ですが、持ち出しで行なっています)

 

しかし、普段はアメリカにお住まいのリンポチェ師に、

東京のラジオ局までご足労いただくことに対して

何の御礼もお支払いできないというのは、

人としてまずいのではないかと思っています。

 

せめて

「チベットへの支援にお役立てください」

という形で、リンポチェ師に御礼の気持ちをお渡ししたい

・・・と考えております。

▼資金の使い道

ひとまず、目標金額を20万円という形に

設定させていただきました。

 

ここから必要経費(CAMPFIREの手数料、リターンに係る経費、

ラジオの電波料、映像の編集や字幕作成など)

を抜いた全てを、リンポチェ師にお送りさせていただきます。

(CAMPFIREの規約により、異なる金額で同一内容のリターンを

作ることができないため、リンポチェ様のご著書を含む形に

させていただきました。サイン本ではございませんので

ご了承くださいませ)

(なお、リンポチェ師のご出演および、ラジオ放送は

決定事項ですのでAll-In方式とさせていただきます)

▼リターンについて

今回のプロジェクトでのリターンは、

非常に「精神的」なものになる、とお考えください。

 

まず、リンポチェ師からの「日本人へのメッセージ」が聞けること

(字幕は英語と日本語の両方をご用意します)。

 

そして、それが多くの日本人の方に聞いていただける

ように、ラジオという公共電波で放送され、

YouTubeに公開されること。

 

その2点が実現することに対して、精神的な幸福や

充足感のようなものを感じていただけることが

このプロジェクトにおける最大のリターンだと

お考えください。

 

通常のクラウドファンディングでは、

金額が大きくなると、リターン(の数)も増えますが

今回のプロジェクトではそのぶん、精神的な

幸福感・充足感を感じていただけたらと思っております。

▼最後に

私自身、リンポチェ師がラジオにご出演くださる

ことに非常に興奮しております。

 

今回、クラウドファンディングで支援金を募る

という初挑戦をさせていただくことに対しても

正直言ってドキドキですが、

どうぞ応援よろしくお願いいたします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください